FC2ブログ

be with you 3104

大野くんに溺れる日々。毎日大野くんの声を聴かないと生きていけません(*^^*)
2013年11月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2014年01月
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2013年12月
ARCHIVE ≫ 2013年12月
      

≪ 前月 |  2013年12月  | 翌月 ≫

*LOVEコン その3*

さて、お次は、私なりの観戦の仕方…とでも言いましょうか。
(そんな大層な話でもないんだけどね…(^^;)

今回はね、位置的にセンターステージを横から見る1累側スタンド17列…ということで、
前回のPOPコンに比べると前に来たので、嵐くんがだいぶ近くに感じられた。
(前回は、3塁側でバックステージを横から見る感じだった)

そこで、迷ったのが双眼鏡。使うべきか、使わざるべきか。(できる限り生で見たい)
で、最初は双眼鏡を首にかけてなかったんだけど…、メインステージに登場した嵐くん。
前回とは違って、瞬時に誰かはすぐわかるんだけど、表情まではわからない。
あ~、双眼鏡で見たいけど、目を離したくない…と心の中で葛藤。
だから、『Brethless』の記憶があんまりない(^^;)

噂の『ステゴー』は真反対だったので、双眼鏡でガン見してみたけど、何かよくわかんなかった…
というのが正直な感想。(もったいない…)生の方がまだよかったか?
照明も当たってるし、衣装もキラキラしてるから、意外と裸眼でも見えたんじゃないか…と
後で反省。

智ソロの『Hit the floor』 これまた迷うところで。
バックステージということで、斜め後ろから見る形になったんだけど、
結局ここは双眼鏡を使わずにガッツリ見ることにした。
ところが、ジュニアの位置次第では大野くんが隠れてしまう…という惨劇。オーマイガッ!!
こうなると、双眼鏡どころの話じゃありません。透視できる双眼鏡が欲しい!


後、迷うのは、生かモニターかよね。

やっぱり大画面だと表情がはっきり見れて嬉しいので、
ソロのフレーズや大野くんがしゃべる時は、ガッツリモニター見ました。
特に『モノクロ』冒頭のソロ!
絶対見逃すものか~!!とガン見。指の動きが魅惑的過ぎて、お陰で歌声の記憶無し(^^;)

後は、ちらちらモニターを見てたんだけど、たまたま大野くんが映ってると、
勝手に運命を感じるご都合主義(笑)


それから、前回は何が何でも大野くんだけを見なくちゃ…という感じで、
終始大野くんを追っかけてたような気がするけど、今回は遠くに行ったら行ったで、
できるだけ目の前のメンバーに集中するように心がけてみた。
こういうメリハリをつけたことが今回楽しめたポイントかもしれない。
(でも、大野くんには時々目を配り、場所は把握しておいたけどね)


うちわについては、私が確認できる限り視線さえ来なかった…と思う(ーー;)
一瞬、櫻井くん見た?って思った瞬間があったんだけど、ほらあの人ファンサしないから(^^;)
大野くんは、あいかわらずあっちこっちでファンサしてました。
そんな大野くんを見るのも楽しいけど、ちょいと寂しい…。

たぶんスタンド席も下の方に来ると、傾斜が緩やかになるから、見えにくいかもね。
なるべく目に着くような位置にうちわを持ってたつもりだけど、
向こうから見たら無数のお客さんがいるんだもんね~。

実は、オーラスに参戦するお智達にうちわを託したので、今度こそ気づいてくれますように。

さて、感想はまだまだ続きます。

スポンサーサイト



*LOVEコン その2*

今日はとうとうオーラスですね(^^)

天気も良さそうだし、グッズ購入の人達よかったね~と思っていたら、
なんと午前中に、ペアポーチ、ふわふわシール、バッグ、集合ファイル、
12時過ぎには集合ポスターが売り切れてしまったとのこと。
グッズ購入、ほんとどうにかならないものか…と思います。

何だかアラシックのための荒行みたいですよね。これを乗り越えてこそ…みたいな?
私は初荒行なんとか乗り越えましたが、来年は…と聞かれると、うーんです。
パンフレットだけは欲しいけど。

さて、コンサートの感想の続き。お次はMCに行っちゃいましょうか。

今回、MCだけはメモってみようと思って初挑戦してみたんだけど、実際ノートに書いたのは、
「チョー、でいっ、サヨナラふりつけ、大→相、桜ねぼう、10:00ひこうき、席」これだけ…。
何のこっちゃ?だよね~。
というわけで、他の方のレポを頼りに思い出してみました。
(皆さん、よくあんな丁寧にメモとれますね。すごいわ~)

<絶好調超>
相葉ちゃんから始まり、今日の様子を「絶好調超」とかで表現していったんだけど、
(徐々にチョーが増えていくパターン)、やっぱりトリはあの人になるよね~。
若干悪ふざけな感じでスイッチ入ってるんだけど、定まりきってない感じで、
結局ぐだぐだになっちゃう感じがたまらんかったね~。どんだけかわいいの…って話だよ。

<でいっ>
やっぱりここは触れなくっちゃ!
「でいっ」すごいねぇって、みんな感心してたね。
で、そうそう、もう1回やったんだ。
「はーい」から始まって、「福岡LOVE祭り…でいっ」 楽しい~!!
「でいっ」記念日に立ち会えて、よかった。これから「でいっ」の歴史が始まるんだよ(おおげさ)
だって、「でいっ」直後のびっくりしたような、嬉しそうな、はにかんだ笑顔は一生の宝物。
その後、「わーすごい、ありがとうございます」って言ってたんだね。
こちらこそ、ありがとう~!!だよ。
そして、また「チョチョ…」で噛んでた(笑)

<『サヨナラ』のふり>
突如、『サヨナラ』の大野さんの振りがおかしい…と翔さんが言い出す。
おいおい、智の振り付けだよ、何言ってんだよ、めっちゃ綺麗な振り付けだったじゃん!と思ったら、
犯人は相葉さんでした(^^;)
なんで大野さんだと思ったの、翔くん。ただ単に大野さんと絡みたかったの?

で、この時に相葉ちゃんが踊ってみせて、大野くんが踊ってみせるみたいなことをやって。
なぜかリーダーに向かって「違うだろ~」と言い出す相葉ちゃん。
会場の空気がお前だろ…に染まった瞬間(笑)
そしたら、案の定、相葉ちゃんが間違ってた。
2ヶ月間、信じて疑わず踊り続け、なぜか誰も気が付かなかったという摩訶不思議。
やっぱミラクル相葉っていうか、他の4人もある意味同罪(^^;)

それにしてもさ、大野くんがこうだよ…って見せてくれる振りがこれまた軽くて綺麗でさ。
5人並んで振りを確認してる時も肝心の相葉ちゃんを見てなくて、
みんなの笑いに乗り遅れたのは私です、あはっ。

『サヨナラ』の振り付け、ほんと大好きだったなぁ。特に間奏のみんなが円になって踊るところね。
もんのすごく綺麗だったよ。

<翔くん、寝坊するの巻>
いやあ、まさかの櫻井くんが寝坊して、飛行機に乗り遅れるの巻。いやぁ衝撃的過ぎる。
10時の飛行機に乗り遅れるって、一体何時に福岡入りしたんだよ。
しかも、嵐ファン(ばかりじゃないけど)で飛行機は満席で、当の主役が乗れないかも…
という大ピンチ。
何とかキャンセルが出て、乗れたらしいけど。こんなことってある?
最後の挨拶でも、キャンセルしてくれた人に感謝してたけど(笑)

<鍵部屋SP>
三つの部屋を開けちゃうと言い切る智。そこはしゃべっていいらしい。(なぜに自信満々)
その流れで相葉ちゃんから「犯人は?」と聞かれ、そこは答えられないらしい。
(まっとうな判断もできる智)
でも、なぜか「生放送」と言われ、その流れに乗っちゃいそうになる智。
(油断すると、やっぱりやっちゃう智)

<紅白>
なぜかやたら勝敗にこだわる智。
メンバーから気にしなさそうなのに…と言われ、ますますムキになる?
そしたら、負けた時にどっと疲れたかららしい。(そうなんだ…)

じゃぁ、旗をみんなで持とうよと言われて、きっぱり断る智。(潔すぎ)
そういう所は、やけに頑固で笑える。
ところが、突然自分が持たない方がいいと言い出す智。
なぜか…と思ってレポを読んだら、メンバーにじゃぁ紅組を応援するから…と言われたかららしい。
誰が持った方がいいかと言ったら、「北島三郎さん」  
えっなんで?と思ったら、そうか、卒業だもんね。
じゃぁ、是非勝って、優勝旗をサブちゃんに~!


最後の挨拶。
「手を振れば振り返してくれる、踊れば見てくれる」「気を遣ってくれてる」…って。
そういう言い方がおもしろいよね。
言っときますけど、気なんて一度も遣ったことないですから!
欲望の赴くままにやっちゃってますから!

「僕らもどんどんおっさんになる。みんなもおばさんに…」で、櫻井くん(?)に止められた?
おいおい、どういう意味だい?わたしゃ~、最初から「おばさん」だけどな!
「おばあちゃん」になっても意地でもついていってやっから、見とけよ(笑)!

さて、次は何書こうかな?