FC2ブログ

be with you 3104

大野くんに溺れる日々。毎日大野くんの声を聴かないと生きていけません(*^^*)
2017年10月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2017年12月
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2017年11月
ARCHIVE ≫ 2017年11月
      

≪ 前月 |  2017年11月  | 翌月 ≫

*おめでとう*

untaitledの他の曲の感想、まだ書きかけのまま。
果たして、書き上げることはできるんか…。

それはさておき、大野くん、お誕生日おめでとう。

お祝いするのは、8回目です。
ということは、好きになって丸7年です。(ブログも8年目突入です(^^)v
その間に子供たちも大きくなり、私もその分年をとりました(笑)
まさかアイドルに全く興味のなかった私がこんなことになるとはね(^^;)

声落ちだった私。今でもほぼ毎日大野くんの声を聴いてます。
視覚と聴覚、失うとしたらどっち?と問われれば、
以前は迷わず聴覚と答えていたでしょう。
でも、今は視覚と言ってしまいそう。

それくらい私には欠かすことのできない声。
ダンスも好きだけど、声は直に響いてくる感じがたまらない。
聴覚と触覚って似てるんじゃないかと思うくらい。
いやいや、大野くんの声の場合、五感そのものと言っていいかもしれないな。

大野くんの声は、楽器のようで。
その歌い方や声色で、情景はもちろん、温度だったり光だったり匂いだったり、
いろんなものを感じさせてくれるから。(味はよくわからんけど(^^;)

そして、ダンスはもちろん何気ない立ち姿や座っている姿勢に
思わず目が釘付けになったりする。
すっとした立ち姿だったり、ゆったりとした座り方だったり、オラオラな座り方だったり。
何もしゃべらなくてもこんなにも魅了する人がいるということに素直な驚き。

それから、表情ね。
ぼーっとしてるようで、ふとした瞬間ものすごく男前で、ハートわしづかみにされたり、
笑った目尻にハート射抜かれたり、疲れていそうな顔を見ると心配になったり、
こちらも一喜一憂。
家族よりも見てるよね。実際(笑)

大野くんがいてくれて、おばさんも張り合いがありますよ。
ありがとう。
そして、これからもよろしくです(^^)
スポンサーサイト



*『抱擁』のお得感*

さて、untitledツアー、いよいよですよ。
セットリスト、どんなかなぁ。ワクワクするな(^^)
7時半までかかったんだから、すんごいものが出来上がってるに違いない…と信じたい。
でも、経験上、過度の期待は禁物…なのは学習済み(^^;)
しかーし、やっぱりこの胸の高鳴り、抑えられない\(^o^)/

さて、今日は『抱擁』です。
これは特に大野くんのいろんな声が聴けます。特に最初のソロにもてあそばれる!

勝手にZip your rip グラス持って まだ入り口のunknwn love
君とHide&seek 見つめない 矛盾にWonderful このまま
(そのまま)

囁くような「勝手に」の入りにやられたと思ったら、「ユア」でパッと射す。
と思ったら、「まだ」の低音にぶっ倒れる。この落差!
「unknwn love」が優しい。特に「アン」
seekの「s」の発音にやられ、「で」のざらっとした響き。
「矛盾」の強めな感じに押し倒されそうになる。
「この」でぐいと来られたと思ったら、「まま」が甘ーい。
そして、「このまま」に対して、コーラスが「そのまま」なのがツボ。

探るような 瞳を脱がす

甘い声。「さぐるような」の「」とか、もう~どんだけー。
歌詞とは裏腹に少年っぽさ多めなのが小悪魔。

ウー 次へのSequence

うなる感じの「ウー」。強気な感じで来たかと思ったら、最後の抜く感じがそっけなくて、
振り向かせたくなるわ。

指に絡んだ 迷いはなって

「瞳」も「指」も甘ーい。ずるーい。私、完全にもてあそばれてる!

One kiss your heart

「 heart」の発音と伸び。やっぱり全編英語の歌詞、歌って欲しい。

アーーアーアー

私的には、ここの入りがすごいと思ってる。よくそのタイミングで入れるなっていう。
そして、音が下がるところもとっても滑らかで、聞きほれる。 

It's …

何て言ってるかわからん(^^;)けど、後ろでしっかりと真っすぐに響いて支えてる感じが好き。

ほんとにいろんな声が聴けて超お得です(^^)

*思考停止させる智voice*

前にも書いたことあるけど、智voiceは時に思考を停止させる。
考え事をしながら聴いていると、突然ある声に心もってかれて、ついついその声に思いを巡らし、
あっそういえば、私何考えてったけ?なんていうこともしばしば。

そんな声をDoors&カップリングからご紹介。
(と言うと聞こえはいいが、要は全部の智voiceについて書く時間がないから(^^;)

『Doors』
指でたどったら

意志を表すかのようなちょい強めの歌声の中に、ふと紛れ込む「たら」に心もってかれる。
ふわっと光が射し込むように明るくなる感じ。
しかも、「ら」なのが響き的にもいいんだと思う。なんとなく(笑)

『Winter days』
あぁ会えない時間さえ恋と呼べるけれ

ウキウキデート感からの男前の「あぁ」の落差に心もってかれる。
会えない寂しさがこの「あぁ」に凝縮されているような。
この「あぁ」だけで、この曲が大好きになった(ゲンキン)
そして、最後の高音の「ど」でふわっと抜けていく感じがたまらない。

『Perfect Night』
飲み干したグラスの温度

ひんやりとした世界にふわっと体温を感じるような歌声。
グラスにズームして、映像が突如クリアになる感じ。いや、浮かび上がる感じかな。
なんともいえない不思議な響きに心もってかれ、もっと聴きたいと思った瞬間、
通り過ぎてしまう儚さ。
ほんとにこの歌声には度肝抜かれた。ここだけ異空間みたい。

移ろう日々を洗い流してい 優しい雨 包み込むよう

ここは語尾萌え連発。ビブラートが心地いい。
特に最後の「にぃ~」がたまらん。
「ni」の子音「n」が抜けて、残された母音「I」だけが揺らいでる感じが好きすぎる。

あぁははぁふぅ~

文字にするとなんか変(笑)
高音のひっそりとした優し気な歌声がたまらなく愛おしい。

『BORDER』
思考停止とまではいかないけど、好きなのが

夜空見上げれば 数千億の嘆きあふれて

なんと山voiceです。
この二人でこんな響き方するんだ…と、果てしなく広がる感じがたまらない。
ライブで歌ってくれないかな。響き渡る二人の歌声聴いてみたいです。

*めくるめく『夜の影』*

『夜の影』
3人の声がこの曲調にぴったりで、リピートしまくり。
暗闇の中をきらめく光、めくるめく世界に引き込まれる。
大野くん+松潤・ニノっていう組み合わせが夜の闇強め、湿度高めで、
この曲の雰囲気にぴったりだなぁと思う。
大野くん+櫻井くん・相葉ちゃんだと光強めで、爽やかさが増しそう。
それはそれで聴いてみたいけどね。
時には切なく、時にはセクシーに、こんなにも表現できることにびっくり。
失礼ながら松潤やニノも歌が上手くなったなぁとしみじみ思う。
誰かが突出するでもなく、それぞれの歌声が絡み合い、溶け合う歌声。

ユニット大成功だね。
なんだか好きすぎて泣けてきます。

でもね、やっぱりどうしようもなく惹かれてしまうのは大野くんの声ということで、
行っちゃいましょう。

Clap clap…

柔らかなニノとセクシーな松潤の声に挟み込まれる硬質な声。
二人とは対照的に無機質な感じに徹していて、
その場その場で役割とさらっとこなしてしまうのが楽器みたい。

美なShape 晒してよ
オーバーヒート寸前の欲望のパノラマ


「かん」の不思議な浮遊感。この響きだけで心もってかれる。
すると、「晒してよ」で控えめながら確実に攻めてくる。
そして、「ラァマ」のねじれるような不思議な揺らぎに驚愕。
最初聴いた時、何?何が起こったの?って感じで、動揺した。
水中を優雅に泳ぐ人魚みたいに、ふわっと無重力空間に連れていかれる。
この響きだけで、まさにPrisonerですよ。

まさにShut down 秩序ルール 上書きさせてよ

「ダウン」の控えめで柔らかな響きに心臓バクバク。追いかけたくなるやろー。
そして、「や」の強気な感じ。
「させてよ」って、さらっと呼びかけて来る感じが!イチコロ!

Oh girl

松潤の攻めてる感じのOh girlからのふわっと柔らかな大野くんのOh girlがたまらない。

溶けてく二つのシルエット

ちょっと勢いがあって、密かに攻めてる感じが好き。

Count down

最初、何て言ってるのかわからず(^^;)。セクシーすぎる。もっと囁いて~。

Here we go

男っぽくて、悶絶。どこにでもついていくよ~。

Drop…

発音がかっけー。歌声がまさに滑り落ちるようにドロップしてますから。
全編英語の曲、歌って欲しい。

雫の音 Surroundして

「音」の響きが好きな上に、まさにSurroundしてるんですけど。ぐるぐるくるまれる。
ずっと浸っていたい。

1秒1秒が In fact

勢いがあって男っぽくて、「fact」の強気な感じがたまらん。

Heat up

囁き、最強。もっと来い。

意識の向こうで空回りして Time is up

強めな感じが「空回り」でピークに来るのが切なげで、
「アーッ」」でふわっと抜くこの落差にやられる。

イエーーーイェィエー

柔らかく包み込むような高音が遥か頭上を吹き抜けていく。眩しいくらいに。
決して届かないけどね。でも、しっかり感じ取ることはできる。

あと少しそばで~

「で~」の高音がぐいぐい迫ってきて、ぶっ倒れそうになる。
松潤とのハモリもたまらん。

主だったところはこんな感じかな。
さて、次はどの曲にしましょう。
好きな曲いっぱいで、迷います(^^)

*NOW or NEVER やった!*

『夜の影』の感想は書きかけのまま…。
早く仕上げないと!と思ってたら、そうだ、『Doors』発売だった。
昨日届いて、あわてて開封。

『Doors』はともかく(おいおい)、『NOW or NEVER』のMV&メイキングが良い!
踊ってるよ。カッコいいよ。楽しそうだよ。わちゃわちゃしてるよ。大宮いちゃいちゃしてるよ。
松潤との手の比べっこもあるよ。(もちろん一時停止)
じゃんけんで山が前後とか、あはっ。
振りでも山が腕組んでるし、あははあはは、笑いが止まらーん。

本編はもちろん、リハの映像がたまらん。
センターで前に出てくる智のやる気のなさそうな顔。(やっぱり眠いんか)
しかし、ウェーブがめっちゃ滑らかできれいだし。(ギャップ!)
そして、右サイドから素早くセンターに移動する時の手の振りがこれまた綺麗で。
何!あの滑らかな手の動き。
そして、センターでは右手をくねらせる動きがツボ。
しかーし、なぜか本番ではくねらせていない。よかった、メイキングがあって。

それにしても、ビジュアルがもんのすごくいい(*^^*)
しかも、サスペンダーとか、リハでは一人腕まくりとか、見所満載やないかい。
あ~、楽しか~。

カップリングも全部いいんだよなぁ。
いつもだと、この曲はあんまり好みじゃないなぁっていうのがあるんだけど(^^;)
ずっと聴いてたいわ。仕事行きたくなくなるわ。

じっくり聴き込んで感想書ければいいけど、『untitled』もまだだからなぁ。
できるだけ頑張ります(^^;)

*3104会開催のお知らせ*

untitledの感想を書かなくちゃと思いながらも、休みも予定が入っていたり、
家にいてもついつい寝てしまったりと、なかなかパソコンの前にすわれず(^^;)

そんなこんなしてる内に気付けば11月。(早いよ~)
そこで、今年も大野くんのお誕生会。3104会を開くことになりました。

*日にち 11月27日(月)
*場 所 熊本市内のカラオケボックス。
*時 間 11~16時。
*会費は ケーキ代とカラオケボックス代を割り勘。(2000円くらい?)
 他に用意する物はありませんので、お気軽にどうぞ(^^)

内容としては、DVDを見ながらおしゃべりして、ケーキでお祝いというゆる~い会です。

参加希望の方は、11月23日頃までにご連絡下さいませ。
条件としては、今までにコメントやメールを下さった方に限らせていただきます。

私のアドレスをご存知の方は、直接ご連絡下さい。
ご存知ない方は、メールフォームからどうぞ。
メールフォームがわからないという方は、
コメントを「非公開」にして、アドレスを記入して下さい。
こちらからご連絡いたします。

では、よろしくお願いします(^O^)

11月24日 締めきりました。