FC2ブログ

be with you 3104

大野くんに溺れる日々。毎日大野くんの声を聴かないと生きていけません(*^^*)
2020年08月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2020年10月
TOP嵐songs ≫ *そこは…Beautiful World その1*

*そこは…Beautiful World その1*

昨日、夕飯の支度も大詰めに差し掛かった頃…それは届きました。
そう!嵐くんのNEWアルバム『Beautiful World』
おお〜っ早く開けて中を見たい!しかし夕飯の支度がぁということで、しばしおあずけ状態(ーー;)。

夕食をたいらげてほっと一息ついたところで、開けてみました。
私の第一声「か、かわいい…」
それは『always』のほんわか大野くんがこっちを見つめていたから〜。やだ直視できない…。何だか照れる(*^^*) いい年こいて、何言ってたんだか…(^^;)
『Hung up on』『Love Rainbow』は立ち姿ですよ。腰まわり好きなんですよね、私。いいですよね、腰まわり。すっきりしてるし、薄い…。羨望のまなざしでガッツリ見る私。(あれっ、もう恥ずかしくないのか?)
『Lotus』では、遠くを見つめる大野くんの表情がものすごくええ〜。カメラ目線じゃないから、これもガッツリ見る!

あれっ、そう言えばすわってるパターンがないですね。DVDのジャケット撮影では、すわってるパターンもあって、ものすごくいい表情してたんだけどね。

あ〜とにかく早く曲が聴きてぇ〜。でも、私にはまだ夕飯のかたづけが残っている。風呂にも入らねばならぬ。あっまだ洗濯物もたたんでないし〜。
とにかく一通り家事を済ませ、昨晩の内に何とか聴くことができました。

まずは、ウォークマンで聴くためにMDにダビングしながら、一通り聴いてみました。
いいね、いいね〜。意外な感じもありつつも、何度でも聴きたいと思う曲ばかり。
でも、翌朝早いので、一回聴いただけで就寝。

そして、今朝はカセットテープにダビングしながら、家事してました。(私の車はカセットテープしか聴けない…(^^;)

で、今ウォークマン聴きながら、パソコン前にすわってます。
では、それぞれの曲の感想を。(って、あいかわらず本題に入るまでが長いです…(^^;)

『Rock this』
前奏がものすごくきれいで意外な感じだったんだけど、まさにBeautiful World OPEN!って感じ?
フルートの音色が朝の目覚めみたい。

でも、「ワン、ツー、スリー」で、曲調は一転。ロックな感じでギャップがいいよね。
でも、ぐいぐい来る感じじゃないんだけど、かっこいい。
昔聴いた洋楽っぽいような…ちょっと懐かしい感じのする不思議な曲。

そして、やっぱりお気に入りは大野くんのラップ!最初に聴いたとき、ここだけ耳が反応したyo!
低音voiceが超絶かっちょええ〜。もうっこんな声出しちゃって〜、どうする気〜!

で、それぞれのラップが流れる中、あれっと思ったのが「此処から我々におまかせ」
「此処から我々に」の高音は大野くんだよね。「おまかせ」は松潤なんだけど、あえてここに大野くんの高音を入れちゃうのがツボ。
※訂正 後日、DVDで見たら、「おまかせ」も大野くんだったYO!まだまだ修行が足らん!

『まだ見ぬ世界へ』以前、書いたので、割愛。

『always』
シンプルな出だしが新鮮。
初っぱなのフェイクの「イェー」はニノっぽいよね?それとも大野くん?
その後の「ウォーウウォー」が大野くんなのはわかるんだけど…。「ウォー」の抜き加減がたまりません。
「色とりどりの夢を抱えて」の後のフェイクも爽やかな感じでかっこいい〜。

そして、来ました、大野くんのソロ。
「君の手に 触れるとき 感じている 温もりは 痛みさえ」

大野くんの声ってぐいぐい主張してくるわけじゃないんだけど…、実はとっても表情豊かなんですよね。必要以上に感情を込めすぎず、でも大事なものはしっかり詰まってる。
そして、しっかりとそこに存在してるの。ちゃんといるべき場所に。
聴いていて、すんごい安心する…。

「君の手に」の歌声は優しい感じなんだけど、なぜかこの入りの歌声にドキッとする。
私は特に「の」が春風っぽくて、大好きなんだよ〜。ピンポイント過ぎ…。

「触れるとき 感じている」「触れ」の入りの力強さから「とき」の抜き加減がたまらん。
「感じている」は力強い…と同時に切ないの。

「温もりは」は落ち着いた感じ。
「痛みさえ」「痛み」は力入ってる感じなんだけど、「さえ」が抑えめ。
ユニゾンの「包み込んだ」でぐっと盛り上がるためにちょっと抑えめにしてるのかな…。

曲調としては、広がりのある曲なんだけど、何とも切ない感じもありつつ。
何だか懐かしい感じがするなぁ、この曲も。

『Shake it!』松潤ソロ
松潤っぽいよね。
ノリがよくて、コンサートでもものすごく盛り上がりそうな曲。好きだなあ。
振り付けとか衣装が楽しみ。

感想、実はさらっと書くつもりだったのに、結局っていうか…やっぱり長くなっちゃった…。ていうか、前置きが長かったんだけどさ(^^;)。

スポンサーサイト



Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL