FC2ブログ

be with you 3104

大野くんに溺れる日々。毎日大野くんの声を聴かないと生きていけません(*^^*)
2020年07月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2020年09月
TOP鍵のかかった部屋 ≫ *『鍵のかかった部屋』第6話 その3*

*『鍵のかかった部屋』第6話 その3*

榎本が手にしていたのは警視庁の封筒に入ったUSB。
やっぱり鴻野とつながってるのか?
ていうことは、井岡を任意同行することで、他の容疑者達に何か動きが出ると踏んだため?
それにしても、何だかまわりくどいなぁ…。
一体鴻野の目的は何だ?

パソコンとにらめっこしている榎本の横顔に見とれてたら、ここで指すりすり。
密室破れちゃったね~。あ~でも、やっぱり一人の時は言わないんだ…。
劇場に着いてから、言うんだね。やっぱり決め台詞には観客が必要だもんね。

切り出しを移動…。そうだ、そうだったのか…。
やだぁ、『ほこ×たて』でやってたじゃん。まるで気がつかなかったよ…。

しかし、「ここでオープニングの映像を振り返ってみましょう」って。
えっ?オープニングの映像??
私の今回最大の違和感はここだった!
何?何?何なんですか?何をしたいんですか?
一体どの次元でお話進んでますか?榎本くん、何言ってるんですか?
あえて、その台詞を入れる必要性が私には全くわからなーい。

切り出しの陰に隠れて超スローで移動するっていう種明かしはおもしろいと思ったけど、
今度は、殺人か事故かが焦点に。
あれっ、事故だったらまず警察に通報でしょ。救急車呼ぶでしょ。
そこをまずつっこんでくれ~。仲間を見殺しにしたんだよ。
たとえ即死だっとしても(木刀一撃の威力にまだ疑問はあるけど)、普通呼ぶでしょ。

しかも、普通仲間が血を出して倒れたら、動揺しまくるでしょ。パニックになるでしょ。
80分も切り出しに隠れて移動するなんてこと思いつかないし、事故だったら尚更そうすべき理由が
みつからない。

ていうかね、ずっと見ていて残念だったのは、長い間苦楽をともにしてきた劇団仲間の割には、
そういう部分が全く見えてこなかった…ということ。
今は関係が悪くなったとは言っても、ここまで来るからにはいい時期もあったわけでしょ。
仲間意識みたいなものがね、感じられず残念。

「密室じゃなくて劇場にしておけばよかった」の台詞の意味が私にはわからないんですけど…。

ラストは、またまた榎本っちゃん、鍵開けてたね。
何で手が離せないのに、青砥からの電話出ちゃったんだろうね。
声が聴きたいのか?

第6話は、何だか納得いかないまま終わっちゃいました。
これまで多少のつっこみ所はあったものの、それも楽しみながら観てきたつもりなんですが、
今回はやっぱり入り込めなかった。
何とも残念です。

なぜ、脚本家替えちゃったんでしょうね。
今までいい感じに来てたのに、何だかものすごくもったいないです。

次回は相沢さんかな。是非お願いしますよ。期待してます!
スポンサーサイト



Comment

はじめまして
編集
違和感に引っかかってコメしちゃいますが、
確かに、一話完結でいいっちゃあいいんですが、
その中に流れるつながりがあまりにも薄すぎて
正直今回は失望モードです
続けて見る気が失せてしまいます
でも、大野さんを見たいので見続けますけどね(笑)
それと、今回の脚本家にちょっと引っかかってもいるんです
各個人のセリフの内容のなかに、大野さん個人を代弁しているようなものが
あちこちに散りばめられていたと思うのは気のせいでしょうか
その代表として、ゴーストライター井岡のせりふにあったものが
結構ううっときたんですが・・・
きになりませんでしたか?
2012年05月22日(Tue) 14:30
pecoさんへ
編集
はじめまして(^^)
コメント、ありがとうございます!

第5話まではいい感じだと思ったんですけどね。
今回は、何だか違和感がありましたね。

大野くん個人を代弁しているような台詞ですか…?
すみません…。
私は、今までそういう目線で見たことがなかったもので、
何とも言えません。

何か具体的な台詞とか挙げていただけると、
なるほど~と思うところがあるかもしれませんが…。

何だか気の利いた答えができなくて、すみません(^^;)
2012年05月22日(Tue) 22:11
拍手コメント Hさんへ
編集
Hさんもやっぱり違和感ありましたか…。
脚本や演出でこうも印象が変わって来ちゃうんですね。

でも、最後の榎本の微笑みはよかったですよね。
一体彼は何をしようとしているのか、気になります。

次回に期待したいですね(^^)
2012年05月22日(Tue) 22:14
拍手コメント Fさんへ
編集
はじめまして(^^)
コメント、ありがとうございます!

やはり脚本でこうも違うと、ちょっと心配になってしまいますね。

台詞での状況説明、言われてみれば多かったかもしれませんね。
もしかして、テンポの悪さはそのせいなのかも…。

とにかく次回の第7話に期待したいですね(^^)
2012年05月23日(Wed) 15:48












非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

まとめtyaiました【*『鍵のかかった部屋』第6話 その3*】
榎本が手にしていたのは警視庁の封筒に入ったUSB。やっぱり鴻野とつながってるのか?ていうことは、井岡を任意同行することで、他の容疑者達に何か動きが出ると踏んだため?それにし...
2012年05月22日(Tue) 20:45