FC2ブログ

be with you 3104

大野くんに溺れる日々。毎日大野くんの声を聴かないと生きていけません(*^^*)
2016年05月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2016年07月
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2016年06月
ARCHIVE ≫ 2016年06月
      

≪ 前月 |  2016年06月  | 翌月 ≫

*『世界一難しい恋』第9話 その1*

あ~『ゆとり』見るんじゃなかったぁ…って、『ゆとり』は何も悪くないんだけど(^^;)
最後に流れた予告映像。

みささんに超接近する零さんの衝撃が強すぎて、本編見る前に激リピ(〃▽〃)

今までの予告映像では、ラストの肝心なとこは見せなかったのにね。
だからこそ、本編を見た時、新鮮な驚きと共に泣いたり笑ったりと
感情揺さぶられっぱなしだった。
なのに、今回はなぜ流した?

でも、9話のラスト。
わかってはいても、来るよ来るよ…とドキドキが止まらん。
風にはためく背広の裾にさえときめく。
一歩一歩距離を詰める零さんを息をのんで見つめる。
ゆっくりと肩に掛ける手。
そして、みささんを抱きしめる零さんにきゃ~!!!

しかし、この後もうちょっと何かあるかと思いきや、みささんまさかの棒立ち((((;゚Д゚))))
別にチューするとは思ってなかったけど、せめて背中に手を回すとかして欲しかったわ~。
もったいない!!

くっそ~。何だろう…。せっかくのキュンキュンが消化不良に陥っているw( ̄o ̄)w
何も知らない状態で見たら、これだけでも思う存分キュンキュンしたんだろうけど…。
今回も二人の場面がなかなかなくて、やきもきしながら、ずっといい子で待ってたのに。
何かもっとご褒美下さーーい。
それとも、来週までお預け?

でも、波瑠さんが予告で「二人らしくっていい」って言ってたのが妙にひっかかる。
結局、何もしないんか?(しつこい)

ていうか、タイトルに「プロポーズ」って書いてあったのは、何?
あの抱擁がプロポーズなの?

別に生々しさを求めてるつもりはないけど、距離感保ち過ぎて、
もうちょっと色っぽい部分も欲しいわ~。

それに、好きになるのに、相手ことを知る必要もあるけど、
結局は直感的なもので、理性でどうにもならない感じが恋愛の醍醐味じゃないのか。
好きになった理由なんて、所詮後付け。
訳わかんない内に惹かれて、止まらなくなっちゃうんだよ~。

真面目に相手を知ろう、理解しようと努力する二人に、私も若干胸焼けが~(^^;)
やっぱり似てるんだよな、この二人。
もっと突っ走って欲しいわ~。

だいたい靴のサイズや指輪のサイズ、子供の頃の話なんて、
話の流れの中で、おいおい聞いていけばいいんだよ~。
まどろっこしいんだよ〜。
つきあい始めなんて、話したいこと聞きたいことなんて、山ほどあるでしょう。
じゃんじゃん本人に聞いちゃって〜。
せめて誕生日は知っておいて欲しいけど(^^;)。

まぁ、「世界一難しい」恋ですから…。
面倒くさい二人に、私も最後まで振り回されるんでしょう(^^;)

あ~、もう最終回か…。
恋愛はもちろん、二人にはそれぞれの「夢」があるわけで。
こっちが軸になりそうで、ちょいと不安でもあるわけで…。
一体どう恋愛を絡めていくのか。
「幸せ」の形はそれぞれ。 型にはめる必要はないとはわかってはいても、
やっぱり二人には一緒になって欲しい。一緒にいて欲しい。

あ~、あと1週間。悶々とした日々が続くわけですな。

しかーし、あの自転車のサービスショットにはやられたね(≧▽≦)
あのアングル、見てるこっちが恥ずかしい~と言いながら、
しっかり一時停止しましたけど!

そして、唐突に入ってきたCMの威力!
知ってはいたけど、ドラマの世界に入り込んですっかり忘れてた。
物作り智がいきなり登場!!もう好き過ぎる!!
もっとガッツリ見せてくれ~。

着ぐるみダンスやポージングが無駄に綺麗な智(*^^*)
手足が長くて、見とれる。

そう言えば、今回初めて旦那と一緒に見たんだよ。
いつもこの時間帯はリビングで爆睡。(いびきがうるさい…)
何も知らない旦那は、零さんのメールの文面見て、
「いさなみすやおっていう名前?」と次女に聞いていた。
私が集中しているオーラを出しているせいか、私に聞かないのはいいが、
おいおい、とぼけた質問で私の集中力を切らすな~!!

そして、急接近する二人を見て、「身長一緒」とつっこむ次女。
ここ、一番いいとこやし!

そう言えば、社長室の壁際に座り込む零さんの言葉が超切なかったね。
でも、リアルタイムでは旦那と次女が何か話してて、よく聞こえなかったんだよ~。
今日見てみたら、「抱擁」って言ってたんだね。

あ~、やっぱり一人で見たーい。

いろいろと印象に残る台詞や表情、声などもあるので、
まだまだ感想をあれこれ書きたいんだけど、週末は忙しい。
明日、書き上げることができるかな~。
スポンサーサイト