FC2ブログ

be with you 3104

大野くんに溺れる日々。毎日大野くんの声を聴かないと生きていけません(*^^*)
2013年03月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2013年05月
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2013年04月
ARCHIVE ≫ 2013年04月
      

≪ 前月 |  2013年04月  | 翌月 ≫

*『Popcorn』DVD感想 その3*

とうとう買っちまっただよ、『女性セブン』
昨日は、あの手の雑誌をレジに持っていく勇気がなかったんだけど(^^;)、
今日は、勇気を出してお持ち帰りしてきた。

だって、今のビジュアル最高潮だし、貴重だよな~と思って(*^^*)

あ~、いい顔しとるなぁ~。
しかも、腕の筋?血管?触りたーい(〃▽〃)
早速、パソコンの壁紙&携帯の待ち受けにしました(^^)v

さて、『Popcorn』は、やっとMC。
ボーダーTシャツの大野くんが好き過ぎる~。
やっぱり基本薄着でお願いしたい!できれば、ノースリーブでお願いしたい!
コンサートしかり。VSしかり。(クライムする時くらい、もっと身軽な格好でさせてあげて下さーい)

しゃべるメンバーを見守っているだけかと思いきや、「あったかいでーす」の一言の威力!
あの気の抜けた感じが超絶ツボ。ほんわかし過ぎて、激リピ。
この一言で、私の心はぽっかぽか。あったまるわ~。

大野くんの一文字は「初」 ところが、「えー、何でしょう」って…(^^;)。
MCの時間とはいえ、やっぱりちょっと気抜きすぎかもね(^^;)
そんな智は一体おとぼけなのか、大物なのか…。

海外にもいっぱい行ったんだねぇ。(ところで、今年の仕事はどうした~?)
「サンフランシスコ」発言の後の後ろ姿。特に首筋から肩にかけてが色っぽくて、倒れそうだ~。
だからね、やっぱりTシャツなのよ!薄着なのよ!
「ニューヨークにも行った」「あとごめん。ロスにも行ったんだ」
突然自慢スイッチが入る智がどうにもこうにもツボ。

二手に分かれてるのに、わざわざ大野くんに話を振る櫻井くんの山愛。
どんどん松潤との距離が近くなっちゃう大野くんがツボ。あ~、かわええ。

『Up to you』のキメポーズを話してる時の顔がめっちゃ男前だったね。
わちゃわちゃ5人が愛おし過ぎる。

『ついておいで』
ターンした後のジャンプ。高く跳んでるのにあいかわらず着地は静かなの。猫みたい。
手を波打たせる時、なぜか笑ってるね。何があった?
「ついていくから」の肩ぐるぐるがほんとに肩しか動いてなくて、思わずリピ。

そうそう、コンレポに「ネクタイ、ぎゅっと締め直して」の振りが好き…と書いてたんだけど、
くっそ~!!映ってなかったよ。なんだよ~(涙)

間奏の体勢を低くして回るターンがコマみたいにきれい。
ほんとにさ、何やらせてもきれいだよね。決まってるよね。

最後のキメポーズの後、1人最後まで動かない大野くん。
そしたら、次の曲がかかった途端、向きを変えて後ろに下がるさりげない動きに心奪われた。
一瞬大野くんのまわりだけ空気ががらっと変わってしまったような1人の世界。
音楽に身を任せて、体が自然に動いてしまった感じだよね。
絵になる…って、こういうことをいうのかな。
このさりげない動きをね、映像として切り取って残してくれたことに感謝です。

『君がいるから』
指さす横顔に見とれたら、次の横ステップの重心のかけ方に見とれる。
いつもながら、重心の移動の仕方が無理なく自然で、コンパスみたいです。
かといって、機械的とかではなく、やっぱり美しい。
しかし、「輝いてるよ」のソロが聴けなくて、残念無念だった~(ーー;)
そこらへん、セットリストをもうちょっと考えて下さいよ~。お願い!

さて、次はいよいよ『two』だね。
実は正直、最初見た時は、そこまで心奪われなかった。
ところが、見れば見るほど、やっぱりずぶずぶとはまっていく。
そこかしこに大野くんらしさがあふれ出ていて、一瞬も目が離せない。
ということで、長くなりそうなので、次に続く…(^^;)
スポンサーサイト