FC2ブログ

be with you 3104

大野くんに溺れる日々。毎日大野くんの声を聴かないと生きていけません(*^^*)
2013年04月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2013年06月
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2013年05月
ARCHIVE ≫ 2013年05月
      

≪ 前月 |  2013年05月  | 翌月 ≫

*『Endless Game』と南朋さんの話題*

すみません…。
本題よりも前置きの方が長くなってしまったことを、前もってお詫びしておきます(^^;)
ということで、タイトルにも入れておいたけど、まずは南朋さんの話題…。

今日の『めざまし』嵐くんのPVが流れるよ~と思って見ていたならば、松本人志監督映画だって。
そしたら、思いがけず松本監督の隣に
「南朋ちゃん!!」 思わず叫ぶ!
あ~ん、久しぶり。あいかわらずかっこええ(*^^*)

ちなみに私、嵐とか関ジャニのことは名前で呼べないし(すばるくんだけだな)
しかも、絶対「ちゃん」付けとかできないのに、なぜか南朋ちゃん呼ばわり。
(あっ、でもブログでは一応「さん」付け)
そう言えば、たかおちゃん(大沢たかお)、理ちゃん(向井理)とかもだな。(な~ぜ~?)

ていうか、松本監督作品で主役!!という意外すぎる組み合わせにびっくり!

しかし、南朋さん主役なのに、喋ってるところ全カットかよ?!
かろうじて、渡部さんが
「大森と1回ね、終わってから飲みに行ったんだよね」と話を振ってくれたから、
何とか「そうですね」って言う声は聞けたけれど、主役なのにあんまりな扱い~。

まぁ、『ハゲタカ』でブレイクしたとはいえ、テレビの世界ではまだまだマイナーなのか。
あいかわらずドラマにはあんまり出てくれないしね。
(出ても、重要な役柄でありながら、でもそこまで出番が多くなかったりする。
『BOSS』とか『書店員ミチルの身の上話』とか)

でも、映画にはよく出てるよね。
ブレイクした後もあいかわらずメジャーな映画だけじゃなくマイナーな映画とか、
脇役とかでもけっこう出ていて。ずーっと変わらないスタンスがまた好きだったりする。
でも、お陰でなかなかお目にかかる機会がないけどさ。

そう言えば、以前ある監督さんが南朋さんのことを
「楽に立っている人」って表現していて、なるほど~って思ったことがある。
無駄な力が入っていなくて、自然体で、でも、しっかりと地に足が着いている感じ。
俳優としては、いろんな役柄をこなしちゃうカメレオン俳優とも言われてるけど、
すっぽり無理なく役に入っちゃってる感じが好き。
声や手、何気ない仕草が好き。

意外と南朋さんと大野くんって、合いそうな気がするんだけどなぁ…。
南朋さんも絵を描くの好きだったりするしね。
口数は少ないけど、おもしろいことをぼそっと言ったりするところも似てる?
居酒屋のカウンターで、2人まったりして欲しい。

そうそう、ここで萌えたのが渡部さんの「大森」呼び!名字を呼び捨て!(まだ続くんかい)
そうなんだよ、私が本来好きな世界はこんな感じ…ていうか、
元々男の人に持っていたイメージはこんな感じ。
ぶっきらぼうで、男くさくって。
ベタベタせず、適度な距離感を保っていて、余計なことを話さなくてもきちんとつながっている感じ。
(櫻井くんと松潤がこれに近いかも…)

しかし、嵐くんに出会って、男同士で名前を「ちゃん」や「くん」付けで呼ぶアラサーに
ハートを撃ち抜かれ、いちゃいちゃしているメンバーに萌える日々。
変われば変わるもんだよ。


ていうか、今日は一体何の話題…?

そうそう、『Endless Game』のPVだよ!(やっと来た、本題。しかも、短い…と来た(^^;)

私、『家族ゲーム』は初回しか観てないので、主題歌もまともに聴いたのは1回だけ…。
ということで、新鮮な気持ちで臨みました。

今のところ、あんまり具体的なイメージがわかんないんだけど、たぶんいいと思う。(何だ、そりゃ)
早く『Mステ』で観たい…ていうか、『HEY』がないからつまんないなぁ~。

さて、肝心のPV。
踊ってないのは、想定内。
髪がいい感じに伸びていて、最高!
パンツのライン、ジャケットの丈、申し分無し!
しかし、なぜにタートル?おいおい、喉仏はどうした!

私のツボは、「わからないことばかりさ」の上からのアングル。
大野くんが左足でリズム取ってる!思わず激リピ!

そして、「不思議な」で赤い壁にもたれかかる大野くんの体勢。
あ~、足が好き~。

ところで、撮影の合間にダンサーの振り付けを真似して遊んでいたって!
すぐに覚えてしまったって!
おいおい、そこを映せや~。


そう言えば、松本監督の『R-100』
出演陣もおもしろそうだし、観に行きたいな~。
でも、むちゃくちゃな映画って…ついていけるか心配(^^;)
スポンサーサイト