be with you 3104

2017年04月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年06月
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2017年05月
ARCHIVE ≫ 2017年05月
      

≪ 前月 |  2017年05月  | 翌月 ≫

*『Round and round』*

たいへん遅くなりましたが(^^;)、『Round and round』の感想です。

アップテンポでノリが良くて、楽くて、
しかも、声の重なり合いがとっても印象的だから、しっかり聞き応えもある。
基本、智・潤と翔・雅・和という組み合わせが妙にしっくり来る。

「当たり障りのない言葉…」
智&潤のハモリがめっちゃ聞き応えある。しかも、序盤からぐいぐい来る!

「笑顔ばっかまいてる」
リズムも好きなんだけど、特に「ばっかば」の音。
「ばっか」で跳ねて、「ばら」になだれ込む感じも。

「でたらめだってさ」
松潤の下ハモがめっちゃ効いてるから、大野くんの高音が際立つ。

「時はまわる」
シンプルな伴奏と歌詞、大野くんの高音がぐっと締める感じで好き。

「最近妙にすれ違って 倦怠気味のYour eyes」
転調することで、ガラッと雰囲気が変わる。
しかも、語尾萌え連発!特に「すれ違ってた」の「た」がツボ。
男くさくて、ゾクゾクする。

「想定外のトラブルがつきまとうなら」
陰から陽へ、ぱっと開ける感じが好き。

「からまわっ 自分でOK 不器用なI LOVE YOU 何度もSAY TO YOU
ガラッと雰囲気変わる。大宮の高音語尾萌え。みぞみぞする。

で、一番好きなのが、「もっ愛さなきゃだね」
しかも、同じメロディーを3回も聞けるなんて!
大好物の「も」からぐっと低くなる「と」、
そして、また上がったかと思うと低くなる「を」の響き。
このプチジェットコースター感がたまらん。しかも、低音の安定感と安心感。
そして、最後は意思を示すように力強く。
「もっ自由二人のままで」
一方、「な」は光が射すような感じで、ふわっと明るくなるのが印象的。

なんかこのフレーズ、雰囲気が違う…と思ったら、
前後は金管がアクセントになって、いい感じに勢いづけてる感じなのに、
ここだけ金管無しで、伴奏もシンプル目になってる。
だから、緩急が感じられて、大野くんの声が際立つ。
大野くんの声もよく響いて聞きごたえがあって、思いっきり堪能できる。
だからかな、私はあんまり歌詞を意識して聞くことはないんだけど、
ここだけ妙に歌詞がすっと入ってくる。

この『Round…』と『Unknown』が好きすぎて、最初はこの2曲ばかりリピート。
でも、最近はちゃんと『I'll be』も『tresure』も聴いてますよ(^^)
スポンサーサイト

*ヤーッ!しやがれ*

すみません。
『Round…』の感想、まだ書きかけのままです。
もうしばらくお待ちを。(書く書く詐欺にならないようにしますんで)

なのに、なんで今回出てきちゃったかというと、久々のホスト智~!!
出てきた瞬間、ぶっ倒れそうになる(不意打ち過ぎます)

実は、最近の『しやがれ』つまんなくってぇ~、全然期待してなかったの。

渡辺直美ちゃんは好きだけど、まぁコーナーの趣旨がなぁ…と思っていたならば、
まずはインスタ写真、来た!
「難しそう」と言う直美ちゃん。ふふふ、知らないんだな、智スイッチの威力を!
ならば、見せてやれ!

このぼーっとしてやる気なさそうに見せかけての、瞬発力!

でも、今日の見所はここまでか…とあきらめ、リアルタイムではお風呂に入ってしまった私。
(だって、今朝早かったもんだから)

で、さっき、見ましたよ~。
まずは、勝負服に着替えて出てきた智を見て、きゃ~~!!!
めっちゃカッコいいやん。様になっとるやん!
しかも、歩き方がすでにスイッチ入ってる感じで、かっこええ。
踏み出した足の膝が伸びきって綺麗なんだよねぇ(一時停止して、うっとり)

それにしても、白スーツに黒シャツにサングラスに開いた胸元。
どなたが選んでいただいたのかは存じ上げませんが、
全力のあざーっす!!

こういう恰好めっちゃ似合うよね(*^^*)
今度はホスト役、いかがですか?

「わけわかんないっす」
無言で、目で何かを訴える智がかわいい。
そして、頑張ってフォローしてくれるにのあいの愛。
ディスコ系で納得してもらったかと思いきや
「どこでも流行ってない」という容赦ないツッコミに
笑っちゃう智がどこか寂しげで萌える~!

それに、メンバーを見てる立ち姿だけでもめっちゃ絵になるんですけど。
この人には言葉はいらない!って思う瞬間。

そして、ニノが卓球やっちゃた時にちょっと悪い予感がしたのよ。
ていうことは、大野くんはダチョウ倶楽部で行くのかーーって。
ところがどっこい、いらぬ心配だった。

笑っちゃう直美に対して、「もう入っちゃってる」と促す翔さん。
ほぼしゃべらないリーダーに対して、ニノや翔さんのフォローが半端ない。
そして、そんな周りの盛り立て、お膳立てをはるかに上回るクオリティー。
ごめんなさい、完全になめてました。

智にかかると、ヤーッでさえめっちゃ絵になる。もはやスタイリッシュ。

「懐かしい」意表を突く低いトーン。
一体何を見せてくれるの~とワクワクしていたら、
ゆっくり前に出てくる。(きゃ~!)
しかも、誰よりも前へ。(めっちゃ意欲的)

そしたら、上着を払い落した!!ギャーー!!!
全くの予想外の展開に悶絶。

そして、腰を入れてのヤーッ。
しかも、何度も。(殺す気か~)
腰を入れるというセオリーだけには異常に忠実な大野さん。
たぶん他のセオリー、とんでる。

めっちゃ腰回して、サービス全開。
いや~ん、見ていいの?ダメなの?
そんなんガン見するに決まっとるわーい。
上着またいでのヤーとか、ヤーだけで幾通りものバリエーション。
さすが、ダンスリーダー。
こんなにカッコよくて、おもしろくていいの?

しかも、最後の決めポーズ。
こんなのなかなか見られない。

立ち上がる時きつそうかと思いきや、
上着を肩にかけ、定位置に戻るまでちゃんと演じ切ってますから。
パーフェクトです。

そりゃあ、ナンバーワンは大野さんだよね。
スケートの時もめっちゃよかったもんなぁ~。
もっとこういう企画やってほしい。

そして、次回のゲストはグッモニスタ真之介くん!!
『しゃべくり』で生態を知って以来、大ファン。
めっちゃ楽しみ!!
でも、今回は映画の宣伝というより、『ボク、運命の人です』の方なのかな。
このドラマもおもしろいよね。

あ~、楽しみだわ(^^)