FC2ブログ

be with you 3104

大野くんに溺れる日々。毎日大野くんの声を聴かないと生きていけません(*^^*)
2020年08月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2020年10月
TOP鍵のかかった部屋 ≫ *『鍵のかかった部屋』第2話 その1*

*『鍵のかかった部屋』第2話 その1*

『鍵のかかった部屋』第2話の感想です。ちなみに今回も長くなりそうです(^^;)

昨日は、テレビの前にすわるのが9時ちょっと過ぎてしまった上に、家族がちょいちょい話しかけてくるもんだから(しかも、『鍵部屋』とは関係のないことで…)、なかなか集中できず(ーー;)
もう怪物くんばりに「うるさーい!」と叫びたかったんですが、そんなことしたら大野くんの声がかき消されてしまうので、何とか我慢しましたよ。

で、今日はとっとと家事を済ませて、じっくり一人で堪能しました。

やはり第2話ともなると、初回ほどの衝撃はないんですが、やっぱり声と手
心持ってかれちゃうわね。

冒頭の芹沢のかっこいいプライベートシーン。ところが、窓に歩み寄るあの間抜けな歩き方に爆笑。
浩市さんのコメディセンスは相当なもんですね。さすが三谷さんが認めるだけのことあるわ。(何様?)

第1話の最初のマニアックトークは早口すぎて、内容も高度過ぎて、1回じゃ理解できなかったけど、今回の防犯基礎知識はわかりやすくて、ためになりました。
思わず芹沢と青砥と一緒に「なるほど~」とつぶやきたくなるくらい。

で、ひざまずいて、流ちょうに話す様がちょっと営業マンっぽくない?
しかも、声が耳に心地良いのよね~。
あんな風に目の前でひざまずいてセールストークされたら、見とれて聴き惚れて判断力ZERO~になる自信あり。
ついつい壺でも印鑑でも何でも買っちゃいそうな
危険性大な魅惑的な営業マン智。

そんな彼の口から出てきたのは
「では、その内何か困ったことがあった時に相談に乗って下さい」って。

やだ、榎本くんの口から「相談」なんて言葉が出てくるとは思わなかったわ。
やだ、榎本くんったら、どさくさに紛れて青砥くどいてる?
やだ、榎本くんの相談って何?何?
やだ、これって、取り引き?駆け引き?

って、一人妄想先走りそうになって、ごめんなさい。
でも、意外と防犯トーク以外でも双方向のコミュニケーションとれるんだね、榎本くんって
思っちゃった。

ドアップ榎本の無表情、それだけで笑えちゃうわね。

「早速なんですが、相談に乗ってもらえませんか?」早っ!もう来たか。

獅童さんとのツーショットが何だか新鮮。

あっけなく現場に入ることができた3人。
いやぁ、「びっくりしたぁ」の浩市さんのお茶目っぷりにまたまた爆笑せてもらいましたよ。

一方、ドアの前にひざまずいて調べている榎本くんのクールな仕草に惚れ惚れなんですけど。
ドア枠をなでる仕草なんてね、ちょっとエロくないですか。(えっ、私だけ?)

前回までは、謎解きに興味を示さなかった芹沢なのに、今回は「あっ」って思いついてたね~。
だんだん、芹沢も巻き込まれてる?

どこまでもフラットな榎本と彼の一言に一喜一憂して振り回される芹沢の反応がおもしろくて、
絶妙なコンビネーションなんだなぁ。

「何か思いついたんですか」の後の榎本と青砥のツーショットが妙にお似合いで、かわいかったなぁ。
実年齢は8歳違うんだっけ?全然そんな風に見えないよね~。

「どうぞ」も息ぴったりだし。

大野くんは極力淡々と何もしないように指示されてるみたいだけど、
お陰でお二人とのコントラストが際立って、おもしろさが倍増してる感じで、楽しいわ~。

では、続きはまた後で~。
スポンサーサイト



Comment

No title
編集
そうでしたね、佐藤浩市さん、三谷作品に多数出演されてましたね。
私、三谷映画、けっこう観たんですが忘れてました(汗)
佐藤浩市さんって、あんなに面白かったっけ…?って思ってました。
芹沢はオリジナルキャラクターなので、今後どんな感じになっていくのか楽しみです。
2012年04月24日(Tue) 21:33
おダンゴさんへ
編集
浩市さん、三谷作品ではそこまでやるかっていうくらい
はじけてましたもんね(^^;)

あの間合いの取り方とか表情とか、面白すぎます!

この役はオリジナルなので、
逆に浩市さんも伸び伸びやれるんでしょうね~。
2012年04月25日(Wed) 14:59












非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL