FC2ブログ

be with you 3104

大野くんに溺れる日々。毎日大野くんの声を聴かないと生きていけません(*^^*)
2013年11月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2014年01月
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2013年12月
ARCHIVE ≫ 2013年12月
      

≪ 前月 |  2013年12月  | 翌月 ≫

*LOVEコン その1*

お待たせ~!やっとコンサートの感想。
正直あんまり細かいこと覚えてないんで、印象に残った順、思い出した順で、行きますね。

まずはね、思わず号泣しそうになったポイント。

去年よりは近い席…ということで、今年こそはファンサもらうぞ~、もらえなかったとしても
読んでもらえるだけでもいいから!という想いで臨んだ私。
だから、1塁側にやってくる時は自ずと気合いが入る!

で、最初にムービングステージでまわってきたのが『ワイハ』の智潤。
来るよ、来るよ~とうちわを握りしめて待ち受けていたら、なんとガッツリ踊ってくれた。
(うちわどころじゃない)
目の前で止まることはなかったけど、テレビと同じようにキラキラで綺麗な踊りだった。
本当に本当に…綺麗に軽やかに踊るんだよ、生の智が。
テレビと同じ、いやそれ以上の智がそこにいた。
生身であの輝き、やっぱりただ者じゃない。
目の前を通り過ぎていく大野くんを見ながら、あ~見れたぁ、本物だぁとこみ上げてくるものが
あった。
でも、耐えた。感情の赴くままに身を任せたら、きっとしゃくり上げて泣いてしまう。
それくらいの衝撃だった。

今回のお席。センターステージを横から見る感じだったので、踊る姿を正面から見ることは
ほとんどできなかった。
でも、『ワイハ』だけは正面から、しかも一番近い距離で見れた。

テレビで見ていた大野くんは、やっぱり幻想じゃなかったと実感(当たり前・笑)
ちゃんと実在していて、しかも、彼のあの踊りも現実に存在していた。
実際、細かいことは何も覚えてないんだけど、あのきらめきは一生忘れない。
夢のようで夢でない不思議な空間でした。


そして、もう一つ。

前の記事でも書きましたが、「福岡LOVE祭り、でいっ」ね。
もうね、ワクワクして待ってた。来るよ、来るよ~って。

詳しいことは全然覚えてないんだけど(いつものこと)、
「福岡LOVE祭りでいっ」を言う前に、本人だかメンバーだか、何か言ったのかな~。
で、やっぱり「でいっ」だよね、とテンションが上がる。

「福岡、LOVE祭り」を区切って、噛みしめるように言っていた気もするけど、
記憶が定かじゃない(^^;)。
で、少し間があって、来るぞ来るぞ~。
そして、ペンライトを振り上げ、渾身の「でいっ」を捧げて参りました。
この時の会場の一体感と言ったら、なかったよ。みんなの想いがつながった瞬間。

そして、すぐさまモニターを見たら、そこにははにかんだような笑顔の大野くんがいて、
そんな大野くんが爆裂にかわいくて、愛おしくて、愛おしくて、またまた心が震えた。
ほんと何て顔をするんだよ…。どんだけ愛されてるんだよ…。
でも、ここも耐えた。きっと号泣してしまうから。

だって、祭りはまだ始まったばかり。
今からきっと号泣ポイントはいくつも来るはず…と思ったら、来なかった、あはっ。
うるうるすることはあったけど、後は思いっきり楽しんだよ、心の底から。

さぁて、どんどん記憶が薄らいでいくから、急がないと~。
連休明けにまた内職が入る予定なので(依頼があったけど、今週は無理…と断った(^^;)、
何とか連休中に頑張る。
スポンサーサイト



*タイムスケジュール&防寒+追記*

コンサートの感想を書く前に、私の覚え書きとしてタイムスケジュールなど。

まず、前日に実家に行って泊まる。
自宅からだと、熊本駅まで車で2時間弱。実家からだと40分くらい。
朝はこの差が大きいよね~。しかも、実家だと朝食の準備とかしなくていいから、楽ちん。

当日朝、6時半前に起床。
7時半過ぎに家を出る。
8:15 熊本駅駐車場着。去年と違って、すいてる~。去年は満車であせった…。
8:30 お智達1号と合流。コンビニで買い物。
9:06 熊本駅発。
   メールで、お智達2号からグッズ販売時間が遅れるらしいとの情報を得る。オーマイガッ!
9:56 博多駅着。びっくりつばめの商品券(1000円)で自宅へのお土産購入。
10:26 バスに乗る。6番乗り場。306番。220円。
    先に行っていたお智達3号からメールをもらい、販売開始時間が1時間遅れの11時だと
    知らされる。(強風でテント設営が遅れたらしい)オーマイガーッ!殺す気か~!!

10:45 ヤフードーム到着。すでに5番ゲート付近。ほぼ1周しとるし。先行き不安なり。
    1時間かかって、3番ゲート。この調子だと4時間か…と気が遠くなる…。
    3号から時々入るメール。海風と戦っているらしい。身も引き締まる思い。
12時頃 ブログでお知り合いになったお智達4号と合流。
   すでに前日にグッズを購入していたけど、是非お話がしたいということで、
    会いに来てくれました!結局寒い中ずーっと一緒に並んでくれて、ありがとう~。
    3人でしゃべってたら、待つのも苦じゃなかったよ。
    海風ゾーンは1番ゲートあたりだったのかな?しゃべってて未確認(^^;)
    風がないのとあるのじゃ大違い。
    でも、死ぬ覚悟で来たせいか、思っていたほどじゃなかった。
    しばらくすると、風もあまり吹かなくなり、売り場に近づくに従って
    人口密度がどんどん増していくし、時折日が差すこともあって、
    さほど寒さは感じない。足先は冷えてるけど。
2:40  やっとグッズ売り場に突入。待つこと4時間弱。人間やればできる!
    しかし、人の流れに押されて、ここはどこ~状態な私。一瞬自分を見失う(笑)
    とにかく奥へ進んで列が短そうな所へ並んでみたら、
    あれっ隣のブースに並んだ方が効率的だったことに後で気が付く。
    ま、そんなこんなで並ぶこと、3回。所要時間およそ30分。
3:10  グッズ購入終了。お智達1号&4号と写真撮影。4号とはここでさよなら。
    ほんとにありがとね~。今度はあったかい所で会おうね(笑)
    さぁ疲れたなんて言ってられない。これからが本番よ!と気合いを入れ直すも、
    まずは腹ごしらえだ。
3:25  カレー屋さんに入る。あんまり待たずに座れた。ある意味充実感でいっぱい(まだ早い)
3:50  もうちょっとゆっくりしたかったけど、お客さんがどんどん入ってくるので、外へ出て、
    8番ゲートに並んだら、激海風。ひゃ~今日イチ寒い~!!凍える~!!
4:00  10分くらい待ったら列が動き出し、中へ。

さーて、1塁側スタンド席へ行ってみると、おおっ近い。去年がスタンド36列だったんだけど、
今年は17列。19列前に行っただけで、だいぶ違うのね!とテンションが上がる!
しかも、花道もよく見える位置。残念ながら『ステゴー』は3塁側だけどな!
待っている間にお智達5号と3号が遊びに来てくれたので、おしゃべりしたり、
うちわを見せびらかしたり(笑)
スクリーンに映る嵐くんがウィンクするらしい…という情報を得ていたので、
ちょくちょく見ていたけど、遭遇できず。
合間にはFUNKYダンスを練習したりと、5時半くらいまではあっという間だった。
それからの30分、急に時間がゆっくり流れ出す(ドキドキする~)
あ~、早く会いたいよ~!!
そして、来た~!!!開演は定刻通りかは未確認…。
終了時刻も未確認。9時前くらいかな~。
スタンド席は規制がないので、とっとと外に出るも人が多いし、1番ゲートからだと階段までが遠い。
(後で思ったけど、ドーム内を歩いて5番ゲートから外に出た方がよかったよね)
人の流れに乗って歩いて行ったら、ここはどこ?状態な二人(^^;)
やっと見覚えのある場所へ。
バスか地下鉄か迷うが、バスの長蛇の列、渋滞を考えると、やっぱり地下鉄にする。
切符(250円)はさほど並ばず。もみくちゃになりながら改札へ。

10:10 結局博多駅に着いたのがこの時間。去年より30分くらい遅い…。
    やっぱりゲートから階段までが遠かったからかなぁ~。
10:46 博多駅発。足がむくみまくって、ブーツがパンパンなので、脱いでくつろぐ。
    メールの返信打って、ちょっとまどろんでみた。
11:35 熊本駅着。1時間弱休憩したから、だいぶ体も軽くなってきた感じ。あと一息だ!
1:25  家に帰り着く。案の定、リビングで寝ている旦那。起こさないように静かに歩くつもりが
    荷物を落として、旦那飛び起きる。すまん。
    お風呂に入って、旦那に報告して感謝の気持ちを申し上げ(こんなことめったにない)、
    パソコンでブログをアップして、3時過ぎに就寝。

長くて濃い1日でした。
あ~、終わっちゃったなぁ。
来年の祭り目指して、また1年頑張ろう。(行けるか、わかんないけど)

さて、恐れていた寒さは、そこまでじゃなかった。
ネットで「死ぬほど寒い」とかいうのを読んでいたので、死ぬ覚悟で行ったからかもしれない(笑)
風が吹かなければ耐えられます。
結局、カイロも耳あても使わなかった。風がひどい時は、フードをかぶって耐えた。
(耳あては、自転車通学の長女に贈呈しよう)
ちなみに、普通のババシャツ+ヒートテック長袖+タートルセーター+カーディガン+ダウンコート。
下は、240デニールのタイツ(裏起毛・福助)+靴下+毛糸のパンツ(ユニクロヒートテックショートパンツ)
+ニットスカート。
あと、マフラーと手袋。



上半身は寒いということはほとんどなかったけど、やっぱり足先は冷えました。
(着込み過ぎて、バスや地下鉄の中は暑い…)
ちなみにカイロはどこに貼った方が有効的か…というのをネットで調べたら、
お腹と足ということでした。
実は、靴下に貼るカイロも買って行ったんだけど(いざという時はトイレに行ったついでに貼ろうと)
何とか耐えられました。
お腹にもカイロは貼らず持ち堪えられたのは、よく考えてみたら
お腹部分は総勢7枚着てたからかもね。

ところが、今ネットで見てみたら、今日は相当天候が悪いらしく、
昨日とは比べものにならないくらいの寒さなのではないかと。しかも、ペアポーチが売りきれとか。
皆さん、極寒の中こんなに頑張ってるのに、切なすぎるよね。 
グッズ販売のやり方、もう少し見直していただけるといいんですけどね。(ネット通販してくれ)

そうそう、けっこう荷物が重くて、今日は腕が筋肉痛。
持っていく物リストの他に折りたたみ傘、それから膝掛けも持っていたんだよね。
(後で思った。膝掛けよりも、軽くてかさばらないウィンドブレーカーとかがよかったかも。
寒いときは腰に巻いたりできるしね)
しかも、お土産が意外と重かった。
(博多ぽてと、おいしいけど、軽いせんべいとかにすればよかった(笑)

コンサートの感想は、また後で~。

※お智達の後につけた番号は便宜的なもので、大意はありません(笑)


*追記*
バスでヤフードームに行った時、なぜか「ヤフードーム前」で降りる人が少なく、
なぜだろう…と思っていたのですが、実は次の「国立医療センター前」の方が近いらしいです。
(紛らわしいわ!)
ホークスタウンモールに行く場合は、「ヤフードーム前」の方が近いそうですが…。

*ただいま~*

LOVEコン(またの名をanother world)から、帰って参りました。

今回、終わってすぐ思ったのは、楽しかった~!でした。
そう言えば、去年終わってすぐ思ったのは、覚えてない…だったんだよね(どんな感想だよ)
今思えば、大野くんを隅から隅まで見なくちゃ、堪能しなくちゃ…と必死になりすぎて、
肩に力が入りまくってたみたい。
でも、今年は去年よりちょっと肩の力を抜いて、楽しむということができたような気がする。
(私もちょっとずつ進歩してる(笑)

席も去年より近くなって、双眼鏡無しでも誰かがすぐわかった。
(去年はメインステージだと、瞬時に誰か見分けるのは不可能だった)
そして、距離が近くなったせいか、実物感が増して、ほんとに実在してるんだぁって思った(笑)
ただセンターステージを真横から見る感じだったから、できれば正面から見たかった…というのは、
贅沢ですね…。

そして、やっぱり大野くんはいい男だった!!!(皆さんご存知の情報を今更すまん!)
正直細かいことは覚えてないんだけど(やっぱりな)、またまた越えてきた感のあるダンス。
やっぱり進化し続けてます。
細かいことはわからないけど、とにかくすんごいということは伝わってきた。
それに、安定感のある包容力に満ちた歌声(…じゃない時もあったけど(笑)も聴けた。
そして、お茶目な笑顔だったり、MCのおもしろ智だったり、
あいかわらずファンサに余念がなかったりと、いろんな大野くんが見れました。

あ~、でも、ファンサはやっぱり今年も無理だった…。
もらえなくてもいいから、うちわは読んで欲しかったんだけど、視線すら来なかったわ(ーー;)
ちなみにもう一枚の「智」は去年のをちょっと模様替えしただけだから、画像無し…。

2013_1220うちわ0003

材料はこちらで購入しました。

 


では、今日はもう寝ます。
詳しい感想はあらためて~(^^)/