FC2ブログ

be with you 3104

大野くんに溺れる日々。毎日大野くんの声を聴かないと生きていけません(*^^*)
2014年09月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2014年11月
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2014年10月
ARCHIVE ≫ 2014年10月
      

≪ 前月 |  2014年10月  | 翌月 ≫

*デジ Get!*

『デジタリアン』今日の夕方届いたよ。
でも、まだざっとしか観たり聴いたりしてないので、ざっくり感想(^^;)


まずは、DVD鑑賞。
見ているだけで幸せになれる(^^) 思わず顔がにやけて、ふとした瞬間に泣きそうになる。
大野くん、お仕事モードなのかなぁ?…って、いつもお仕事だけどな(笑)!
真剣な表情だったり、語り口調だったり、
ニノに対していつもより強く当たり気味なところとか(ニノカメラになりたい!)
ほんわかだけじゃない、バラエティの時とは違う大野くんがそこにいる。
責任や構想があるからかな。
いつもと違う空気をまとっているように見える。
でも、大野くんに振りを確認したり、見守ったり、ちょっかい出したりする4人の表情は
とても優しくて、どこか誇らしげで、いつもにも増して楽しそう。
そして、やっぱり出て来ちゃうお茶目智(^^)
5人がわちゃわちゃしているだけで、胸がいっぱいになっちゃうね。

MVはもちろん、定点カメラがいい仕事し過ぎていて、たまらん。
ありがとう~!こういうのを待ってたんだよ!
詳しい感想は、その内ね(^^)


で、アルバムの感想(といっても、まだ2回しか通して聴いてないけど(^^;)
あくまで好みの問題ですが、うーん…という感じ(ーー;)
きゃ~、石投げないで~!

私、ここ数年では『BW』がドンピシャ好みだったんだけど、
『Popcorn』『LOVE』と徐々に私の好みから離れていって、とうとうここまで来たか…って
正直思った(^^;)
『デジタリアン』っていうタイトルを聴いた時に嫌な予感はしてたんだけどね(笑)

で、全体的な印象は、やっぱりデジタルしてるな…って。
何かガチャガチャしてる印象で、あ~私ダメかも…と正直思った。(石投げないで~)
でも、2回目聴いたら、そうでもないな、いろんな曲調があるんだな…とは思い直したんだけど、
心をわしづかみされるような、胸の奥がキューッとなるような曲には残念ながら巡り会えず。
『BW』の時は好みの曲がたくさんあって、激リピしたなぁ。
特に『negai』の冒頭の智ソロには心震えたもんです。

まぁ、私がつべこべ言ってもしょうがないので(^^;)、
今回はノリ重視で楽しんでみた方がいいのかなぁ…とは思ってます。

で、肝心の智ソロですが、タイトル知らなくて、探したよ(^^;)
『Imaging Crazy』
えっ?って、まず思ったよ。曲調がね、あんまり馴染みがないというか、ピンと来ない。
ずばり言えば、私の好みじゃない。あ~、石投げないで~。
今までは、新しいソロ曲を聴く度に心にズドンと響いて、泣けて来ちゃったのにね。
それに、自然と情景や世界感が感じられて、ぐいぐい引き込まれるような感じだった。
でも、今回は全く情景が浮かばない…。頭の中が砂嵐状態(^^;)
意外と冷静に聴いちゃいましたよ。どういうことなの?と思いながら…。

でも、TVガイドで語っていたように、重なり合うハーモニー、色とりどりのコーラス、
色っぽい吐息のような声だったり、聴き応えあるな…と思ったのも確か。
加工だけは勘弁してもらいたかったけど、今回はしょうがないのか。

でも、今ブログ書きながらずっと智ソロを聴いてるんだけど、
不思議とだんだんクセになってきた(笑) おそるべし、智ボイス。

だって、「All Chorus Work by Satoshi Ohno」って書いてあるし!!

え~っ、全部なの?全部智の声なの~!?
こうやってあらためて記載するっていうことは、
『Hit the floor』とかは他の人の声も入ってたということ?
いやぁ、冒頭の「ふ~う~う~ふっ」は他の人がコーラスに入ってるのかと思ったよ。
声色が色とりどりすぎて、混乱する!
まだまだ修行が足りませぬ!

ダンスはどんな感じになるんだろうねぇ…。クールで洒落た感じかな。
楽しみだな(^^)


全編通してはまだ2回しか聴いてないので、何とも言えないんだけど、
大野くんの声がいつもより硬質な印象。
私、どちらかというと柔らかい声が好きなんですよねぇ。
ここ2~3日は、取り憑かれたように『手つなごぉ』ばっかり聴いてたし(^^;)
デジタルだからしょうがないのかな…。

まぁ、今から少しずつ聴き込みたいと思います。
聴き込んで、馴染んできたら、また感じ方もわってくると思うし。
それに、実際歌ってるところを見ると、印象がガラッと変わったりすることもあるしね(^^)
スポンサーサイト