FC2ブログ

be with you 3104

大野くんに溺れる日々。毎日大野くんの声を聴かないと生きていけません(*^^*)
2020年07月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2020年09月
TOPVS ≫ *MMDAの答え*

*MMDAの答え*

最近の私、いろいろあって、落ち込んだり、浮上したり、怒ったり、泣いたり。
でも、とりあえず一段落しました…。
読んで下さる方は、いつもこんなアバウトな書き方で、何のこっちゃ?って感じかもしれないけどね(^^;)
何とかやってます(^^)v

さて、今日やっとMMDAを最初からちゃんと通して観たよ(おそっ)。
いくつかブログを見てみたけど、いろんな見方、感じ方があるんだなぁと思って…。
そこで、私なりに消化したい、私なりの答えを導き出したいな~と。

大野くんがMMDAに選ばれた理由はいろいろあると思うけど、一言で言えば、流れ?
バラエティ的にそうならざるを得ない…というか。
そして、長年バラエティをやってきた5人…というか4人は、それを敏感に感じ取って
やっただけのこと。
ま、それがサトシック的には、けっこう複雑だったりするんだけど…。

で、その流れを作ったのは、やっぱりあのVTRということになりますよね?

ま、大野くんはプレーで大失態をほとんどやらない人だから、
そこしかつっこめなかったんだろうけど…。
スタッフとしては、新たな視点をもうけることで、おもしろさを演出しようと思ったんだろうけど。
しかし、それにしてもVTRが中途半端だったし、悪意を感じたさ~!

まずは、ファインプレー。
普通に頂上到達率100%、それだけで十分なのに、「右のスペシャリスト」って何だよ~。
あ~、ここつっこまれるな…って、テレビの前で思っちゃったよね。
ニノも、あ~ここはつっこまなくちゃ…って、思っちゃうよね。

ていうか、「右」だけじゃありませんから!!うちの智は!!

松潤の無茶ぶりで、「20秒残さないと-50ポイント」の時の大野くんの頑張り、見てたのかよ~!!
15秒残せただけでも上出来だろうが~!!
それに、私の記憶が確かならば、真ん中から右に移動して頂上到達っていうパターンもあったよね。
確か、メンバーもすごい!とかって褒めてたなかったっけ?(いつのか忘れたけど…)

ま、それはとりあえず置いいて…。(置くのかよ)

松潤の無茶ぶりVTRの後、大野くんが「いつもほんと急過ぎる」「困るよ」
「けっこう言われる率、高いの」
って、やんわりと言ってる。
基本、あんまり怒らない人ですからね…。

で、松潤の「ポテンシャル買っての話」っていうのも、実は私もうなずける。
だって、ほんとにできる男だし。
でも、追い詰めないとなかなか本気を見せてくれない人なんで、いけいけ~!と思う部分もある。
しかし、ここはかなりな賭けなんだよなぁ~。
(でも、この時の大野くんは結果はどうあれ、格好良かったよね~。松潤もその後、謝ってたし)

でも、さすがの大野くんもこの発言にカチンと来たのか、「俺、その顔が嫌いなんだよ」って。
これがさ、きっと見ていて笑える人と笑えない人といると思うんだけど…。
もちろん、私は笑えます。と同時に、この言葉足らずな感じにちょっと心配にもなります。

松潤は爆笑してるし、そんな険悪な雰囲気になるような感じでもないけど、知らない人が見たら、
感じ悪く映っちゃうのかしら…ってね。

でも、この後、すぐにいつものほんわか大野くんに戻ってるんだよね~。
瞬間的に怒っても、すぐニュートラルに戻っちゃう。
それが大野くんの魅力だと私は思ってるし、私はそこが大好きなんだけど、
相当伝わりづらいと思う。

そして、新記録を出したデュアルカーリングにもいちゃもんつけるメンバー。
まぁ、そういう番組ですけどね。ここは褒めてやってくれ~!!

で、負けず嫌いの私は巻き戻して見てみたよ。初めて50ポイントに2個乗せたくだりを。

自力で50ポイントに2個乗せてるし!!偶然の産物じゃねえし!!

だけど、反論できる大野くんじゃないしね~。
ちょっとは、大野くんの頑張り認めてちょーだい。(懇願)

そして、大野くんの発言 その1。
「上から目線的な?」 この発言に何か問題ありますか?
正直に思ったこと、口に出しただけですけど…。

その2
克実さんに「みんなでやってるんだから」「ニノの話を聞けよ」
これって、ニノのために発言してるだけで、特に問題があるようには見えませんけど…。
ニノ、ありがとう~って言え~!!
(あ~、どんどんエキサイトする私を、神様許して下さーい)

こんな感じで、大野くんを落とし入れようとしている割には、VTRの選択が非常に微妙です…。
もっと説得力のあるVTR持って来いよ。中途半端なんだよ~。
こんな中途半端なVTRしか用意できないんなら、こんなアプローチはおやめなさい!
(重ね重ね、ごめんなさい)

そして、その3。
ハーネスにクレーム。珍しいよね~。こんなにしつこく食いつく智。
思うとおりに動けなくて、相当、悔しかったんだろうなぁ…って思うわけですよ。
智を溺愛する私としては…。
取り繕ったりすることができない人なので(ということは、嘘もつけない)、ストレートに言っちゃう。

「さっき、言ったもんね」って。
ということは、大野くんがスタッフにオフレコで言ったことをわざわざオンエアに乗せようと
思ったのは、それがテレビ的におもしろいと思ったんだろうけど…。
大野くんがスタッフさんにそういうダメ出しするのって、相当珍しいんじゃないか…と
私は推測するんです。
プレーしながら、相当もどかしい思いをしたのではないかと、私は推測するんです。

で、本人は真剣に言ってるんだけど、だからこそ笑えちゃう。
そして、「ほんとにやるの?」の絶妙な間に笑っちゃう。やっぱ天才…と思っちゃう。

でも、ま、これがきっと大人げない智に映っちゃったんでしょうね~。

負けず嫌いなだけなのよ~。取り繕うことができないだけなのよ~。

ていうか、この3パターンって、思ったことをストレートに言って、みんなの笑いとって、
私的には、安定感抜群、さすが智!とか思っちゃいます。

そして、今度はしゃべるまでの時間まで計測されちゃって。
サトシック的には、何を今更感満載だけど。

で、一緒に見ていた次女が「編集もあるよね」って。そうだよね~!!
ま、しゃぺっていたとしても使えない発言=しゃべってないも同然…と
言われればそれまでですけどね…。

で、「長えな、俺の」って。普通に感想述べただけですから。
そこまで食いつくニノに今回はキレそうになったわ。
何だか、この時のニノはいつもにも増して、相葉ちゃんや大野くんに対して容赦してなかったような。
勘弁してくれよ~。
口じゃ勝てないんだよ、この二人は。

そして、「もうダメだな、俺」の後の笑顔がね、猛烈に可愛いんですけど!
じゃなくって…、あきらめちゃダメよ、智~!!
で、思わず突っ伏しちゃう櫻井くん。めっちゃ、気持ちわかります。

もうね、こういう風に受け入れちゃう大野くんを見て、あ~やっぱり大野くんなんだなぁ…って、
ますます好きが加速するわけですよ。

結局、MMDAは大野くん。
ま、言いたいことはいろいろあるんだけどね。それは割愛するとして…。

指された時の顔がこれまたとんでもなく可愛いんだよね。
あれっ僕なの?な感じがね。まだ自分じゃないかも…って思ってたんだね。
他の4人はわかってたのにね。
でも、怒らないの。受け入れちゃうの。そう言うところが好きなの!

「いや、もう、落ちるだけです」
ジタバタしない、弁解しない、恨み言ひとつ言わない。
この潔さに惚れる。何万回でも惚れる。

大野くんがそういう人だってわかってるから、他の4人も安心して指させるんだと思う。

理由を言われてる時の顔は、恨みがましい顔してたけどね(^^;)
誰かがそういう役割を担わないといけないわけだしね。
今回は、こういう流れになるしかなかったわけだしね。

でも、4人とも内心複雑だったと思うよ。
落ちた大野くんをのぞき込む表情が心配そうだった。

ゾンビになって出て来た大野くんに対して、深々と頭を下げる櫻井くんとニノ。
最後まで頭を下げっぱなしの櫻井くんにうるっとする。
で、末っ子チームは、複雑な表情してるんだよね。相葉ちゃんは、笑ってるけど(^^;)

そして、「大野さん、達者で!」と明るく送り出す櫻井くんの優しさにまたうるっとする。
その時のニノは、また深々と頭を下げてるんだよ。
あ~、泣きそう~。こんな私って、おかしいのかもしれないけど…。

私はね、大野くんより最後まで任務を遂行した4人が心配だったりします。
大野くんはね、きっと大丈夫だと思える。損な役回りだったけど。
これで少しはしゃべるようになるのかな~(笑)
しゃべらない大野くんも大好きだけどね。

いろいろ暴言も吐いたけど、さて、私なりの答えは…「お疲れ様」
この一言に尽きます。
こんなに長々と書いて、最後がこんなんでごめんなさい(^^;)
スポンサーサイト



Comment

管理人のみ閲覧できます
編集
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2013年03月13日(Wed) 01:18
おはよう~
編集
MMDA・・・
文章力、気持ちの表し方。(難しいね)
みんな智くん大好きなんだなあ~
“恋は盲目”?なんて書いちゃうとまた叱られるかな?
「VS嵐」面白かったよ。
もちろん、嫌な部分もありました。
でも、智くんの懐の深さも知りました。
リーダーだから・・・(嵐を動かす)
「笑ったよ~智くん、ありがとう!!」

yonkoさんの最後の心配。4人のメンバー・・・
任務遂行できっと今回の役割はベストだったのでは。
それぞれが信頼のもと役割を果たしたのでは。
これからも、いい形の嵐を智くん、メンバーが作ってくれるよ。心配ないよ・・・リーダーは智くんだもん。

で、私はここに落ち着くことにしました。
2013年03月13日(Wed) 09:08
管理人のみ閲覧できます
編集
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2013年03月13日(Wed) 17:06
非公開コメント Sさんへ
編集
はじめまして(^^)
遥か北の地からコメント、ありがとうございます!

今回の扱いは、やっぱり残念でしたね…。
ゲームではつっこみ所がない人ですから、
スタッフもおもしろくしようと思って、
ああいうVTRを作ったんでしょうけど、
嵐くんのことをよく知らない人が見たら、
大野くんに対していい印象は持たないかも…。

でも、最後は潔かったですね~。
男前だった!
それにあの5人だもん。きっと大丈夫ですよね(^^)

Sさんの少しでもお力になれて、よかったです。

「サトシックあるある」もありがとうございます(^^)
そうなんですよね~。
大野くんのダンスには、不思議な魅力がありますよね。
何度見ても飽きない、何度見ても見とれてしまう。
やっぱり大好きだ~!

コメント、いつでも気が向いた時に入れて下さいね。
お待ちしてます(^^)
2013年03月13日(Wed) 22:13
Pママさんへ
編集
確かに「恋は盲目」という部分もあるかもね(^^;)
でも、私達は確実に見る目もあるよね!

「VS嵐」私も基本的には楽しめたんだけど、
そうじゃない人、誤解しちゃってる人もいるみたいなので、
そこがね、どうしても気になっちゃう…。

何かとそういう役割を任せれちゃう彼だけど、
大野くんなら、大丈夫!

で、落ちる方よりも落とす方がつらいんじゃないかな~って、
思っちゃったんだけど…。
でも、あの5人だもん、大丈夫だね!

信じてついて行くよ~(^^)
2013年03月13日(Wed) 22:21
非公開コメント Kさんへ
編集
確かに、大野くん、あれはあんまりじゃないの~って
感じでしたね。

でも、去年のMMDAの櫻井くんは、普通に笑えたんですよ。
やっぱり彼しかいないって(笑)

だから、あのVTRがちょっとね~。
嵐くん達も、大野くんがそういう人じゃないとはわかっていても、
そこをいじらないわけにはいかないし…。
おもしろくするためのVTRが、実際誤解を生んでる部分もあるみたいだし、
それがちょっと心配です。

でも、大野くんの潔さは、見ていて気持ちよかった。
弁が立つ人じゃないので、反論もできないんだろうけど(^^;)

頑張って最後までやり遂げた5人。
お疲れ様。そして、大好きだよ(^^)
2013年03月13日(Wed) 22:35
信じます
編集
昨日はマイナスコメントをごめんなさぃ(>_<)
優しいお返事が沁みました。
吐き出せたことで心のモヤモヤが晴れました。

まだ完全に浮上しきっていませんが、どうしたって私はおーちゃんが大好きなので、おーちゃんの味方でいようと思います。
キレキャラはやっぱり好きではありませんが、おーちゃんがやると決めたことなら全力で応援したいなって。

大好きなおーちゃん。
魅力溢れる才能豊かな優しい人。
おーちゃんの素敵なところをたくさんの人に知ってほしい、誤解してほしくないという気持ちは確かにあります。
気づけない人はかわいそうだな…人生損してるな…と割り切りたいと思います(^O^)
2013年03月13日(Wed) 22:38
拍手コメント ?さんへ
編集
お名前が記入されていませんでした。
名乗って頂けると、ありがたいです(^^)

今回の大野くんは、何とも損な役回りでしたね。

松潤の大野くんに対する無茶ぶりは、
私は、信頼感や安心感から来るものだと思っているので、
それ自体は気にならないんですけどね。

誰かが落ちないと(オチ担当にならないと)いけないわけですから、
今回は大野くんしかいなかったのかもしれませんね。
2013年03月13日(Wed) 22:47
ユズさんへ
編集
いえいえ、全然構わないのよ~(^^)
吐き出されることには慣れてますから…。長女の反抗期で(笑)

少しでもユズちゃんの助けになれたのなら、
私も嬉しいです(^^)

私が大野くんを好きになった当初、彼に持った印象は
「わかりづらい人」「縛られない人」でした。

それは、今も変わらないなぁ。
そして、好きな気持ちは日に日にふくれあがる一方。

大野くんには、大切な物をいっぱいもらいました。
大事なこと、いっぱい教えてもらいました。
だから、頑張れます(^^)
2013年03月13日(Wed) 22:58
続きありがとね~
編集
yonkoさんこんばんは~♪

MMDAの続きをありがとうね。。。
じっくり読ませて貰いました!!
ほんとyonkoさんのエントリー読んでて納得だよ~
あのVTRで、かなりのアンチ大野智を作っちゃってるよね…。(泣)
番組的には面白く終わったけど、その後のサトシックさんの想いだったり、アンチサトシックさんのコトまでは考えてないよね…。
テレビのイメージってほんとスゴイもの…。
あんなに嵐メンバーがお互い信頼し合って仲良くしているのに、同じアラシックさん同士が他メンバーを批評したりするのもなんだか悲しい。。。
嵐5人がそれぞれの個性を持ってて、番組ではそれをお互いがフォローし合って上手に引き出してあげてるもんね~
そんな嵐くん達を観てるのがほんと楽しいんだよね~☆彡
だから、そう言うのって疲れるよね…。
アタシyonkoさんのエントリー読むとなんだか安心するの…同じ想いで良かった…ってね~
ほんとに、ほんとに、嵐くん、yonkoさん、お疲れ様でした~☆m(_ _)m

2013年03月13日(Wed) 23:25
すけママさんへ
編集
こちらこそ、いつも読んでくれてありがとう(^^)

私なりにね、ちゃんとけりをつけたかったんだ。
何か意味があるはずだ、答えがあるはずだ…って思ったから。

いつもいつも手放しで楽しめたらいいんだけどね。
なかなか難しいよね。テレビの世界…。

でも、結局行き着いたのは、やっぱり5人が好きだ…っていうこと。

内弁慶で、不器用で…。
そんな5人が力を合わせて頑張ってる。
だから、ずーっと応援してるよ。

私もね、こうしてコメントをもらうことで、あ~よかった…って思えるんだよ。
ほんとにありがとう(^^)
2013年03月14日(Thu) 00:05
拍手コメント sさんへ
編集
はじめまして(^^)
コメント、ありがとうございます。

末っ子二人の絡み、時々やり過ぎって思っちゃうこともあるけど(^^;)、
私は、器のでかい長男にちょっかい出したり、
甘えたりしているように見えます。

それも、大野くんなら大丈夫…という安心感、信頼感があるからこそだと。

と言っても、これも私の想像でしかありませんけどね…。
2013年03月14日(Thu) 00:14
No title
編集
おはようございます。

MMDA・・・、この件に関してのブログを私は3つほどしか読んでませんが、そこに書かれてるコメントを読むだけでもいろんな考え・捉え方があるんだなぁと思いました。
それと、放送を見たすぐあとに書くのと、少し時間を置いてから書くのとでもまた違ってくるんだろうなぁと思いました。
私はわりとすぐに感想を書いたので「今は潤くんんがキライ」って書きました。
もちろん心の底からキライになったのではなく、ほんの少し、そのときだけの気持ちを書いたつもりです。
で、止めとけばいいのに、他の方のコメントにもそれを書いてしまって、批判を受けてしまいました。「嵐のことを悪く言うのはどうかな?」みたいな・・・。
それがすごくショックで・・・。
そんなに深い意味で書いたわけでもなかったし、ほんとにキライになったわけでもなく、悪気があったわけでもないんですが、読む人によってはそう捉えたんだなぁって。

私が潤くんに対してちょっと嫌な気持ちを持ったのは、そのちょっと前に友達から大野くんのダンスのことをいろいろ言われてたからっていうのもあるんです。
その子も嵐ファンなんだけど、大野くんのダンスは手を抜いてる、とか、悲しくなるような内容だったんです。
私たちサトシックは、大野くんのダンスの細かいトコまで見るから大野くんのすごさはわかってるけど、そうでない人の大野くんに対する目ってそんなものなのか・・・、って。

だからあのMMDAも、私たちは何回も見るし、大野くんばかりを見るから、言われたあとや言ったあとの大野くんの表情も見るからわかるんだけど、そうじゃない人はサラッと見るだけだからまた誤解を与えないかな~?って。
そういう誤解を与えかねないような言葉を大野くんに言わせたことにちょっと腹が立ったりしたんです。

やっぱりね、他人から大野くんのことを悪く言われると腹が立つし悲しくなる。
それが言われた直後なら、なお、その感情がそのまま出る。

あの放送の直後は潤くんのことキライって思ったけど、今はもうもちろんぜんぜんそんな気持ちはないし、嵐5人が好きだし、これからも何があっても応援していくつもりだし。

長くなってしまってごめんなさい。
しかもなんかダラダラと書いてしまって・・・。
とにかく、嵐が好きなの。嵐5人が好きなの。(←相葉ちゃん風(笑))
2013年03月14日(Thu) 08:50
ようこさんへ
編集
MMDA、人によって受け取り方も様々ですよね。
特にサトシックの想いは複雑…。

ようこさんの気持ち、わかる気がするよ。
松潤、このやろう~って、思っちゃうよね。
いたずらっ子をたしなめるような感じかな~。

でも、松潤も悪気はないわけだし、
ちょっと調子に乗りすぎちゃったかな?
でも、最後は複雑そうな表情してたよね。

大野くんの魅力は、確かにわかりづらいかも…。
実は私も最初の頃は、5人の時は手を抜いていると思ってたし(^^;)
でも、よく見ると、丁寧で綺麗で、軽くて、格好良くて、
言うことなし!
そこにたどり着けた私達は、幸せ者よね。

今回、大野くんのこと誤解しちゃった人もいるだろうけど、
しょうがない部分もあるのかな~って。いろんな意味で…。
(このことについては、長くなるから書かないけど(^^;)
でも、私達はわかってるもんね。大野くんの魅力を。

ようこさんの5人が好き…という気持ち、私知ってるから!
ずーっと応援していきましょう~!
2013年03月14日(Thu) 22:25
ごめんなさい。これで最後にします。
編集
この件に関しては、これで最後にします。

批判を受けたのは、そのブログをエントリーした方ではなく、別の人からでした。
エントリーした方からの批判なら仕方がないかな、とも思うんです。
でも、ほかの人から批判を受けるなんて・・・。ってショックだったんです。
コメントの書き方にも注意をしなきゃな、って思いました。

yonkoさん、ありがとう。
やっぱりyonkoさんとはお会いして、思いっきりおしゃべりしてみたかったです。
こういう文字のやりとりだけでは伝わらないものもあると思うから。
おもいっきり大野くんに対する想いをおしゃべりしてみたかったです。

2013年03月15日(Fri) 09:37
ようこさんへ
編集
ネットの世界は、いいこともいっぱいあるけど、
いろんな人が見ているから、難しいですよね。

でも、わかってくれる人は、きっといるから(^^)

いつかゆっくり会って、たくさんお話しましょう!
文字だけじゃ伝えられないこと、
いっぱい吐き出しちゃってください。
その日を楽しみにしてます(^^)
2013年03月15日(Fri) 22:06












非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL