FC2ブログ

be with you 3104

大野くんに溺れる日々。毎日大野くんの声を聴かないと生きていけません(*^^*)
2018年11月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2019年01月
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2018年12月
ARCHIVE ≫ 2018年12月
      

≪ 前月 |  2018年12月  | 翌月 ≫

ananの5人

今年は雑誌を一冊も買わずに終わるのか…と思っていたら、
ananの大野くんの自然な表情に引き寄せられ、思わず購入!

特に松潤とのツーショット。
なかなかグラビアにはこうい表情は選ばないよな~。
スターと一緒に映る一般人みたいな(おいっ)
いやいや、あえてこれを選んでくれたことに感謝です(^^)

そして、大宮の微妙な距離感とシンクロ。
ポージングがおじいちゃんだから(おいっ)。
スナップ写真みたいで、可愛いなぁ。

翔さんと松潤に挟まれる大野くんも日常の一コマ感が出ていて、好きだし、
素足を触る大野くんとか、もう~ったまらんし。

そして、大野くん以外だと、櫻葉のツーショットが好き過ぎて。
切なくなるくらいの二人の笑顔。

もちろんザ・グラビアという感じのワンショットも素敵なんだよな。
でも、これも5人ともいい意味で攻めてる感がないというか。
キメてやるぜ感がない。
他のページをめくると、みんなすごいのよ。
グラビア頑張ります!!的な意気込みがビシビシ伝わってきて、
若干引いちゃうというか(^^;)
それに引き換え5人の攻めすぎない、いい具合に力の抜けた感じがいいなぁと。

そして、やっぱり翔さんのコメント!
「大野さんのソロで歌いあげるバラードが聴きたい。なんならカラオケでもいい!(笑)」
いやいやコメントがほぼファン目線。
しかし、「カラオケでもいい(笑)」なんて羨まし過ぎるー。贅沢ー。
私だったら、「カラオケでもいい(死んでもいい)」になりますから。

そして、「自分と向き合える時間が多かった」という大野くん。(でしょうね。若干皮肉入る(^^;)
「気持ち的にリラックスできていた一年」だったと。
大野くんがそう言うんなら…と物わかりのいいおばちゃんになりたいが、
やっぱり悶々とした一年だったわよーーー。
とりあえず充電はできただろうから、来年はソロ仕事お願いします!
と言いたいところだけど、50公演となれば無理だね。
またお預けかぁ~。
とりあえず健康第一で頑張ってくださいませ。
そして、翔さんからもらったバッグをいつか見せてください(^^)
スポンサーサイト



雑誌 | Comments(0) | Trackbacks(-)