FC2ブログ

be with you 3104

大野くんに溺れる日々。毎日大野くんの声を聴かないと生きていけません(*^^*)
2020年07月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2020年09月
TOP雑誌 ≫ *はみだし師匠*

*はみだし師匠*

BAILAの「はみだしコラム」の大野さんが好き過ぎる件(*^^*)
記事のタイトルが意味不明ですけど、思いつきなので気にしないでください(笑)




つま先に靴をひっかけてパカパカしていたかと思いきや、
最終的にははだしになって椅子の上であぐら。


取材なのに、おうち感がハンパない。

撮影小道具を渡す度に、じーっと見つめてはひっくり返したり、
角度を変えてのぞき込んだり、観察を繰り返していた。


そんなあなたをひたすらじーーーっと見つめていたい。

ソファで寝転がりながら目を閉じてそのまま動かず。(中略)
大きな伸びをして、起床。


ほんとに取材か(笑)?

「子供の頃もさ、昼に麺類食べると、日曜だなぁって感じしなかった」と雑談。

まるで実のない感じが雑談って感じで好き。

「まじめモードの表情で」とお願いすると、ソファに座り脚を組んで、
メガネを人差し指でくいっとキメ顔。


一応仕事だからね。くつろいでばかりもいられない(笑)

まんざらでもない様子で「ふふっ」と笑顔に。
カメラに向かって、より成功者風の笑顔をサービス。


自然な笑顔と撮影用の笑顔がダブルで楽しめる贅沢。
スタッフさん、幸せだなぁ~。


そして、インタビュー。
荷物なんて、段ボール箱1~2箱しかないから…というのは、
ちょっと大げさな気もするが(笑)
絵の道具で1箱、釣り道具で1箱、服で1箱。
少なくとも3箱はあると思う…という私の勝手な妄想(〃▽〃)

もっと欲しいもん、休み(笑)
できるなら、私の時間を分けてあげたい…というのは嘘です(笑)
休むと、大野くんを見る機会が減るから、もうちょっと頑張って~。

たいてい9時か10時に起きるのは、私にとっては完全な朝寝坊。
ていうか、年のせいかそんな遅くまで寝れない。休日でも7時には起きる。
やっぱり大野さんはまだ若いんだな。

我が家にはそういう便利グッズ、けっこうあるんですよ(笑)
意外や意外!やっぱり段ボール箱もう1箱プラスして、4箱で!
いや、この調子でいくと、もっとありそうだな(笑)

なによりも大将の顔が好き(笑)
寿司屋なのに、なにより大将の顔が好き…と言い切る大野さんの価値観。
大将、コレ読んだら、大喜びだね。

歌っちゃったよね、1人で(笑)
わーい、カラオケボックスで1人で歌う大野さん。のぞき見してみたい!

やり残したことがないように毎日を過ごしてきたつもりだから。
そこで、「どうぞ」と言える自分でもありたいんですよ。


はみだしコラムやインタビューで、ほっこりしていると、
突然こんなことをさらっと言っちゃうギャップにやられる(〃▽〃)

そうありたい…と願い、悔いのないように過ごしてきたと言える大野さんは、
やっぱり私の師匠です。
スポンサーサイト



Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL