FC2ブログ

be with you 3104

大野くんに溺れる日々。毎日大野くんの声を聴かないと生きていけません(*^^*)
2017年10月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2017年12月
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2017年11月
ARCHIVE ≫ 2017年11月
      

≪ 前月 |  2017年11月  | 翌月 ≫

*めくるめく『夜の影』*

『夜の影』
3人の声がこの曲調にぴったりで、リピートしまくり。
暗闇の中をきらめく光、めくるめく世界に引き込まれる。
大野くん+松潤・ニノっていう組み合わせが夜の闇強め、湿度高めで、
この曲の雰囲気にぴったりだなぁと思う。
大野くん+櫻井くん・相葉ちゃんだと光強めで、爽やかさが増しそう。
それはそれで聴いてみたいけどね。
時には切なく、時にはセクシーに、こんなにも表現できることにびっくり。
失礼ながら松潤やニノも歌が上手くなったなぁとしみじみ思う。
誰かが突出するでもなく、それぞれの歌声が絡み合い、溶け合う歌声。

ユニット大成功だね。
なんだか好きすぎて泣けてきます。

でもね、やっぱりどうしようもなく惹かれてしまうのは大野くんの声ということで、
行っちゃいましょう。

Clap clap…

柔らかなニノとセクシーな松潤の声に挟み込まれる硬質な声。
二人とは対照的に無機質な感じに徹していて、
その場その場で役割とさらっとこなしてしまうのが楽器みたい。

美なShape 晒してよ
オーバーヒート寸前の欲望のパノラマ


「かん」の不思議な浮遊感。この響きだけで心もってかれる。
すると、「晒してよ」で控えめながら確実に攻めてくる。
そして、「ラァマ」のねじれるような不思議な揺らぎに驚愕。
最初聴いた時、何?何が起こったの?って感じで、動揺した。
水中を優雅に泳ぐ人魚みたいに、ふわっと無重力空間に連れていかれる。
この響きだけで、まさにPrisonerですよ。

まさにShut down 秩序ルール 上書きさせてよ

「ダウン」の控えめで柔らかな響きに心臓バクバク。追いかけたくなるやろー。
そして、「や」の強気な感じ。
「させてよ」って、さらっと呼びかけて来る感じが!イチコロ!

Oh girl

松潤の攻めてる感じのOh girlからのふわっと柔らかな大野くんのOh girlがたまらない。

溶けてく二つのシルエット

ちょっと勢いがあって、密かに攻めてる感じが好き。

Count down

最初、何て言ってるのかわからず(^^;)。セクシーすぎる。もっと囁いて~。

Here we go

男っぽくて、悶絶。どこにでもついていくよ~。

Drop…

発音がかっけー。歌声がまさに滑り落ちるようにドロップしてますから。
全編英語の曲、歌って欲しい。

雫の音 Surroundして

「音」の響きが好きな上に、まさにSurroundしてるんですけど。ぐるぐるくるまれる。
ずっと浸っていたい。

1秒1秒が In fact

勢いがあって男っぽくて、「fact」の強気な感じがたまらん。

Heat up

囁き、最強。もっと来い。

意識の向こうで空回りして Time is up

強めな感じが「空回り」でピークに来るのが切なげで、
「アーッ」」でふわっと抜くこの落差にやられる。

イエーーーイェィエー

柔らかく包み込むような高音が遥か頭上を吹き抜けていく。眩しいくらいに。
決して届かないけどね。でも、しっかり感じ取ることはできる。

あと少しそばで~

「で~」の高音がぐいぐい迫ってきて、ぶっ倒れそうになる。
松潤とのハモリもたまらん。

主だったところはこんな感じかな。
さて、次はどの曲にしましょう。
好きな曲いっぱいで、迷います(^^)
スポンサーサイト