FC2ブログ

be with you 3104

大野くんに溺れる日々。毎日大野くんの声を聴かないと生きていけません(*^^*)
2020年08月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2020年10月
TOPひみあら ≫ *釣り智 その1*

*釣り智 その1*

昨日の『嵐ちゃん』は大野くんの萌えポイント満載。
だから、追っかけ再生で観た後、もう1回萌えポイントをおさらいしてから寝たわよ。
そして、今日も内職しながら、一体…何回観たんだろうね〜?

こりゃぁ、今年のひみあら大賞候補だよ(って、何の話だ?)。
実は、年末にほんとはひみあら大賞とかしやがれ大賞とか(私が独断で選ぶ)の記事書きたかったんだけど、そんな時間があるわけもなく…。

ちなみに、ひみあら大賞は石田ゆり子さんゲストの回。特別賞は櫻庭の俺の千葉かな…。
しやがれ大賞はまだ決めてないけど、GACKTさんゲストの回とかかしらねぇ。

では、昨日の『ひみつの嵐ちゃん』

まず登場したのは、怒りんぼキャラの大野くん。一生懸命怒ってますよ。よくしゃべってますよ。
でも、怒り方が支離滅裂、脈絡のないところが、やっぱり大野くんなのさ。ほぼ八つ当たりですから…(^^;)

「思いだしてきた、二宮くん」「それを釣りというんだぞ」とか、上から目線でぐいぐい来る大野くん。いつもとは逆に受け身にまわるニノとのコンビネーションも絶妙だったねぇ。

終始怒ってた大野くんだけど、仲間さんに褒められた時、若干顔が嬉しそうなんだよなぁ。
すかさず「勝手なことを!」って怒鳴ることで、何とか怒りんぼキャラを貫き通そうとしているけどね…。

で、CM撮影の時の話。
「そうだ、釣りやってんのかなぁ」とつぶやく目尻が超嬉しそうなんだけど、「したらね…」でちょっと流し目チックになってるの。そして、「一回も」でカメラ目線&真顔に切り替わり、「お前、ふざけんなよ」の怒りマックス!

もう、この緩急のつけ方の天才的なこと!キャラを与えられると、ほんと生き生きしてよくしゃべるわよねぇ。

しかし、仲間さんから「ごめんなさい」と言われた途端、
「そんな事言われたら、何も言えない」って、早くも怒りんぼキャラ崩壊か!
ていうか、かわいすぎるだろうがぁ〜。

実は、仲間さんが一枚も二枚も上手なんじゃないのかしら。
だって、バラエティでこんな理不尽な怒られ方したら、普通笑って済ませたり、逆に怒ってみせるというパターンになりがちだと思うんだけど、素直に謝まっちゃうなんて全くの想定外でしょ。
そこで、一気にやられる智。こんなんですぐ丸めこまれるなんて、実はとってもちょろい…ちょろ過ぎるのかもね…智。

それにしても、仲間さんとは至近距離でけっこう目を合わせてしゃべってるのよね。
やっぱり怒りんぼキャラのせいかしら。羨ましい〜。

「僕が全て教えます」なオラオラ上から目線の智なんて、なかなか見れないわよ。

でも、進行役を自分からかって出ておきながら、100%釣りのことしか頭にない大野くん。
ここはさすが、しっかり者のニノがドラマの番宣のフリをやってくれてます。
大野くんもとりあえず「ラブコメディ…」とつぶやいてはみたものの視線はずしまくりで、全くドラマに興味ないのがありありです。で、結局「釣りしましょ!」って。

さぁ、現場にやってきた大野くんのテンションの高いこと。
しかし、怒りんぼキャラはとっくに消え去ってます。ていうか、翔太郎?
ニノと仲間さんは首元までしっかり防寒してるのに、大野くん首元防寒しないんだねぇ。強い子だねぇ。私は、喉仏丸見えで嬉しいけど。

船酔いで船に乗れないニノ。大野くん、いくら打ち合わせ済みとは言え、「待つか」ってそっけないじゃないの〜。でも、ニノには悪いけど、確かに釣りデートってものすごく萌えるよね。ごめんね、お留守番させちゃって。
しかも、仲間ちゃんってこんなにかわいかったっけって、同性の私も惚れそうになったし。

運転する仲間さんの横でキョロキョロしてよくしゃべる大野くん。もう完全に素ですから…。

いい雰囲気の二人だよねぇ。仲間さんの方がお姉さんっぽく見えるけど、年は同じくらいじゃなかったっけ…と思って調べてみたら、一つ上なのね。でも、年齢より年の差感じるね。見た目じゃなく、仲間さんの落ち着きっぷりと清楚な感じがね。

長くなっちゃったので、今日はここまで。
続きはまた明日(^^)



TWITTER mixiチェック 楽天ソーシャルニュース 楽天プロフィール シェア
スポンサーサイト



Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL