FC2ブログ

be with you 3104

大野くんに溺れる日々。毎日大野くんの声を聴かないと生きていけません(*^^*)
2013年05月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2013年07月
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2013年06月
ARCHIVE ≫ 2013年06月
      

≪ 前月 |  2013年06月  | 翌月 ≫

*『Popcorn』DVD感想 その5*

そう言えば、感想を書く書く…と言いながら、ずっと放置していた『Popcorn』のDisc2。
今日は『しやがれ』もないし、今更感満載ではありますが…、記事をアップ(^^;)

『旅は続くよ』『ナイスな心意気』
大野くんは、女の子のボールを投げる仕草がツボらしいですが、
私は大野くんのボールを投げる仕草がツボです。(『How's』にもあったね~)
手首のスナップの利かせ方が好きなの。

腕を交差させてから横にボールを投げる仕草が何と言ってもツボ。
真顔なんだけどコミカル。でも、やっぱり見とれちゃう(*^^*)

雨を操る智。
ここはね、実際に観た記憶がさっぱりない…。一体、私は何をしていた?
コンレポを読んでも、メインステージ横1塁側のミニステージに現れた…って書いてますけど?
あれっ、真ん中のステージに現れてますよ(^^;)。(福岡も東京もいっしょだよね?)
記憶が錯綜していたのか。今となっては、忘却の彼方で何とも言えません…。

右足の振り子のような動き、両膝ぐるんぐるん。不可思議過ぎる動きに釘付け。
どうなってるの?あんな風に足って動くの?なんで安定感抜群なの?
何度見たって、理解できない。でも、感動する…。

さて5人登場。大野くんは、左から2番目。(コンレポ見てみたら、これはばっちり一致(^^)v
メインステージだったから、双眼鏡でやっと見えるっていう感じだったんだよなぁ~。

ターンの時、回りながら軸足を変えてる?
左足でケンケンした後、右足を軸足に変えてる。その動きが何とも軽やかなんだよなぁ。
もしかして2回転してる?映ってないけど(^^;)

そして、腰のあたりでピラピラする手がキュートなんですけど!でも、色っぽいんですけど!
この横向きから正面に向きを変える時にジャンプするんだけど、
この跳躍の高さ、上半身のぶれなさにびっくり。

右肩から左肩、胸元から首。
一連の流れが滑らかなんだけど、一つ1つの関節の動きがはっきりくっきり見えるようだね。
やっぱりね、すごいよ…。

音と動きがマッチし過ぎて、ほんの短い時間なのにリピートし過ぎて、なかなか前に進めない。
タイミングだけじゃなく、音そのものを動きで表現してる感じ。
きっちりと一つの世界が出来上がってる。

『リフレイン』赤い傘が印象的だったのは、よく覚えてる。
「あの日の僕たちは」で、指先まで真っ直ぐに伸びた左腕と左足。
ターンが優雅で、軌跡が見えるような感じ。

ダンス。ここもね、コンレポ見ても「覚えてない」って、それだけ(^^;)
(あ~、一体私は何を見ていたんだろうね)

最後に、左足で踏み切って右回し蹴りの後、一人だけターンしてるのかと思ったら、
みんなやってた。
大野くんは、回し蹴りで左足で着地した後、右足で踏み切ってジャンプしてターンしてる。
高さがあるのに軽やかで、コートの翻る感じが絵になっていて、
あ~この人って何もかもが一つの作品として成り立ってるよな…と思える。

『Face Down』の後、マイクを取りに行くためにムービングステージから飛び降りる智が
羽を広げた天使に見えてしょうがない(〃▽〃)

『Waitig for you』
5人が集まって、手を差し出す振り。
「きっとここにあるさ~」の後、大野くんだけ手を上げて下ろす仕草。
こういう所なんだよ。あからさまにアピールするわけじゃなく、こういう何気ない振りを
丁寧にきれいにこなすあなたが好きなんです(*^^*)

「たどり着くさ」の足の滑らかなでしなやかな動き。重心のかけ方、膝の向きが好き。

で、あれこれ見てる内に思ったんだけど、
大野くんって、いついかなる時も膝の向きが的確なのね
あっち向いたりこっち向いたりすることなく、きちんと向くべき方向を向いていて、
それが揺るがない。
だから、きれいだし、安定感抜群に見えるのかな。

それから、以前関ジャニのダンス仕分けで、固定点が大事だっていう話を誰かされてたけど…。
体のある部位をきちんと固定することで、安定感が増して、他の動きが引き立つし、
ダンスが締まってくるんだと思う。

大野くんを見てると、まさに!って感じ。
どんなに激しいダンスでも、スピーディーな動きでも
固定点がしっかりしてるから
ぶれないし、きれいに見えるし、安心して見てられるんだと思う。
ついつい心を持ってかれるんだと思う。




そうそう、『two』について1つだけ追記。
コンレポに、「ever go,ever go,ever go,go away」の振りが好き…って
書いてあったんだけど、きっと手の動きがツボだったんだと思う。
左、右、左、右、右、左ってなってるの。
このね、途中「右、右」ってなってるところがね。
そのまま交互に動かして良さそうなもんなのに、そこだけ右、右ってなっちゃうのがたまらなく好き。
スポンサーサイト