FC2ブログ

be with you 3104

大野くんに溺れる日々。毎日大野くんの声を聴かないと生きていけません(*^^*)
2020年07月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2020年09月
TOPしやがれ ≫ *忍び智

*忍び智

7万人斬った英樹さんに対して、

「斬り飽きたこと、ないんですか?」
「今日はもうあんまり斬りたくねえなぁみたいな」


あまりの数の多さに圧倒されちゃった?確かに7万なんて、気の遠くなる数字だよね。
そんな素朴な疑問を率直に口に出しちゃうとこが大野くん。
俺にはできねえなぁ~とか思っちゃった?
いやいやできる男だと思いますけどね。
大野くん、今まで何回ターンした?どんだけステップ踏んで、どんだけ歌ってきた?
自分でも振り付けを考えたり、きっと飽きることなんてなかったでしょ。
同じことなんじゃないかなぁ、なーんてね(^^;)


舞台で殺陣の経験がある大野くん。
自信があるか聞かれたのに「いやぁ、でも…けっこう疲れますよね」って、
質問の意図からずれてますけど…(ま、よくあることだけど…(^^;)
確かに、自信ありますよ…とは言いにくいだろうけど、照れくさいんでしょうね~。
努力は怠らないのに、そういうことを表に出すのは苦手だよね。
でも、「疲れる」っていうことは、それだけ頑張ったっていうことですよ、大野くん。


さて、忍び智登場だよ!
ひぇ~っ、いきなり軽やかなジャンプで登場!かっちょええ~!!と思いきや
顔隠してるし!おいおい、忍びってそういうことか?!一体どこで習得した?!
せっかくの見せ場なのに、笑いに持ってっちゃう大野くん。
照れ隠し?変なスイッチ入っちゃった?でも、楽しそうだから、いっか~。
顔は隠れても、きれいな男くさい手が丸見えだしね。

2012_1018譎コ0012_convert_20121017171821

他のメンバーの登場シーンにも笑っちゃったけど、特に相葉ちゃん、笑った~。
いやいや、鞘ごと引き抜くって~!新し過ぎるわ!さすがミラクル相葉。
それから、ニノ、私も思ったよ。小説家?って(笑)


忍び走り。
「行きます」ってスイッチ入ってる?と思ったら、まさかそっちのスイッチ?
顔を隠すのがいたくお気に入りじゃないですか。コメディスイッチ入っちゃった?
いやいや、走る姿もめっちゃ格好良かったのに、思わずそっちに気を取られて
見逃しそうになったわよ。
せっかくの格好良さが笑いで緩和されちゃってますけど、それも計算済み?そんわけないか…。

そして、後ろ回し蹴り、キタ~!!
予告映像は松潤だけだったもんね(ていうか、あれっ本編は、松潤違う映像じゃね?なぜ?
予告映像格好の方が良かったのにね)

名前呼ばれた時の大野くん、もしかしてめっちゃ気合い入っちゃってる?
ぎゃ~!!!!めっちゃ格好いい!軽いし、高いし。
さらっとやっちゃうもんだから、逆にすごさが伝わりにくいし~
私、イヤホン装着して見てたんだけど、着地の音がしないのよ。これにはびっくり~!
この人ったら、本物の忍びだよ~。
日頃から、猫みたいだ…と思ってはいたけど、やっぱりすごいわ、この人。
(そう言えば、何かのCMで窓枠に飛び乗る猫ちゃんが映ってて、
あれっこの動きどこかで見たような?って思ったら、大野くんのことだった~)

2012_1018譎コ0014_convert_20121017171511

しかし、こんなに格好いいのに、なぜかやっぱり顔を隠して笑いをとる大野くん。
めっちゃ気に入ってるじゃないですか。
しかも、今度は手の震えつきです。アレンジしてます。
どうして、どうして~。こんなにすごいのに、どうしてオチつけちゃうの~。そこがやっぱり智?
すごさが笑いで緩和されちゃってるし~。


次は武士の3人。
とにかく後藤さんのつっこみがいつもにも増して冴えていて、とにかく笑ったわ。

特に相葉ちゃん、超おもしろかった~。(ダンディの時のぼけも大好きだったんだよ)
5番目というポジションを不動にしそうな勢いだったよ。

いきなり効果音入れてくるし。チャンバラごっこか。無邪気過ぎる。
「またつまらぬものを斬ってしまった」って、まさかのアドリブ?
この間の『ひみあら』と同じ人とは思えない(笑)
心なしか生き生きしてるし。

そして、5人は後藤さんにつっこまれるだけじゃなかったよ。
「ライス、大」の後藤さんに対して、無言で詰め寄る5人。
あ~久しぶりに見たな、こんな5人。嬉しい、楽しい、大好き♪
大野くん、いつも後ろからついてくるのも一緒だね。


さて、時代劇しやがれ。
最初は、ニノと松潤。

ニノが珍しく、顔がずっとにやけてて、目が泳いで探ってる感じなのが新鮮だったわ。
松潤も斬られ役の出方を探ってる感じで、なかなかタイミングを合わせられず。
やっぱりいきなりぶっつけ本番は難しいか…。

しかし、ニノは刀を鞘に収める時に回し過ぎちゃうとか、最後名乗っちゃうとか。
ちゃんと落としてきたのはさすが。
でも、私、最初はわからなかったよ。
後藤さんの「序盤に名乗るほどの者ではないって言うてたのに」を聞いてから、やっと理解した…。

そして、次、「忍びは大野くん」と指名され、「おっ」と驚く大野くん。
いやいや今松潤がやったんだから、次は大野くんでしょ、何で驚くの?と思ったら、
この前に櫻井くんと大野くんでやったのかな?
えっ、もしかしてバッサリカットかよ~~。
そりゃないだろう~。鶏すき焼きはいいから、こっち放送してくれよ~。

相葉ちゃんと大野くんの時代劇しやがれ。

しかし、ミラクル相葉。ここでもやってくれたよ。
草履履き忘れるって…てどういうこと?確かに、なんで脱いだんだよ?
忍びの松潤が助けてくれたから、よかったけど…。

斬られ役の人、相葉ちゃんの時だけ倒れないって~、ナイス!
もしかして、わかってらっしゃる?おいしすぎます。
やっぱりこういう機転の利かせ方は、場数をこなして来た人のすごさなのかしらね。
オチをちゃんと作ってくれる。新喜劇の方じゃないよね(笑)
相葉ちゃん、思わず倒れろって、肩押してるし。動揺ぶりが可愛すぎるし。

大野くんは、さすがだったね~。(この前に櫻井くんと1回やってるんだろうけど)
動きに迷いがなくスムーズ。
斬られ役の人達はベテランだし、流れさえ間違えなければ、
こっちの動きにきちんと合わせてくれるもんね。
相手を信頼して身を任せて、自分に与えられた動きをきちんと全うしているように見えて、
頼もしかったよ。

最後の裏拳なんて、全然後ろ見ずにそのままの流れの中で自然に動いてたもんね。
しかも、タイミングぴったり。でも、顔が猪木になってたけど(笑)

やっぱり生き生きしてるね。久しぶりに『転生薫風』観たくなってきたな~。
(興味のある方は感想はこちら。その1その2その3その4
あ~、またやって欲しい。殺陣やダンス、カンフー、立ち回り、何でもやってくれ~。
アクティブ智、もっとどんどん見せてくれ~。

相葉ちゃんは、最後にまさかの真剣白刃取り。アドリブ、冴えてる~。
しかも、動きも決まってたし。
最後は、お茶屋さんほったらかしで、二人で謎のキメポーズ。
天然コンビ癒される~。

すき焼きのくだり。
「いいんでないかい?」って、どこが時代劇?
崩れ落ちてるし。取り上げられてるし。ま…、当然ですね(^^;)

かき氷は山の共同作業。
「いけ、いけ、いけ、いいよ、いいよ」と氷を抑え、大野くんのためならえんやこらの櫻井くんと、
あんこをかき出す大野くん。
「あんこにたどり着いた方がいい」
えっ?ま、まぁ…そういうことですね。

あ~楽しかったな~。明日もリピしまくっちゃいそう~。
スポンサーサイト



Comment

No title
編集
みんななんかイキイキしていたような
動きも笑いをとって、でもかっこいいし!!
ほんとに見どころ満載の回でした。
私もyonkoさんと同じく 「次の忍び大野くん」「おっ」の所で
「智くんしかおらんやろ~」と突っ込みましたが、そうか編集がね・・・大人の事情(笑)
智くん動きはいいよね。今度は時代劇の忍びの役こないかしら(^-^)
後藤さんはさすがに嵐の個性を生かしてくれるね
嵐くんも慣れてるし、安心して見ていられるね!(^^)!
2012年10月15日(Mon) 02:49
管理人のみ閲覧できます
編集
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2012年10月15日(Mon) 07:31
久しぶりの
編集
嵐の番組でした(*^^*)
嵐ちゃんは私もイマイチなじまず・・・。

久しぶりに笑えた気がします。
忍びでいちいち顔を隠したのがおかしかったですね(^^;;

クールな大野さんもたまには見たいなぁと思いましたo(^▽^)o
2012年10月15日(Mon) 16:11
No title
編集
こんにちわぁ~^^
殺陣に自信があるかって聞かれた時、そうだよね。ありますって言わないよねいつも・・・。で、的外れな答え方をいつもするけど、それもだんだん
パターンができてる感じがするんだよね。自信ありますモード全開だったくせに、あばれたくって、笑いを取りたくってうずうずしてたくせに・・・もう。。
ファンになる前は、ああ言う答え方するのが気になって、ちょっとイヤだったりもしたの・・・。翔ちゃんに振ってもらわないとしゃべらないってトコも、気になって、なんとなくイヤだったの。でも不思議。このギリギリなトコ、もう少しひどくなってしまったら、本当にイヤになっちゃうよ~みたいなギリギリ感がなんともツボってしまったと言うのか・・・なんなんでしょうね・・・不思議な人です。。。変なツボでごめんなさい。。
2012年10月15日(Mon) 18:15
回し蹴り~~~!
編集
もうずっと後ろ回し蹴りのリピですよ
何度見ても凄い!
いきなりあんな高さまで足って上がるのねぇ
さらに軽い!
着地の美しいこと!
英樹さん.....時代劇関係者に言ってるかも
「大野君の身のこなしは素晴らしい!
ぜひ共演したい」って!
2012年10月15日(Mon) 21:57
おおのっちさんへ
編集
みんなの表情がよくて、素直に楽しめましたね(^^)

櫻井くんと大野くんのくだりは、バッサリカットされちゃったみたいだけど(^^;)
あ~、もったいない。見たかった~。

大野くんには、是非アクティブな役やって欲しいよね。
バク転も『怪物くん』以来、やってるの見たことないし。
若い内にどんどん動いて欲しい~!

後藤さんは、つっこみが的確で、嫌味がなくて、
しかも、嵐くんの無言のつっこみにもきちんと返してくれる。
安心して見れますね(^^)
2012年10月15日(Mon) 22:40
非公開コメント Pさんへ
編集
1時間があっという間でした。
これがスペシャルだったら、よかったのに~。

後ろ回し蹴り、本人はいとも簡単にさらっとやっちゃってる感じだけど、
すごいよね。着地の音もしないし、どんだけ軽いんだ~。
で、ちゃんとオチもつけちゃうっていうね(^^)

ニノは一番バッターだったということもあり、流れを読むのが難しかったかも。
でも、しっかりオチをきめていたのは、さすがです。

山コンビの時代劇、なんで放送しないのかと思ったら、
やだ~、櫻井くんったら大野くん斬っちゃったの?!
まさか…殺陣で勝負できないから、笑いに走ったとか?
それとも、大野くんと絡みたいだけなのか?
あ~、なんで放送してくれないんだよ~。

かき氷の件、大野くんが手伝ったのね。
おしどり夫婦か!
あちこち、けっこう編集してるんだろうな~。
あ~やっぱりスペシャルにして欲しかった。

英樹さん夫婦の関係に興味津々の大野くんだったけど、
やっぱり大野くんも最初は甘えちゃうんじゃないかな~。
それが38年も続かくがどうかは別問題だけど(笑)

理想の夫婦像?どうだろう…。
この件に関しては長くなりそうなので、メールしますね(^^)
2012年10月15日(Mon) 23:04
どん子さんへ
編集
『ひみあら』が不完全燃焼だったので、
『しやがれ』では完全燃焼しました(笑)

顔を隠すのが気に入っちゃったみたいで、
本人も楽しそうでしたね(^^)

クールな大野くんかぁ、見てみたい!!
あの刈り上げを見ると、『鍵部屋』もなさそうだしね。
ドラマ、映画、舞台、何でもいいから、やって欲しい~!
2012年10月15日(Mon) 23:08
okkoさんへ
編集
殺陣に自信があるかの質問の答え。
「そんなことないですよ」って謙遜するのすら、
本人は恥ずかしいのかな~って、私は思っちゃったけど…(^^;)
で、思わず『転生薫風』の頃に思いを馳せたら、
きつかった思いが蘇って来ちゃったのかな…と。
確かに汗だくで、声も枯れてて、相当たいへんそうだったもんね~。

私は、大野くんを好きになる前の印象がほとんどなくて…(^^;)
口数少ないけど、意外とおもしろい人だなぁ…とは思ってたなぁ。
でも、その頃の私にとっては、完全に無味無臭の存在だったけどね~。

今見ても、そういうずっと変わらないところがね、好きだったりします。
気負いがない、前に出ない、ボキャブラリーも少ない。
なのに、大野くんが発言すると、たとえ的外れでもたいした内容じゃなくても笑っちゃう。
その場の空気がほわーんとなっちゃう感じ?
やっぱり人柄かな~ていうか、惚れた弱みか~(*^^*)
2012年10月15日(Mon) 23:24
ぽちゃさんへ
編集
私も何回も後ろ回し蹴り見ちゃいましたよ。
しかも、一時停止したり、コマ送りしたり、忙しい(笑)
あんなにさらっとやっちゃうんだもん。

英樹さんも野村さんもきっとびっくりしてたでしょうね。
これを機会に、アクティブ智が見てみたい!
ドラマ?いや映画か、舞台か?
何でもいいから、是非やって欲しい~!
2012年10月15日(Mon) 23:29
拍手コメント Fさんへ
編集
はじめまして(^^)
コメント、ありがとうございます!

「いいんでないかい」は、確かにバカ殿から来てるのかもしれませんね~。
私は、カトちゃん世代なので、気づかなかったけど(^^;)
大野くんが、具体的に志村さんを思い浮かべたのかどうかわかりませんが、
時代劇のまげや着物というイメージから無意識に連想しちゃったのかも~。

大野くんらしいと言えば、大野くんらしいですね(^^)
2012年10月16日(Tue) 00:09












非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL