FC2ブログ

be with you 3104

大野くんに溺れる日々。毎日大野くんの声を聴かないと生きていけません(*^^*)
2020年07月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2020年09月
TOPuntitled ≫ *『Sugar』にイチコロ*

*『Sugar』にイチコロ*

パズドラのダンス、暇さえあればリピート。
ポップな感じなのに、大野くんの踊りはバレエのようで一つ一つの動きが美しく、うっとりする。
メイキングに入れてほしい!

そして、VSの大野くん。
ミックスクイズの時はクイズはそっちのけで、大野くんの表情をガン見。
こういう時の大野くん、ものすごく表情豊かで可愛いんだよね。ずーっと見てられる。
そして、大宮の距離感!
そういえば、『夜会』のタイトル。「大宮」!と一瞬テンション上がるも、そっちか…。
(そりゃそうだ)


さて、『Suger』の智ボイス。

月明り  君は素敵にまとって 悔しいくらい上手に笑う

不意な「月明り」がほんのり温かみがあって、本当に月明りが射し込んできたよう。
そして、軽やかな響きを聴いて、彼女の周りを翻弄する魅力を思う。
だから、イチコロなんだなと(勝手な妄想)
「上手に」がの「ず」のthみたいな独特な発音。短い拍数に収めるためにこうなったのかな。

君の渦 のまれてく Prisoner

「月明り」とは打って変わって、力強く真っすぐに迫ってくる声。
まさに彼女の魅力に囚われてイチコロになって。
それでも構わないという覚悟にも聞こえて。

だからその指で その唇で
壊れるほど抱きしめて


甘ーーい。ただ甘いだけじゃなくて攻めてる感じが欲望を表してるみたいでドキドキする。
大野くんの声に松潤のハモリ、追いかけてくる相葉ちゃんの「シュガ~」
ニノと櫻井くんの「刹那の夢…」と5人の声が絶妙に絡み合って、甘さ倍増。

そして、この甘いフレーズに入る前にニノの「There's nothing I can do」
櫻井くんの「So gimme one more kiss」のセクシーボイスが入ることでギャップが生まれ、
更に甘さを強調してるんだな、きっと。

手に光る指輪を眺めては弄ぶ Only lonely lonely lonely love

柔らかさが抜けて、「弄ぶ」で硬質な感じになっちゃうのは、彼女に対する密かな抵抗?
そして、畳みかけるような「Only lonely lonely lonely love」あきらめないぞ的な?

シュガ~

呼びかけてるみたいで。どこまでも彼女を追い続ける気なのかな。

もうすぐ今日が 終わるってことだけさ

ここは声が少年っぽい。鼻にかかった「が」がたまらん。
最後の解き放たれる「あ~」がなるようになるさ的な開き直りにも思えてくるから不思議。

いろんな声を聴きながら、一人でいろいろ妄想するも楽し(*^^*)
スポンサーサイト



Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL