FC2ブログ

be with you 3104

大野くんに溺れる日々。毎日大野くんの声を聴かないと生きていけません(*^^*)
2020年07月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2020年09月
TOP雑誌 ≫ *見つめる智*

*見つめる智*

アラフェス&死神くん、皆さん、ちゃんと予約できましたか~?
毎度突然のことで、あたふたしちゃいますよね(^^;)

しかも、来週の『Mステ』で『誰も知らない』をご披露とな!!楽しみだ~!!
CM祭り雑誌祭りに続いて、いろんなことが目白押しで、幸せ過ぎてこわいです(笑)

さて、今日は『TVガイド PERSON』をお持ち帰りしてきたんですが、
これがこれがグラビアが良いです!!!
死神雑誌祭りの中では、個人的にナンバーワンです(〃▽〃)
ということで、本当は他に書きかけの記事があったんだけど、こちらから~(^^)/



赤い智と青い智。どちらも魅力的でね(*^^*)
自然で、表情豊かで、真っ直ぐで、あどけなくて、でも、時にはそっけなくて、
そんな大野くんを見ていると、ふと会話できそうな気になってきちゃいます。
でもね、頭の中で話しかけようとすると、あまりにも切なくて、涙が出て来ます。

またビョーキが悪化してるなぁ~(笑)
不治の病だから、しょうがないけど…(^^;)

表紙の智は、真っ直ぐにこっちを見据えていて、ちょっとよそ行きな感じ?
ついつい恥ずかしくなって、つい手に視線をそらしてしまいます。

そしたら、リンゴにかぶりつこうとする智。
ちょっとお茶目な感じで、でもやっぱり手が綺麗で、喉元が好きで、
ついついそっちに目がいっちゃう。

そして、開いたら、いや~ん、薔薇を持つ智。
薔薇を片手に横になって、そんな眼差しで見つめちゃって。ダメダメ、もうダメ(〃▽〃)

リンゴ片手に目で会話しているかのような智。
自然で柔らかな表情に、リンゴを持つ手に、心持ってかれる。

そして、リンゴに口づけする智。
いやぁ、めっちゃ好きなんですけど…。ドキドキが止まらないんですけど…。
ずーーーっと見てたい。もう何もいらないっ!

立ち姿は、どれも様になっていて。
でも、何でだろう、視線そらしてるのが好きなんだよね。特に左端ね。
写真なのにさ、動きが感じられるよね。
気負わず、ふらふら動いてる感じっていうの(笑)?
でもさ、それでも絵になっちゃうのが大野くんなんだけど。

そう言えば、『BW』だったっけ?
アルバムジャケットの撮影をしている様子がDVDに収録されていて。
他のメンバーはポーズを決める感じで、いちいちストップモーションになるんだけど、
大野くんは、歌を口ずさみながら自然な感じでずーっと動いてるの。
ここがシャッターチャンスですよみたいな感じで、いちいち止まったりポーズつけたりしないの。
何だかそれが妙に印象に残っていて。
今回もそんな感じで、気負わず自然に動いている感じを撮ってもらったのかなぁ。

そして、一番好きなのがあぐらの写真。
速攻スキャンして、パソコンの壁紙にしました(*^^*)

会話したいよね。でも、ダメだよ。あんな智、目の前にしたら、何も言えねぇ(笑)
あんな真っ直ぐで包み込むような優しい眼差しで見つめられて、
「どうしたの?」って聞かれただけで、号泣確実!
あることないこと、何でも自供しそう(笑)

そして、あ~ベッドで戯れる智!
いやぁ、こっちも相当好きだけど、パソコンの壁紙は無理。(だって、家族も使うから(^^;)
これは、1人こっそり見るに限る。妄想全開で!
でもさ、あどけない表情をして笑っていたかと思ったら(笑い声が聞こえてきそう)、
ふと俯いたり、あんな切ない表情で見つめてきたりするんだよ。息止まっちゃう(〃▽〃)
ほんと好き過ぎて、泣けてくるわ。

そして、最後はあんな風に真っ直ぐに見つめてくるんです。
もう私にどうしろって言うんですか!(素敵過ぎて、逆ギレ)
これ、抱き枕にして欲しいよね(*^^*)
でも、こんなのが横にいたら、寝れない。ていうか、一家離散の危機(笑)

それにしても、この人の周りはなんと暖かく清らかで穏やかな空気が流れているのだろうかと
思う。
写真でも、彼の包容力や人柄、想い、いろんなものが伝わってきて、幸せな気持ちになる。
だから、不治の病でも全然かまわない(笑)

テキストもよかったんだけど、それはまたね(^^)
スポンサーサイト



Comment

No title
編集
yonkoさん、こんばんは~~~
 「person」熊本上陸していましたか、しまった!田舎だからまだ届いていないと油断していました。いつも大野くんの表紙の雑誌を何種類も購入するので若干恥ずかしくて予約しきれなかったです。もう本屋さんにバレバレ(笑)
「+act」「anan」も出ますね。

アラフェス、決断できない。初回が欲しい!がしかし、くっきり綺麗な大野くんの映像は捨てがたい。ブックレットもきっとイケてるはず!初回は後で買い足せない・・・
 でも、映像重視ですよね。
 う~~~~ もうちょっと悩もう(笑)

雑誌は病気が重症化?しますよね。
素敵な大野くんにお会いしたくて、連れて帰りたくて、ついつい我慢できず買っちゃいます。
でも、最近、私、心境の変化?があって(笑)
なんか少し吹っ切れたというか、愛おしくて深~く沈んでいく感じから、キュンキュンキュンキュン💛浮かび上がる感じかな~???
なんか、何に応募しても当たらないし、遠い遠い感じがして・・・
さびし過ぎて逆に吹っ切れました、たぶん!
説明が難しいけど、ちょっと上??(空?)から離れたとこからふわっと、でも、がっつりずーと観ていたいなって(笑)

「誰も知らない」ダンスナンバーですよね。yonkoさん、また、分析よろしくお願いしま~す☺
2014年04月12日(Sat) 22:18
さとママさんへ
編集
雑誌発売は地方は時差があるから、
どのタイミングで本屋に行けばいいかわからず、
祭りの間は、ほぼ毎日本屋通い(^^;)

『person』は特に大好きで、パソコンの横に置いて、
ついついパラパラとめくっています(*^^*)
明日は『anan』だし、楽しみだ~(^^)/

『アラフェス』は、悩んだ挙げ句ブルーレイにしたよ!
よく考えてみると、映像は繰り返し見るけど、
ブックレットって最初しか見ないから…私の場合(^^;)

さとママさん、ちょっと吹っ切れた?
好きという気持ちにも波があるよね~。
でも、良い状態みたいで、よかったよかった(^^)

『誰も知らない』またリモコンを駆使して、
がっつり見たいと思います(^^)/
2014年04月15日(Tue) 10:07












非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL