FC2ブログ

be with you 3104

大野くんに溺れる日々。毎日大野くんの声を聴かないと生きていけません(*^^*)
2020年07月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2020年09月
TOPしやがれ ≫ ヨガ智は芸術品

ヨガ智は芸術品

待ってました!ヨガしやがれ。

ヨガと言えば、以前VSでちょっとだけどやってたのがすごかったね。
(大島さんじゃなくて、児島さんありがとう)
でも、あまりにも簡単にやっちゃうから、
逆にすごさが伝わりづらくなるといういつものパターンだったけど(^^;)

今回は、みやぞんと一緒かぁ。
かなりの身体能力の持ち主。しかも、ヨガの経験があるとな!
おいおい、みやぞんができて、大野くんができなかったらどうしてくれるんだい!
嵐の番組だぞ!とちょっと不安になる。
ていうか、みやぞんが挑戦する分、大野くんが映る時間が減るじゃないかー
という単なるエゴなんだけども(^^;)

ていうか、いきなりの高レベルな技、ぶっこんできたー。
初心者がこんなことやるのか!普通、段階踏んでからやるレベル。
まぁ、VSの実績があるから、無問題?
しかし、あんなところに手をつっこむって、どうなってるの?ていうか、
なんでか先生の足の隙間に手をつっこもうとする二人。可愛いじゃないか!

お手本見てる時は、無理だよーって顔してるのに、やり出すとけっこう意欲的。
(ひゃっほー!さすが我らが智。)
みやぞんもすごいけど、大野くんがすごいのはやっぱり一つ一つの動きが綺麗なんだなぁ。
本人は意識してないんだろうけど、体に染みついてるフォームの美しさが出ちゃう。
逆さ胡坐とか、片足をひゅっと曲げただけで、芸術点10点満点!の札を挙げそうになったし。
(まだ完成してないのに(^^;)

で、もう片足がなかなか難しい。果敢に挑戦する智。
痛いなら無理しなくていいんだよーと思わず過保護になる私。
先生が「痛いですか」って遠慮してるのに「やってください。やってください。」ってすごい、智!めっちゃやる気!
こういうのって他者との競争とかじゃなく、できるかできないかという自分との闘いだから、
向いてるのかな。
それにしてもほんとすごいわー。ていうか、こんなお姿が拝めるなんて、生きててよかったー。
そして、息も絶え絶えなのがたまらんのですけど(〃▽〃)。

次は、逆立ちする前の体勢から綺麗なんだよ。
しかも、あんなにゆっくり足を上げるって、普通できんでしょ?
日頃何もしてない…とか言ってるけど、やっぱり普段の体の使い方とか、
ダンスの極めっぷりとかがこういう時に出てくるんだよな、きっと。

で、つま先まで伸びた足といい、一つ一つのパーツが綺麗。
一瞬バランス崩しちゃったけど、その後ゆっくり足を半分まで下ろしてキープ。
これがまたつま先まで綺麗に伸びて、完璧。思わず、時よ、止まれ!と願った。
(一時停止すればいいんだけど、そういう問題じゃないのよ)
まさに芸術品。永久保存したい。

そして、息も絶え絶えの「できた」が愛おしくて。
さすが!やりきったね!
眠そうだのやる気なさそうだの言われるけど、やるときゃやる男なんだよ。
しかも、美しいんだよ!

先生に「素晴らしかった」というお言葉もいただいて、
「3人で同じポーズして乾杯したい」とみやぞんが言ってくれて、なんかいい空気だったな。
変に笑いを取ろうとしない、競争しようとかいう感じであおったりもしない、
そんなみやぞんだから、よかったのかも(^^)

またこういう体を使った企画、やって欲しいなー。
ソロのお仕事のお知らせがまだないんで(もう上半期終了w( ̄o ̄)w)、
こういうところで補給するしかない!
ていうか、ツアー発表されたんだね。
えっ?ドームツアー以外に何かやるの?
いやいや、嬉しいけど!行けるんだろうかという不安の方が先に立つ。

今年も会えるといいな(^^)

あとは直接大野くんとは関係のないラグビーの話なので、たたみます。
ていうか、私の中では大野くんとつながってるんだけども…。
興味のある方は、ご覧くださいませ。

最近、世間はサッカーに沸いている。がしかし、私はやっぱりラグビーだ!
サンウルブズ戦がほぼ毎週末に行われ、6月は日本代表3連戦
(大分の試合は、日帰りで旦那と観戦に行ってへとへとになったが、勝利を生で見れて大満足)
そして、またサンウルブズ戦始まる。

日本を本拠地とするサンウルブズがスーパーラグビーに参戦して3年目。
(他のスポーツでも日本の選手が海外に出て活躍しているし、素晴らしいことだけど、
チームとして参戦しているのはラグビーだけ…だと思う。たぶん)
1年目1勝、2年目2勝。
もどかしく思うこともあったけど、3年目は3試合残した時点で2勝。
とにかく3勝目は絶対にお願い!と思っていたら、土曜日にやってくれた!
(ヨガ智を見てから、オンデマンドで観戦)
トライを取られては取り返し、最後は引き離して勝利!(泣)

で、言いたいことはいうと、パーカー選手のプレースキック。(五郎ちゃんがやってたやつ)
この成功率が今のところ97%?とかいう驚異的数字。
(五郎ちゃんは確か85%とかを目標にしてなかったっけ?)
ていうか、私の着目点はルーティン。
といっても、五郎ちゃんみたいな特徴的なことは何もしないんだけど…。
ボールをセットしてから、ゴールポストに視線をやって確認した後、
ボールに視線をそっと落とすんだけど、その瞬間がたまらん。
一瞬にして、自分の中の何かと対話するように静寂の表情になる。
ぐっと集中しているのがわかる。
そして、後はゴールを一度も見ず、ただボールを蹴る。
しかも、蹴った瞬間決まったな…とわかる正確で美しい軌道。

いやぁ、何が言いたかった…というと、この集中した時の表情を見ていたら、
大野くんを思い出したから。
ただただ自分が表現することにのみ集中している感じがね。

尋常じゃない努力を続け、
驚異の集中力を身に着けた人だけが醸し出すことのできる静寂を見つけて、
嬉しくなったのでした。

それだけ言いたかったんです。あはは。

まぁ、興味のある方はご覧になってみてください。スーパーラグビーでのサンウルブズの試合。
しかし、J-SPORTSを契約してないと見れないけどね。
(この間はBS日テレでやってくれたんだけど、あとはJ-SPORTSだけ)

ということで、別ブログRugby cinemaの宣伝でした。あはっ。(結局、そっちかい)
スポンサーサイト



しやがれ | Comments(0) | Trackbacks(-)

Comment













非公開コメントにする