FC2ブログ

be with you 3104

大野くんに溺れる日々。毎日大野くんの声を聴かないと生きていけません(*^^*)
2014年08月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2014年10月
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2014年09月
ARCHIVE ≫ 2014年09月
      

≪ 前月 |  2014年09月  | 翌月 ≫

*声色王子*

今日の『ほんまでっか』は聴覚にまつわるお話で、なかなか興味深く、
ふむふむ、これは覚えとこう…なんて思っていたのに
最後のほんまでっかな情報がほんまでっか過ぎて(ややこしい)、他の忘れた~。

声色を変えられる男性はモテる

出た…。
そうか、そうだったのか。
やっぱりねぇ、そうだよねぇ。
それしかないよねぇ!!

と、一人心の中で大きくうなずく私。
ほんとは小躍りしたいくらいだったんだけど、かろうじてそれは我慢した(^^;)

昔から男の人の声が好きで、始まりは中3の時。それは緒形拳さんだった…。(渋っ)
(声フェチなんて言葉もない30年以上も前の話だよ(^^;)
その後、声のトーンやしゃべり方でこんなにも変わるのか…と思ったのがトヨエツで。
南朋さんで、それを再確認。

そして、とうとう出会ってしまったんだよね。愛しの智voiceに(*^^*)
それは4年前の9月。そっかぁ、もう4年も経つんだね。
しばらくしたら落ち着くかと思っていたのに、智愛は募るばかりで、
未だに大野くんの声を毎日聴かないと気が済まないという生活…。

前にも書いたけど、4年前次女のリクエストでレンタルしてきた嵐のCD。
えっ、ジャニーズ?な私がなぜだか気に入ってしまい、繰り返し聴くように。
でも、最初は相葉ちゃんの声しか聞き分けられず、何となく聴いてたんだよね。
しかも、歌が上手いらしいという大野くんの声は、実は消去法で探すという始末で(^^;)。
(松潤でもないし、櫻井くんでもないし、二宮くんでもないし…みたいな感じで)
そして、最後に聞き分けられるようになったのが大野くんの声でした。

今思うと、なんでだよ!って思うんだけど、曲やフレーズによって声色や歌い方が変わるから、
わからなかったのかなと。
しかも、歌い方に癖がないので、特徴がないと言えばない。

そんな私が最初にビビビッと来たのが『とまどいながら』の智ソロでした。
私が智voiceに堕ちた瞬間です。

その頃の私は、音楽は車の中とか、気が向いた時くらいしか聴かなくて…。
ところが、嵐の歌はなぜかずーっと聴いていたいという欲望に駆られ、
ことあるごとに聴いていて。

ある日夕飯の準備をしながら聴いていたら、
ふと耳に飛び込んで来たのが『とまどいながら』のソロ。
何度も聴いていたはずなのに、これが大野くん?!って。
衝撃でした。それからは、ほんと貪るように大野くんの声を探したな。

すると、次から次にいろんな声が見つかって。
こんなにもいろんな声色で、表情で、様々な世界を表現できるのかと度肝を抜かれたな。
時には春風のように、日だまりのように。そして、色っぽかったり、男前だったり。
そうそう、声に名前をつけてみたりしてたね(*^^*)

それから、話す声にも惹かれ出して…。
普段のふにゃっとした話し方とはまた違うナレーションの声だったり、
役に入った時の声だったり。
その内、バラエティでも微妙に変わる声色や話し方にビンビン反応するようになり、
まさに沼にはまりました(〃▽〃)

大野くんのモテる要因が声にあったとはね。
しかも、「声色を変えられる」っていうのが相当重要なポイントだと思う。
ただ単に声の高さとかを変えるだけではなくて、
大野くんの場合は声の色そのものがガラッと変わってしまう。
これもギャップ王子たる所以ですな。


あ~そう言えば、だんだん思い出してきたぞ。ほんまでっかな情報を。
音楽を日常的に聴く人は、うつになりにくいらしい。
音楽には、何か不思議な力があるんだね。

悩み多き十代に音楽をよく聴くのは、音楽に癒しの効果があるかららしい。
知らず知らずの内に体が求めてるんだね。
でも、大人になってある程度自分で解決できるようになると、音楽を前ほど聴かなくなるらしい。

あ~、心当たりあるなぁ。
自分の部屋で、ラジオやカセットテープで、ずーっと音楽を聴いてた悩み多き十代(笑)
それが、いつの間にか前ほど聴かなくなって…。
でも、40代には40代の悩みがあり…。
音楽をゆっくり聴こうなんていう心のゆとりもなくなっていたのかもしれない。
智voiceに出会ったのは、そんな悩みが一段落した時ではあったんだけど、
もっと早く出会っていたら!って、心の底から思ったもんなぁ。
でも、嵐と出会って、智voiceの虜になって、またまた音楽三昧の日々が始まる。

何度泣いたかわからないな。
何度キュンキュンしたかわからない。
切なくて、色っぽくて、あたたかくて、元気で、いろんな声色で私のことを救ってくれた。

まさにサトセラピー。
ありがとう。
これからもずーっと一緒だよ。



そうそう、蛇足だけど、他にも思い出したほんまでっかな情報を…。

歌を毎日歌うと、いびきをかきにくくなるらしい。(旦那に教えてあげよう)
そして、中年の女性は高音が聞き取りにくくなるので、声がでかくなるらしい(笑)
私はまだ大丈夫だと思うんだけど、将来そうなるんだろうか…。
やだなぁ。気をつけよう(何を?)

あれっ、こんな情報いらない(笑)?
スポンサーサイト