FC2ブログ

be with you 3104

大野くんに溺れる日々。毎日大野くんの声を聴かないと生きていけません(*^^*)
2020年07月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2020年09月
TOPPOPコン ≫ *POPコンレポ その1+追記*

*POPコンレポ その1+追記*

今朝、起きたら、腕と太ももが筋肉痛でした。日頃の運動不足が~。

さぁ~、急げ、急げ。どんどん脳みそから記憶がこぼれ落ちていくよ。
たいして記憶してないのに~。

このノート。セットリストと大野くんがどの辺りに来るかを記載した紙を貼って、
少しでも余裕があったら、メモろうと思って持っていたんだけど、結局一文字もメモせず。
そんな余裕あるわけなかった……。

              2012_1210pop0001_convert_20121209154517.jpg

何だかね、会場にいてもいまいち現実感がなくて、どこかテレビ見てるみたいで、
夢の中みたいで、生身の嵐くんなのに信じられないような…不思議な感覚。
遠かったから…っていうのもあるんだろうけどね。

でもね、今朝、やっぱりあれは生の嵐くんだったんだ…と認識した瞬間があった。

朝ご飯を食べながら、昨夜の『しやがれ』を観たんだけど、テレビ画面の嵐くんを目にした途端、
あ~!!テレビの中に嵐くんがいる!やっぱり昨日見たのは、生身の嵐くんだったんだ…と
なぜかその時に実感した。

何が違うのかな?四角に切り取られた画面のせい?あまりにもはっきりくっきりしているから?
そうか、いつも見ているテレビの嵐くんは、見やすく編集されている嵐くん。

昨日の嵐くん達は、近くに来れば肉眼で表情も確認できるけど、遠くにいると、双眼鏡無しでは
確認できない。どこか靄がかかったように、ぼんやりしていて。
目をこらして、必死に見続けた3時間。
一つ一つの表情や動きを追うのに必死で、もちろん巻き戻しや一時停止、コマ送りなんてできない。
一瞬一瞬が貴重で、どんどん過ぎ去っていく。

生だからこそ、テレビみたいに詳細に見えないことをもどかしく感じたり、
一瞬一瞬を切実に感じたりするんだね。生だからこそ遠い。生だからこそ貴重。
それが生の醍醐味なんだよね。

あ~、そういうことなんだなぁって、何となくわかったような気がする…って、
おいおいレポはどうした~!

座席は、3塁側 16通路から少し降りたところ。

思ったよ…。これでうちわ認識できるのか?シュシュなんて絶対認識できないだろ~。
ま、こんなのは自己満足だからいいんだけどさ(^^;)

始まる前、耳を澄ますと「あらし」コールが聞こえる。私達も大きな声で言いたかったけど、
なかなか勇気が出ず。思ったほど、盛り上がらなかったね~。こんなもんなんでしょうか(^^;)

アリーナの方できゃ~という声が上がる。
たぶん、円陣の掛け声が聞こえたのかな?

照明が落ちる。ふと周りを見渡すと、ペンライトの海。これがものすごく綺麗でね。
ここで泣きそうになる…。
みんなの思いがここに詰まってる。そんな景色を嵐くん達も見てるんだよ。

スクリーンに映像が流れる。どんな映像だったか、全く記憶に無し。
こんな調子で序盤はほとんど具体的な記憶がない…。

それにね、私って元々一度に2つのことができない人なんだけど、今回も痛感した。

ダンスに集中すると、声が聴けない。声に集中すると、動きが見れない。
ガン見し過ぎると、ペンライト振る余裕がない。

双眼鏡は、最初うまく使いこなせず。上手に大野くんを見つけることができず、悪戦苦闘。
だから、最初の方は遠くても頑張って肉眼で見たり、スクリーンを見たり。
でも、だんだん要領をつかんできて、双眼鏡も使いこなせるようになってきた。
だけど、肉眼が双眼鏡が超絶迷うんだよね。スクリーンもあるし。

そんな感じで、初参戦は、どうしようどうしよう…、あれも見たいこれも聴きたい。
ここは肉眼?ここは双眼鏡?智はどこ?とあたふたしてたような気がします。

あらあら、すみません。
コンレポのはずが本編にたどり着けなかった。続きはまた後で!


*追記*
他の方のレポを読んでいて、思い出した!
オープニングの映像って、お菓子工場のやつね!

そうそう、大野くんが男前だったよね、確か…。
他のメンバーはけっこう笑えたよね、確か…。

ははは、やっぱりあんまり覚えてないかも~(^^;)
スポンサーサイト



Comment

No title
編集
yonkoさんの読んでたら、私も初参戦の当日の事よみがえってきました。
嵐コール起きた時に、私の後ろの若い子たち(青いワンピ・黄色いワンピ)が嵐・智・ニノコールしてて、思わず「おばちゃんも負けないぞー」と宣戦布告して叫んじゃいました。
結構忙しいのね。うちわ、ペンライト、双眼鏡首から全部下げてたけど大変でした。
yonkoさんのレポ見て私もあやふやだった記憶が
帰って来て、なんか嬉しかったです。
ありがとう(*^。^*)
2012年12月10日(Mon) 09:44
No title
編集
わぁお~~、覚えてないって言いながら・・・さすがに・・・すごいね。私はほんとに覚えてないよ(笑)
ダンスなんて全く・・・遠すぎて・・・人の頭の上を見上げる感じだったし・・・もう 雰囲気だよね(笑)
早くDVDで確認したいもんですわぁ。。
って それより・・・朝ごはんを食べながら「しやがれ」を観た・・・??(って そこ にくいつくかー笑)
え~~?私にはそんなこと・・・食べながら嵐ちゃんを観るなんてできないよ(笑) 毎回 テレビの前で 正座するぐらいの気持ちで観てるよ(笑)
まあ どうでもいい話だね・・ごめんなちゃい。。
ライブ後も、ますます智熱が上昇中で、最近は、まぢ 苦しいよ~(笑)
2012年12月10日(Mon) 21:24
おおのっちさんへ
編集
嵐コール、叫んじゃったんですね。
私達の周りは、あんまり言ってる人がいなくて、
言おうにも恥ずかしくて大きい声が出せなかったんです(*^^*)
今度は、頑張って叫んじゃおうかな~。

そうそう!うちわ、ペンライト、双眼鏡と、忙しかった。
でも、どれもはずせないしね!

私のつたないレポですが、
少しでも思い出すきっかけになったら、嬉しいです(^^)
2012年12月10日(Mon) 22:28
okkoさんへ
編集
何とか必死に思い出してるよ~。

スタンドだと、逆に見やすいのかな…。
バックステージだと、肉眼でも大野くんの軽い動きがわかるの。
でも、やっぱり早くDVDで確認したいわ~。

あれっ?朝ごはん食べながら『しやがれ』って、
我が家の日常的な光景ですけど、それが何か(笑)?
次女は10時には寝るから、朝から一緒に観ること多いんだよ。
だいたいいつもは、私は前の晩に一度観てるから、さらっとね。
(今回は初見だったけど…)

大野くん、ますます男っぷりが上がってるよね。
一体どこまで好きになればいいの~(〃▽〃)
2012年12月10日(Mon) 22:50












非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL