FC2ブログ

be with you 3104

大野くんに溺れる日々。毎日大野くんの声を聴かないと生きていけません(*^^*)
2020年07月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2020年09月
TOPコンサート・DVD ≫ *新たなツボ発見*

*新たなツボ発見*

前の記事で、新たなリピートポイント発見してやめられない、止まらない…と書きましたが、
簡単にご紹介。

まず『Step and Go』
大野くんソロの後だったかな…。
5人が横一列に並んで(大野くんセンター)、「いつまでも」の「までも」の時の大野くんの
キレのある動き。
最初は、全身の動きの正確さに目を奪われ(腕の挙げ方とか、足の動かし方とか)、
何回も繰り返し見ている内に、あれっ足の動きが一人だけ違う…と。
方向を変える時の動きがムーンウォークっぽっくなってるからだよ。
滑らかで、さりげなくて、すんごいのに、さらっとやっちゃうから見逃してた。

『TABOO』は、口元を手で隠す仕草の直前、斜め横のアングルから正面に切り替わった直後
です。
右足(?)を下ろした時の体勢が真っ直ぐで、綺麗すぎます。
ここは普通に見てたらわかりませんよ~。
一時停止したり、コマ送りしてる時に偶然見つけました。
しかも、その前の動きも綺麗なんだよ~。

それから、『紅白』の『Face Down』
櫻井くんラップの「ダキアウ カギガ」の「カギガ」の時の大野くんの体勢。
前かがみから上体を起こした瞬間の体勢がツボ。男くささがあふれてて、倒れそう。肩幅が好き。
そして、前に踏み出す動きもかっこええ。

この衣装は、ターンがたまんないわ~。
上着のひらひらが翻ると、ヒップラインが露わになって。
細身のパンツだから、フォームの綺麗さが際立つし。

あれあれ、簡単に…とか言いながら、けっこう書いちゃったわね。(いつものことだけど…)

隅から隅まで見たはずなのに、突然現れるリピートポイント。おそるべし、智!
きっとまだまだ隠れてるんでしょうねぇ。
だから、サトシックはやめられない。
スポンサーサイト



Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL