FC2ブログ

be with you 3104

大野くんに溺れる日々。毎日大野くんの声を聴かないと生きていけません(*^^*)
2016年05月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2016年07月
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2016年06月
ARCHIVE ≫ 2016年06月
      

≪ 前月 |  2016年06月  | 翌月 ≫

*『世界一難しい恋』第8話 その1*

8話では、もう少し事態は上向きになり、ちょっとはほのぼのできるかと思いきや、
見終わってすぐは、前回よりももやもやしたなんとも言えない気持ちになった。

で、一晩寝て、また見返し、私なりにもやもやを整理してみた。

まず、そこまで言わなくても~というくらいの器の小ささだったね。零さーん。
もうちょっとどうにかならないのかと思ったけど、人間そう簡単には変われない。
我が身を振り返れば、そんなもん。これがリアル。

一方、美咲の気持ちはガッチガチ。
面と向かってあんなこと言われたんだから、頑なになっちゃうよね。
でも、言葉では拒否していても、表情はまだ吹っ切れてないようで。
自分の中でけりを付けようと必死なのかも…。

そこで、新たに浮上するテーマ。

それは、相手の欠点を愛せるか

ひーっ!!テーマが一気にスケールアップ!
「好き」だの「キス」だの悩んでた頃がもはや懐かしい(^^;)
石神が話してた時、何となく気にはなっていたものの、
キス騒動に翻弄されすっかり忘れていたYO!

そうか、そうだったのか。これは「世界一難しい」恋なんだよ。
「好き」だの「キス」だのの中学生レベルの恋じゃないんだよ。
(それはそれでかなり楽しかったけど…)
大人の恋は、やはりそこまでいかないとね。
でも、超難題です。

私事ながら、夫婦になって二十数年。
相手の欠点を認めるとか受け入れるというより、諦めの境地に入ってきました。
そうしないと、やってられない(^^;)

それなのに、それを出会ってまだ間もない若い二人が成し遂げようとしているとは!!
成長物語っていうと、欠点を長所に変えることだと思っていたけど、
そのものを受け入れる、愛するということだったとはね。

だから、あえてこれでもかっていうくらい、欠点を強調したんだね。
ハードルは高ければ高いほど、越えることに意味があるんだと思う。

そう言えば、ふと思い出したのが、大野くん主演の『はじめの一歩』
私、このドラマの話がどうにも気にくわなくて…。
かなり大まかに言うと、神様の力で恋人の欠点を直してもらって
めでたしめでたしという話だけど、おいおいそれで解決すんのかと。
欠点だと思っている所って、見方によっては長所にもなったりするわけで。
その欠点とも思える部分がその人らしさだったりするわけで。
そもそも相手の欠点を直してもらったら(しかも、本人の努力じゃなくて神様の力で)、
その人がその人でなくなるんじゃないかって。
それに、相手にそういうことを求めている人は、一つの欠点を直してもらっても、
また今度はあそこが嫌、ここが嫌とかなるんじゃないかって。
そういう訳で、私にとっては何とも消化不良のお話なのでした。

でも、このドラマで新たに浮上したテーマに、これだ!リベンジだ!と。(違う違う)
これから何もかもが上手くいくわけではないだろうけど、
何か素敵な答えを用意してくれていそうな予感大!

だいぶ気持ちも整理できてきたので、今日はこれくらいにして寝ます。
続きはまた今度(^^)
スポンサーサイト