FC2ブログ

be with you 3104

大野くんに溺れる日々。毎日大野くんの声を聴かないと生きていけません(*^^*)
2016年10月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2016年12月
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2016年11月
ARCHIVE ≫ 2016年11月
      

≪ 前月 |  2016年11月  | 翌月 ≫

*恋ダンス*

今日は大野くんの誕生日だっていうのに、タイトルおかしくない?

実はねぇ、恥ずかしながら最近はまってるんです。
ドラマはもちろんだけど、恋ダンスに!
(ほんと、五十路にして恥ずかしいわ(^^;)

最初なんとなく楽しそうだなぁと思って、
テレビの前でまねしてみようとしたんだけど、
これがびっくりするくらい踊れなくて~。
(FUNKYの時もなかなか覚えられなくて、四苦八苦(゚д゚)
ワイハもやってみたけど、途中で断念)
ところが、次女はどんどん習得していくんだよね。

で、これもぼけ防止だ~!と思って、密かに挑戦してみることに。
(最近やたらと感じる頭や体力の衰え。かなり危機感持ってます)
家族がいない昼間に一人練習してます。
(五十のおばちゃんが必死こいてるとこなんて、誰にも見せられない)

なんだろうねぇ。もう最初はわけわかんなくて。
左右はもちろん前後もわかんない。(末期じゃ?)

で、ほぼほぼダンス未経験者の私は、とにかく理屈で頭にたたき込もうとする。
細かい動きはコマ送りで確認し、まず右手をこうして左手を…みたいな感じで、
段取りで覚えようとするんだよね。

でも、時々なんとなく見ながら雰囲気で動かしたのが偶然できたりする。
それで、やった、できた~!と思って、またやろうとするとやっぱりできないの~。
で、結局また頭で考える。で、益々こんがらがる…てな感じ。

そして、やっぱり痛感する。大野くんのダンスのすごさを!!
(ダンス未経験のおばさんと比べてもしょうがないんだけど…)

大野くんって、どうやって振り付けを覚えるんだろうね。
やっぱり理屈じゃなくて、映像として覚えるのかな~。
振りのいろんなパターンやバリエーションは体に染みついてるだろうから、
お手本を見たら、それを瞬時に引き出して、体現できるのかな。

でも、大野くんのダンスを見ていて思うのは、振りを覚えるのは序章であって、
きっと頭の中に完全なイメージ(画)があって、
それにどれだけ近づけるか…ということに心血を注いでいるんだろうなぁと。
で、それを体現できてるのがすごいんですけど!

だって、角度とか向きとか、いろんなものが完璧で、それはそれは美しい(*´~`*)

私なんか、最初すわった状態で振りを覚え、次は立って足もつけようとしたら、
またまたこんがらがるという泥沼状態。
自分の四肢なのに全く言うこと聞かない。
その上、手の角度がどうだとか?足の向きがどうだ?とか。
OH!NO!到底無理だわ~。

でも、大野くんはどんな速い動きでも複雑な振りでも、
四肢の向きや角度が一番綺麗に見えるように踊ってる。
コマ送りでも…ていうか、コマ送りにした方がより一層すごさがわかるという
とんでもないやつ。
実際私はちょこっと踊ってみただけだけど、
それってやっぱり才能だけじゃなく努力の賜物なんだよなぁ~というのを痛感する。

それに、私もやっと恋ダンスを覚えてきて、
ドラマのエンディング部分だけはなんとなく踊れるようにはなってきたんだけど、
すると今度は、次はこの振りだな、余裕余裕…という感じで調子こいて、
次の出だしが早くなっちゃったり、前の振りがおざなりになっちゃったりするのよ。

その点、大野くんは一つ一つの動きをきっちりこなしてる。
動きが決して流れないし。(流れるようにと、流れちゃってるのとは大違い)
限られた拍数の中でやるべき動きをその拍数めいっぱい使って表現して、
次の動きに移るんだよね。
素晴らしい~!!
(私は余裕がないから、さぁさぁ次は次は…って焦りまくり(゚д゚)

だからかなぁ。
大野くんのダンスは全くストレスなく、見ていてすっきりするというか、安心感がある。
「一番見たいものがそこにある」っていう感じ。

ということで、おばさんが踊ってみたら、大野さんのすごさ再確認!の巻でした。

ということで、大野くん、誕生日おめでとう!
36歳なんてまだまだ序の口。
これからもずっと踊り続けてください。歌い続けてください。

歌って踊るあなたが一番好きなので(*^^*)
スポンサーサイト