FC2ブログ

be with you 3104

大野くんに溺れる日々。毎日大野くんの声を聴かないと生きていけません(*^^*)
2020年07月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2020年09月
TOP大野智voice ≫ *大野智voice その23*

*大野智voice その23*

今回の受験旅行の旅のお供は、ウォークマンと文庫本。
ウォークマンはもちろん嵐の歌を聴くためなんだけど、本は何にしようか…と迷った結果選んだのが
『クローズドノート』
一度読んだことあるんだけど(感想はこちら)、もう一度読み返したくなってね。

                       

甘酸っぱくほろ苦い青春小説なんて書いちゃうと何だか安っぽくなっちゃうけど、ストーリーの組み立て方とか(過去と現在のストーリーが平行して進んで行く感じとか)、万年筆の描写とか、それぞれのキャラクターとか、けっこう好きなんです。

で、今回読んでる内にふと思ったのが、イラストレーターの男性の役を大野くんがやったらどうかなぁ…って。
(私、映画は観てないんだけど、確か大野くんとは全然違うイメージの俳優さんじゃなかったっけ)
でもねぇ、何かが違うなぁ、バラエティや歌っている大野くんじゃピンと来ないなぁ…と。
そこで、ひらめいた、黒猫智だよ!あのイメージで是非やってもらいたい。
クールな感じなんだけど…でも冷たいわけじゃなく、つかみ所がないんだけど…何か惹きつけるものがある感じ。

まずイラストレーターっていう職業がいいでしょ。
それに、彼が万年筆の試し書きをする場面があるんだけど、さらさらっと猫の絵を描いちゃうの。それを大野くんにやってもらいたい。

そうすると、主人公の女子大生は誰?っていうことになるんだけど。
年齢的に言えばガッキーとかがぴったりなんだろうけど、私的には尾野真千子さんがどんぴしゃなんだなぁ~。キャラクター的にぴったりはまる感じなの。
ちょっと天然で、でも彼女なりに一生懸命なんだけどどっか空回りしちゃったりね。
でも、年齢的に無理があるんだよなぁ~。(調べてみたら、もう30歳なのね。見えないわ)

とはいえ、実際無理だろうけどねぇ。
他の作品でもいいから、大野くんにはいつか尾野真千子さんと共演して欲しいなぁと切に願っている私です。
ものすごく波長が合いそうな気がするんだなぁ。私の勝手な思い込みかもしれないけどね…。

さて、今回はvoiceシリーズでしたね。あいかわらず前置きが長くてすみません(^^;)。

今回の旅行中、一番聴いたんじゃないかと思うのが『もう一歩』
聞かせてください 第1弾で、この曲の存在を知ってしまった私は早速CDを注文。
そして、速攻はまってしまいました。
まず曲調がものすごく好みで、一回聴き始めると延々聴いちゃうの。
ちょっと変わった曲調だよね。

出だしの櫻井くんとニノのユニゾン、松潤と相葉ちゃんのユニゾンもいいんだよねぇ。

そして、来ました、大野くんのソロ。
真っ直ぐな飾り気のない歌声が心に響くよね。

出会い繰り返し ここで来たん

このフレーズ大好きなんだけど、特に好きなのが太字の「ま」と「だ」
「だ」はまさに大好物な声で、 『空高く』「しみ『Eyes with delight』「しぐに通じるものがあるんだよなぁ。
ぐっと音程が下がる感じとか、ふわっと力が抜けるような感じなんだけど、声の響き方がね、ドキドキする。
それに、「んだ」って前に「ん」が入ってるのがツボなんだよなぁ。

「ま」はね、何でこんなに好きなんだろう…と思ったら、ビブラートかかってるよね。
伸ばす音じゃないけど、よく聴くとビブラートかかってる…。

それにね、私以前(voice16)大野くんの「も」や「の」が好きって書いたことあるんだけど、「ま」も好きなんだねぇ。今頃気づいたか!でも、考えてみると、けっこう心当たりあるなぁ。

さて、聞かせてください 第2弾、一応締め切りは明日ですので、まだだわ…という方がいらしゃいましたら、どうぞ~。
コメントお待ちしてます(^^)
スポンサーサイト



Comment

No title
編集
「もう一歩」
絶対気に入ってくれると思った~♪ヤッタ(*´∀`*)
私も久しぶりに聞き込んじゃお~(笑)

着信音の結果、楽しみにしてまぁ~す♪
2012年02月29日(Wed) 23:57
くろちゃんへ
編集
こんばんは(^^)

くろちゃんもわかってた?
『もう一歩』私のツボにはまりまくり~!
聴き始めると、止まらなくなっちゃうわ。

結果発表、お楽しみに(^^)
2012年03月01日(Thu) 22:43












非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL