FC2ブログ

be with you 3104

大野くんに溺れる日々。毎日大野くんの声を聴かないと生きていけません(*^^*)
2020年08月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2020年10月
TOPしやがれ ≫ *爪楊枝しやがれ*

*爪楊枝しやがれ*

ハワイは16日に見たっきり…。まだおあずけ状態が続いてます。
全く時間がないわけじゃないんだけど、よく考えたら録画し過ぎなのかもね(^^;)
嵐の番組以外にもドラマやバラエティもあれこれ録っていて、
それを消化するのも追いつかない状態…。

レギュラー番組もリピートしたいんだけどねぇ。
とりあえず感想をちゃちゃっと行っちゃいますか。

『VS』は、またまた身体能力の高い大野さんが見れて、大興奮!
しかも、あられもないお姿にこっちが恥ずかしくなるというおまけつき(*^^*)
しかし、毎度の事ながらいとも簡単にやってしまうので、すごさが伝わりにくい(笑)
でも、テロップが大野さんのすごさをフォローしてくれているようで、嬉しかったよ~。

『しやがれ』は、木の陰から登場する大野さんのやらされてる感に笑う。
そして、いまひとつスイッチ入ってない感じの低音ボイスにやられる(〃▽〃)
しかも、何やらされるの?という感じで、ちょっと警戒してる感じがたまらん(〃▽〃)
女性スタッフとの会話に嫉妬しつつも(しかし、会話の内容!)、
会話してる大野さんのトーンがツボ(〃▽〃)

これって、もしかして自分に置き換えて妄想する用でしょうか?
しかし、歯くそって…(ーー;)
あ~、もう少し色っぽい内容だったらな~。
って、それはそれでもっと嫉妬するんだろうけど(笑)

とにかくこのくだりの大野さんが異常に好きなんです(*^^*)

爪楊枝作りでは、静寂が似合う大野くん。何でも器用にこなしてしまう大野くん。
おしゃべりな師匠に対しても、必要以上に盛り上げようともせず、
自然な感じがやっぱり大野くん…という感じで、ずーっと見てたかったなぁ。

ものまねは、まさかのX-JAPANだったね!
最初、何の事やらわからんかったけど…(^^;)
そして、似ているか似てないかが彼の争点だったという彼の独自性がやっぱり好き(*^^*)

今回はゲストがいたわけだけど、何のためのゲストかわかんないよね(^^;)
一緒にVTRを見るため?
正直、ここは5人だけで盛り上がって欲しい気もするけど…。

レコーディングしたり、写真撮ったりはしたけど、今井美樹さんである必要は特になく。
せっかくゲスト呼ぶんだったら、その人ならではのコーナーがあってもいいと思うんだけど…。
何だかどっちつかず…というか、もったいない気がしてます。


さて、コメントのお返事がなかなかできず、ごめんなさい…。
もうしばらくお待ち下さいね~。
スポンサーサイト



Comment

2週続けて♪
編集
爪楊枝智くん…はい...ヤラレました。ピョコって出てくる30を過ぎた人(^_^;)可愛い~!!女性スタッフさんとのやりとりも自然体で...そうか自分と置き換えれば良いんですね(*^^*)爪楊枝を使う時のあの仕草は綺麗過ぎる。あ~これだけ手を見せられると(手フェチ向けの番組と勘違いしてる?)触りたくなります。智くん「オイラ...」って言ってましたね。一人のお仕事だけど楽しめてるのかな(*^^*)穏やかな優しい笑顔が観れて幸せです。ハワイライブは届いた日に一通り観て次に観れるまでの間仕事をしていても「心ここにあらず」状態でした。なんか感動し過ぎて...登場から泣いてて日曜日に2回目観て内容が把握出来たというか、変な表現になりますが「やっと身体に入ってきた」って感じで、感無量(泣)。感想が言えるまで、まだ気持ちに余裕がないです。ハワイのライブは特別ですね。嵐さん達はもう~前に進んで行っているのに私は暫くハワイで足止めです(^_^;)自然の光のもとで歌い踊る嵐さんが綺麗で輝いてた。yonkoさんのお話も楽しみです。健康でないとアラシゴトも楽しめませんから無理されないように気をつけて下さいね。
2015年04月22日(Wed) 18:15
TOMOさんへ
編集
爪楊枝もやってくれましたね(^^)
女性スタッフとのやりとりは、普段もこんな感じなのかなぁ…と
素を垣間見れたようで、ニヤニヤしてます。

そうそう!爪楊枝を使う時の仕草は本当に綺麗で!
あんな風に自然にお上品にできちゃうのが
やっぱり大野くんという感じで(*^^*)

ハワイはなかなかゆっくり見れなくて…。
やっぱり仕事で疲れてるのか、
家に帰るとパソコンよりもテレビの前でぼーっとして、
寝ちゃったりしてるんですよね~(^^;)

感想もぼちぼちアップしますので、待ってて下さいね(^^)
2015年04月23日(Thu) 16:48












非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL