FC2ブログ

be with you 3104

大野くんに溺れる日々。毎日大野くんの声を聴かないと生きていけません(*^^*)
2018年01月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728 ≫ 2018年03月
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2018年02月
ARCHIVE ≫ 2018年02月
      

≪ 前月 |  2018年02月  | 翌月 ≫

*大野智voice その53*

他のカップリング2曲は、主だったツボをご紹介。
『Circle』
全体的に声の重なり合いが印象的。厚みは感じるけど、重くはなく、とても軽やか。

いくつもの夜を超え

導いてくれるような、柔らかな真っすぐな歌声。
しかし、追いかけてくる声は誰の声?
不思議な浮遊感。

言い訳とYour lies おっおー

響き方が不思議なんだけど、声が加工してあるのかな。

心のおっのほうで

一体どういうことだ?と歌詞カード見たら、「心の奥」だった(^^;)
大野くんのファルセットは雲みたいに、そこにいることが当たり前みたいに存在している。
解き放たれるファルセットは、光が射し込んだかのようで神秘的。

『Bounce Beat』
山ボイスが心地いい。歌ってるとこが見てみたい。
特に「手慣れたようなミュージック」が好き。

「ここに来たのはラッキー」の前の「ウーウーゥ~」
語尾の消える間際の「ゥ」の響きがたまらん。

寝息のせいかな Oh baby come on

私には、こう聴こえた。
やだ、何?この意味深な歌詞。どういう状況?たまらんし…と思って、歌詞カード見たら、
「ね、気のせいかな」って…。普通だし!まさに気のせいだったし!
でも、何度聞いても「寝息のせい」にしか聴こえないし。
しょうがない、そういうことにしておこう!

突然、耳元で囁くように、包み込むように優しく語り掛けてくる感じがたまらん。
そんな声で、「かな?」とか言われたら、何でも受け入れるし!
余韻に浸ろうとしたら、邪心のない素直な「Oh baby come on」が飛び込んできて、
「モー」に引き込まれる。
大野くんの「モ」は最強。輪郭が滑らか過ぎて、そっと触れたくなる。

Bounce up and down

「ダァッハァ~ン」って、やらしいわ(〃▽〃)
いやいや、こんな声出せるのね。少年っぽさがたまらない。
特に「ァ~ン」とか、どんだけ甘いんだ。
どんな顔して出すんだ、こんな声。でも、本人はきっと涼しい顔して、歌うんだろうな。
しかも、2回目の方が若干粘っこくて、沼から抜けられなくなる。

それにしても、これって仮歌がこんな歌い方なのかな?
それとも自ら?やだ~(〃▽〃)
スポンサーサイト