FC2ブログ

be with you 3104

大野くんに溺れる日々。毎日大野くんの声を聴かないと生きていけません(*^^*)
2020年08月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2020年10月
TOPVS ≫ *智の中の天使と悪魔*

*智の中の天使と悪魔*

智VSフジモン。
フジモンのお陰で、いろんな顔の大野くんが見れて楽しかったよ~。
天使と悪魔が行ったり来たり(〃▽〃)

周波数が合わない真ん中の子(^^;)
いたずらっ子5人VSフジモン。
楽屋で毎回そんなことやってるんだ。楽しそうーー。
のぞき見したーい。隠しカメラつけてくれー。
しかも、楽屋と本番があまり変わらない感じっていうのが、らしくて好きだ。

何だかんだ言いながら、そんな風に5人が遊んでくれるって。
フジモン、めっちゃ好かれとるやん。うらやましー。

「これ、マジやな」の後の大野くんの笑い顔がめっちゃ可愛い。(天使)
と思ったら、聞こえないキャラ発動して、「これ、まだ始まんないの」貫き通す。(悪魔)
「君に届け」で、またもや可愛い笑顔爆発。(天使)
悪魔を貫き通そうにも漏れ出る天使。
フジモン、ありがとうー。

キッキングスナイパーでは、もはやフジモンの姿さえ認識できなくなるっていう独自の展開。
だけど、フジモンのしつこいアピールに思わず笑っちゃう大野くん。
「ここにいるよ」で、大野くんの高い笑い声も聴けたし、フジモンもっと絡んでー。

遂には「一緒に踊ろう」って!大歓迎!
『Monster』の「そこ?」はやってないけどもー。
「やってないの?」って、フジモン、好きっていう割には詰めが甘いわー。
でも、「俺、やってない」でフジモンを見る顔がべらぼうに可愛いから、許す。

「I seekいこうか」って食い下がるフジモン。行け行けー。
「やっぱサビやね」の時のフジモンを見る顔がまた可愛いいのなんのって。

「つなぐ、やって」って、遂には大野くんからリクエストが!
姿さえ認識できなかったのに、すっかりフジモンのペースに。
それにしても、同じ振りなのに踊る人でこんなに違うって(^^;)
でも、こういうのにツボっちゃう大野くんが好き(*^^*)

しかし、ダンスのくだり、どうせだから一緒に踊って欲しかったー。
フジモン、もう一押しだ!

これで、もうすっかり天使になったかと思いきや、それは最後にやってきた。

工さんにハグしたそうなフジモン。
間に入った大野くんのやんちゃスイッチが入った瞬間の表情。きゃー。
何を繰り出すのか、興味津々の4人。ワクワク。

まさかの肘!かっこえーー!!
速攻「なんでやねん」に全く動じず、
やってやったぜの悪い顔が好きー!エロいー(〃▽〃)
しかも、その後舌ペロとかたまりません(〃▽〃)
最後に悪魔発動する智、最高!

あー、悪役してほしい。
私は、脇役でも全然かまわないんですけど。

でも、最後の最後に「嫌われてないの?」で、漏れ出る天使の笑顔に乾杯!

そして、もう一つの戦い。ニノVS菊池がおもしろ過ぎた。
ああいうツッコミって劇薬にもなっちゃう可能性があるのに、
あんな風に笑いに持っていけるニノや周りの反応、
そして、菊池の貪欲さに爆笑だった。
スポンサーサイト



Comment

No title
編集
こんばんは🌙
最近大野くん男前ですよね。
これは真面目に?嫌々だとしても(笑)真摯にお仕事に向き合っているということですね💛
大野くん、弛んでる(笑)と顔に出るからねぇ~
たまにあれ?どしたのかな・・・なんて思う瞬間もあるけど、これはお仕事嫌いな大野くん(笑)にとっての試練かも~~~なんて、勝手に想像してみる・…(笑)
大野くんめっちゃ迷惑だよね(笑)失礼いたしました(^_^;)
でも、良い知らせも期待できそう(*^^)v

大野くんのこの声~~~歌い方、ダンスのこの角度~~~~ この演技~~
きゃあ~~~~~
というようなお仕事がなく、ひたすらバラエティーの大野くんを観て、いい男、男前だわ~~って喜ぶしかない現状が淋しいですねぇ。
最近笑顔がめちゃ可愛い・・・  これはこれでまぁ満足だけど・・・
楽屋の大野くんも観たいけど・・・
やはり、ここはソロのお仕事お願いしたいですね!
2018年01月28日(Sun) 21:56
さとママさんへ
編集
こんにちは(^^)

大野くん素敵だけど、フジモンの回は10月に撮ったとか?
どういう事情がわかんないけど、
10月に翔さんのお祝いしてたのか…と思うと、
なんとも不思議なお仕事だなと(^^;)

とりあえず今はバラエティーや過去のDVDで智補給してるけど、
もうすぐニンニンだね(^^)
無門殿、久しぶりだー。
早く会いたいよ、ニンニン。
2018年01月29日(Mon) 12:08












非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL