be with you 3104

2014年07月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2014年09月
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2014年08月
ARCHIVE ≫ 2014年08月
      

≪ 前月 |  2014年08月  | 翌月 ≫

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

*『LOVE』BD その4*

ついこの間、早朝にひぐらしの声を聞いて、夏だなぁ…と思ったような気がするんですが、
今はもう、つくつくぼうしが鳴いてます。
子供の頃は、つくつくぼうしが鳴いてると、あ~夏休みも終わりか…とがっかりしたもんですが、
今はなんかほっとするような(笑)

さて、書く書く詐欺…にならない内に(^^;)、『LOVE』の感想を書き上げたいところですが、
どうなることやら~。

最近はなかなかLOVEを見る時間がなくて、昨夜久しぶりに見たら、
(できれば、ながら見は避けたいと思っているので、なかなか時間がとれない)
結局、『モノクロ』とか『Hit the floor』とかまたリピートしてるし(^^;)

いい加減他の曲も見て、感想書けよ~。

ところが、またソロについて書きたいことが出て来たので、またまた『Hit…』の感想(〃▽〃)
こんなんじゃ永遠に終わらないわ!

まず、大野くんのダンスはよく無重力ダンスと言われるけれど、
今回は、重力越えてるわ、この人と思った。

今回の曲、けっこうジャンプする所が多いんだけど、軽いのに、力強くて、スピーディー。
というのも、跳ぶタイミングはジュニアの人たちと同じくらいなんだけど、
着地するタイミングが早い。しかも、十分な高さもあるのによ。
その高さまでぐっと膝を持ち上げた後、脚をぐっと下に伸ばして着地。
このスピード、安定感、力強さたるや、かなりの筋力やバランスを必要するとみた。
上体が全くぶれず、脚を真っ直ぐに綺麗に伸ばして着地。

これが重力なんて待ってられない…という力強さを感じて、好きなんだなぁ。

それから、「窓の外は」で、後ろのモニターに映る大野くんのネクタイの動きが
たまたま目に入ってきて、おお~っと思った。
大野くんの激しくて正確な動きを表すかのように、
翻ったと思ったら、垂直にすとんと落ちてくる。
ネクタイさえも体の一部のように美しい動きしてます。

それから、「見せてあげるよ」の「よ」のあたりからの振り。
これがコマ送りで見ると、よりすごさを感じます。

2014_0406hitthe0001.jpg 2014_0406hitthe0002.jpg

かなりスピーディーな動きなんだけど、ポイントポイントの動きがビシッと決まってる。
軸のぶれなさ、重心のかけ方、膝やつま先の向き、手の指先まで神経が行き届いていて、
綺麗です。

あ~見る度に発見があって、他の曲に進めないよ~。
でも、一応次は『Step and go』の予定。書く書く詐欺にならないように頑張ります(笑)

コメントのお返事をしました。ありがとうございます!

後は、LOVEと関係ないので、畳みます。

スポンサーサイト

*男子力2*

さて、男子力の続き(^^)

智の癖、パート1。
この仕草見ると、○○が出てないか気にしてるのかなぁ…と
ついつい思ってしまう私って、どうよ(^^;)

2014_0331男子力0012

智の癖、パート2。
Tシャツの裾とかさ、よく気にして直してたりするよね。
時々モニターを鏡代わりにしてる時もある。意外と気にするタイプ?

2014_0331男子力0013

これは、ただ単に私の好きなアングル(*^^*)。
顔からあご、首、肩のラインが好き。もちろん後頭部も。

2014_0331男子力0014

左から、女子、女子、男子…の図。(えっ、女子2人?)

2014_0331男子力0015

智の癖、パート3。手が好きっ(〃▽〃)

2014_0331男子力0016

織田くんと並ぶと、ほんと男くさいわ!
肩幅、胸元から、だだ漏れとる!
優しく見守る姿がお兄さん?それとも師匠?

2014_0331男子力0019

スケートの衣装について質問する智サンをガン見する翔サン。(どんだけ~)
一体大野くんは、衣装の何に興味を持ったのか?そこをもっと掘り下げて欲しかった~。

2014_0331男子力0020

It's 山ワールド! 彼氏と彼女にしか見えん!
ぬいぐるみを間に挟むという微妙な距離感に萌える!いじらしさを感じる!

2014_0331男子力0021

みんな織田くんに注目してるのに…
1人、スプーンで生クリームをすくって食べちゃう智。ザ・マイペース。

2014_0331男子力0022

山ワールド炸裂!!翔さんになりたーい!!
この後、同じタイミングでソファにもたれかかる。一心同体か!

2014_0331男子力0023

ちょいちょい何かが気になってるご様子。私もめっちゃ気になる!

2014_0331男子力0024

すわり方は女子っぽいのに、どうしてもあふれ出しちゃう男子力。

2014_0331男子力0025

私、普段はけっこう細かく編集しちゃうんだけど、女子力のコーナーは丸残し(^^)v
元々男性ゲストの方がみんなリラックスしてる感じで好きなんだけど、
今回は独特な回で、なぜか異常にはまった(〃▽〃)

あ~、大野くんってこんな感じなのかなぁ…って、部屋の片隅にいる透明人間の気分。
(生身の人間じゃない方がいいんだよ。ずーっと見てられるから)
基本聞き役な感じが男子力だと思う。
女子はしゃべるのが好き。聞いてくれるだけで、ものすごい安心感。
それに、あまりしゃべらない男子についつい心惹かれてしまったり、
周りの気配りでメインに立たされ、
ちょっととまどってる男子に思わずキュンキュンしてしまったり。
ベタだけど、女子は好きでしょ~(笑)

でも、ちょいちょいぼそっと何か言ってるので、参加してる感はあるよね。
そして、気になる所は、ちゃんと質問します。
なぜか衣装に食いつく智に私も食いついたが、
織田くんパンケーキでいっぱいいっぱいだったの巻(^^;)

でもさ、どこか浮世離れ感があるんだよなぁ。
普通に楽しんでるし、全然嫌そうにも見えないんだけど、
大野くんの周りだけ独特の空気がとりまいてるように見える時があって…。
そして、ついつい女子はそこに惹かれる。

アラフィフなのに、ついつい女子の気持ち語ってみた(〃▽〃)

さて、明日は早起きして弁当作り…なので、コメントのお返事はもうしばらくお待ちを~。

*男子力1*

女子力の回が好き過ぎて、写真撮りまくり。(実は、まだ語り足りなかった!)
これでも相当厳選したから!本当は、もっとツボ満載だから!

たぶん、これが「安彦立ち」だと思うんだけど…。(コメント欄で話題に出た)
ちょっとお腹を突き出すように立つので、肩から脚にかけてS字を描いてるように見える。
脚がそっていて、つま先の向きも完璧だよね。内ももがしまって、小尻になっていると思われる。
上体は、自然に腰に乗せる感じかな。
絵になるよね~(*^^*)

2014_0331男子力0002

ソファにすわるなり、カメラ目線(〃▽〃)
本人的には、ここにもカメラあるんだって感じで、チラ見しただけだとは思うんですが(^^;)
この固定カメラが後ほどいい仕事してくれます。

2014_0331男子力0003

なんか成瀬さんっぽくない?
大野くんって、肘から指先までが長いよね?

2014_0331男子力0004

ザ・山のほのぼのツーショット!撮ったはいいけど、何の時だろう(^^;)?12万8千円?

2014_0331男子力0005

先程の固定カメラが絶妙なアングルで智を度々捉えてくれるので、大興奮。

2014_0331男子力0006

なめるように良い仕事するニノカメラ。ありがとうっ!

2014_0331男子力0007 2014_0331男子力0008
2014_0331男子力0009

女子力発揮のはずが、男子力だだ漏れな腕。妄想が暴走(〃▽〃)

2014_0331男子力0010

ただ単にすわり方が好き。肩幅、胸元、腕、手。全てのパーツがたまらん。

2014_0331男子力0011

では、続きはまた明日!

*グッズを買いに行けない時…結果発表*

さて、次のアンケート結果発表は

グッズを自分で買いに行けない時は、どうしてますか?

こちらには、141票集まりました。
ありがとうございますm(_ _)m

これは意外な結果でしたねぇ。
コメントも併せて載せていますので、ご覧になってくださいね。

1.あきらめる(63票/44.7%)
頼める人が居ないので、仕方ないから諦めています。
人には頼めないです。
頼むのは申し訳なくて。
かくれサトシック、アラシックなので。
あきらめるのは国立くらいです
友達、いないので…(笑)
私以上のサトシックが友達にいないので(p_-)
知人に負担はかけられない。
あまり親しい嵐ファンがいないので。
シングル、アルバム、ツアーDVDで我慢。

2.声を掛けてもらったら、お願いする(38票/27.0%)
声をかけてもらえなければ、あきらめるしかないですが。
自分からお願いする事はないですね。大変だから。
声をかけてくれる良い友がいるので。
重くないもの、かさばらないものだけ。
荷物になるので、こちらからは頼めないかな。
東京在住の友達が声かけてくれるので、甘えます。
こちらからお願いはなかなかできません(汗)
パンフの内容がよければ、Amazonで買っちゃうかも。

3.友達、知り合いに頼む(34票/24.1%)
見に行くが欲しいものある?と聞かれれば、パンフレット。
類友なので、お互い様で頼み頼まれ。
昨年はずれたので、パンフだけ頼みました。
行ける子が買うようにしてる
贔屓の写真等は欲しい&貢献したい。
友達の負担にならない程度で。
妹か妹の友達にお願いします。
友達がグッズだけ先に買いに行ってくれます
あきらめる場合もありです。
自分で買いに行けたら全部買ってるかも。

4.その他 (6票/4.3%)
3回中2回は頼んで1回は自分で。地元以外は諦めます。
たまたまチャンスがあり、自分で購入しました。
ネットで探して買います
オークションで。交通費を考えれば、こちらの方がお得。


なんと1位は、「あきらめる」で、半分近くの方が占めていて、びっくり!
しかも、頼める人がいない…という方がけっこう多いんですね…。
サトシックが増殖し続けているとはいえ、やはりまだまだ?それとも潜伏している(笑)?
私の身の回りにも確かにいないけど(^^;)

でも、私はこうやってブログをやっているので、遠方にもお智達はいるんですが、
実際に自分から頼むことはほぼないです。
(一度限定グッズをお願いしたことはあるんですが、自分のじゃなかったし(^^;)
元々物欲があまりないというのもあるけど、あまり負担をかけたくないという気持ちもあるので。
その代わり声を掛けて頂いた時は、自分がどうしても欲しい物があれば甘えちゃいます。

実は、国立写真集も欲しいという気持ちはあったけれど、
ドームツアーでも販売するかもしれないからと、そちらに賭けるつもりでした。
でも、嬉しいことに声を掛けて下さる方がいらっしゃって、甘えさせていただきました。
ありがとう(^^)

でも、実際は頼める人がいなかったり、遠慮してしまったりと二の足を踏んでる方も
たくさんいらっしゃるんでしょうね。

そんな想いが2位に表れています。「声を掛けてもらったら、お願いする」
約4人に1人の方がこちらに投票されてるんですね。
やはりあの行列や荷物の負担などを考えると、なかなか頼みづらいですよね。

でも、3位の「友達、知り合いに頼む」の理由を見てみると、
そこにあるのは、それぞれ協力し合って…というお互い様の精神。
こういう関係性があると、頼みやすいですよね。

4位は、「その他」
いろんな事情で買いにも行けない人もいるだろうし、
頼める人もいないっていう人もけっこういますよね。
仕方なくそういう選択をとらざるを得ないという人もけっこういるのではないかと思います。

やっぱり今の販売方法、どうにかして欲しいですね。
中には、プレ販売とライブ当日と2回現地に行くという方もいらっしゃれば、
近いのに前泊するという方もいらっしゃって…。
グッズ購入のために日数や旅費が余計にかかってしまって、
負担がさらに増えているという現実もあるみたいです。
でも、一方で手に入れることができない方もいらっしゃるわけで…。
いつか、誰でも購入できるようなシステムを採用してくれるといいんだけどなぁ~。

でも、今回の結果を見て思ったのは、それぞれを思いやる気持ちだったり、
助け合う気持ちだったり、いろんな想いがあふれているなぁということ。
翻弄されながらも、大野くんが好き、嵐が好きという気持ちが支えてくれるんでしょうね(^^)

*グッズ、買いますか?結果発表*

アンケートにご協力いただき、ありがとうございました。

まず、グッズ、買いますか?

には、全部で203票回答していただき、ありがとうございましたm(_ _)m
コメントも一緒に載せておきますので、ご覧になって下さいね。

1.欲しい物を厳選して (127票/62.6%)
やはり写真集は娘と一冊づつ買う予定です。
全部を買うお金と場所はないので。
目にすると全部欲しくなりますがキリがないので…。
サトシック重症、買う人じゃなかったのについ買う事も 。
ファン歴6年、ほぼ全買いから厳選に。
使える物だけ買う、と決めています。
ネットで見て、現場で確認してから買います。
実際は参戦したことないので買ったことない。
厳選ってほどではなく欲しい物を買います。
いざ売り場に行っちゃうとあれもこれも欲しくなる!
集合系は厳選。贔屓のみ。
グッズ買いに行くだけでも楽しい(≧∇≦)
写真系を買う。グッズ系は要らない!
地方民なので、ライブが当たった時のみ。
絶対使うものを厳選します。
パンフは必ず!
真夏の国立は並んだ経験無しです 。
かなり厳選しますよ。でも一万近くかかります(笑)
ペンラは外せないですね~。
後で使ってる人見ると、羨ましくなっちゃうから。
けっこうな金額になりますよね。
でも、見て追加購入する時も。
長時間並びそうな時はあきらめる。
あとで使わないので。
厳選して買ってほぼ安心し、結果使用せず 。
回数を重ねるうちに吟味できるようになりました。
コンサートに参戦したときだけ。

2.最低限、必要なものだけ (28票/13.8%)
基本パンフとペンラしか買いません。
寒い季節に何時間も並ぶのは本当にきついです。
基本、グッズは自分で使うか否かが選択ポイント。
普段に使える物は買います。
パンフだけかも。日常で使わないモノは買わないです。

3.とりあえずほぼ何でも (20票/9.9%)
嵐以前にはグッズ興味無しでした。
参戦しないペンライトは購入しないです。
アラフィフの特権。少しは自由になるお金ができた。
基本使えるものを買います。

4.買わない  (15票/7.4%)
例外はLOVEのパンフのみ。
子連れで買いにいくのは難しいです。
買いにいけない。
年齢的に使える物がないので。
並ぶ体力が無いです。

5.予算内で許す限り (12票/5.9%)
グッズ以外の物欲が無い。コレクターかな?
眺めてニマニマします。仕事も頑張れます。
五時間並んだのでついつい。
ついつい買ってしまいます。
今は参戦出来た時だけに。
売り場に行ってしまうと結局ほとんど買い。
見ると欲しくなっちゃいますよね。
参加できないのにグッズ?とは思うが、娘が欲しがるので。

6.その他 (1票/0.5%)


1位は、「欲しい物を厳選して」で、62.6%
やはり先立つものには限界があるし、使うにしろ使わないにしろ管理するのもたいへんだし、
皆さん、ご自分なりに基準を設けて、工夫していらっしゃるみたいですね。
しかし、実際見ると、また欲しくなったりと、皆さんの葛藤してらっしゃる様子が伺えます(笑)

2位は、「最低限必要なものだけ」で、13.8%。
こちらもご自分なりに基準を設けて、買っていらっしゃるみたいです。
やっぱり使ってなんぼ…ということですかね(^^)

3位は、「とりあえずほぼ何でも」で、9.9%
単純に考えて、10人に1人がほぼ何でも買いということになりますね。
なかなかの数字だと思いませんか?
こちらに来られる方は、年齢的に自由になるお金もあるのかもしれませんね。
(うちは無理だけど(^^;)

4位は、「買わない」で、7.4%。
15票と、思っていたより多くてびっくり。
でも、理由を見てみると、「買わない」のではなく、「買えない」方が多いみたいですね。
地方に住んでいたり、子供が小さかったり、体力や健康上の問題など、事情は様々。
できるだけたくさんの方々の手に届くよう、是非ネット販売などの手を打って欲しいものです。
それから、デザインや用途的な問題もあるのかなぁ?
だったら、大野くんにデザインしてもらえばいいのに!
でも、そしたら、私、破産しちゃうかも(笑)!

5位は、「予算内で許す限り」で、5.9%。
意外と少なかったんですが、他の選択肢と若干かぶってるからかなぁ~(^^;)

ファン歴もいろいろだと思いますが、徐々に加熱していらっしゃる方もいれば、
徐々に厳選するようになった方もいらっしゃったりと様々。
そして、やっぱり何時間も並んだり、実物を見たりしてしまうと、
ついつい買ってしまうということもあるみたいで、まんまと罠にはまってるのかも(笑)
私も事前にネットなどで確認する際に、一瞬心が揺らぐことはあるんですが、
結局使わないよな…とすぐにあきらがつくタイプ(^^;) 限定品でさえ、スルー(笑)

こんな風にグッズに対する想いはそれぞれですが、
皆さん、あれこれ悩んだり楽しんだりしながら、行列に並んだりして購入。
それって、やっぱりグッズで幸せな気持ちになれたり、日々の暮らしに張り合いが出たりと
力になっているからだと思うんですが、とにかくそこまでの道のりがたいへん(^^;)
とにかくあの行列だけは、何とかしてもらいたいですね。
それに、実際会場に行けない方もいらっしゃるので、早く何か手を打って欲しいです。

さて、もう1つのアンケートの結果はまた後日アップする予定なので、お待ちくださいね(^^)/

*智の男子力!*

昨日の『しやがれ』
女子力の回なのに、大野くんの男子力が高過ぎて、やばかった(〃▽〃)
特別なことは何もせず、ただすわっているだけなのに、とんでもない破壊力!
亮平くんは次回にまわして、ずーっと大野くんを見ていたかった~。
(で、次回じっくり『鍵部屋』の話とかしたらいいじゃん!ねぇ~)

織田くんの隣というベストポジションだったので、とにかく大野くんが映る映る。
と言っても、織田くんメインなので、大野くんのお顔全部が映るわけではないんだけど、
それがいい!!大好物!!
画面の端に映り込む大野くんの横顔にぶっ倒れそうでした(〃▽〃)
特にニノカメラがいつもにも増していい仕事してた。でかしたぞ、ニノ!
しかも、織田くんのケイタイケース映すついでに智に超接近しとるし!

織田くんが小柄で細いから、大野くんの男っぽさが強調されて、やばいっす。
特に肩幅がやばいっす。ピンマイクまで良い仕事していて、胸元がやばいっす。
そして、ぬいぐるみ抱く腕がやばいっす~~!!!

やっぱりこの人の体が好きなんだと、あらためて実感いたしました(〃▽〃)
おばさん、どさくさ紛れに大告白(*^^*)
だって、バランスがいいんだよね。全てにおいて。
私にとってはパーフェクトバディですから!
オープニングの時の立ち姿も美し過ぎて、一時停止しまくり。

それにしても、黙ってるだけでこんだけ男子力高いって!!
けっこう大野くんって、女子力発揮できるタイプだと思ってたんだけどなぁ。
Gacktゲストの時なんて、どんだけ女子!って思ったし。女装した時の仕草なんて、完璧だったし。
(あれっ?これって、女子力じゃなくって、もはや女子ですかね?織田先生~。)
キャラ与えると、ぐっと女子っぽくなっちゃんだよね。

でも、大野くん本人として女子力を高めようとすると、なぜか照れていつもの調子が出ない…。
ぬいぐるみ抱くだけで、大照れ。
お陰で逆に男子力が強調されて、おばさん悶絶。SOS発動です!!

そうそう、でも、1時間12万8千円に超びびる大野くんが可愛すぎた!!
超お得だよね。グッズは買わない私ですが、そこは借金してでも行きたい!!
でも、歯止めが効かなくなって、犯罪に手を染めそうだから、やっぱりやめとく(笑)
ていうか、やっぱり遠くから見てるからいいんだよね。
時々妄想してるくらいがちょうどいい…。
と、とりあえず興奮する気持ちを落ち着かせてみた(笑)

他にも、何の時だったかなぁ。目を合わせて笑う山に萌えた!
夫婦かと思った。馴染みすぎだし。普通に一緒に暮らしてそうだし。
子供が織田くん?いや、それはあり得ん。もっと可愛い子でしょ。←毒舌。

パンケーキを食べる時に、床に座る大野くんに女子力を感じた。
女子は、床にすわるの好きだよね。あれっ、これって性別関係ない?

確か、織田くんがすわる時に、
大野くんがさりげなくぬいぐるみの位置をずらしてなかったっけ?
メモってないので、不確かな記憶ではあるんだけど。

男子力全開の中にも女子力が垣間見えて、どっちに転んでも結局メロメロでした(*^^*)

あ~、できれば、「ありのまま」を大野くんにもやって欲しかった~。
明菜ばりに切なく、色っぽく!
キャラ与えたら、めっちゃ生き生きするから、この人!

とにかく大野くんのツボ満載で、久々にレギュラー番組の感想を書かずにいられませんでした!
他にもツボがいっぱいあったような気がするんだけど、今日はこのへんで~。

*グッズ、買いますか?どうしてますか?*

しばらくの間、こちらの記事を先頭にもってきます。
追記もちょこっとだけしてます。


なかなかブログ更新もままならず…。
ということで、久しぶりにアンケート企画をやってみることにしました!
よかったら、参加してみて下さいね。

今回は、コンサートグッズについて。

と言っても、私、コンサートグッズについてほぼ話題にしないですよね(^^;)
こんなこと言ったら袋だたきにあいそうだけど、実はあんまり興味がないから(^^;)。
基本、歌ったり動いたりしてる大野くんが見れればいいという人なので…。
パンフレットとかは欲しいけどね。

大野くんがデザインしました!とか言われたら、頑張って買うと思うけど。
現にチャリTは、私には珍しく並んでゲットした。(列を見ると、回れ右!な私が頑張ったよ)

元々あんまり物欲もないし、コレクター気質でもない。
それに基本使わない物にはお金を出したくない…というケチ気質(^^;)
どうしても欲しかったら買うと思うけど、
今のところ何が何でも欲しいというグッズに出会ったことがない。(嵐ちゃん、すまん)
しかも、DVD・CD、雑誌祭りの時点で、私の管理能力はいっぱいいっぱい。

でも、時々グッズを送ってくださる方がいて、
やっぱり目の前にするとテンション上がる!(ゲンキンな奴!)
ありがとうございますm(_ _)m できるだけ活用するようにしてます(^^)

で、ちょいと振り返ってみた。
私が初めてツアーに申し込んだのが『Beautliful World』なんだけど、落選。
この時は、そもそもグッズの存在さえ意識しておらず、完全スルー。
(でも、お智達がストラップを送ってくれて、今でも私の携帯についてます。
このデザインは好きで、お金出しても欲しいと思える)

そして、『Popcorn』で、初参戦。
正直、パンフレットさえあればいいや…と思っていたが、
やっぱり参戦するからにはペンライトが必要だよね…ということで、購入。
でも、この時は自分じゃなく、プレ販売に行くお智達が声を掛けてくれたので、
お言葉に甘えてお願いした。

『LOVE』もありがたいことに参戦することができて。
この時も正直パンフレットさえあればいい…と思っていたけど、
LOVEのペンライトじゃないとダメらしいという噂を聞き、買うことに。
この時、人生初のグッズ購入に参戦。
正直、アラシックになるための修行かと思った!
アラフィフには過酷。この先どんどん年とるのに、超絶不安。
嵐に出会わなかったら、絶対こんなことやらなかったわ。
早くネット販売してくれ。

さて、そこで皆さんはどんな感じなんだろうと思い、アンケートとってみることにしてみました。
2種類あるので、できれば両方回答していただけると、ありがたいです。

*******************************************

<グッズ、買いますか?>

1.買わない。

2.最低限、必要だと思う物だけ買う。
(例えば、私みたいにパンフレットとペンライトだけとか)

3.欲しいものだけ厳選して買う。(デザインや用途などを吟味して)

4.予算内で許す限り買う。

5.とりあえずほぼ何でも買う。(全部とはいかないまでも)

6.その他(他にも何かあったら、コメント欄にお願いします)





無料アクセス解析



*******************************************

<グッズを自分で買いにいけない時は、どうしてますか?>

1.友達、知り合いに頼んで買ってきてもらう。

2.声を掛けてくれる人がいたら、お願いする。

3.自分で買いに行けないなら、あきらめる。(もしくは、あきらめざるを得ない)

4.その他(他に何かあったら、コメント欄にお願いします)





無料アクセス解析



*******************************************

回答していただけると、結果が見れるようになっています。
では、〆切りは8月17日ですので、よろしくお願いしますm(_ _)m

結果発表は18日以降に行いますので、お待ち下さいね(^^)

*追記*
ふと思い出した!
私、Popcornの時、自腹で写真も買いました(智バージョン)。
それなのに、完全に忘れてた不届き者(ーー;) 思い出すの、遅すぎ(^^;)
だって、最初だけ見て、結局しまい込んじゃうんだよねぇ。
やっぱり私はグッズは買わない方がいいみたいです(笑)

それから、LOVEの時にとってきた金テープ。
テープより生智に集中したかったんだけど、
たまたま目の前に落ちてきたので、1本だけお持ち帰り。
でも、やっぱり物欲ないもんで、お智達にあげちゃいました。ちゃんちゃん。

*おそるべし*

コンサートグッズのアンケートに続々と回答いただき、ありがとうございます!
なかなか興味深いです(^^)
〆切りは17日ですので、まだの方はよろしくお願いしますm(_ _)m

さて、今日は朝からちょいとびっくりしたことが…。
いつも朝は『ZIP』を見てることが多いんだけど、今日はたまたま『めざまし』見てたら、
えっ????

2014_0322自由研究0001

「ステージ・演劇DVD ベストセラー」の3位に『転世薫風』の文字が!!!
思わず目を疑った。固まった。
だって、何年も前に発売されたDVD。しかも、初回限定盤。
とんでもない値がついているはず!
なのにランクイン!

おそるべし、大野智…ていうか、サトシック!

そうです、今日の記事はそれを書きたかっただけ(^^;)

ちなみに私の感想はこちら

あ~、久々に見たくなってきたなぁ。
でも、明日は人間ドック&長女のお迎え。
お盆は、法事もあるし、家族もいるしねぇ。
当分、おあずけだな…。

*『LOVE』BD その3*

さて、お次は『サヨナラのあとで』
アルバムの中では、(ソロ曲以外で)一番好きな曲。
そしたら、なんと大野くんが振り付けしてくれて、大感激!!

『BW』の時も『negai』が好きだなぁと思っていたら、振り付けしてくれて、感激した!
もしかして、私達通じ合ってる?(アハッ)
しかし、この時のツアーは落選…。
でも、DVDで見れるから!とそれが頼みの綱だったのに、収録されてなくてめっちゃ落ち込んだ。
いつかどこかでお披露目してくださーい!!私、いつまでも待ちます!

では、本題(^^)
イントロで、斜め向いて俯く横顔が憂いを帯びていて、綺麗。
こういうさり気ない角度のつけ方が大野くんなんだよなぁ。

大野くんを筆頭にそれぞれが踊るダンス。同じ振り付けなのに、個性が出ちゃうね。
大野くんは、控えめで、静かで、さりげないなんだけど、1つ1つの動きがピタッと決まってる。

そして、5人みんなでのダンス。
大野くんは、体全体の動きもさることながら、水平移動が滑らかで、
顔の向きや右手の指先も美しくて…。
全体を見ようと思っても、やっぱり大野くんを見ちゃうんだよな(^^;)

「僕らが見ていた世界は」
ソロとは打って変わって、穏やかな表情。だけど、汗だく(笑)
その汗が物語っているね。ソロの激しさを…。
はずした第一ボタン、ゆるめたネクタイ、首に掛けたヘッドセット、そして、喉仏。
めまぐるしいanother worldからゆったりとした世界へ。
ふと落ち着いて、今更ながらまじまじと1つ1つを眺める。
あ~、そうだ、こんなにも色っぽかったんだ…とあらためてドキドキする。

「寂しさを置き去りに」語りかけるような手の動き。
「どんな言葉を」ひらひらと舞うような滑らかな手の動き。
「しても」体の伸びやかさもさることながら、右手の表情の豊かさに目を奪われる。
「擦り切れてゆく」移動する大宮。移動する時の重心のかけ方、足の引き寄せ方。
挟み込まれる細かいステップが好き。
「心がまだ震えている」足を交差させながら前に出て来る何気ない動きなのに、
品があって見とれちゃう。

間奏の円になって踊るところは、会場で見た時に綺麗だなぁ…と思って、印象に残ってる。
そしたら、あれっ、この時は大野くん笑ってるね(^^;)
あ~、もしかして…と思って確認してみたら、大野くんと相葉ちゃんがぶつかりそうになってる(笑)
かなり引きの画でわかりにくいけど…。(毎度毎度思うが、あんなに引く必要あるのか?)
4人は左にステップ踏んでるのに、相葉ちゃんだけ右(^^;)

そう言えば、思い出した。福岡でのMCの時に話してたね。→こちら
相葉ちゃんが間違えて覚えてたんだよね。
で、確認のために踊ってみせてくれる大野くんに釘付けだった私(*^^*)
こういう各地のMCも特典でつけてくれるといいのにね。

相葉ちゃんの後ろに汗だくの智。
一瞬見上げる表情が無垢で綺麗なんだよなぁ~。

そして、出た、智ソロ!
「どれだけ時が流れたとしても」
丁寧に優しく歌い上げる。柔らかで包容力のある歌声。抜群の安定感。
ずーーっとこの声に浸っていたくなる。
特に、大好きな「も」がたまらんし。
「イエ~ッ」のふわっと抜けていく感じも好きだなぁ。

「震えている」の振り付けが可愛いよね。
『Hit…』の「くすぐったいような」も好きだったけど、
大野くんが表現するとこんな風になるんだね。

アウトロ「さよなら、今」で傾く時、大野くんだけ何か違うと思ったら、
右足の向きがちょっと外向いてる。
だから、体や足のラインが綺麗に見えるのかな?
それに首が前に出ず、真っ直ぐ。

その後、お辞儀するような後ろ姿も、大野くんだけ靴底が見えて、膝を軽く曲げてる。
そして、肩も水平で。これが安定感につながるのかな。
きっと前から見たら、両足の膝の向きが揃っていて、右足のつま先まできちんと伸びていて
足長効果もばっちりだった思う。

『Hit…』とはまた違う智ワールド。堪能させていただきました。

さてさて、『LOVE』はまだまだ続きます。
と言っても、明日はお友達親子を誘って、うちでお菓子作りパーティーなので、
明後日以降になるかな~。

ちなみに、「その2」にちょっとだけ追記しましたので、よかったら読んでみて下さいね。

*本気って何?*

今日の予定(^^)
内職が一段落したので、家族がいない午前中に嵐三昧して、『LOVE』その3(サヨナラの後で)を
アップする気満々だった。
まずは、家事を済ませた後、『しやがれ』 『VS』の編集作業。
そしたら、なぜか10時に旦那が帰ってきた!なんでやね~ん!!!
突然、休みをとったという…。おいおい、私の嵐タイムが~!!
結局、テレビを譲り渡し、パソコンの前に(ーー;)

…ということで、『しやがれ』の感想。でも、一切メモとってないから、雰囲気でね(^^;)
(と思ったら、いつの間にかテレビつけたまま、寝とるやーん)

ウッチーは意外な感じだった。
サッカーのことは何にもわからないんだけど、ウッチーにはドライなイメージがあって…。
へぇ、意外とそういうとこ気にしちゃうんだ、考え過ぎじゃね?みたいな~。

で、まさかの「社長」登場!
いつもにも増してしゃべんないかなら心配してたわ…。このまんま終わるんじゃないかって(笑)
そしたら、ウッチーがふってくれて、ありがとう~。
嵐以外の人でも、何か気になっちゃう存在なのね(*^^*)

まぁ、テレビではあんまり深いところ、話してくれないから、特に期待はしてなかったけど…。
もしかして、おもしろキャラ発動なのかと思っていたら、

「本気って、何?」にぶっ倒れそうになった(〃▽〃)

何かよくわかんないけど、めっちゃかっこいい!
「死ぬ気で頑張ってたらいい」みたいなこと言ってたと思ったら、
「本気って何?」
「(死ぬ気で)やってない」
「(本気の反対側には)何もない」
「選ばれたから、それでいい」

最初はぐらかしているのか…とも思ったけど、
実は、大野くんにとってそういうことって、さほど意味がないのかもしれないな…と。

選んでもらって、そこにいること。
目の前の仕事をきっちりこなすこと。
当たり前のようで、一番大切なこと。

この前、相葉ちゃんが言ってたことと通じる部分があるかもね。
「置かれた場所で咲いてる5人」

選ばれて、場所を与えられて、仕事を与えられる。
それだけでも、すごいことで、感謝すべきことなのかもしれない。
「本気」がどうこうとかじゃなく…。

相葉ちゃんがパスポートを持っていなかったら、
何かを感づいて、大野くんがハワイ行きを蹴っていたら(V6の時は感づいてた?)、
今の嵐はなかった。
でも、今となっては、誰か1人抜けても「嵐じゃなくなっちゃう」貴重な5人。

まぁ、何はともあれ、この5人でよかったなぁ~と結局そこに行き着くわけです(^^)


そう言えば、仮面かぶった大野くんが絶好調で(^^)
かぶる前にすでにやる気満々のご様子で、すぐにスイッチ入っちゃったね。
その前は、櫻井くんの後ろに隠れてる感じだったのに、
仮面かぶると、別人みたいに前にぐいぐい出て来る(笑)
なのに、しゃべらないで、お得意のジェスチャー(笑)

こういうセンスが大好きなんだなぁ。

さて、後は大野くんじゃなくて、岡田っちの話題なので、興味のある方はどうぞ~。

*『LOVE』BD その2+追記*

さて、お次は『Hit the floor』 another worldだよ~!

その前に、残念ながら、あの映像は特典としてはつけてくれなったのね(ーー;)
FUNKYよりこっちだろう~!!!ていうか、出し惜しみせずに特典映像、バンバン付けて下さい!
多少値が張ったとしても構わない。何が何でも買いますから!!
実際、会場ではモニター見る余裕なくて…(最初くらいしか見てない)
今回も、時々映る映像を確認するも、あんなんじゃ物足りないぜ~っ!!
これでお蔵入りかよ…。もったいなさ過ぎる(涙)

では、本題(^^)
ほんとに期待を裏切らないよね、この人は。
その都度、想像している以上、期待している更に上を見せてくれる。
めくるめくSatoshi Worldに魅せられて、抜け出せなくなる。
歌って踊る智が見れたら、他には何もいらないと思える瞬間。

まずモニターに映し出される智。きゃ~!!!会場で見たはずなのに、さっぱり記憶がない(^^;)
そして、花道を静かに歩いて来るリアル智。
いつものごとく平常心のようで、でも、静かな意気込みは感じる。

始まりに向けて、勢いをつけているかのような、リズムを取っている動きが好き。
高くて軽やかなジャンプ。一歩前に出て踏み替える時も高さがあって。
自転車こぎ(勝手に名付けた(^^;))もステップも軽いんだよね。
躍動感や勢いもあるんだけど、でも、軽やか。

「今宵もシークレットレイディ」
後ろに下がるステップは、踵を着かずに、しかも細かいステップを踏んでる。
肩甲骨からまわす腕ぐるぐる、足の動き、どれもそつがなくて。
周りと同じ動きのはずなのに、決定的に何かが違う。
なんで、こんなに1つ1つの動きが流れず、きっちり収まっているのか、不思議になるくらい。
「行こう」の決めポーズが大好き。
「泡の」一瞬の柔らかくしなやかな腕の動き。
「グラスは」指をこするような細かい仕草。
「おいで」引き寄せるような足、腰、手の動き。魅惑的で、確実に誘ってる。
思いっきり導かれる。どこまでもついて行きたくなる。
「くすぐったいような」最初はパーなのに、すぐにグーになっちゃうの。
くすぐったいって、大野くんが表現するとこんな風なのか(*^^*)
「踊る」右足ヒクヒク、ピタッの安定感。
素早いターンの後の差し出す左手。(Monsterを思い出す)
この後、一瞬で息を吸ってるのかな?肩がぐっと上がって「あざやかな視線は」と歌い出す。
「他にはいないね」
腰に当てた左手。顔を残しながら、回るターン。二段階でまわってるよね。
「誰かに気づかれる前に」
ダイナミックな感じなんだけど、やっぱり綺麗なんだ。
「大胆なエスコート」足首とへそ、膝と首が一直線上にあるから、綺麗に見えるのかな?
「光紛れ、逃げだそう」腕まくりが生きてるよね。腕、指先の一連の動きが綺麗。
「摩天楼」の表情は、'08の『take me faraway』を思い出すなぁ。
「楼」~「ようこそ」では、右肩でリズム取ってる?
「名もなき」のこめかみを指さす仕草。
「ストレンジャー」で、前で腕をくるくるした後、両手をパタパタと広げていく様が大好き。絵になるなぁ。
「知らない世界を見せてあげるよ」
右手の動きが「知らない世界」への道筋みたいに導いてくれる。どこまでもついていきたくなる。
「another world」の両手を広げて、体をねじる。
「悲しませる」で顔の前で右手を振る仕草。
「ことなら」で、つま先立ちになる一瞬の動き。
「その背中を」何気ないような腕から手の動き。首、足の角度。
「窓の外には」羽のような柔らかでしなやかな腕の動き。
「気にしちゃいけないのさ」細かい動きがいちいちベスポジを保ってる。動きが流れない。
「何かがうごめくマスカレード」ついつい手に目がいっちゃうけど、実は静かに波打つ下半身の動き。
「Baby」最初聴いた時、あれって思った。何か違う…って。ちょっと疲れてる?
でも、「君だけは守りた~い」想いを込めるかのように絞り出すかのような歌声に切なくなる。
「Baby 知らない世界を…」滑らかな動きの中に右肩のカクッカクッという動き。
こういうのが大野くんの言う癖なのかな?
「君のことを悲しませることなら」指さす仕草から、首を振る動き。
シンプルな動きだけど、想いが詰まってる。
「みせるさ」ぐるぐる広げていって、交差してジャンプ。前かがみで着地。
「Baby あらわに」ジャンプして方向転換の高さ。力強さ。ついてこいよ的な手の頼もしさ。

花道を歩いて、センターに。この後は、『少年倶楽部』の時に語ったのと同じような感じなので、
割愛。(ちなみにその1その2

ところで、最後の方は、シャツが出ちゃってます(^^;)。
やっぱりかなり激しい動きだからね。
少年倶楽部の時はシャツは最初から出した状態だったのかな?
(どれがいつの映像とか、全然知らないんだけど…)

でも、『サヨナラ』では、ちゃんとシャツをインしてます(^^)

それにしても、衣装もよかったね。
腕まくりとネクタイ、黒のパンツがあれば言うことないんだけど、
ストライプのジャケットもよかった。

でも、こんだけ書いてもなぜか襲ってる無力感…(笑)
筆舌に尽くしがたい…とはこのことか。
ボキャブラリーの少なさもさることながら、
きっとどんな言葉でも語り尽くすことはできないんだよね。

でも、大野くんのダンスは、見ていて、とにかく心地良い。
1つ1つの動きには意味があって、収まるべき所に収まっていて。
ドキドキするんだけど、安心する。

あまりにも平然とやってのけるから、できて当たり前みたいに思えちゃうけど、
実はものすごいことなんだよね。
一瞬一瞬を大事に丁寧に扱っているのが伝わって来る。
これだけ裏切らないダンスというのはないと思うよ。
私的には宇宙一です(^^)

*追記*
「ストレンジャー」の両手をパタパタと広げていく動きが大好きなんですが、
振り自体は特に目新しさもなく、シンプルで、どちらかと言えばベタな感じもするんだけど、
なぜかとても心惹かれる。
なんでだろう…と思ったら、手足の長さ、綺麗に左右対称な動き、縦軸・横軸のぶれなさかなと。
それに、余力を残してる感じが洗練さを醸し出していてるのかも…と思ったのでした。
ほんと絵みたいなんだよなぁ~。

それから、アウトロ(40分18秒~21秒)のステップは、かかと着いてませんよね。
だから、あんなに軽やかなんですね。
しかも、それをいとも簡単にやってるように見せられるっていうのがすごい。

それに、大野くんってどんな動きでも反動とか勢いをあまりつけずに動けるから、すごいよね。
よいしょ感がないんだよなぁ~。

しかも、下半身がどんな動きをしても上半身が影響を受けない。
上体が真っ直ぐで、肩のラインも水平を保っていて、ぶれない。

こういうの見てると、やっぱり体幹と筋力のすごさを感じるよね。
決してむきむきなわけじゃないのに、
きっと良質で自分でコントロールできる筋肉がついてるんだろうなぁ。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。