FC2ブログ

be with you 3104

大野くんに溺れる日々。毎日大野くんの声を聴かないと生きていけません(*^^*)
2020年09月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2020年11月
TOPしやがれ ≫ *考える嵐*

*考える嵐*

昔、『くれない族の反乱』っていうドラマがありましたよね(私は観てないけど(^^;)
ドラマはともかく、この「くれない族」っていう言葉が当時新鮮でね。なるほど~って。

実は、最近ふとこの言葉を思い出しまして。
生活してると、いろいろ思い通りにならないことってありますよね。
私の場合、ほんと些細なことばっかりなんですけど…(^^;)。
で、そういう時って、ついつい誰誰が○○してくれないとか、
人や周りの状況のせいにしちゃうんですよね。
最近、自分も含め周りもそういう人が多くなっているような気がして。
あ~くれない族になっちゃいけないわ…と自分に言い聞かせている今日この頃。

でも、やっぱり文句を言いたくなることもある。
特にアラシゴトはねぇ。
ジャニーズのファンになるのが初めての私。
こんなに露出を多い人を追いかけたことがないので、嬉しいやら忙しいやらで、
てんやわんやの毎日。

でも、露出が多いと、その分いろいろと不満も出てくる。
心の中でせめぎあいですよ。でも、どこかで折り合いをつけなきゃいけない。
ここが難しかったりするんだけど…。

この間の『しやがれ』しかり(ーー;)。
どうにも自分の中で折り合いがつけられない。
ウェイティングルームやタン塩弁当のくだりは大好きだったのになぁ~。

で、思ったんですね。
私が好きなのは、「考えない嵐」なのかもね…って。

例えばスマップは、いろんなキャラクターを作ったり、料理とかも考えたりして、
事前にしっかり準備して、作り上げる感じ。
嵐はその点、大枠だけ用意して、そこに放り込んで、後はご自由に~みたいな。
ドキュメンタリー的な方がおもしろいのかもね。

その点で言えば、「学ぶ嵐」というコンセプトはおもしろかったと思うんですよね。
ゲストも内容も知らされず、ぶっつけ本番的な番組作りが新鮮で、
嵐くんにはまり始めたばっかりだった私には、衝撃的ですらありました。
当時は、レギュラー番組も3本あったから、事前に準備とか打合せとかするのが時間的にも
たいへんだったとは思うんだけど、あえてそこを省いちゃうのがおもしろいなぁって。

特に5人が追い詰められれば追い詰められるほど、おもしろくってね。
ダンスとか立ち回りとか、コントとか、何かに挑戦している姿は素晴らしいものがあったな。
でも、回によってあたりはずれが大きくて、そこが難ではあったけど(^^;)。
最近のヒットは、やっぱり板尾さんの回だな~。

だから、正確には…「事前に考えない嵐」って感じでしょうか。

そういう点では、『まごまご』とかもよかったよね
状況だけ与えて、嵐くんをそこに放り込んじゃう。あとは、嵐くんがそこで自由に動くだけ。
もがいたり、やっちゃったり、怒ったり、笑ったり、泣いたり。

それに、Dの嵐、Gの嵐とかもおもしろかったね。
素人さんと絡んだり、いろんなことに挑戦したり、
聞こえてくるのは嵐とスタッフさんの笑い声だけだったり。
ちょっとやんちゃな嵐くんが可愛かった。

もうね、そんな嵐くんには会えないのかなぁ。
あっでも、『明日に架ける旅』とか『ダーツの旅』は近いものがあるよね。
素人さんと絡んでる嵐くんが大好きなもので。
気負いがなく、自然に打ち解けちゃう感じ。ほのぼのとしていて。
嵐の中で誰が好き?と聞いても、なぜか自分の名前は呼ばれない嵐くんが愛しくて(^^;)。
(ファンからしてみれば、一番好きな人には会えない。そういうさだめなのかもね…)

でもね、「考える嵐」になっちゃったからね。
いつまでも同じ所に止まっていることはできないし…。
今後に期待するしかないんだけど。

いっそのこと、ゲスト無しにしちゃうとか(〃▽〃)
いやぁ、私的には全然ありなんだけどなぁ~。
自分たちで考えて、いろんなことに挑戦したり、何かを作り上げたり。
そういう嵐くんが見てみたいな。

ほら!ミュージカルとか。
冗談じゃなくて、私本気ですから!
スポンサーサイト



Comment

編集
「ひみつの嵐ちゃん」が終わってしまった事がかなり大きいなぁ…型にはまってなくて色んな嵐さんを見せて貰えて、嵐さん達が本当に楽しそうだったから見ているこちらまで楽しくて(*^^*)最近某所で「宿題くん」とか何の番組か分からない相葉ちゃんの作った双六とかにはまって見てるんですが最高♪若いから出来た?5人でワチャワチャが一番良い!智くんの何か無理してる姿とかは見たくないです。「しやがれ」で「これって笑顔作ってる!?」って思う事があるのですが考え過ぎでしょうか?yonkoさん、ミュージカル良いですね(*^^*)DVDでしか観たことありませんが小柄な智くんが大きく見えますよね。5人で…となると今は難しいのかな!?今も勿論5人が真剣にお仕事に取り組んでいるのは分かっているのですが「昔の方が良かったなぁ」って思う自分が居て申し訳なかったり、もっと早く智くんに出会っていれば...と残念で仕方ありません(^_^;)今週の「しやがれ」はどうなるでしょうか?
2013年09月18日(Wed) 19:13
管理人のみ閲覧できます
編集
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2013年09月19日(Thu) 06:03
管理人のみ閲覧できます
編集
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2013年09月19日(Thu) 14:58
管理人のみ閲覧できます
編集
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2013年09月19日(Thu) 19:14
TOMOさんへ
編集
『ひみつの嵐ちゃん』もおもしろかったですよね~。
二人体勢になった時はちょっと不安もあったけど…、
二人だと、その分大野くんがしゃべるから嬉しくて(*^^*)

深夜枠でやってた頃は、ほんとにわちゃわちゃしていて、
いろんなことにチャレンジしたり、くだらなさも絶妙で、
楽しそうでしたよね。(私も某所でいっぱい見ました)
双六とか、手作り感満載なのもよかったなぁ~。

笑顔、作ってる?どうでしょう?
私、無理してる大野くん…っていうのがよくわからなくて(^^;)。
他の方のブログでそういう内容を見かけても、
私的にはそうだったの?って感じで…(^^;)。

ミュージカル、大野くんも5人でやりたいって言ってたし。
いつか叶うといいんだけどなぁ~。

昔の映像を見れば見るほど、思いますよ、私も。
もっと早く出会いたかった!って。
でも、今の大野くんもどんどん魅力的になっていくし、
たまんないですよね。

『しやがれ』は、しばらくは様子見…といった感じでしょうか。
試行錯誤しながら、いい方向に進んでくれるといいですね(^^)
2013年09月19日(Thu) 22:37
非公開コメント Mさんへ
編集
あらあらっ、一年の間に隠れファンじゃなくなったのね。
おめでとう~(って、何が(^^;)?)
そして、FC入会、おめでとう~!
着々とアラシック街道まっしぐらじゃないですか!


ふふふ、そう言っていただけるとね、嬉しいです(^^)
文章にするということは、自分と向き合うということでもあるので、
楽しい反面、行き詰まってしまう時もあるんだけど…。
でも、とにかく正直な気持ちをお伝えしたい…と思って、
なんとかやってます。

コメントやメール、いつでも受け付けてますよ(^^)
正直な気持ち、伝えたいという気持ちがあれば、大丈夫!
私もそんな感じで、やってますから!
2013年09月19日(Thu) 22:55
非公開コメント Kさんへ
編集
今回の『しやがれ』は、やっぱり物足りなかったですね。
どこをパワーアップしたのか、わからないし(^^;)
「学ぶ嵐」というテーマ自体に何の問題もなかったとは思うんだけど…。

催眠術のやつは、『宿題くん」ですね。
私も某所で見て、大爆笑でした。
ああいう思いがけない暴露話とか、
わちゃわちゃ感は深夜ならではなのかな~と思うと、
ちょっと寂しいですね。


ご質問ですが、
「嵐好き」というとっかかりがあるのだとしたら、
思い切って「子どもから聞いたんですけど…」と
話をふってみたら、どうでしょう?
熱狂的なファンだったら、盛り上がるだろうし、
そうじゃなく軽いファンだったら、静かに引き下がりましょう(^^;)

実は、知り合いが嵐好きと知って、興奮してしゃべり出したら、
軽いファンだった…という経験ありの私でした(^^;)
その方は優しいので、話は合わせてくれたけどね。

もし進展があったら、教えてくださいね~。
2013年09月19日(Thu) 23:25
非公開コメント Mさんへ
編集
そういうことだったのね(^^;)
タイトル見て、あれっ?って思ってました。
私もやりがちなので、全然問題ないです(^^)

『しやがれ』は、テーマとはかけ離れた内容に
唖然としちゃったけど(^^;)。
そうそう!ファンじゃなくても楽しめる嵐、
見せて欲しいですね。
うちの次女は、『しやがれ』見なくなっちゃったしなぁ(ーー;)

私は、嵐の昔の番組はほとんで見たことがなくて。
でも、某所のお陰でいろいろ見て、笑ったり泣いたり。
あの頃のちょっとやんちゃな嵐くんもいいですよね。

おお~っ、そんな偶然あるんですね。
まさかのロケ地巡りを先取り(笑)?
テンション、上がっちゃいますね。

何はともあれ、こんな嵐が見たかったのよ!というものを
見せて欲しいですね。
嵐くん達もきっと今のままじゃいけないという思いもあると
思うから、いい方向に進みますように(^^)

そうそう!熊本ロケね!
是非、釣りに来て欲しい~。
2013年09月19日(Thu) 23:39












非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL