FC2ブログ

be with you 3104

大野くんに溺れる日々。毎日大野くんの声を聴かないと生きていけません(*^^*)
2013年02月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2013年04月
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2013年03月
ARCHIVE ≫ 2013年03月
      

≪ 前月 |  2013年03月  | 翌月 ≫

*MMDAの答え*

最近の私、いろいろあって、落ち込んだり、浮上したり、怒ったり、泣いたり。
でも、とりあえず一段落しました…。
読んで下さる方は、いつもこんなアバウトな書き方で、何のこっちゃ?って感じかもしれないけどね(^^;)
何とかやってます(^^)v

さて、今日やっとMMDAを最初からちゃんと通して観たよ(おそっ)。
いくつかブログを見てみたけど、いろんな見方、感じ方があるんだなぁと思って…。
そこで、私なりに消化したい、私なりの答えを導き出したいな~と。

大野くんがMMDAに選ばれた理由はいろいろあると思うけど、一言で言えば、流れ?
バラエティ的にそうならざるを得ない…というか。
そして、長年バラエティをやってきた5人…というか4人は、それを敏感に感じ取って
やっただけのこと。
ま、それがサトシック的には、けっこう複雑だったりするんだけど…。

で、その流れを作ったのは、やっぱりあのVTRということになりますよね?

ま、大野くんはプレーで大失態をほとんどやらない人だから、
そこしかつっこめなかったんだろうけど…。
スタッフとしては、新たな視点をもうけることで、おもしろさを演出しようと思ったんだろうけど。
しかし、それにしてもVTRが中途半端だったし、悪意を感じたさ~!

まずは、ファインプレー。
普通に頂上到達率100%、それだけで十分なのに、「右のスペシャリスト」って何だよ~。
あ~、ここつっこまれるな…って、テレビの前で思っちゃったよね。
ニノも、あ~ここはつっこまなくちゃ…って、思っちゃうよね。

ていうか、「右」だけじゃありませんから!!うちの智は!!

松潤の無茶ぶりで、「20秒残さないと-50ポイント」の時の大野くんの頑張り、見てたのかよ~!!
15秒残せただけでも上出来だろうが~!!
それに、私の記憶が確かならば、真ん中から右に移動して頂上到達っていうパターンもあったよね。
確か、メンバーもすごい!とかって褒めてたなかったっけ?(いつのか忘れたけど…)

ま、それはとりあえず置いいて…。(置くのかよ)

松潤の無茶ぶりVTRの後、大野くんが「いつもほんと急過ぎる」「困るよ」
「けっこう言われる率、高いの」
って、やんわりと言ってる。
基本、あんまり怒らない人ですからね…。

で、松潤の「ポテンシャル買っての話」っていうのも、実は私もうなずける。
だって、ほんとにできる男だし。
でも、追い詰めないとなかなか本気を見せてくれない人なんで、いけいけ~!と思う部分もある。
しかし、ここはかなりな賭けなんだよなぁ~。
(でも、この時の大野くんは結果はどうあれ、格好良かったよね~。松潤もその後、謝ってたし)

でも、さすがの大野くんもこの発言にカチンと来たのか、「俺、その顔が嫌いなんだよ」って。
これがさ、きっと見ていて笑える人と笑えない人といると思うんだけど…。
もちろん、私は笑えます。と同時に、この言葉足らずな感じにちょっと心配にもなります。

松潤は爆笑してるし、そんな険悪な雰囲気になるような感じでもないけど、知らない人が見たら、
感じ悪く映っちゃうのかしら…ってね。

でも、この後、すぐにいつものほんわか大野くんに戻ってるんだよね~。
瞬間的に怒っても、すぐニュートラルに戻っちゃう。
それが大野くんの魅力だと私は思ってるし、私はそこが大好きなんだけど、
相当伝わりづらいと思う。

そして、新記録を出したデュアルカーリングにもいちゃもんつけるメンバー。
まぁ、そういう番組ですけどね。ここは褒めてやってくれ~!!

で、負けず嫌いの私は巻き戻して見てみたよ。初めて50ポイントに2個乗せたくだりを。

自力で50ポイントに2個乗せてるし!!偶然の産物じゃねえし!!

だけど、反論できる大野くんじゃないしね~。
ちょっとは、大野くんの頑張り認めてちょーだい。(懇願)

そして、大野くんの発言 その1。
「上から目線的な?」 この発言に何か問題ありますか?
正直に思ったこと、口に出しただけですけど…。

その2
克実さんに「みんなでやってるんだから」「ニノの話を聞けよ」
これって、ニノのために発言してるだけで、特に問題があるようには見えませんけど…。
ニノ、ありがとう~って言え~!!
(あ~、どんどんエキサイトする私を、神様許して下さーい)

こんな感じで、大野くんを落とし入れようとしている割には、VTRの選択が非常に微妙です…。
もっと説得力のあるVTR持って来いよ。中途半端なんだよ~。
こんな中途半端なVTRしか用意できないんなら、こんなアプローチはおやめなさい!
(重ね重ね、ごめんなさい)

そして、その3。
ハーネスにクレーム。珍しいよね~。こんなにしつこく食いつく智。
思うとおりに動けなくて、相当、悔しかったんだろうなぁ…って思うわけですよ。
智を溺愛する私としては…。
取り繕ったりすることができない人なので(ということは、嘘もつけない)、ストレートに言っちゃう。

「さっき、言ったもんね」って。
ということは、大野くんがスタッフにオフレコで言ったことをわざわざオンエアに乗せようと
思ったのは、それがテレビ的におもしろいと思ったんだろうけど…。
大野くんがスタッフさんにそういうダメ出しするのって、相当珍しいんじゃないか…と
私は推測するんです。
プレーしながら、相当もどかしい思いをしたのではないかと、私は推測するんです。

で、本人は真剣に言ってるんだけど、だからこそ笑えちゃう。
そして、「ほんとにやるの?」の絶妙な間に笑っちゃう。やっぱ天才…と思っちゃう。

でも、ま、これがきっと大人げない智に映っちゃったんでしょうね~。

負けず嫌いなだけなのよ~。取り繕うことができないだけなのよ~。

ていうか、この3パターンって、思ったことをストレートに言って、みんなの笑いとって、
私的には、安定感抜群、さすが智!とか思っちゃいます。

そして、今度はしゃべるまでの時間まで計測されちゃって。
サトシック的には、何を今更感満載だけど。

で、一緒に見ていた次女が「編集もあるよね」って。そうだよね~!!
ま、しゃぺっていたとしても使えない発言=しゃべってないも同然…と
言われればそれまでですけどね…。

で、「長えな、俺の」って。普通に感想述べただけですから。
そこまで食いつくニノに今回はキレそうになったわ。
何だか、この時のニノはいつもにも増して、相葉ちゃんや大野くんに対して容赦してなかったような。
勘弁してくれよ~。
口じゃ勝てないんだよ、この二人は。

そして、「もうダメだな、俺」の後の笑顔がね、猛烈に可愛いんですけど!
じゃなくって…、あきらめちゃダメよ、智~!!
で、思わず突っ伏しちゃう櫻井くん。めっちゃ、気持ちわかります。

もうね、こういう風に受け入れちゃう大野くんを見て、あ~やっぱり大野くんなんだなぁ…って、
ますます好きが加速するわけですよ。

結局、MMDAは大野くん。
ま、言いたいことはいろいろあるんだけどね。それは割愛するとして…。

指された時の顔がこれまたとんでもなく可愛いんだよね。
あれっ僕なの?な感じがね。まだ自分じゃないかも…って思ってたんだね。
他の4人はわかってたのにね。
でも、怒らないの。受け入れちゃうの。そう言うところが好きなの!

「いや、もう、落ちるだけです」
ジタバタしない、弁解しない、恨み言ひとつ言わない。
この潔さに惚れる。何万回でも惚れる。

大野くんがそういう人だってわかってるから、他の4人も安心して指させるんだと思う。

理由を言われてる時の顔は、恨みがましい顔してたけどね(^^;)
誰かがそういう役割を担わないといけないわけだしね。
今回は、こういう流れになるしかなかったわけだしね。

でも、4人とも内心複雑だったと思うよ。
落ちた大野くんをのぞき込む表情が心配そうだった。

ゾンビになって出て来た大野くんに対して、深々と頭を下げる櫻井くんとニノ。
最後まで頭を下げっぱなしの櫻井くんにうるっとする。
で、末っ子チームは、複雑な表情してるんだよね。相葉ちゃんは、笑ってるけど(^^;)

そして、「大野さん、達者で!」と明るく送り出す櫻井くんの優しさにまたうるっとする。
その時のニノは、また深々と頭を下げてるんだよ。
あ~、泣きそう~。こんな私って、おかしいのかもしれないけど…。

私はね、大野くんより最後まで任務を遂行した4人が心配だったりします。
大野くんはね、きっと大丈夫だと思える。損な役回りだったけど。
これで少しはしゃべるようになるのかな~(笑)
しゃべらない大野くんも大好きだけどね。

いろいろ暴言も吐いたけど、さて、私なりの答えは…「お疲れ様」
この一言に尽きます。
こんなに長々と書いて、最後がこんなんでごめんなさい(^^;)
スポンサーサイト



*昇華する感情*

今日の朝は、精神状態が最悪だった…。何しても泣けちゃう…。
でも、ママ友に聞いてもらったり、嵐SONGを聴きながらミシンやって、何とか持ち直した。
明けない夜はない…もんね。

で、なぜだか今頃MMDAの感想…。(書きかけの記事を見つけちゃったから(^^;)
でも、リアルタイムでは、飛び飛びにしか観れなかったんだけど…。
ていうか、未だに最初から最後まできちんと通して観てないんだけど…(おいおい)。

大野くん、落ちちゃったね…。
洗い物しながら、思わず「えーっ!!」と叫んだ!

あんなにできる男なのに、あんなに華麗にクライムしてるのに、
ふくらはぎとか腕っ節とか垂涎物なのに、あんなに嵐チームに貢献してるのに、
私の智が何をやらかしたっていうのさ!

えっ、しゃべらない?そ、そ、それだけで~!!

何を今更?
だったら、『しやがれ』だって、どうなるんだよ。
だって、それが智なんだよ。
あ~、大野くんまだしゃべらんよ、いつしゃべるとかな~って、つぶやきながら観るのが
私の日課なんだよ。
一言発しただけで、あげぽよ~な私なんだよ。
しゃべらなくても、座っている智だけでご飯何杯もいけちゃうくらい好きなんだよ。

落ちた大野くんが、ちょっとかわいそうで、ちょっと心配で…。
でも、黒くなった顔が男前で…。巻き戻ししたいのを我慢しながら洗い物してた(*^^*)

で、落ちた理由って、キレキャラもですか?
(ちゃんと観てないから、よくわからない(^^;)(おいおい、パート2)

私ね、怒ってる大野くん、大好きなんです。
私にとっては、キレキャラというより怒りモードに入ってる大野くん。

突然、怒りのギアが入っちゃうよね。
納得いかないこと、理不尽なことに対して、真っ直ぐに感情を出しちゃう。
(だって、たいてい怒る理由に納得できるもん)
ねらっているというより、正直な気持ちが瞬間的に爆発してるように見える。

そういう感情を遠回しに言ったり、小細工して出すことができない人なので、
ストーレートに出しちゃうのかな~って。
その方がおもしろい…っていうことも経験上わかってるっていうのも、きっとあるよね。

でもね、この感情、昇華するのも早いんだよね~。
全然長続きしないの。

あれって思ったら、いつもの大野くんの表情に戻って、ふっと笑ってたりする。
一気に吐き出してしまったら、引きずらないで、あっという間にニュートラルに戻れる人。

そういうところが好きなんだ…と思う。

私は、怒りとか不安とか悲しみとか、負の感情を思いっきり引きずっちゃう人なので、
うらやましいなぁ…って思う。

大野くんだって、さすがにいつもいつもそういうわけには行かないんだろうけど(^^;)
でも、そういう技を無意識に身につけてるように思うのは、私だけでしょうか。