FC2ブログ

be with you 3104

大野くんに溺れる日々。毎日大野くんの声を聴かないと生きていけません(*^^*)
2020年07月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2020年09月
TOP鍵のかかった部屋 ≫ *『鍵のかかった部屋』さよなら、榎本くん*

*『鍵のかかった部屋』さよなら、榎本くん*

またまた『鍵部屋』の感想です。
まだあったんかい…という声が聞こえてきそうですが(^^;)、ひとまず今回の記事にて終了です。
「ひとまず」というのは、そろそろ一区切りつけて次に進みたいという気持ちと、
また書きたくなっちゃうかもしれないという往生際の悪い気持ちもあるので…。

実は、やっと他の方のブログをのぞきに行く精神的時間的余裕ができまして、
最終話の感想をいくつか読んでみたんです。
私が読んだ中では…ですが、大方皆さん満足されているようで…。
疑問を残しながらも受け入れているという印象を受けました。
私みたいに心乱されておたおたしちゃったのは、少数派なんですかね(^^;)。

やっぱり鹿を追うものは山を見ず状態で、私自身がガラスの箱に閉じ込められていたのかな…と
思ってみたり。先入観や思い込み、そして私が榎本に対して勝手に幻想を抱いていただけなのかと。
彼をあまく見ていたのかもしれませんね。

そう言えば、第10話を観た時、榎本が1歩も2歩も先を行っているような気がする…と
書きましたが、そういうレベルじゃなかったですね。

やはりキーワードは、「こちら側」と「向こう側」
榎本が最後の謎解きで、佐藤(椎名)と二人だけで対峙したのは、こちら側にしか通じない話を
したかったからなのかな…と今は思っています。
だから、彼は向こう側にいる芹沢や青砥を裏切ったり、のけ者にしたわけではなく、
ただ一線を引きたかっただけなんだろう…と。

佐藤と対峙している榎本は、いつもと明らかに違っていましたからね。
向こう側の人間には決して見せない彼の一面。
凄みや強い意志みたいなものを感じました。

そんな榎本に
「こちら側の人間ですよね」
「君のことを調べさせてもらったよ。君にはわかるだろう、俺の気持ちが…」と佐藤(椎名)。

やっぱり「過去」がキーワードですか。
なぜ佐藤(椎名)はわざわざ警察に情報を流したり、タイミング良く窓の外に現れたのか。
そんなことしなかったら、きっと榎本は佐藤(椎名)の存在にさえ気づかず、きっと事件の真相は
闇の中に葬り去られたのではないかと…。

榎本の過去を調べた佐藤(椎名)は、、彼が自分と同じこちら側の人間だと気づいてしまったから?
ずっと孤独だった佐藤(椎名)は、そんなこちら側の人間である榎本と関わりたかったのでしょうか。
もしかしたら、榎本とだったらわかりあえると思っていたのでしょうか。

でも、榎本の答えは

「僕は、ガラスの箱に閉じ込められるのはごめんです。
たとえ向こう側に行けないとしても、自由でいたいんです」


暗にこちら側の人間であることを認めながらも、決定的に違う部分があると言い切る。
初めての榎本の心の内が聞けた瞬間でした。
ここはね、私自身の気持ちを言葉にしようと思っても言葉が見つからない…。
でも、無理して言葉にすることはないんだ…と今は思えます。
宝物であることに間違いはないから…。

彼が望んでいるのは「自由」

芹沢や青砥とも決して深く関わらず、踏み込ませなかったのは、「自由」を守るための手立て
の一つだったのでしょうか…。

そして、任意同行された時点で、榎本は姿をくらます決心をしていたような気がします。
鴻野の言いがかりとも思える発言。挑発ともとれますね。
榎本は自分の自由がおびやかされている…と感じたのかもしれません。

そして、あんな風に突然姿をくらましてしまった。
榎本くん、それであなたは自由ですか。満足ですか。
何もかもが思惑通りでしたか。

でも、おかげで私はがんじがらめですけどね…。

そして、最後の笑みが意味するのものは何ですか。

でもね、今思うのは、最後が悲しい顔じゃなくてよかった…ということ。
すっかり騙されちゃったけどね。きっと今も騙されてるけどね。


こんなに最終話でふりまわされたドラマもないですね。
いろんなことにあきらめがつかなくて、とりあえず気が済むまでもがいてみました。
自分なりに納得して、気持ちにけりをつけて、榎本くんときちんとさよならしたかったからね…。
だから、1週間もかかっちゃたけど、やっとさよならできます。
寂しくてたまんないけど、でも、いつか会える日を楽しみにしてる。
さよなら、榎本くん。

リアルタイムで連ドラの大野くんを追いかけるのは初めてだった3ヶ月。
とっても楽しい充実した時間でした。
ありがとう、大野くん。

そして、こんな迷走しまくりの私の感想を読んでくださった方、
ありがとうございました。

さぁ、次は浴衣の大野くんだよ。
あ~またもや変態目線になっちゃいそう~。
スポンサーサイト



Comment

管理人のみ閲覧できます
編集
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2012年07月02日(Mon) 19:36
非公開コメント Mさんへ
編集
ふふふ、何とか榎本くんにさよならできました(^^)
まだ謎だらけだけど、それも含めて榎本だからね。
今はどんな榎本も受け入れようという覚悟のようなものができた…
という感じかな。
でも、また再会したら、翻弄されちゃうんだろうけど…。

少数派の私達(笑)
でも、えっここで泣いちゃう?な感じはわかるような気がします。
私は「青砥さん、彼氏いますか」で泣いちゃった人だし(^^;)

たかがドラマ、されどドラマ。
こんなにもどっぷりつかれることは、実は幸せなことなのかもしれませんね~。

私もMさんといろんなお話ができて、よかったです。
こんなに榎本にふりまわされてるのは、私一人じゃないんだってね。
いろいろと気づかされることもありました。

私達の好きだった榎本くんにまたいつか会いたいですね。

そうそう、大野くんを好きなると、
あ~どうしてもっと前に彼の魅力に気がつかなかったの…と
思うことばかりですが、今からでもおそくないですもんね。

お芝居は、是非やって欲しいですね~。
私は観に行くのは無理だけど、舞台に向けて頑張ってる大野くんの話とか
是非聞いてみたいな~。

Mさんは『転生薫風』はまだ観てないのでしょうか?
おすすめですよ。
彼の無限の可能性みたいなものを感じられます。

和服で心中モノ!
破滅に向かう恋、色香漂う大野くん、是非是非見てみたいです。

さて、浴衣智まであと3日!
まだ刈り上げる前だし(^^;)、思う存分堪能しましょうね~。
2012年07月02日(Mon) 21:40
管理人のみ閲覧できます
編集
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2012年07月02日(Mon) 22:38
非公開コメント Mさんへ
編集
ひぇ~っ!!!
今、確認してきました。

確かに、浴衣の大野くんは、7/12放送ですね(^^;)
教えてくれて、ありがとうございます!

あの予告映像で、何とか10日間持ち堪えてみせます(笑)
2012年07月02日(Mon) 22:44












非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

まとめtyaiました【*『鍵のかかった部屋』さよなら、榎本くん*】
またまた『鍵部屋』の感想です。まだあったんかい…という声が聞こえてきそうですが(^^;)、ひとまず今回の記事にて終了です。「ひとまず」というのは、そろそろ一区切りつけて次に進
2012年07月01日(Sun) 21:01