FC2ブログ

be with you 3104

大野くんに溺れる日々。毎日大野くんの声を聴かないと生きていけません(*^^*)
2017年09月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年11月
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2017年10月
ARCHIVE ≫ 2017年10月
      

≪ 前月 |  2017年10月  | 翌月 ≫

*癖になる『Sugar』*

『Sugar』最初にビビッと来たのがこの曲。
いくらSugarだからと言って、ここまで甘いとは!!
予想をはるかに超えて来た!好きすぎる(〃▽〃)

大野くんはもちろん、4人の声がいい感じに響き渡る。
特に大野くんの甘い声との掛け合いのような
相葉ちゃんの「シュガ~」「マイラーブ」がいいんだよなぁ。胸の奥がキューっとなる。
そして、「いつかは二人も星屑になるの」がたまらなく好き。泣ける。

相葉ちゃんのファルセットにここまで魅せられるとは…。
まだまだ油断できないぞ、嵐メン。

そして、みんな英語の発音が上達してない?(櫻井くんは元からだけど)

松潤のPut down on meとかめっちゃ様になってて、言い慣れてるって感じだし。

ニノの「There's nothing I can do」とか、めっちゃカッコいい。
(ちなみに「きっと深い意味はない」の「あ~い」もツボです)

そして、櫻井くんの「So gimme one more kiss」の低音ボイスにぶっ倒れる。
不意打ち感がたまらん。

こんなに聞き応え満タンでいいのか!Sugar!

で、改めて歌詞を見てみたらば、最近ではあまり歌わなくなったイケナイ恋の匂い。
やった、お久しぶり!
理性さえ溶かしてしまうんだよ!
こういうの待ってた!!

翻弄され、なりふり構わず落ちていく感じ。
刹那的で、理屈じゃなくひたすら溺れていく感じが好きで、私もずぶずぶと溺れる。

そして、日本語歌詞はもちろん英語の歌詞がいいよね。(何となく雰囲気が(^^;)

You've got me on my knees
Put down on me
Prisoner
I'm fool for the lies
Fall into your trap


とかさ、すごくない?何となくニュアンス的に。(訳さないのかよ)
久々に辞書引いたり、ネットで調べてみたりしたけど、結局うまく訳せないもどかしさ。

最初は、膝まづかせてる?
彼女のこと好きすぎて、囚われの身になって、
嘘でも罠でも何でもいいから、どうにでもしてくれってか!?
合ってるかどうかはわかんないけど、たまらーん。

そんな駆け引きは月と太陽に預けて

映画『太陽と月に背いて』を思わず思い出してしまった。
かなり前のことで内容はほとんど覚えてないけど、芸術家同士の禁断の恋的な?

このわかるようなわからないような言葉のチョイスもツボ。

大野くんの歌声についても語るつもりだったのに、長くなっちゃったので、それはまた次回(^^;)
スポンサーサイト