FC2ブログ

be with you 3104

大野くんに溺れる日々。毎日大野くんの声を聴かないと生きていけません(*^^*)
2020年08月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2020年10月
TOP智個人のお仕事 ≫ *智を探せ その3*

*智を探せ その3*

さて、昨日は『37歳で医者になった僕』がありましたねぇ。
実は私、観るつもりなかったんですが、『タモリ・中居のコンビニでイイのに!?』の番宣を観て
興味を持ち、ついつい観てしまいましたとさ。

この番組…ただ芸能人が食べたり飲んだりしているだけの(失礼…)、
私的には大野くんさえ見れればいいのよぉ的な思いだけで観てたんですが、
うかつにも私自身が番組本来の趣旨にはまってしまい(またまた失礼)、
まんざら捨てたもんじゃないな…と思った次第です。(重ね重ね失礼…)

ちなみにドラマの感想はこちら

では、智を探せ その2の続きでございます。(一体いつ終わるのやら~)

さて、今度は火10の出番かと思いきや、浩市さんの鶴の一声で月9の出番だ!
(言った浩市さんご本人もびっくり)
そんな後ろで、相関図を用意するという役割を右往左往しながら律儀にこなす大野さんが
すんばらしい。
こんなフットワークの軽い大野くん、なかなか見れないぞ。

でも、相関図のことで頭がいっぱいで、ついついDVDを忘れちゃうのはご愛敬。
それが智のいいところ~♪

DVDをセットする大野くんもちゃんとガッツリ映してくれて、フジテレビさんありがとう~。
横顔と手元に釘付けだったわよ。
しかも、パッケージを閉じる左手がとんでもなくかっこよくて、思わずリピートした。
(あいからずマニアックで、ごめんなさい…)

さぁ、いよいよ始まるよぉ~。『鍵部屋』の番宣が!
のっけから「密室は破れました」のめっちゃいい声~!おいおいみんな聞いてる~?
「破れない密室なんて、この世に存在しません」声、声、声~!
きゃぁ~、また指をすりすりしてるし~。
あ~いかん、番宣だけで大興奮だ…。
みんなよくそんな冷静に見てられるな。

中居先輩、今度は怪物くんいじりですか?
「径くん」じゃなくって、「怪くん」って。それはそれでおもしろいような。(そんなこと言ってる場合か)
「怪物くんじゃないんですよ」の後の大野くんの笑顔が最強!
こんな笑顔を引き出してくれて、先輩、あざーっす。

もう一回観ようということになって、再生ボタンを押すために段差を下りる大野くんの動きが軽い!
でも、リモートコントロールがありますから~。

大野くんなりに頑張って説明してるんだけど、わかるっちゃぁわかるんだけど、
戸田ちゃんの補足説明ナイス!ほんとしっかりしてるなぁ~。
浩市さんはすでに酔っぱらいですか…(^^;)

また番宣流れると、中居くんの怪物くんいじりが始まった。
「耳つけてないじゃん」
「耳、いらないっすよ」
「途中、どっかで一回耳つける?」の後の笑い声が好き~!
またまた、先輩、あざーっす。

しかし、ここで本日最大の爆笑ポイントが訪れようとは…。
佐野さん、面白すぎます、自由過ぎます…ていうか、おじさんチームが自由過ぎて、笑ったぞ。
(ちなみにタモさんから堺さんまで含む)
さすが最年長、目のつけどころが渋い、渋すぎる~。
まさかの浩市さんが三国廉太郎さんに似てるポイントだなんて~。
いやいや親子だし。でも、やっぱり似てくるもんだねぇ。しみじみ。

たまりかねた浩市さん、「シャンソンズに入ったんすよ」と一発かましてくれました。

おいおい、ところでちょっと浩市さんネタで盛り上がり過ぎじゃございませんか!
『鍵部屋』の番宣はどうした!
でも、中居くんが頑張ってフォローしてくれてたよ。
ほんとにほんとに、先輩、あざーっす。

席に戻る時に、段差をトトトンと下りる大野くんの身のこなしが軽いこと、軽いこと。
猫か!
ここだけで、またまた何度もリピートしちゃったじゃないか。

やっとここまでたどり着いたよ。さぁ、次はいよいよラストだ!
スポンサーサイト



Comment

みましたo(^▽^)o
編集
こんにちはo(^▽^)o

私もみましたo(^▽^)o

ちょっと・・・。
番宣の部分、リピートしてます
きゃー(((o(*゚▽゚*)o)))

破れない密室なんて・・・のくだりはもう絶叫ものですね。
小学校6年の娘にしろーい目で見られながら見てました(⌒-⌒; )

はやくドラマ見たいですね!!
2012年04月12日(Thu) 17:35
どん子さんへ
編集
番宣、素敵ですよね~。
ビジュアルはもちろん、声に聴き惚れてます(*^^*)

白い目で見られながら、わかります!

来週からいよいよ始まりますが、
家族の白い目なんか気にせず、萌え上がりましょう~!
2012年04月13日(Fri) 14:43












非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL