FC2ブログ

be with you 3104

大野くんに溺れる日々。毎日大野くんの声を聴かないと生きていけません(*^^*)
2020年07月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2020年09月
TOPサトセラピー ≫ *あちら側からこちら側へ*

*あちら側からこちら側へ*

お久しぶり〜と言っても3日ぶりですけどね。
先週、先々週がけっこう怒濤の更新だったんで(1日に2回アップしたりもしたし)、ちょっと疲れちゃったというか。気が抜けちゃったというかね…。

でも、もちろんその間も毎日アラシゴトは欠かしませんよ。
ゆり子お姉さん出演の『嵐ちゃん』はもう何回観たかわからないくらいだし、『迷宮ラブソング』もね、繰り返し観てるし。(私の一番のお気に入りは『HEY!』かなぁ)

でね、『ミヤネ屋』よかったねぇ。
映画の宣伝だから、そこまでは期待してなかったんだけど、ところがどっこいかなり見応えありました。

もうね、映画の取材や宣伝で同じような質問を百万回くらいされて、大野くんもたいへんだと思うんだけど、そこであえて映画と全く関係のない企画で大野くんらしさを引き出しちゃうミヤネ屋チームに乾杯!しかも、怪物くん絡みの罰ゲームも最高だった!

スタジオに現れた大野くんは刈り上げくんで、モノトーンの衣装がすこぶるお似合い。
ジャケットの丈が短いから、登場の時思わずヒップをガン見した。そして、シャツもかわいいし、ドットのネクタイだったっけ?似合ってたよねぇ。

でも、実は私、銀座の大野くんに打ちのめされたわ。
あ〜まだ髪が長い。流れるスタイリングがめっちゃ素敵。
しかも、あのネイビーのニットの上着がさぁ、めっちゃツボ。体のラインがわかるじゃない。ほんと細いんだよね。薄いんだよね。もうね、もう少しで透視できそうよ、私(*^^*)。

一喜一憂する表情や仕草もかわいくて、かわいくて、かわいくて。
ツボがあり過ぎて、今回は割愛…。(ここまで書いて、なんじゃそれ)

実は、他に書きたいことがあって、それをまとめるのにちょっと時間が必要だったんだけど…。

一般ピープルの大野くんに対する「印象が薄い」とか「ほんわりしてる」とか「おもしろい方」とか聞いて、それだけかよ!とつっこむ自分がいる一方で、あ〜そう言えばそうだったわねぇ…って(遠い目)。私も去年の夏までは、そんな風に大野くんを見てたのねぇ…って。

しかし、そんな私も今では立派な(…かどうかはわかんないけど)サトシック。
こんなに印象って変わっちゃうもんなんだねぇって、我ながらびっくりよ。

だって、いつもここで色っぽ〜いだの、かっこい〜だの、キャーキャー言ってるし。
ここにいらっしゃるのはサトシックさんばっかりだから、コメントも盛り上がって、もうそういう大野くんが大野くんでしかないわけよ。

だから、街頭インタビュー見ながら、去年の自分のことは棚に上げて(^^;)、あれっそうだったっけ?的な〜。いやいや、もっとテンション上げて下さいよ…的な〜(笑)。

でも、あっそうなのか、まだまだ世間一般ではそんなもんなのか…っていうね。
翌日、会ったママ友の反応も似たようなもんなんだけど…ハハハ。

で、ふと…私は、去年の秋を境にあちら側からこちら側に来ちゃったんだなぁっていうね、感慨深い思いっていうの?
端から見たら、ただキャーキャー言ってるだけに見えるかもしれないけど、私の中ではいろんなことが変わったなっていう実感があるのよ、実は…。物の見方とか考え方とか、本当にほんの少しずつだけどね…確実に変わってきてる。
家族も誰も気がついてないと思うけど(^^;)…ていうか、大野流に考えれば人にどう思われるかなんてきっと関係ないんだよね。自分の中でが何か感じることができたら、それでいいんだと思う。

こんな風に大野くんの姿に言葉に行動に刺激を受け、支えられてる、救われてる、癒されてると実感することはしょっしゅう。

でね、結局何を言いたいかっていうと、そんな大野くんと出会えた私は幸せっていうことなのよ!
たとえ、あまりの切なさに涙で枕を濡らす日があったとしてもね。(乙女か!)


さて、まだまだ続いている智雑誌祭り
今日は『non-no』の見本誌が置いてあったから、立ち読みしてきた(買わないんかい)。
いやいやなかなかいい写真だったのよ。

モノクロの智とか、ジャンプしてる躍動感あふれる智とかね。あっこれ欲しい…って思ったんだけど、とりあえず今回は我慢した。だってね、『anan』があるでしょ。
いやぁ、実は私、本屋に行く度に『anan』の次号予告を見てます。だって、これだけのために買うわけ行かないでしょ。だから、立ち読みっていうか立ちガン見するしかないわけよ。

結局、私の場合、胸元…なんだよな。これに滅法弱い…。はぁ〜っ。

そう言えば、『Cut』と『キネマ旬報』はまだ入荷してなかった(^^;)
だから、また明日行ってみるつもり。もちろん『anan』も見てくるわよ。

明日は、テレビで大野くんがいっぱい見れるね〜。楽しみ(^^)。



TWITTER mixiチェック 楽天ソーシャルニュース 楽天プロフィール シェア
スポンサーサイト



Comment

Re:*あちら側からこちら側へ*(11/20)
編集
おはようございます^^



わかるわぁ〜って思いながら

エントリー読んでました^^



私も目が潤むことはしょっちゅうだなぁ〜

なんか自然と泣けてきちゃうのよね。



みんなで楽しくきゃーきゃー騒いで

本当に智くんがくれた出会いには

感謝の気持ちでいっぱいです^^



ミヤネ屋よかったですね〜^^

いいのいいの!

我らがプリンス智くんは

それでいいのよ^^



で、きょうのZIP

早速やっちまいました。

6時55分からはってましたが

もっと前に流れたのかな(泣)



今夜の3時間はぬかりなく見ます!

てか 3時間も見れて私の心臓が持つのか心配(笑)





2011年11月21日(Mon) 10:11
Re:*あちら側からこちら側へ*(11/20)
編集
あちら側からこちら側・・・表現の仕方に、まず笑って、次に納得しました。

yonkoさんってホントに上手いよね〜いつもながらに感心しちゃう^^



涙で枕を濡らすなんて、乙女よね〜^^

あたしゃよだれで枕を濡らしたよ(笑)

いったいどんな夢を見たってんだ、って話よね(笑)



『non-no』は、私も立ち読みだけ^^;

ラジコン扱ってる写真は、髪形が好きだし、欲しいなぁって思ったけど、他にも欲しいものがいっぱいだから我慢しました。



『Cut』と『キネマ旬報』は、今日もまだ出てなかったね。

全国より2日遅れるうえに、日曜をはさんでるから結局3日遅れるのよね。

明日また本屋へレッツゴーだよ!



あっ、話は変わって、この内容とは全然関係ないんだけど・・・

『Mラバ』で足をトンってするところ、私も好きなんだけどyonkoさんも好きでしょ^^

4月1日の『Mステ』を観てたら、Lotusの初めのほうで、大野くんだけ足をトンってしてた^^

他にもしてるとこがあるんでしょうね、私が気が付かないだけで^^;

これからますます足の動きに目がいっちゃうわ^^



今日は朝から『TORE』のCMも流れてるから、いっぱい大野くんを見れてるわ(ハート)

2011年11月21日(Mon) 14:14
Re:*あちら側からこちら側へ*(11/20)
編集
わかる!わかる!私も切なくて、涙チョチョギレちゃう。(この言い回しがオバだね)でも、何十年かぶりに胸がキュ~ンとなって、すんごい久しぶり、この感覚!ってすごいことだよね。大野君を好きにならなかったら、もう一生こんな感じなかったかも、、、。(ダンナ、スマン)



実は私、明日、誕生日。4日間だけど、さらに大野君との年齢差が広がるわけです。その誕生日をひかえた本日、映画公開初日挨拶のチケットも当然のようにはずれ。分かっていたけど凹みました。ライブ落選のショックをなんだか思い出しちゃった。おまけに、周りがさわがしいから後でゆっくり見ようと思ってTORE録画してたんだけど、妹から電話で「大野君、いとうあさこ、と接近してるよ!」と報告。いらんわい!そんな報告!今日は見ないでライブのDVDでも見ながら寝ることにします。しくしく。



ところで、前にコメントさせて頂いた時、息子がラグビーやってるんですよ。ってお話したのですが、残念ながら花園への道は途切れてしまいました。でも、高校三年間の思いがあふれた大粒の涙を見れて、親の私は少し幸せでした。勝たせてあげたかったけど。大野君とは何の関係もない話でゴメンナサイ。

2011年11月21日(Mon) 22:53
Re[1]:*あちら側からこちら側へ*(11/20)
編集
cicoさん、こんばんは(^^)



>私も目が潤むことはしょっちゅうだなぁ〜

>なんか自然と泣けてきちゃうのよね。



わかってくれるのね〜。

何だかね、ものすごく切ない気持ちになっちゃうことあるのよね。

遠い人だとはわかっていてもね。



>みんなで楽しくきゃーきゃー騒いで

>本当に智くんがくれた出会いには

>感謝の気持ちでいっぱいです^^



ほんとに!

大野くんがいたから、みんなと出会えて、喜びをわかちあって。

ありがたいなぁ〜って思います。



>我らがプリンス智くんは

>それでいいのよ^^



私達にはわかるもんね。

どんなにすごい魅力を隠し持っているのか。



>今夜の3時間はぬかりなく見ます!

>てか 3時間も見れて私の心臓が持つのか心配(笑)



心臓大丈夫だったかしら?

楽しかったねぇ。ドキドキしたねぇ。

ますます好きになったわ(*^^*)

2011年11月21日(Mon) 23:22
Re[1]:*あちら側からこちら側へ*(11/20)
編集
おダンゴさん、こんばんは(^^)



>あちら側からこちら側・・・表現の仕方に、まず笑って、次に納得しました。



大野くんのほんとの魅力を知ってから、

見える風景がまるで違うの。

こんなに印象が変わる人もなかなかいないわよね。



>涙で枕を濡らすなんて、乙女よね〜^^

>あたしゃよだれで枕を濡らしたよ(笑)



いやいや、私もあるわよ(笑)

私は最近「消えぬ思い」の歌詞を思い出してたら、泣けたわ。

約束なんていらないって、約束できないじゃん!みたいな(笑)

で、結局笑うしかないのか…っていうね。



>『Cut』と『キネマ旬報』は、今日もまだ出てなかったね。



こっちもまだだったので、私もまた明日本屋さんへ行くつもり(^^)



>4月1日の『Mステ』を観てたら、Lotusの初めのほうで、大野くんだけ足をトンってしてた^^



そうなんだぁ。

今度チェックしてみるわ!



>今日は朝から『TORE』のCMも流れてるから、いっぱい大野くんを見れてるわ(ハート)



かっこよかったねぇ。ドキドキしたねぇ。

いとうあさこに憑依したかったわ。

2011年11月21日(Mon) 23:31
Re[1]:*あちら側からこちら側へ*(11/20)
編集
zaemonさん、こんばんは(^^)



>この感覚!ってすごいことだよね。大野君を好きにならなかったら、もう一生こんな感じなかったかも、、、。(ダンナ、スマン)



この年でね、こんなにキュンキュンできるんだぁってね。

こんなに切ない気持ちになれちゃうんだぁってね。

自分でもびっくり!

ダンナか…。遙か昔にときめいたような…(^^;)。



>実は私、明日、誕生日。4日間だけど、さらに大野君との年齢差が広がるわけです。



お〜っ、お誕生日おめでとうございます!

チケットははずれちゃっても、今週は智ウィーク!

テレビの大野くんに癒されちゃって下さい(^^)



>妹から電話で「大野君、いとうあさこ、と接近してるよ!」と報告。いらんわい!そんな報告!



いとうあさこ、うらやまし過ぎだろ〜!!

私はテレビに向かって、「落ちろ」って言ってましたからね(^^;)

でも、あさこさんの腕をガッツリ掴んで離さない大野くんが

かっこよすぎました…。



>残念ながら花園への道は途切れてしまいました。でも、高校三年間の思いがあふれた大粒の涙を見れて、親の私は少し幸せでした。勝たせてあげたかったけど。



私も読みながら、うるうるしちゃいました。

花園へは行けなくても、

仲間や経験などたくさんのものを得たんでしょうね。

ラグビーは少年を男にしますからね!



息子さん、今度は受験目指してガンバです!

うちの長女も目標に向かって頑張ってます(^^)

2011年11月21日(Mon) 23:41












非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL