FC2ブログ

be with you 3104

大野くんに溺れる日々。毎日大野くんの声を聴かないと生きていけません(*^^*)
2019年10月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2019年12月
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2019年11月
ARCHIVE ≫ 2019年11月
      

≪ 前月 |  2019年11月  | 翌月 ≫

Twitter始めました

嵐くんのSNS活動に全くついていけていない私(^^;)
とりあえずラグアカでフォローはしてみたものの
タイムラインがラグビー情報であふれているので、
試しに嵐アカ作ってみた。

ちょっとだけ呟いてみたけれど、
これからどうなるかは未定。

あれもこれもと手を出して、結局中途半端になりそうな気もするしなー。
とりあえずぼちぼちやろう。
スポンサーサイト



大野くん、お誕生日おめでとう

今朝お弁当を作っていたら、次女が「大野くん!」と言うので、
テレビ見たら9年前の大野くん!!きゃーー、可愛いーー!!と心の中で叫び、
「若いねー」と平静を装っていたのは私です(^^;)

全く、朝から何てものを見せてくれるんだー!!
ZIPさん、ありがとうーーー\(^o^)/

若い若いと思ってたけど、こうして見ると確実に年とってるね(お前が言うな)
私も五十路だもんねぇー。
こんな五十代迎えるなんて夢にも思わんかったわ。
幸せ。むふっ。

とかなんとか言いながらまだ若干ラグビーに偏り気味な今日この頃。
そういえば、智会のケーキまだ注文してなかったーと気付く。(先ほどやっと注文)
画像選ぶのに10年前の大野くんをパラパラとめくり、お~たまらんなぁーと堪能。

そういえば、この間HDDの整理してたら、エンケンさんゲストの回でダブルダッチしてた。
(まぁ、いろいろ見落としてる今日この頃)
何気なく見てたら、おいっ、今の何?ちょっと待て!何が起きた?と巻き戻す。
大野くんのジャンプが異次元。
いやぁあれってさー、下に餅置いても足跡つかないんじゃないかと思うくらいの無重力っぷり。
(例えが(^^;)
床に着いてるの一瞬、しかも設置面積最小。足の筋力、バランス感覚異常。(誉めてる!)

大野くんのアキレス腱はアスリート並らしいし、
いやそれ以上か(〃▽〃)

久々度肝抜かれたなーー。
だって、最近動く大野くん見てないし。

そういえば、この間のラグビーの堀江さん堅樹くんゲストのしやがれ。
やっぱりクイズだったなーー。おもしろかったけど!腹抱えて笑ったけど!
ラグビー絡みのコーナーがスクラムマシーンだけとか、もっとやってーーーー。
堅樹くんいるんだから、ステップでディフェンス抜く方法とか教えてもらえばよかったのに。
(どこで使う?)
大野くん、キレキレでやってくれたと思うよー。

あっそうそう誕生日おめでとうって言いたかったんだけど、話がそれまくった。
おめでとうを言うのは10回目だよ。ていうことは、智沼にはまってから9年経ったのかあー。
お陰で日々の生活に新たな色が加わって、楽しいです。
ありがとうございます。

歌声は私の宝物だし、
ダンスは私にとって芸術そのもだし、
表情の一つ一つに癒されるし、
そこに存在してくれることが嬉しい。

これからもずっと応援していきます。
おめでとうーーー!!!

もやもや

ここは、シンプルにニノおめでとーと言いたいところだけど、
ずっともやってます…。

お相手はニノが選んで人だからとやかく言うことではないけれど
(でも、正直もやっとはしてるんだけど(^^;)
何がこんなに引っかかってるんだろうーと思ったら、
あの報告のお手紙の筆跡。

なんであそこだけ?ほんとにコピペ?
だとしたら、誰がそんなことを?
と頭の中ぐるぐる。

周りの状況や空気を読んで行動するニノが
ファンのことも嵐のことも大事に思っているニノが
あの不自然な手紙を公表することをOKしたんだろうか…と。
誠意を示すんなら、一から書き直せばいいだけのこと。
それができない事情が何かあったのか。

まぁ、私があれこれ考えてもどうしようもないんだけど、
とにかくこのもやもやが抜けない。

ニノも他の4人もとにかく幸せであって欲しいんだけなんだけどな。



そして、こちらはラグアカで呟いたもの。

糸井さんはラグビーをやりたいとは思わないらしい。
憧れを持って現実からちょっと離れた所で楽しみたいのだそう。
道ならぬ恋のようなもので、叶わないからこそロマンを感じるとのこと。
この感覚、私が日頃嵐やラグビー選手を追いかける感じと似てるかもなーと。

遠くから頑張る姿に感動や勇気をもらったり、
楽しんでる姿で笑顔になったり元気をもらったり。
正直私自身が理想を押し付けている部分もあるよなーとは思うこともあるんだけど、
適度な距離をおく事でいい感じに楽しませてもらってる。
彼らにも普通の生活や感情あるし、私は拝ませていただくだけで幸せ‥と思いたい。

なんだか綺麗にまとめちゃいましたが、ミソは最後の「思いたい」です。まだまだ修行が必要です!

感情が大渋滞

嵐くんたち、大忙し。
私はツイッターしかフォローしてないので、インスタは見てないんだけど。

でも、ファンの方のツイッターに上がってる大野くんのお顔がとても美しい。
神々しいくらいに。
そして、笑顔が天使みたいで。
ちょっと眠そうなお顔は赤ちゃんみたいで。
ファンの方も優しくて、やり取りがとてもあたたか。

見てるだけで心洗われて、泣けてくる。

Ray of waterは録画編集して、3番組くっつけて繰り返し聴けるようにしたけど、
やっぱりCD欲しいなー。
辻井伸行さんのピアノも素晴らしくて、手元に置いていつでも聞けるようにしておきたい。

国立のオープニングイベントはドリカムと一緒らしい(^^)
ビッグニュース次々に飛び込んで来て、嬉しいのと、
そんなに忙しくして大丈夫?という気持ちと。

でも、再来年は…と思うと、寂しくて寂しくて。
感情が大渋滞です。

とにかく今の5人を応援しよう。

Ray of water 5人の歌声

お久しぶりです(^^)
まだまだラグビー熱冷めず、こっちに帰ってくるタイミングをつかめずにいる私です(^^;)
でも、ちゃんとアラシゴトも追っかけてますよー。
SNSは、とりえずツイッターだけフォローした(ラグビー用のアカウントだけど(^^;)
いいね!押せるとか、それだけでドキドキするー。

さて、今日の奉祝曲、素晴らしかったなー。
曲はもちろん、岡田さんの歌詞がとても心に響いた。
(岡田さんの描くドラマは登場人物の一人一人に愛着わいちゃうし、
台詞の一つ一つも無駄なものが何ひとつないと思わせてくれるから大好き)

難しい言葉は使わず、シンプルな言葉を紡いでいるんだけど、
それはとても難しいことで、でもとても的確であたたかで、
そっと寄り添って静かに励ましてくれる。
(しかも聞けば聞くほど、奥が深い)
そして、5人の丁寧であたたかな、想いのこもった歌声ととてもマッチしてた。

ソロのトップバッター相葉ちゃん。緊張したかなー。意外と落ち着いてたね。
そっと語り掛けるように優しく。
松潤、こんな優しくて包容力のある歌声出せるんだね…と驚いた。
(今更ながら失礼)
翔さんの「星明り…」の美しい歌詞が好き過ぎる。
見上げる翔さん。一緒にその情景を目にしているような不思議な感覚に。
ニノは情感豊かに丁寧に語り掛けるように。
みんなマジ歌上手いよね…と思った。
しかも、それぞれ個性があるんだけど、それが上手く調和している。

実は、大野くんの声だけについて語ろうと意気込んでいたのに、
実際聞いてみたら、語らずにはいられなくなった(^^;)
そうそう、大宮のハモリもよかったー。
お互いが主張するのではなく、そっと寄り添っている感じ。

そして、そこからそんなにぐっと高くなるんかい!の高音!大野くんの声響いてたなー。
夜空に解き放たれてましたよ。
この曲、普通に歌ってるけど、♭6個も付いてるんだって!
音楽のことさっぱりわからんけど、尋常じゃないことだけはわかる(^^;)
いっぱい練習したのかなー。
忙しいのに素晴らしい。完璧!

大野くんもさすがの安定感。包容力。
最後、大野くんのソロ「大丈夫 君と笑ってゆーく~」

「大丈夫」がそっと優しく包み込むように語り掛けて来て、包容力満点。
「君と笑って」が少年っぽい甘い感じで。
「く~~」のビブラート綺麗だったなぁ。

でも、実は私が一番好きな智voiceは他にあった。
松潤の「光は」を追いかける大野くんの「光はーーー」力強く伸びやかで、しっかり存在感。
でも、あっという間。永遠に聴いてたいよー。

これってCD化とかされないのかな。
オーケストラや辻井さんのピアノも素晴らしくて、ここだけってもったいなさすぎる。

天皇皇后両陛下の表情も穏やかで、涙を拭う雅子様がとても印象的。
お二人にとってもずーっと穏やかで平和な日々が続いてくれるようにと
願わずにはいられませんでした。

実は最初は、嵐には荷が重すぎるんじゃないか…と一人勝手に不安になってたけど、
取り越し苦労だったな。
私が想像している遥か上を行く5人。
この5人についていけば大丈夫!