FC2ブログ

be with you 3104

大野くんに溺れる日々。毎日大野くんの声を聴かないと生きていけません(*^^*)
2014年05月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2014年07月
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2014年06月
ARCHIVE ≫ 2014年06月
      

≪ 前月 |  2014年06月  | 翌月 ≫

*続・師弟愛ラブストーリー*

今更ですが、先週の『VS』に知念くん登場!
まさか、師弟愛ラブストーリーの続編がこんなに早く見られようとはね(^^)
前回は、大野くんが調子よくて、なかなか本領発揮できない知念くんを引っ張っていき、
最後は勝利をもぎとっちゃうという展開。
しかも、最後にはちゃんと愛を受け入れるというオチもある見事なラブストーリーでしたが、
今回もまた見事な起承転結で、素敵なストーリーに仕上がっていましたよ!

*起
知念くん、「左を向きたいけど、前を見て慎重に…」
今回は敵同士のため、憧れる心を封印しての参戦です。
そしたら、年の話になり、「20代はたいへんだよ」って、
おいおい前途ある後輩に向かって…って感じだけど、眉間のしわが物語ってるよね。
しかも、その「たいへんなこと」がまさかこの後に待ち受けていようとは!
(ちょっと違うけど・笑)

*承
今回の知念くんは落ち着いてプレーして、クリフクライムでは新記録達成!よかったね(^^)
これで順調にいくかと思いきや…。

「個人的にかっこいい大野くん見たいけど…」やはり憧れる心を封印しきれない様子の知念くん。
わかるわ~、わかる!
そしたら、「どっちにしたらいいのかな?」の大野さんの声!!
何なの、この落ち着き払った余裕のある感じ、男前な感じは~!!誘ってんの~!!(違います)
知念くんも、もしかして撃ち抜かれちゃった(〃▽〃)?

でも、そんな智の誘惑?に打ち勝ち、「今日はかっこ悪い方で…」
「わかりました」 即答の大野さん。こういうセンスが大好きです。
しかも、翔さんの「わかりましたじゃないでしょ」のつっこみがあってこそ!
ナイスコンビネーション。

*転
これで終わりかと思いきや、あらっ何かエピソードでもあるの?
「1回ご飯行けるかも…」「急に仕事が入った」
俯いている智。なんか雲行き怪しいと思ったら、詰め寄る末っ子&上目遣い智の画づらが
たまらん(〃▽〃)
あんな目で見られたら、私詰め寄れない~!

でも、そこは松潤。
「本当に仕事だったんですか」 「急に仕事入りますかね」
出た!末っ子チームの容赦ないつっこみ!
この時の大野くんがいたずら見つかった子供みたいで、もんのすごく可愛いんだわ(*^^*)
そして、思わず吹き出しちゃう翔さん。(楽しんでるよね)
「急に入ったことはないです」白状する大野さん。
(相当言葉足らずだとは思いますが、潔いのが大野さんの良いところですから)
びっくりする知念くん。(ごめんね~)

「僕、気分屋なんです」 認めちゃう大野さん。
笑うしかない知念くん→大野くんの笑い顔に切り替わる所がなんだか兄弟みたいで、
可愛いんだよねぇ。
「今度行ってあげて」 さりげなくフォローする翔さん。さすが妻の鑑。

まさかの一番ダメージを受けちゃった大野くんの顔!
ちょっと複雑そうな表情のニノをよそに、ツボにはまる櫻葉。(実は、私も!)
あんまり顔に出さないと言いながら、こういう時に顔に思いっきり出ちゃう大野くんが
可愛いくて、大好き(*^^*)
「はい、やる気出して」 「だって、自分のせいでしょ」
結局、笑っちゃう大野くん(^^)。そうだ、そうだ!頑張れ~!!

で、ゲームで巻き返しなるかと思いきや、まるでいいとこなしの大野さん(ーー;)
でも、前回(知念くんゲスト)はものすごく調子よかったのに、
今回は不調というのが人間的でいいんだわ。
ガッツリ落ち込む智。(落ち込む姿さえ、色っぽいんですけど(〃▽〃)
しょうがないよねぇ。いつもいつも知念くんに良いところばかりは見せられない。
しかも、パーフェクト出したのに大野くんに気持ちを引っ張られちゃったのか、
元気がない松潤…。

落ち込んで、なぜか受け口になっちゃった智。(無意識に笑いをとっちゃう天才)
自分の不甲斐なさに落ち込んじゃったんだろうねぇ。
あまりの落ち込みぶりに誰もフォローできないのか…と思いきや、突然出口をみっけた智。
「あっでも、かっこ悪い僕で、憧れたままで、ねっ」
この瞬発力がすごすぎて、天才かと思う。

さすがの知念くんも無表情。憧れ度ZEROを見事に表現してます(笑)
この2人の表情の対比がおもしろくて、ある意味息ぴったりなんじゃないかと思う。

「気分って大事だね~」おっしゃる通りです。
だから、私は嵐の誰を彼氏にしたいか…と言われても、大野くんを選べない。
だって、私の手には負えないから(^^;)
苦笑いの知念くん。こんな智だけど、これからもよろしくね~。

*結
ドタキャンエピソードにも負けず
「やっぱり今後も大野くん、憧れていきたいと思います」
よかった。見事に憧れ度復活です(笑)
ほんとにええ子やなぁ~。気分屋だけど、智をよろしく~!

めっちゃ嬉しそうな大野くん(*^^*)
握手する時の低姿勢が姫に仕える王子みたい。
彼なりに精一杯の敬意とお詫びの気持ちを表してるんだろうなぁ~。
そして、頑張るっていう仕草が知念くんへの愛を誓ってるみたいで、可愛いんだよな~。

本人は咄嗟に無意識にやってるんだろうけど、ものすごくしゃれてて、可愛くて、
やっぱり天才なんじゃないかと思うわ。

すったもんだあったけど、最後にしっかり笑いもとって、さらに2人の愛も深まってよかったね。
さて、愛を再確認し合った2人その後はいつになることやら。楽しみだなぁ~。

さて、この回のVSの感想、他にもあるんだけど、また次回に~!
スポンサーサイト