FC2ブログ

be with you 3104

大野くんに溺れる日々。毎日大野くんの声を聴かないと生きていけません(*^^*)
2018年03月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2018年05月
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2018年04月
ARCHIVE ≫ 2018年04月
      

≪ 前月 |  2018年04月  | 翌月 ≫

*ズムサタ智*

そういえば、『しやがれ』の船舶智も見応えあったけれど、ズムサタもよかったよなぁと。(今頃)

「嵐の大野です」
歩き方、声、サングラスをはずす仕草・顔の角度と登場しただけでも、萌え要素が満載。
「そんなにわからないですか」独特のツッコミ。
「釣れた…」って、なぜか自信なさげで、キャラが若干不安定。

ストローを吸うお口が(〃▽〃)。
「あー、お茶だね」わかりきってるだろうに、
こういうつっこみなんだか、普通にしゃべってんだか?なところが好き。

「本当に放送して大丈夫なのかな?」
もうっ。こういう感覚がいつまでも大野くんって感じで好き。
ていうか、ずーーっと放送してくれて、かまいませんからーー。

時折、モッチーに向ける上目遣いがたまらんよね。うらやましすぎるー。
モッチー目線カメラつけて欲しかったわーー。

試験について聞かれて、
「いや、これは、ハハ」って、笑顔が物語ってる。
「受けましたよ」目、見れない。
「ま、それは…」耳触りながら、どうしていいかわかんないもじもじ37歳。
恋バナか!

モッチーのフォローでなんとか持ち堪える。ありがとう、モッチー。

「一生懸命やった結果です」言い方たどたどしい。
一瞬えっ…て思ったけど。落ちる要素がないし、安心はしてたけれど。
9割受かる試験。しかも、スタッフさんが万全の準備をしてくださるに違いないと思っていたので。

釣りをしてる時間は、
「誰にも邪魔されない」「誰にも見られない」「見られたくないんですよ。」
「自由な感じが幸せ」

たいへんな世界で生きて、
私たちが想像もつかないようjなストレスとかいろいろあるんだろうな…と思いつつ
でも、そういう趣味に出会えてよかったねと心から思う。
だから、そろそろソロのお仕事頑張って(笑)

免許は取ったけど、カメラ無しで本当に自由を満喫できる日が来るといいね。
でも、船はどうするんだ?船長の船かな?その方がいいか、安心だもんね。
よかった、船買わなくて(笑)やっぱり心配…。

そういえば、ババ嵐ではなぜか翔くんが決勝行ったから、
自分も行くんじゃないかと思ってる大野くん。(みんなきょとん)
これって、大野くんがババ抜きとかに対して苦手意識があって、
でも、櫻井くんは頭もよくてできる人というのがあって。
だから、翔くんが負けるくらいだったら、俺も当然負けるんじゃないか…という
不安の表れかと思ったりもしたけど。どうなんだろう。
やっぱり独特だよ。
そういうところが好きなんだけれどもー(*^^*)

さて、最近はまた服作りにはまってます。
よかったら、こちらのブログもどうぞ。
ラグビーもほぼ毎週土曜はサンウルブズの試合があるので、
そちらもあって忙しい。

好きなこといろいろあって、楽しみもあって、嬉しい悲鳴だ。
でもやっぱり一番欲してるのは大野くんなので、そろそろいい知らせが欲しいなぁ~。
スポンサーサイト