FC2ブログ

be with you 3104

大野くんに溺れる日々。毎日大野くんの声を聴かないと生きていけません(*^^*)
2020年07月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2020年09月
TOPコンサート・DVD ≫ 『untitled』BD 私的サプライズ+追記

『untitled』BD 私的サプライズ+追記

『untitled』実はまだ全編通しては見てないんだけど、なかなかのサプライズ。
(いろんな意味で心震えている)

まずは、超絶楽しみにしていたマルチアングル。
『夜の影』はあぁそういうことね…って。
私的には本当はそういうことじゃないんだけど(^^;)、
まぁこれも新たな視点でまいっかぁ~と自分を納得させたんだけど。
『Song for you』
会場で豆粒だったから、映像化されたらじっくり堪能するぞーと息巻いていたのに、
ずーっと引きの映像に開いた口がふさがらず、
とりあえず私の中ではなかったことにする。
作り手と見る側の乖離がすご過ぎる。(私のワクワクを返してくれー)
でも、何が何でも大野くんのダンスが見たいので、テレビに接近してガン見。
(こうなったら、自力でどうにかするしかない)

最初に見たのは『夜の影』なんだけど、ジュニアに振り付けてる時点でぶっ倒れる。
キレのある腰の動きにしなやかで美しい手の動きが合わさって、一瞬でハート撃ち抜かれる。
ソロだろうがユニットだろうが、大野くんの作り出す世界は唯一無二で、
軽やかでしなやかで、美しくて。やっぱり泣ける。
ソロの時は自分の中の何かと対話しているみたいだけど、
ユニットだと気のせいかちょっと解放されているようにも見えて。
楽しそうだな…って思う。

『バズりNIGHT』では、最初の馬跳びで静止する智に釘付け!
なんなのその安定感!しかも、綺麗!
そして、相葉ちゃんとおふざけの智が可愛過ぎて悶絶(〃▽〃)。これで37歳か!!

そして、マリオネットダンスは圧巻。だけど、これも引きの画はいらないんだけどなぁ…。
特に糸の映像がなくても、大野くんのあの表現力だけで糸なんていくらでも脳内補完できますから!
それくらいすごかった。完璧だったよー。

『抱擁』は衣装が大好物で(*^^*)。スタイルの良さ、所作の美しさがよくわかる。
歩いてるだけでも、そのスマートさに見とれる。
振りも色っぽくてかっこよくて、素敵すぎる。
そして、声がサプライズだったよー。
今までBD(DVD)っていうもんは、9割見るものだと思ってた(それもどうかと…)。
しかし、聴くものだったんだ!とやっっと思わせてくれたよー。
息が上がってる感じが妙に色っぽくて、ライブ感が半端ない。
こういうのがいいんだよ。聴きたかったんだよー。

そして、一番のサプライズが『Pray』の歌声。
これは夕飯の用意しながら見てたんだけど、「全部受け止めてるって 強がる振りをしたって」
は?何、今の歌声?天使?
柔らかでそっと包み込むような歌声に仰天。
(あれ?ていうことは、福岡でも大野くんが歌ってたのか?全く記憶にない(ーー;)
この歌声、好きすぎるんですけど!これだけのためにCD化して欲しいくらいだーー!

という感じで、特に印象に残った部分をご紹介。
詳しい感想をアップしたい気持ちは山々だけど、期待せずにお待ちください(^^;)

<追記>
たいしたことじゃないんだけど、『Pray』の歌割が違ってたのに全く記憶にない…と書いたけど、
去年の記事読み返してみたら、はっきりとじゃないけど感じてたらしい。
なんか歌割が違うなあ…程度だけど。
でも、特に歌声に反応したというわけでもないみたいなので、
豆粒の大野くんを探すのに必死だったのかもしれない(^^;)

スポンサーサイト



Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL