FC2ブログ

be with you 3104

大野くんに溺れる日々。毎日大野くんの声を聴かないと生きていけません(*^^*)
2013年02月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2013年04月
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2013年03月
ARCHIVE ≫ 2013年03月
      

≪ 前月 |  2013年03月  | 翌月 ≫

*楽しみ+追記*

うふふ、えへへ、へらへら~。
ごめん…。気持ち悪いね(^^;)

だって、やっと明日、奈良美智さんの個展を観に行けるんだよ。
何だかバタバタと毎日が過ぎていってしまい、タイミングをつかみそこねてたけど…。

ちょうど今、長女が帰ってきてるので、一緒に行くことにしました。
(暇をもてあましてる長女。地元の友達と遊ぼうにも、そんなに毎日会えるわけじゃないしね)
で、ついでに母も気分転換のため連れ出すことに。
いやぁ、あの父と毎日一緒だと、相当ストレスもたまるだろうと思ってさ…。
(あっ、ちなみにうちの父親、大野くんと真逆の人間です(^^;)

だから、女3人でね、奈良さん観て、ランチして、東急ハンズに行って(熊本進出だよ)、
楽しんで来ます。(スケジュール的にこれが限界(^^;)
実家経由なので、往復5時間以上かかっちゃうしな~。

それから、私がへらへらしているのには、もう一つ理由がありまして…。
実は、セブンネットで、嵐書籍フェアが開かれているという情報を得まして
そこで、魔王の頃の『+act.mini』を見つけてしまい、即注文!
明日、入手予定です(^^)

毎日がハッピー!というわけには、なかなかいかないけど…、
こういう風にね、お楽しみがあると、ワクワクしちゃうよね。
いっちょ頑張るか~っていう気になっちゃうよね(単純だな~)

明日は、『ひみあら』(終わると思うと、寂しいけどね…)
それから、『明日に架ける旅』に『Mステ』
(何歌うの?まさかのfull of love?うんなわけないか…)
4月には、Popcornも観れるし(そうそう、春樹さんの新刊も予約したんだった)
楽しみが小出しにやってきてくれるから、頑張れるわ。




嵐くんがいてくれると、ついついマンネリになりがちな日常にハリが出ていいねぇ~。
感謝、感謝です(^^)


*追記*
奈良さん、行ってきました。
平日だったせいか、お客さんもそれほど多くなくて(^^;)、ゆっくり観れました。
やっぱりね、実物観るとすごいな~って、思うね。

特にアクリル絵の具で、巨大なキャンバス(もしくは板や麻布)に描いた女の子や女性の絵は
圧巻だった。
ポスターとかの印刷物じゃわからない繊細な色使い。
いくつもの色を塗り重ねて、幻想的で不思議な色合いを作り上げている。
ぬくもりや匂いを色で表すと、こんな感じなのかな…って、思う。

それに、間近で観るのと、距離を置いて観るのでも、印象が違うんだよね。
間近だと、こんなにいろんな色を塗り重ねてるのか、ふむふむ…って感じなんだけど、
離れてみると、それぞれの色が一体感を持って迫ってくる感じ。

特にね、瞳の美しさ。
思わず吸い込まれそうになったよ。

で、大野くんも同じ物を観たんだな~と思ったら、嬉しくなってきた。
絵なんて全く描けない私が釘付けになっちゃうくらいだから、
大野くんは、さぞのめり込んて観てたんだろうなぁ~と。
色彩の1つ1つ、線の一本一本、質感、いろんな物を感じ取ったんだろうなぁと。

まだ観に行かれてない方、おすすめですよ。
熊本市現代美術館で4月14日までなので、是非行ってみて下さいね~(^^)/
スポンサーサイト



*待ってる*

ピンクの大野くんを見て、ほっとした。
だって、まだ髪切ってなかったから…。だいぶ伸びたのにね~。
いつもなら、とっくにガッツリ刈り上げてるよね。

ということは、やっぱり何かあるのか…と期待しつつ、今のところ何もなさそうだなぁ~って。

今の状況に対してもどかしくなったり、寂しくなったりすることもあるけど、
ラジオの大野くんは、絵を描いたりと製作活動に忙しかったり、
釣りに行ってなんと船長の家に泊まったりと、自分の好きなことやって、楽しそう。

だってさ、『鍵部屋』で覚えている台詞があれなんだってよ…。
「ガラスの箱に閉じ込められるのはごめんです…」のあの名台詞。
早く自由になりたい…って、思ってたんだね~。

当時の私はこの台詞を聞いて、ラストの意味深な笑みに心かき乱され、
1週間迷宮に入り込んでしまったというのに…。
彼は、とっとと自由になってしまった(〃▽〃)

ところが、再放送に心かき乱される智(^^;)。
私は、ずーっと榎本くんに再会できる日を待ってるのに。
当の本人がこんな感じで…。
ほんとにこの子ったら…って、感じだよ(笑)

でも、あの3ヶ月(いや4ヶ月か…)は遠くから見守っている私にも
かなりたいへんだったんだろうな~ってのは、わかったもんなぁ。

そうそう、このドラマは私にとって、とっても思い入れのあるドラマ。
だって、初めてリアルタイムで連ドラに出てる大野くんを見て、
榎本くんと共に過ごすことのできた3ヶ月間。
自分でもびっくりするくらいすんごい数の記事をアップしたな~(^^;)

きっと今は充電期間なんだよね。
きっとこの後にドーンと何かがやってくるよ、きっと。
信じる者は救われる!

その日をじっと待つことにします。

だから、今の内に思いっきり好きなことやってね、さとっぴ。


只今、聞かせてください 第7弾、募集中です。
コメント、お待ちしてまーす(^^)/