FC2ブログ

be with you 3104

大野くんに溺れる日々。毎日大野くんの声を聴かないと生きていけません(*^^*)
2015年01月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728 ≫ 2015年03月
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2015年02月
ARCHIVE ≫ 2015年02月
      

≪ 前月 |  2015年02月  | 翌月 ≫

*大野智voice その48*

日産のCM見て、旦那が「大野くんの姿勢がいい」とまた言う。
(実は、大野くんに注目してない?!)
「そうやろ、そうやろ!」やっぱり興奮する私(〃▽〃)
(大野くんが褒められると、自分のこと以上に嬉しい)
このCM見る度に一時停止したい衝動に駆られる。
ていうかこのCM、年明けからずっと流れてますけど、ずっと思ってたんだろうか。
そこは聞けず(^^;)
ついでに今度の『しやがれ』のトランポリンの大野くんはすごいと宣伝しておいた(^^)v


さて、久しぶりに『DIGITALIAN』を聴いたら、
やっぱり『Imaging Crazy』のリピートが止まらず。
そして、次にリピートが止まらなくなったのが『Take Off!!!!!』

…の前に。
私、音楽とか声楽についてはずぶの素人なんですけど、
以下、いわゆる地声というか普通に出す声を「胸声」、裏声を「ファルセット」という表現を
使わせてもらいます。
(ファルセットは「頭声」ともいうらしく、発声方法で分かれるらしいですね)

普通に出す歌声について「地声」という表現を使ってもいいんだけど、
それだとしっくり来ないというか。
大野くんの場合、しゃべる時の声を「地声」とすると、歌う時の声は明らかに違う声だし。
(しゃべる時も役が入ったりナレーションをやったりする時は、
声というか発声の仕方が明らかに違うような気がするけどね)
とりあえず、「ファルセット」と区別する上で「胸声」という表現を使うことにしました。

では、『Take Off!!!!!』
終盤の翔さんの「And you!」に続く大野さんの「And you~~~」が好き過ぎて、
延々リピート!

甘く少年っぽい「And」にまずハートをわしづかみされ、
(特に初っぱなの「エン」の響き方がツボ過ぎる)
そこから高音へ一気に上がり、解き放たれる「you」に聞き惚れます。
空間に響き渡る光景が目に浮かぶよう。
胸声からファルセットへ切り替わる瞬間が快感過ぎて、リピートが止まりません!


そう言えば、『Popcorn』でも似たような快感を得た気がするなぁ~と。
そこで聴いてみたら、案の定『Up to you』でした。
こっちはファルセットから胸声へと下がる歌声。

「Song for yeah」「yeah」の部分なんですけど、私の聞こえた通りに表現するとこんな感じ。
「イェーーーアーーーイェーーーッ」

「イェーーーアーーー」のファルセットは「アー」で更に上がって行って、
どこまでも遠くに行ってしまいそうな切ない感覚から
「イェーーーッ」で勢いのある胸声に切り替わる瞬間がたまりません。


他に思い出したのが、『まだ見ぬ世界へ』「あの日から」
ふわっと突き抜ける大野くんのファルセットの「ら~」が好き過ぎます。
柔らかで軽やかで、そして切なくて、ファルセットだけで泣きそうになるよね。

他にも探してみたら、いっぱいありそうだけどね。
今日はこのへんで(^^)
スポンサーサイト