be with you 3104

2013年02月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2013年04月
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2013年03月
ARCHIVE ≫ 2013年03月
      

≪ 前月 |  2013年03月  | 翌月 ≫

*Mステのツボ+追記*

昨日の『Mステ』ワクワクして待っていたのに、次女が『ペケポン』を観たいと言うので、
とりあえずオープニングだけ見せてもらった。(『Mステ』は録画してるから、強くは言えない…)

やった~!!髪切ってないよ~!!またまた男っぷりが上がってるんじゃないの~!
もう刈り上げないでね~。

衣装は、一瞬あれって思っちゃったけど(^^;)、黒を基調にしてるから
あのパープルの柄も気にならない(笑)
あ~、やっぱりかっこええ。

一番小っちゃいのに、後ろにいる大野くん。
でも、こういう時って、必ずカメラ目線送ってくれるよね。
生放送の智と目が合う瞬間。ドキドキする(*^^*)

で、『ペケポン』に替えて、デビ夫人の傍若無人ぶりに爆笑してたんだけど、
洗い物してる時に、ふと誰もテレビ観てないことに気が付き、勝手に『Mステ』に戻しちゃったyo!
ただいま~、智!

間取りはリアルタイムでは見れなかったけど、CM明けにカメラをガン見する大野くんと
しっかり目が合いました(*^^*)

さて、メドレー。
あんまり細かいことは覚えてないんだけど、どこから見ても男前な智に釘付け。
そこかしこから色香が漂ってきそうな智にバンザイ!

『ハダシの未来』の最初、カメラマンさんどうした?!
どこ映してるの~と思ったら、大野くん探してた?
映ったと思ったら、すぐ切り替わっちゃったけど…(^^;)
後でコマ送りで見たら、大野くんちゃんとカメラ見てたね。
もしかして大野くんも心配してた?カメラマンさん、どうした~?って。

下からのアングルが大好物で、横顔とか首筋とかが色っぽすぎる。

それにしても、観客ともんのすごく近いよね。あんな近くに大野くん。
匂いまでかげちゃうんじゃないかと思えるくらい。あ~ん、失神しちゃうよ。

それにしても、『Breathless』のカメラワーク、いつもにも増してすごかったね。
上から下から近くから遠くから、めまぐるしくて、酔うかと思ったよ。
カメラ、何台使ったんだろうね~。クレーンとかもぐいんぐいん動かしてたんだろうね~。
屋外だし、あんなステージ作っちゃったし、俺たちも頑張るぜ~というスタッフさん達の意気込みが
もんのすごい感じられる映像でした。
しかし、肝心のダンスがガン見できない~!
お願いだからもっと優しいカメラワークにして下さ~い!

とりあえず、私がツボだった瞬間を1つだけ撮ってみた。
(他にもあると思うんだけど、1人の時間がなかなかとれない…)

これは、前奏の「おっおっおお~」のところね。
大野くん、きっちり両足で高くジャンプしてます。

2013_0331Mメドレー0003

そして、右足の上肢が床と並行になるまで、きちんと上がってます。
でも、きっちり上げた分、床に足を着くのが若干おそい。
かといって、次の動きに間に合わないわけじゃないんです。
限られたテンポの中で、きっちりその動きをこなしてるんです。
やっぱすげーよ、智。思わず感動。

2013_0331Mメドレー0002

これ見て、思い出した。
『BW』の『まだ見ぬ世界』の最後の方、足踏みのようにして後ろに下がる振り付けがあるんだけど、
そこもきちんと上肢が床と並行になるまで上がってるんだよね。
しかも、ものすごく速い動きなんだけど、正確にこなしてる。
最初、これって大野くんだけ違う振り付け?って、思っちゃったくらい…。
たぶん、他の4人はへとへとだったんだと思う(^^;)

また時間がある時に、1人でじっくり見てみたいな~。
また新たな発見があるかもね(^^)


*追記*
ツボを1つ追加!
間奏で大野くんがセンターで踊るけど、その直前。センターに移動する前の足の動き。
ふわっと無重力感満載です。
最初、目を疑ったよ…。引力を無視する足の動きの軽やかさに。
これって、もしかして月レベルかも!
あんなゴムのついた短パンなんて、智には必要ないわ(笑)
地球上で、月レベルの引力を表現する智にバンザイ!


しばらく放置していた別ブログ(^^;)
久しぶりに更新しました。
ドラマや本の感想など、興味のある方はご覧くださいね~。
*another room*
スポンサーサイト

*明日に架ける智 その2*

大野くんの指の怪我に全く気が付かなかった私(ーー;)
他の方のブログやいただいたコメントを見て、今朝やっと確認。ほんと爪までガッツリいってる…。
なのに…、私ったら母親失格だわ~。(母親?)
喉仏とか、鎖骨とか、目尻とかに浮かれちゃってて…。
まだまだ智愛が足りなくってよ~!

さて、次は学生さんと絡む大野くん。
突然過ぎるペットボトルロケット発射に爆笑の大野くん。
そこがツボなんだ…と純粋におもしろい。
ていうか、あまりにも楽しそうで、もはや仕事じゃないみたいだね~。
学生と絡む姿がお兄ちゃんって感じで、新鮮だし。

「うーん、知りたいですね」のコメントが上手すぎて、脱帽。この感性がたまらない。
「楽しいことしとるな~」って言ってる本人の目が一番キラキラしてない?
「ここ、みっかった?」の言い方が可愛すぎて、好き。奇跡のアラサー。
「フライドチキンのピースを買ってきて」の話を聞いている時の表情がね、
ほんとに嬉しそうで楽しそうで、ずーーーっと見ていたい。
「そこがいいよ。おしゃれだよ」って、そこかい!な感性がこれまた好きだったりする。
「久しぶりじゃないか」って、さっき会っただろ~なユーモアも。
アルミ皿が飛ぶのを見て、驚く姿が無邪気すぎて、子供か!とつっこみたくなる。

覚悟を決めて目をつぶって球に触る様が子供みたい。
しかし、バチッと静電気来ちゃったね~。「イヤーーーッ」って、ほんと痛そうだったわ。
あの子ったらチャレンジャーよね。いい度胸してるわ。
しかも、大野くんから、早々に「お前」呼ばわりされて。
今までで最速じゃない?初対面から「お前」と呼ばれるまでの時間が。(私の勝手な推測によると)
うらやましいわ。

将来の夢を聞くときも「お前は?」って言ってるんだけど、
聞いてる時の表情はものすごく優しいんだよね~。
そして、額をかく手にやられる。(やっぱりそこか)

ひゃ~っ、榎本くん、久しぶり!
「いっぱい科学の人、いっぱいいたから」
でも、しゃべったらやっぱり大野くん(^^;)

「実験タイム!」に無反応の4人。
長男がノればノる程、引いちゃう4人のコントラストが絶妙。
「ワーとかハーとか言えよ」きゃ~、もっと怒って~。

そう言えば、白衣を着ても左の襟がはだけたまんまで、ついついそこに目がいっちゃうわ。
「よーく見てて」
言われた通り大野くんの顔をガン見してたら(違うし)、変化の瞬間見逃して、
次女にあきれられる母。
しかし、やりきった感の大野くんが最高。

カンペを読んでる時の語尾がなぜかなまってたね…。

梅村さん、かわいいね~。
ツーショットで話してるのがうらやましかった~。
「好き?」「誰、好き?」とかさ、あんな近くでだよ!
でも、櫻井くんが好きなんだ…。やっぱり好きな人には会えないものなのね。
松潤が会った女子高生は、大野くんが好きだったしね~。

「行く?」「でも、明日忙しいでしょ?」「ほんと?」
「じゃあ、行っちゃう?」「二人で。助手ごめん」


何なのよ、この台詞の応酬。
これって、デートのお誘いにしか聞こえないわよ。

「入りまーす」の後、なぜかちょっと弱気になって、「いいんですか?えっ?」の視線がたまらんし。

「大野さん、お父さんみたい」の後の小窓の大野くんの笑顔、最高~。

いよいよ向井さんに会いに行く梅村さんに向かって、
「今、どう?大丈夫か?」の声と表情に悶絶!!!
特に「大丈夫か」が男前で、頼もしくて。
普段そんな言葉遣いあんまりしないから、心臓バクバク。
あ~、私をさらって~。(意味不明だし…)

カードをピッとした後、後ろの梅村さんを確認する仕草はやっぱりお父さん?

「みんなで宇宙行こうよ」の手の動きと笑顔。目尻が最強だな。

あ~楽しかった。ほんとに楽しかった。
どこまでも自然体で、ほんと不思議な人だね~。ますます好きになっちゃったわ(*^^*)

レギュラー番組にしちゃえばいいのにね。
もしくは半年に1回とかでもいいから、定期的にやって欲しいよね。
そしたら、熊本にも来てね~、大野くん(^^)


そこで、ここで皆さんに質問。
さて、あなたが妄想するとしたら誰?

1.比留川さん(大野くんに腕をつかまれ、突然甘えられる)
2.中川くん(最速で「お前」と呼ばれる)
3.梅村さん(「好き?」とか「二人で」とか甘い会話を楽しむ)

ていうか、『Mステ』でそれどころじゃないわね(^^;)

*明日に架ける智  その1*

明日に架ける旅。ツボ満載、見所満載、笑えるし、萌えるし、片時も目が離せなかったね。

最初、登場した大野くんの服装がツボ。
ああいう柔らかな素材、ナチュラルな色合いが大野くんの髪色や雰囲気に合っていて、
素敵だわぁ、デートしたい、一緒にお花見に行きたい…と妄想が暴走しそうになりました(*^^*)

ところが、あれっ、左の襟がやばいことになってますけど!
ちょっとはだけた感じになっていて、目が釘付け~!
そして、襟を直してあげて~という気持ちと、いやいやそのままで~という気持ちのせめぎあいで
テレビの前で大興奮(〃▽〃)
でも、最後まで襟は直さず、あのままだったね。
いろんな意味でグッジョブ!スタッフさん。

今回は大野くんメインの回ということで、よくしゃべるし、メンバーとの絡みも楽しかったねぇ。
相葉ちゃんの「僕も行きたい」に意気揚々と「行く?行く?行く?」とノリノリな大野くんがかわええし。
初っぱなからこんなにノリノリな智、めったに見られないわよ。
さすが天然コンビ!癒される~。

そして、進行する智の横顔、斜め後ろからのアングルが素敵過ぎて、またまた惚れる(*^^*)
おかげでついつい一時停止して、先に進めない…。

「ほにゃららです」の「ほ」に入る前の一瞬の息づかいというか…間に一人悶絶。
何なんですか、あれは。よくわかんないけど、なぜだかめっちゃツボ(〃▽〃)

「正解!」「ちゃうちゃう」
何なの、この人は!一体何のスイッチが入っちゃったの。めっちゃ楽しそうです。
穏やかなのりつっこみと目尻が可愛すぎる。
これって、山の夫婦漫才ですか?

「正解レベルですね」 あ~、言葉のセレクトが好き過ぎる。
なんか、すんごいよね。今回の智は、いつもにも増してすごいよね。
意外とMC行けるんじゃね?と思ったよ。

「旅の模様をご覧下さい」の鎖骨~!!!
もう何をさらしてるんですか?NHKですよ。8時台ですよ。大丈夫ですか!
ここで一時停止せずして、どこでするんですか!

ロボットの行く手を遮って、はしゃぐ大野くん。
比留川さんにつっこむ大野くん。(初対面ですよね?)
ロボットに挨拶され、なぜか同じ体勢になって膝が曲がっちゃってる大野くん。
未夢ちゃんに体重を聞いて、機嫌を損ねちゃう大野くん。

あ~、どれもツボ。ツボの連続で、楽しすぎる。

それから、怒った表情のモデルが誰か?に興味を持っちゃうところがおもしろいなぁ~って、
大野くん独特の視点だな~って、アーティストって感じするなぁ~って、思ったよ。
「それはちょっと…勝手すぎなんじゃないですか」って、つっこんじゃうのも。
仕事場に私情を持ち込んじゃダメってこと?
でも、他の女性がモデルだったら、もっと問題だけどね(^^;)

咄嗟のことでびっくりしちゃったのか、未夢ちゃんよりも振り付けが不安な大野くんが
これまたかわいくて。
いつも完璧に踊る大野くんのあたふた感がたまらない。

「声は非常に大人ですね」
そこなんだ~って、いうね。そういう所が気になっちゃう大野くんが好きなんです。
ちょっとずつ人と視点が違う感じが好きなんです。

「わかんないですよ、僕」
腕を軽くつかんで、ぐっと距離を縮めて、助けを求める視線を送る智!に瞬殺された~!
とんだ女子力発揮だよ!どこで、そんなテクニックを覚えたんだ、智!
比留川さん、うらやましすぎ~!!
一人静かに心の中で悶絶してたら、次女が「かわいい?」私「かわいい。チョーかわいい」
「子供みたい」えっ、どっちが?私が?大野くんが?たぶん大野くんの反応が…と思われます。

ヘッドギア装着すると、なぜか怪物くんに見えちゃうね。
でも、睡魔に襲われていたことをすぐに察知するニノと、つっこむ松潤の末っ子チーム。
その後も、ヘッドギアかぶったまま写真撮ったり、話を聞いちゃうセンスが猛烈に好きですけど。
せっかっくきれいにセットしてるのに、ヘッドギア装着して大丈夫なのか…とか心配しちゃったけど、
強靱な髪型だわ。

ピーターパンで、ついつい匂いに反応する智。
「ケダーさんのおごりで」「常連じゃないですか」
ものすごい方相手に普通にしゃべったりつっこんだり、自然体過ぎる智にバンザイ。

相手が誰でも、基本的にこの人は変わらないよね。
いつもニュートラルで自然体で。
だからといって、なめてるわけじゃなくって。すごい人だな…という気持ちが前提にある上で、
自然に距離を縮められるのがすごいな~って思う。

大野くんが眠くなったことを嬉々としてつっこむ4人が好き過ぎます。
「あれ、いろいろあって」の言い方が子供か!

「SSH」クイズ。
「ターター、タタタタ…」とヒントを出した後の笑い声が好き。
ヒントが独特過ぎて、これまた好き。

そして、まさかの「スーパースーパーホット」という櫻井くんの超ゆる~い解答。
そして、それにのっかる相葉ちゃん。櫻葉兄弟、最高!
このゆる~い感じのノリがとんでもなく好きなんですけど。
あ~、嵐って感じがする…。

そして、真ん中のSのヒントの大野くんの声が文字にできないんですけど…(^^;)。
この時の横顔と手つきにやれるんですけど。
見とれてる間に、ニノが正解。よくわかるな~。

あ~、長くなっちゃったので、続きはまた後で~(^^)/

*拍手ランキング(3月27日)*

いつもご訪問&拍手&コメント、ありがとうございます。
久しぶりの拍手ランキングです。(2ヶ月以上もあいてしまいましたが…)

過去の記事にも拍手をいただくことがありまして、ありがたく思っています。
記事のタイトル見ても、自分で何書いたか覚えてなくて。
久しぶりに読み返して、新鮮に驚く自分がいたりします(笑)

1.骨格智(288拍手) 

2.大好き&ありがとう(257拍手)

3.誰が一番好き?その3(211拍手)

4.宝塚智 その3(201拍手)

5.大野智voice その34(191拍手)

6.天才智(179拍手)

7.美しすぎる! (176拍手) new

8.やっぱりFace Down(175拍手) 

9.追い詰められる智 その1(168拍手) 

10.聞かせてください 第6弾+追記(165拍手) new

11.大野智voice その38(164拍手) new

12.浴衣智(162拍手) 

13.大野智voice その30(161拍手)

14.Mステ楽し!(160拍手) new

15.大野智voice その35(159拍手)

16.来年もよろしく(157拍手) new

17.お兄さんチームの夫婦愛(155拍手)

18.刺繍智(153拍手)

18.沼ing(153拍手)new

20.山愛(151拍手)

21.10万突破(150拍手) new

22.忍び智(148拍手)

今週は、今日と金曜日に大野くんが見れるね!
最近またゴタゴタしていて、途方に暮れている私ですが、
智補給しながら、何とか乗り切りたいと思います(^^)

*みとれる*

ウッチャンというと、『イッテQ』は残念ながら観てないけど(^^;)、
『レッドシアター』でたまにコント参加した時のはじけっぷり、キャラの暴走ぶりが大好きだった。
すでにベテラン枠なのに、そこまでやるかって感じでね。
若手よりも頑張ってて、周りもついつい引っ張られちゃうというか、
いや、ついて行かざるを得ないというか(笑)。
超楽しかったよ~。
『レッドシアター』大好きだったのに~。カムバック~~!!

男前なタキシード姿で現れたと思ったら、まさかのてとてと歩きの智が可愛いし。
それにしても、やっぱりいい男やね~。どんどん男前になっていくね~。
片時も目が離せないね~(いつものことですけど…)

杖をトンとする所作さえ格好よくて、見とれる。
我が家の用心棒にどうですか?
ていうか、あんな素敵な用心棒がいたら、日常生活もままならならいわね。
逆に私が智を…(以下、自粛…)

あ~、殺陣やって欲しいわ~、舞台やってくれないかな~と切実に願った。
別に観れなくてもいいのよ、私は。
大野くんがやっているという事実があれば…。
そして、裏話とか苦労話とかを聞いて、あ~頑張ってるんだなぁと思えれば、私はそれでいい。
(健気だな~私って(笑)

そうそう、ついでにムーンウォークもやって欲しかったな~。
超高速で(笑)

ショートムービーって、コントかよ?ずーっと笑いっぱなしだったわ。
大野くんの表情や声色1つ1つもおかしくて、聞き惚れて。

で、やっぱり大野くんの所作の美しさにずーーっと見とれてた。
1つ1つの動きがダンスみたいで。
やっぱりこの人には、ベスポジとかが体に染みこんでるから、
意識しなくてもすっときれいな体勢になっちゃうんだよね。
どうやったら、一番きれいに見えるかっていうのを体が覚えちゃってる。
特に、あの肩を痛めちゃってるポーズが好きなんですけど(*^^*)
ついつい一時停止したくなる。
でも、長女と一緒に見てたから、その衝動を抑えるのに必死だったyo!
早く一人でじーっくり鑑賞したいけど、うーん水曜日までおあずけかもね(ーー;)
その時まで待っててね、さとっぴ!

*聞かせてください 第7弾 結果*

単純に過去に遡って大野くんを見てみたい!という…常日頃思っていたことを
アンケート企画にしてみた第7弾。

なかなかおもしろかったですよ。
私の単純な想い(ただ見てみたい、ただヘラヘラ、デレデレしたい)とは裏腹に
皆さんのあったかい想いが感じられて…。

そこでね、ざっくりとですが、集計してみました。


あっ、その前に私の回答を挙げておきますね。
自分で、5つまでと制限を設けちゃったから、それに従いますね(渋々…笑)
にも書いたけど、真っ先に思いついたのが『How's it going?』
理由も前に書いたから、割愛。

それから、絶対はずせないのが、ソロコンと舞台。
思う存分、大野智を堪能できる世界。
やっぱり板の上にいる時が、一番輝く人だと思ってるので…。
それに、箱も小さいからね。きっと近くに感じられるよね。(ドームは遠かった~笑)
これはね、かなり切実です…。

そして、エアーボーカルの大野くん。
フレディ・マーキュリーとプリンス、どっちも見てみたい。
(オーディションのエアギターも見てみたいけど)
これも一応板の上っていうことでいいのかな?
とりあえずいろんなスイッチ入ってる大野くんが見てみたいんだと思う。

そして、5つ目。魔王の頃の『宿題くん』の観覧に行きたい。
ビジュアルはもちろん成瀬なんだけど、背負っている空気もどこか成瀬チックで、儚げな感じ。
なのに『宿題くん』に出ちゃってる大野くん(笑)
もちろん、石原さとみちゃんゲストの回ね。
タンクトップ智見て、きゃ~きゃ~言いたい!

皆さんの回答を見て、京都やジュニアの頃の大野くん…っていうのも考えたんだけど、
なぜだかこの頃の大野くんに会うのは、とっても気恥ずかしいというか、何だろう。
直視できないような気がするんですよね…。
初々しくて、ちょっととんがってて、まだまだ少年の危うさもあって。
ちょっとでも不安そうな表情が見えたりしたら、私耐えられないんじゃないかと思って。
切なくて、苦しくて、どうにかなっちゃうんじゃないかと思って。
だから、私はその頃の大野くんには会えないの…。
もしタイムマシーンが出来た暁には、その時代は他のサトシックさんに任せちゃうから、よろしく!
とか何とか言いながら、真っ先に行ってたりしてね~(笑)



では、やっと結果発表です!(傾向がわかりやすいように、ざっくりとした票分けにしてあります)

9票
京都・ジュニア時代

9票
舞台(プーシリーズ、KARE役)

8票
ソロコン

7票
魔王の頃(バラエティ、国立コンサートなど)

6票
デビューの頃(握手会、コンサート)

5票
個展・製作しているところ

5票
コンサート(いざっNOW、TIME、How's it going?、 Top secret)

1票
24時間テレビ('04)

1票
エアーボーカル

他にも、今の大野くんをとにかく追い続けたいとメールをくれたお智達もいましたし、
未来の大野くんに会ってみたいという回答もありました。
(年をとって落ち着いた大野くん、未来の奥様など)

私は、子供のことを語ってる大野くんが見てみたいな~。
でも、奥様の話はNGでね(笑)ていうか、ジャニーズの人たちって、奥さんの話しないよねぇ。
(私が聞いた限りでは…)
そういう取り決めになってる?

では、それぞれの理由については、コメント欄をご覧下さいね(^^)


こうやって結果を見てみると、ソロのお仕事が断然多いですよね。
やっぱり大野くんの魅力が満喫できますし、貴重ですもんね。

それから、大野くんがたいへんだったであろう時期にも票が集まってます。
不安そうにしていた大野くんを応援したい、背中を押してあげたいという皆さんのあったかい想いを
感じました。
私がこの企画を思いついた時、そういう観点がまるでなかったので、
皆さんの智愛に心打たれると同時に、反省しきりです(^^;)

それから、魔王の頃は、ドラマはもちろんその頃に出ていたバラエティやコンサートを見てみたい
という回答が多かったですね。あのビジュアル、最強ですからね。

コンサートは、やっぱり今では見ることの叶わないガシガシ踊っていた頃の大野くんを見てみたい
ということでした。
今のダンスも素敵だけど、ガシガシ&オラオラ智を一度は拝んでみたい。

個展はもちろん、製作風景を見てみたいという方もいらっしゃって、なるほど~と思いましたよ。
描いたり作ったりしている大野くん。スタッフの中に紛れ込んでガン見しちゃうとか(笑)。

24時間テレビ('04)は、初の国民的大仕事と言えるのかもしれませんね。
今は安心して見れるけど、当時はやっぱりハラハラしたりして見ちゃうのかな~。
それに、相葉ちゃんのお手紙もあったしね。あれは、泣ける…。



回答いただいた
サクランボさん、きなこさん、しるこさん、ぽちゃさん、TOMOさん、
こっこさん、さくらそうさん、ひろぴぃさん、bochibochiさん、
すけママさん、麻苺さん、aoiさん、おおのっちさん、すみれのおおさん、
Pママさん、マドラーさん、Yさん、Mさん、Dさん、Cさん、Tさん、Oさん

どうもありがとうございました!

またまた機会があれば、アンケート企画やってみたいので、
その時もよろしくお願いしますね(^^)

*あ~あ~*

聞かせてください 第7弾にたくさんの解答をいただき、ありがとうございましたm(_ _)m
集計結果や私の感想などは、また後ほどアップしますので、お待ちくださいね。

さて、書きたいことはいろいろあるような気もするんだけど…。
一昨日は、『ひみあら』を追っかけ再生で観たんだけど、
何だかあっけなく感じてしまったのと、
あ~みんなテレビの前で涙してるのかしら…なんて意外に冷静に観てる自分がいてね。
感想も何て書いていいかわからず、放置してた(^^;)

で、アクセス数を見てみたら、『ひみあら』放送中の22時台は8人なんだけど、
23時台は35人も訪問してくださってたのね。(感想、期待してた?)
ほんと…申し訳ないです。

自分の気持ち、まとまったら書くかもしれないし、このまま書かないもしれない…。
こんな中途半端でごめんなさい(^^;)

そして、昨夜は『夜行観覧車』を観てから、パソコンしようと思ってたら、
『夜行』の序盤で猛烈な睡魔に襲われ撃沈…。

そう言えば、『Mステ』は、メドレーらしいね~。
あ~あ~、『full of love』を歌うはずがないとわかってはいても、がっかり感がハンパ無い。
しかも、『Calling』は歌わないんだってね。あ~あ~。
私好みの曲は、『Breathless』しか入ってなくてね、あ~あ~。
歌って踊れる嵐くんが見れればそれでいいじゃないの…と自分に言い聞かせつつも、あ~あ~。
メドレーするなら、カップリングの2曲を入れて欲しかったよね、あ~あ~。

でも、生放送の嵐くんが見れるんだもんね!と気持ちを奮い立たせてみる。
たかが歌番組ごときで、大げさ(笑)

それに、『明日に架ける旅』もあるしね。
素敵大野くん、楽しみにしてるよ~。

*楽しみ+追記*

うふふ、えへへ、へらへら~。
ごめん…。気持ち悪いね(^^;)

だって、やっと明日、奈良美智さんの個展を観に行けるんだよ。
何だかバタバタと毎日が過ぎていってしまい、タイミングをつかみそこねてたけど…。

ちょうど今、長女が帰ってきてるので、一緒に行くことにしました。
(暇をもてあましてる長女。地元の友達と遊ぼうにも、そんなに毎日会えるわけじゃないしね)
で、ついでに母も気分転換のため連れ出すことに。
いやぁ、あの父と毎日一緒だと、相当ストレスもたまるだろうと思ってさ…。
(あっ、ちなみにうちの父親、大野くんと真逆の人間です(^^;)

だから、女3人でね、奈良さん観て、ランチして、東急ハンズに行って(熊本進出だよ)、
楽しんで来ます。(スケジュール的にこれが限界(^^;)
実家経由なので、往復5時間以上かかっちゃうしな~。

それから、私がへらへらしているのには、もう一つ理由がありまして…。
実は、セブンネットで、嵐書籍フェアが開かれているという情報を得まして
そこで、魔王の頃の『+act.mini』を見つけてしまい、即注文!
明日、入手予定です(^^)

毎日がハッピー!というわけには、なかなかいかないけど…、
こういう風にね、お楽しみがあると、ワクワクしちゃうよね。
いっちょ頑張るか~っていう気になっちゃうよね(単純だな~)

明日は、『ひみあら』(終わると思うと、寂しいけどね…)
それから、『明日に架ける旅』に『Mステ』
(何歌うの?まさかのfull of love?うんなわけないか…)
4月には、Popcornも観れるし(そうそう、春樹さんの新刊も予約したんだった)
楽しみが小出しにやってきてくれるから、頑張れるわ。




嵐くんがいてくれると、ついついマンネリになりがちな日常にハリが出ていいねぇ~。
感謝、感謝です(^^)


*追記*
奈良さん、行ってきました。
平日だったせいか、お客さんもそれほど多くなくて(^^;)、ゆっくり観れました。
やっぱりね、実物観るとすごいな~って、思うね。

特にアクリル絵の具で、巨大なキャンバス(もしくは板や麻布)に描いた女の子や女性の絵は
圧巻だった。
ポスターとかの印刷物じゃわからない繊細な色使い。
いくつもの色を塗り重ねて、幻想的で不思議な色合いを作り上げている。
ぬくもりや匂いを色で表すと、こんな感じなのかな…って、思う。

それに、間近で観るのと、距離を置いて観るのでも、印象が違うんだよね。
間近だと、こんなにいろんな色を塗り重ねてるのか、ふむふむ…って感じなんだけど、
離れてみると、それぞれの色が一体感を持って迫ってくる感じ。

特にね、瞳の美しさ。
思わず吸い込まれそうになったよ。

で、大野くんも同じ物を観たんだな~と思ったら、嬉しくなってきた。
絵なんて全く描けない私が釘付けになっちゃうくらいだから、
大野くんは、さぞのめり込んて観てたんだろうなぁ~と。
色彩の1つ1つ、線の一本一本、質感、いろんな物を感じ取ったんだろうなぁと。

まだ観に行かれてない方、おすすめですよ。
熊本市現代美術館で4月14日までなので、是非行ってみて下さいね~(^^)/

*待ってる*

ピンクの大野くんを見て、ほっとした。
だって、まだ髪切ってなかったから…。だいぶ伸びたのにね~。
いつもなら、とっくにガッツリ刈り上げてるよね。

ということは、やっぱり何かあるのか…と期待しつつ、今のところ何もなさそうだなぁ~って。

今の状況に対してもどかしくなったり、寂しくなったりすることもあるけど、
ラジオの大野くんは、絵を描いたりと製作活動に忙しかったり、
釣りに行ってなんと船長の家に泊まったりと、自分の好きなことやって、楽しそう。

だってさ、『鍵部屋』で覚えている台詞があれなんだってよ…。
「ガラスの箱に閉じ込められるのはごめんです…」のあの名台詞。
早く自由になりたい…って、思ってたんだね~。

当時の私はこの台詞を聞いて、ラストの意味深な笑みに心かき乱され、
1週間迷宮に入り込んでしまったというのに…。
彼は、とっとと自由になってしまった(〃▽〃)

ところが、再放送に心かき乱される智(^^;)。
私は、ずーっと榎本くんに再会できる日を待ってるのに。
当の本人がこんな感じで…。
ほんとにこの子ったら…って、感じだよ(笑)

でも、あの3ヶ月(いや4ヶ月か…)は遠くから見守っている私にも
かなりたいへんだったんだろうな~ってのは、わかったもんなぁ。

そうそう、このドラマは私にとって、とっても思い入れのあるドラマ。
だって、初めてリアルタイムで連ドラに出てる大野くんを見て、
榎本くんと共に過ごすことのできた3ヶ月間。
自分でもびっくりするくらいすんごい数の記事をアップしたな~(^^;)

きっと今は充電期間なんだよね。
きっとこの後にドーンと何かがやってくるよ、きっと。
信じる者は救われる!

その日をじっと待つことにします。

だから、今の内に思いっきり好きなことやってね、さとっぴ。


只今、聞かせてください 第7弾、募集中です。
コメント、お待ちしてまーす(^^)/

*スギちゃんしやがれ*

皆さん、無事Popcornの予約できましたか?
毎度、情報が流れてから予約するまでのあたふた感と言ったら…。
ほんとヒヤヒヤしちゃいますね。

私は、楽天で無事予約できました。
ポイントが貯まっていたので、半額くらいのお値段で買えちゃった(^^)v

そう言えば、アマゾンのポイントも貯まってたんじゃないかな~と思って、
確認しようと思ったんだけど、私ったら仕組み自体ををよくわかってなくて(^^;)。

あちこちページを開いていたら、なんとポイントがZERO~になっている!
アマゾンって、商品券がメールで送られてくるのね…。(知らなかった(^^;)
あれあれ、もしかして~!!!ははは、そうです。そのメール捨てちゃいました(ーー;)
あわててゴミ箱を探すも、時すでにおそし!
いやぁ、2000ポイント以上たまってたんだよ。がっかり…。

でも、今日の『しやがれ』の智が男前だったから、まいっか~。(そういうこと?)
ますます精悍に男前になる智様。(思わず「様」呼びしたくなる男っぷり)

見てるだけで幸せです。
笑っているあなたを見ているだけで、心が満たされます。
ただすわっているだけなのに、何でそんなに格好いいんだ…と
ついつい自問自答してしまいます。

そしたら、大野くんがやるのはスギちゃんネタ!
いやいや予告で知ってはいたけどね。
大野くんがあの衣装を着ると思うだけで、胸が高鳴る~。

出たよ、出ちゃったよ。
二の腕、脇、ふくらはぎ、素足。
アハ、アハ、アハ、壊れる~。
でも、長女が一緒だったから、フツーに楽しんでるふりした。もう母ってたいへん(〃▽〃)
(どっちがだよ)

横向く度に、脇をのぞき込む私、
どうにかして奥まで見えないものかと目をこらす私を、神様許して~。

ネタはともかく(^^;)、ワイルドスイッチ入ってる大野くんが素敵過ぎる!
そうそう、あの表情さえ、あの物言いさえ、素敵なのよ!
あ~重症サトシック。何をしてもかっこええ~。

私、密かにダンディー坂野さん大好きなんで、ミラクルに大爆笑。
櫻井くん、妙に似合ってたよね、あの衣装。ゲッツ曜日、最高!

ぐだぐだになっちゃう相葉ちゃんも可愛くて、
松潤の腰の動きについつい目を奪われ、
ニノは、もっとひねってくるのかと思いきや、
フツー過ぎるオチに唖然とした(笑)

そう言えば、波田陽区のオチの意外性の無さは健在だったわね(^^;)
ニノったら、そこまで真似しちゃったのかしら。

そして、来週はなんとウッチャンだよ!
いやぁ、楽しみだわ~。ワクワク。



只今、聞かせてください 第7弾、募集中です。
コメント、お待ちしてまーす(^^)/

*Popcorn DVD発売決定!!*

Popcorn DVD発売決定!!

楽天で、予約始まってます。→終了

【送料無料】ARASHI LIVE TOUR Popcorn...

【送料無料】ARASHI LIVE TOUR Popcorn...
価格:5,600円(税込、送料込)



amazonで、予約受付中!→終了



コンサート・DVD | Comments(-) | Trackbacks(-)

*聞かせてください 第7弾*

今日は、オーダーを頂いていた作品を昼過ぎに仕上げたので、
その後は、久しぶりにライブDVDを観まくってました。

『How's it going?』
ちょっとオラオラな大野くん。ガシガシ踊るアグレッシブな大野くん。
今となっては、見ることができない貴重な大野くんを満喫。

そして、あの若さであのエロさ。
なぜでしょう…?胸元とかガン見するのに、若干の後ろめたさと気恥ずかしさが伴うのは…。
(いつもは、そんなことないのにね~)
若いからでしょうか。オラオラだからでしょうか。

そして、久しぶりにDisc2も観てみた。
午前3時におかしなテンションの大宮がおかしくて。
二人で壁に足を掛ける場面があるんだけど、その時の大野くんの足を上げる動きが軽やかすぎて
思わず激リピ。

『TIME』も観たよ~。
これまた踊る大野くんを満喫。
コンパスみたい!折り紙みたい!米の字みたい!と思いながら、見てました。
(言いたいこと、わかるかな~(^^;)

さて、前置きはこのへんにして、またまた「聞かせてください」やります!

前々からやろうと思っていたお題なんだけど、

もしタイムマシーンがあったら、
いつの大野くんに会いに行きますか?


ここに来られる方(というかコメントを下さる方)は、
ここ数年の間に大野くんのファンになったという方が多いんです。
だから、過去の大野くんに対する渇望感がすごい…。(私も含めて)

そこで、この企画を立ち上げてみました。

もちろんデビューの頃からのファンで、もう一度あの頃の大野くんに会いたいとか、
あのコンサートには行ってないから…とかいうのも全然OKです。

要は、今は会えない大野くんにもし会えるとしたら…ということですからね。


私が真っ先に思いうかんだのは、『How's it going?』の大野くん。
オラオラ、アグレッシブ、若いのにエロエロな大野くんを是非生で見てみたーい!

他は、どうだろう。
魔王期の『宿題くん』に出てる大野くんとか、エアーギターではじける大野くんとか…。
でも、他のライブも見てみたいしな~。
あ~、超絶迷うわ…。

でも、全部挙げてたらきりがないので、5つまでという条件にしときますね。
できれば、理由も書いていただけると、嬉しいです。

コメント欄からでも(公開でも非公開でも)拍手コメントでも、メッセージからでも構いません。

では、期限は1週間後の3月21日にしますね。

お待ちしてまーす。

*それぞれの想い*

想い、重いね~(しゃれじゃないよ)
みんなの大野くんに対する想い。

好き過ぎると、あれこれ考えちゃうもんね。
(私なんて、実生活がやっと落ち着いたと思ったら、こっちであたふたして、
頭の中がぱるぷんて…(^^;)

でも、全てのことに意味がある。
無駄なんてことないもんね。

にも書いたけど、

私、キレキャラだと思ってないの。
あれも大野くんだと思ってる。

彼は、言葉で表現するのが決して得意ではないし、
でも、その時の気持ちを率直に表す大野くん。
言葉少ない分、誤解もされやすいんだろうけど。

例えば、メンバーが好きだ…と公言する大野くん。
それがキャラでないと言い切る大野くんと同様、
怒っている大野くんも普通に気持ちを出してるだけだって思ってる。
(多少、オーバーにはやってるだろうけど)
あくまで、私個人の考えですけどね。

だって、怒る理由、納得できるもん。

でも、ぶっきらぼうで、言葉少なだからなぁ。

長男にちょっかい出して、しつこすぎて、キレられる末っ子達。
お前らしつこいんだよ~と、まとわりつく弟たちの頭を思わず拳骨で
ぐりぐりやっちゃいたくなるような感じかな~。
そんなのお構いなしに、またまたちょっかい出しちゃう弟たち。
私は好きです。

でも、長男の怒りはすぐ冷めちゃうでしょ。
きっとしょうがねぇなぁ、こいつら…とか、思っちゃってるのかな~。

喜怒哀楽の「怒」の印象が突出し過ぎちゃって、今回は損しちゃったかなぁ~。

だってさ、大野くん、『VS』でも、よくメンバーのことを褒めてるし、
良いところはいいと素直に認めてる。
それもさ、「怒」と同様、感じたことが思わず言葉や表情に出ちゃった感じで…。

そうだ!いっそのことファインプレーは、褒めてる大野くんでもよかったんじゃないの?
だって、プレーしてるメンバーを見ている大野くんはいい顔してるよ!


さて、この話題はここらへんで終わりにするかな…。
私も考えすぎて、疲れた(笑)
いい加減にしろ…って、大野くんに頭ぐりぐりされそうだし。(ていうか、してくれ~)


さて、今日は、オーダーいただいてる作品を仕上げて、また『Mステ』観ちゃおっかなぁ~。

そう言えば、奈良さん、まだ観に行ってない。
今日は、長女がまた帰って来るしね。(1週間くらいだけど…)
なかなかタイミングがつかめなくてねぇ~。
(往復4時間かかるし、おいそれとは行けない…)
来週には春休みも始まっちゃうし、いつ行こう。
そう言えば、『プラチナデータ』も始まっちゃうね~。

まだ時間はあるので、その内ね(^^)

*つぶやき*

こうなったらさぁ、智…。ずーっと絵描いてる?フィギュア作ってる?
ずーっとこもってさ、静かに好きなことやれたらいいよね~。

だって、大野くんには「静けさ」が似合う…と思う。

私もね、基本静かな人なんだよ。(しゃべらなくてもけっこう平気な人なの)
ブログ読んでたら、嘘…って思うでしょうけど(^^;)
あっ、でも、スイッチ入ったら、めっちゃしゃべる!
(気を許した相手にだけだけどね…)


で、何を言いたいかというと、
この間、旦那とたまたま大野くんの話になったんだけど。
(あれっ、半ば強引に私が話を持って行っちゃったんだっけ?)

「大野くんだけ、今年個人の仕事がなかとよね~」

「私さ、極端な話、大野くんはテレビに出てくれんでもよかとよ。
歌って踊ってくれれば、それでよかと」

と言いながら、実は私、うるうるしそうになった…。
旦那には気づかれなかったけど。こんな妻、どん引きだよね。
いや、すでに引いてますけどね(^^;)

仕事は、歌と踊りに絞って、
家に帰ったら、お絵かきしたり、天気の良い日は釣りに行ったり。

その内、パパになって子供と遊んだりさ。
(何で、妻の部分を省いた?)

そんな大野くんをふと想像してみる…。

大野くん、今、楽しいですか?

だったら、私はそれで十分です。

*MMDAの答え*

最近の私、いろいろあって、落ち込んだり、浮上したり、怒ったり、泣いたり。
でも、とりあえず一段落しました…。
読んで下さる方は、いつもこんなアバウトな書き方で、何のこっちゃ?って感じかもしれないけどね(^^;)
何とかやってます(^^)v

さて、今日やっとMMDAを最初からちゃんと通して観たよ(おそっ)。
いくつかブログを見てみたけど、いろんな見方、感じ方があるんだなぁと思って…。
そこで、私なりに消化したい、私なりの答えを導き出したいな~と。

大野くんがMMDAに選ばれた理由はいろいろあると思うけど、一言で言えば、流れ?
バラエティ的にそうならざるを得ない…というか。
そして、長年バラエティをやってきた5人…というか4人は、それを敏感に感じ取って
やっただけのこと。
ま、それがサトシック的には、けっこう複雑だったりするんだけど…。

で、その流れを作ったのは、やっぱりあのVTRということになりますよね?

ま、大野くんはプレーで大失態をほとんどやらない人だから、
そこしかつっこめなかったんだろうけど…。
スタッフとしては、新たな視点をもうけることで、おもしろさを演出しようと思ったんだろうけど。
しかし、それにしてもVTRが中途半端だったし、悪意を感じたさ~!

まずは、ファインプレー。
普通に頂上到達率100%、それだけで十分なのに、「右のスペシャリスト」って何だよ~。
あ~、ここつっこまれるな…って、テレビの前で思っちゃったよね。
ニノも、あ~ここはつっこまなくちゃ…って、思っちゃうよね。

ていうか、「右」だけじゃありませんから!!うちの智は!!

松潤の無茶ぶりで、「20秒残さないと-50ポイント」の時の大野くんの頑張り、見てたのかよ~!!
15秒残せただけでも上出来だろうが~!!
それに、私の記憶が確かならば、真ん中から右に移動して頂上到達っていうパターンもあったよね。
確か、メンバーもすごい!とかって褒めてたなかったっけ?(いつのか忘れたけど…)

ま、それはとりあえず置いいて…。(置くのかよ)

松潤の無茶ぶりVTRの後、大野くんが「いつもほんと急過ぎる」「困るよ」
「けっこう言われる率、高いの」
って、やんわりと言ってる。
基本、あんまり怒らない人ですからね…。

で、松潤の「ポテンシャル買っての話」っていうのも、実は私もうなずける。
だって、ほんとにできる男だし。
でも、追い詰めないとなかなか本気を見せてくれない人なんで、いけいけ~!と思う部分もある。
しかし、ここはかなりな賭けなんだよなぁ~。
(でも、この時の大野くんは結果はどうあれ、格好良かったよね~。松潤もその後、謝ってたし)

でも、さすがの大野くんもこの発言にカチンと来たのか、「俺、その顔が嫌いなんだよ」って。
これがさ、きっと見ていて笑える人と笑えない人といると思うんだけど…。
もちろん、私は笑えます。と同時に、この言葉足らずな感じにちょっと心配にもなります。

松潤は爆笑してるし、そんな険悪な雰囲気になるような感じでもないけど、知らない人が見たら、
感じ悪く映っちゃうのかしら…ってね。

でも、この後、すぐにいつものほんわか大野くんに戻ってるんだよね~。
瞬間的に怒っても、すぐニュートラルに戻っちゃう。
それが大野くんの魅力だと私は思ってるし、私はそこが大好きなんだけど、
相当伝わりづらいと思う。

そして、新記録を出したデュアルカーリングにもいちゃもんつけるメンバー。
まぁ、そういう番組ですけどね。ここは褒めてやってくれ~!!

で、負けず嫌いの私は巻き戻して見てみたよ。初めて50ポイントに2個乗せたくだりを。

自力で50ポイントに2個乗せてるし!!偶然の産物じゃねえし!!

だけど、反論できる大野くんじゃないしね~。
ちょっとは、大野くんの頑張り認めてちょーだい。(懇願)

そして、大野くんの発言 その1。
「上から目線的な?」 この発言に何か問題ありますか?
正直に思ったこと、口に出しただけですけど…。

その2
克実さんに「みんなでやってるんだから」「ニノの話を聞けよ」
これって、ニノのために発言してるだけで、特に問題があるようには見えませんけど…。
ニノ、ありがとう~って言え~!!
(あ~、どんどんエキサイトする私を、神様許して下さーい)

こんな感じで、大野くんを落とし入れようとしている割には、VTRの選択が非常に微妙です…。
もっと説得力のあるVTR持って来いよ。中途半端なんだよ~。
こんな中途半端なVTRしか用意できないんなら、こんなアプローチはおやめなさい!
(重ね重ね、ごめんなさい)

そして、その3。
ハーネスにクレーム。珍しいよね~。こんなにしつこく食いつく智。
思うとおりに動けなくて、相当、悔しかったんだろうなぁ…って思うわけですよ。
智を溺愛する私としては…。
取り繕ったりすることができない人なので(ということは、嘘もつけない)、ストレートに言っちゃう。

「さっき、言ったもんね」って。
ということは、大野くんがスタッフにオフレコで言ったことをわざわざオンエアに乗せようと
思ったのは、それがテレビ的におもしろいと思ったんだろうけど…。
大野くんがスタッフさんにそういうダメ出しするのって、相当珍しいんじゃないか…と
私は推測するんです。
プレーしながら、相当もどかしい思いをしたのではないかと、私は推測するんです。

で、本人は真剣に言ってるんだけど、だからこそ笑えちゃう。
そして、「ほんとにやるの?」の絶妙な間に笑っちゃう。やっぱ天才…と思っちゃう。

でも、ま、これがきっと大人げない智に映っちゃったんでしょうね~。

負けず嫌いなだけなのよ~。取り繕うことができないだけなのよ~。

ていうか、この3パターンって、思ったことをストレートに言って、みんなの笑いとって、
私的には、安定感抜群、さすが智!とか思っちゃいます。

そして、今度はしゃべるまでの時間まで計測されちゃって。
サトシック的には、何を今更感満載だけど。

で、一緒に見ていた次女が「編集もあるよね」って。そうだよね~!!
ま、しゃぺっていたとしても使えない発言=しゃべってないも同然…と
言われればそれまでですけどね…。

で、「長えな、俺の」って。普通に感想述べただけですから。
そこまで食いつくニノに今回はキレそうになったわ。
何だか、この時のニノはいつもにも増して、相葉ちゃんや大野くんに対して容赦してなかったような。
勘弁してくれよ~。
口じゃ勝てないんだよ、この二人は。

そして、「もうダメだな、俺」の後の笑顔がね、猛烈に可愛いんですけど!
じゃなくって…、あきらめちゃダメよ、智~!!
で、思わず突っ伏しちゃう櫻井くん。めっちゃ、気持ちわかります。

もうね、こういう風に受け入れちゃう大野くんを見て、あ~やっぱり大野くんなんだなぁ…って、
ますます好きが加速するわけですよ。

結局、MMDAは大野くん。
ま、言いたいことはいろいろあるんだけどね。それは割愛するとして…。

指された時の顔がこれまたとんでもなく可愛いんだよね。
あれっ僕なの?な感じがね。まだ自分じゃないかも…って思ってたんだね。
他の4人はわかってたのにね。
でも、怒らないの。受け入れちゃうの。そう言うところが好きなの!

「いや、もう、落ちるだけです」
ジタバタしない、弁解しない、恨み言ひとつ言わない。
この潔さに惚れる。何万回でも惚れる。

大野くんがそういう人だってわかってるから、他の4人も安心して指させるんだと思う。

理由を言われてる時の顔は、恨みがましい顔してたけどね(^^;)
誰かがそういう役割を担わないといけないわけだしね。
今回は、こういう流れになるしかなかったわけだしね。

でも、4人とも内心複雑だったと思うよ。
落ちた大野くんをのぞき込む表情が心配そうだった。

ゾンビになって出て来た大野くんに対して、深々と頭を下げる櫻井くんとニノ。
最後まで頭を下げっぱなしの櫻井くんにうるっとする。
で、末っ子チームは、複雑な表情してるんだよね。相葉ちゃんは、笑ってるけど(^^;)

そして、「大野さん、達者で!」と明るく送り出す櫻井くんの優しさにまたうるっとする。
その時のニノは、また深々と頭を下げてるんだよ。
あ~、泣きそう~。こんな私って、おかしいのかもしれないけど…。

私はね、大野くんより最後まで任務を遂行した4人が心配だったりします。
大野くんはね、きっと大丈夫だと思える。損な役回りだったけど。
これで少しはしゃべるようになるのかな~(笑)
しゃべらない大野くんも大好きだけどね。

いろいろ暴言も吐いたけど、さて、私なりの答えは…「お疲れ様」
この一言に尽きます。
こんなに長々と書いて、最後がこんなんでごめんなさい(^^;)

*昇華する感情*

今日の朝は、精神状態が最悪だった…。何しても泣けちゃう…。
でも、ママ友に聞いてもらったり、嵐SONGを聴きながらミシンやって、何とか持ち直した。
明けない夜はない…もんね。

で、なぜだか今頃MMDAの感想…。(書きかけの記事を見つけちゃったから(^^;)
でも、リアルタイムでは、飛び飛びにしか観れなかったんだけど…。
ていうか、未だに最初から最後まできちんと通して観てないんだけど…(おいおい)。

大野くん、落ちちゃったね…。
洗い物しながら、思わず「えーっ!!」と叫んだ!

あんなにできる男なのに、あんなに華麗にクライムしてるのに、
ふくらはぎとか腕っ節とか垂涎物なのに、あんなに嵐チームに貢献してるのに、
私の智が何をやらかしたっていうのさ!

えっ、しゃべらない?そ、そ、それだけで~!!

何を今更?
だったら、『しやがれ』だって、どうなるんだよ。
だって、それが智なんだよ。
あ~、大野くんまだしゃべらんよ、いつしゃべるとかな~って、つぶやきながら観るのが
私の日課なんだよ。
一言発しただけで、あげぽよ~な私なんだよ。
しゃべらなくても、座っている智だけでご飯何杯もいけちゃうくらい好きなんだよ。

落ちた大野くんが、ちょっとかわいそうで、ちょっと心配で…。
でも、黒くなった顔が男前で…。巻き戻ししたいのを我慢しながら洗い物してた(*^^*)

で、落ちた理由って、キレキャラもですか?
(ちゃんと観てないから、よくわからない(^^;)(おいおい、パート2)

私ね、怒ってる大野くん、大好きなんです。
私にとっては、キレキャラというより怒りモードに入ってる大野くん。

突然、怒りのギアが入っちゃうよね。
納得いかないこと、理不尽なことに対して、真っ直ぐに感情を出しちゃう。
(だって、たいてい怒る理由に納得できるもん)
ねらっているというより、正直な気持ちが瞬間的に爆発してるように見える。

そういう感情を遠回しに言ったり、小細工して出すことができない人なので、
ストーレートに出しちゃうのかな~って。
その方がおもしろい…っていうことも経験上わかってるっていうのも、きっとあるよね。

でもね、この感情、昇華するのも早いんだよね~。
全然長続きしないの。

あれって思ったら、いつもの大野くんの表情に戻って、ふっと笑ってたりする。
一気に吐き出してしまったら、引きずらないで、あっという間にニュートラルに戻れる人。

そういうところが好きなんだ…と思う。

私は、怒りとか不安とか悲しみとか、負の感情を思いっきり引きずっちゃう人なので、
うらやましいなぁ…って思う。

大野くんだって、さすがにいつもいつもそういうわけには行かないんだろうけど(^^;)
でも、そういう技を無意識に身につけてるように思うのは、私だけでしょうか。

*沼ing*

3日ほどお休みしてしまいました…。
週末に気がかりだったことが無事終わり、ほっとしたのも束の間、また新たな心配事が…。
いろいろと難しいですなぁ~。
でも、きっとぉ大丈~夫~♪の精神で、乗り切るぞ~っ。

そんなこんなで、ついつい気持ちが萎えてしまいがちな今日この頃。
ついつい見入ってしまうのは、Mステ。
ついつい聴き入ってしまうのは、full of love.
さすが、サトセラピー…ていうか、智の沼から抜けられないよ~。(いつものことだけど(^^;)

録画した番組を観ようとテレビをつけても、ついついMステをリピート。
『VS』や『しやがれ』もそこそこに、結局Mステ見てる私。

で、今日また激写してみた。(あわてて撮ったので、いつもよりさらに画質悪いけど(^^;)
3日ぶりなのに…、新ネタじゃなくて、すみません…。
だって、歌って踊る智が一番好きなんだもん(はぁと)

『Breathless』のイントロで、センターを横切る忍びの智。忍者顔負け…。

2013_0311M智0017  2013_0311M智0018

その後のターンのスピード、軸のぶれなさ、伸びた背筋、首から肩から漏れ出る色気&哀愁。

2013_0311M智0019

「漂うだけ」のひねり。瞬間瞬間の動きに釘付けになる。

2013_0311M智0021

「吐き出したこの想いは」のしなやかな腰の動き。
リピートしてもしてもしても、したりんし!一体、どうしたらいいんだ~。

2013_0311M智0022

「傷だらけの記憶」瞬間瞬間がベストポジション。『マダ上ヲ』のイントロ思い出す。

2013_0311M智0023

眉間のしわ。普段はなかなか見せてくれない表情。何か、切ない…。

2013_0311M智0024

『Calling』の「終わらせないんだ 信じてる」の右手の一連の動きに物語を感じる。
差し出した右手を引く仕草。こっちの気持ちまでぐっと引き寄せられる。でも、届かない人。

だけど、こういう姿を見られるだけでも幸せなんだよね。

*大野智voice  その38*

皆さん、新譜はお聴きになりましたか。

シングルはレンタル派のとんでもアラシックの私(^^;)、今日は朝イチで借りに行くぞ!と
意気込んでいた。
それなのに、朝から体調が悪くて…。もしかして、風邪?と思ったら、始まっちゃった。
前回は10日も遅れたのに、今回はなぜか5日も早い。
これって、もしかして更年期の予兆(^^;)?

結局、洗濯物を干した後、横になって『ラストホープ』観てたら、寝ちゃった。
起きたらちょっと楽になってて、栄養ドリンク飲んで、Mステ観ながら身支度して、
TSUTAYAに行ってきたよ。

でも、あれっ通常盤しかないよ…と思ったら、
そっかぁ、初回限定盤にはカップリング曲が入ってないんですね(そんなことも知らなかった(^^;)
それぞれ違うカップリング曲が入ってる時は、初回盤も並ぶんだけどね~。
ということで、PVは、私はしばらくおあずけです。
(でも、ショートバージョンとMステがあるから、大丈夫(^^)v

さて、帰ってきて、早速聴いてみたよ。
『Calling』 『Breathless』フルで聴いてみたら、更によくって、大満足。

そして、カップリングがこれまたよくって。
私、底抜けに明るい曲とか元気な曲って、あんまりはまらないんですよね。
影のある曲とか、ミディアムテンポの曲の方が好きで…。

でも、『オーライ!!』はね、好き!
ノリのよさについつい体でリズムをとってしまいそうになる。
コンサートで、ガンガン盛り上がりそうだよね。

そして、今日のメイン『full of love』(やっと本題にたどり着いたよ~)

タイトル見た時に、あっ私の好きな曲かも…って、思った。
でも、出だしでそうでもないかも…って、実は思った(^^;)(何で声を加工したがるんだろうね)
ところが、聴き進む内にあ~好きだなぁ、この曲って思って、
そして、大野くんのソロにハートをガッツリつかまれた。
胸の奥がぎゅーっとなるような感覚。思わず泣きたくなる歌声…。

夢の 君を見 触れた 儚く

語尾萌え、連発。
「か」の男前voiceにゾクゾクして、
「た」の柔らかなビブラートに身を任せ、
「ら」で光を感じて、
「て」の思いがけない力強さに圧倒されたと思ったら、
ふと力を抜いた瞬間、油断してしまった耳に飛び込んできたのは、
「Oh」というとんでもなく色っぽい歌声。のけぞりそうになる。
そして、「No」の余韻に浸る。

月夜に… 会いに行くか

そして、「ら~~」の真っ直ぐに伸びてくる歌声。
力強い意志と切なさを感じて、泣きそうになる。

会いに来てよ、夢でいいから…とついつい願ってしまうおばさん、ここにあり。

全体的に大野くんの声がよく響いていてるし、それぞれのソロも素敵だね。
とっても見晴らしのいい歌なんだけど、と同時に切なく真っ直ぐな想いが感じられて、
ついつい自分と重ね合わせてしまい、胸の奥底にぐいぐい響いてきます。

またまた素敵な歌に出会ってしまった。
嵐くん、ありがとう(^^)



*大野智voice その37*

皆さんが新譜で大騒ぎしているであろう最中、
家事やパソコンをする時の私のお供は、『ROMANCE』
今更…?ですよね~(^^;)

元々私は、クールな格好いい曲だったり、もしくは切ない曲調やじっくり聴かせる感じの曲が
好きなので、けっこう珍しい選曲なんですけど…。

この曲、今まで何回も聴いたことがあるはずなのに、なぜだかピンと来なくて…。
それなのに、ある瞬間はまってしまい、それから止まらない。

出だしの

夕方のベル 少し早めに鳴った 思いを告げる時が来た wooh!

大宮のユニゾンがいい具合に共鳴していて、耳に心地良い。
大宮voiceについては、こちらを参照してみてくださいませ)

特に好きなのは、「早めに」の「やめに」です。

楽しい時 あっという間に 過ぎる

ふっと現れる男前voice。
あっ、大野くんが確かにここにいる…と、嬉しくなる瞬間。
やっぱりこの人の声は、安心感と包容力で出来ていると実感する瞬間。
たったこれだけのフレーズなのに、目一杯の智を感じて、ドキドキする瞬間。

不思議だよね~。
殊更前に出てくるわけでもなく、アピールするわけでもない。
でも、あの声の響きに気持ちを持ってかれる。そこに存在していることに嬉しくなる。

特に、「楽しい時は」の「は(わ)~」が好きで、ゾクゾクします。

そして、I'm gonna make your love 3連発。

贅沢だな~。智が「make your love」と訴えてくる3連発(〃▽〃)
あっ、すみません、いつもの妄想目線が出て来てしまった…(^^;)

同じ歌詞なのに、少しずつ表情を変えて響いてくるんですよね。

1度目は、真っ直ぐに。
2度目は、ちょっと抑えめで。
3度目は、解き放つ感じで。

そんな風にくどいちゃんですか?と、またまた妄想街道突っ走りそうになる(〃▽〃)
ダメだぁ、今日は。やっぱりMステの後遺症でしょうか(笑)

特にね、「love」の「あ」がね、それぞれ全然違う表情なの。
この3種類の「love」に完全にやられる。他に言葉はいらないわ。
ごちそうさま。

奥が深い智voice。さて、次にはまるのは、どの歌声かな~。



*美しすぎる!*

歌って踊る智は、やっぱり最高でした。
ビジュアルも最高潮で、衣装も真っ黒で、ダンスも格好良くて、何も言うことはありません。
(カメラワークは、もう仕方ないね(^^;) 途中、酔うかと思ったわ)

『Brewthless』のイントロの斜め顔。麗しい。

2013_0304巾着&mステ0006

大宮の出だし。胸元&右手にバンザイ!

2013_0304巾着&mステ0007

そうそう!「もうひとつの姿」の「の」と「がた」の声がとんでもなく好きなんですけど。

『Calling』は、イントロでマイクを左手から右手に持ち替えてるんだね~。
私は、リズムの取り方に見とれてて気が付かなかったけど、めっちゃかっこええ~。

「ここで生まれた」の後、マイクを下ろして、顔を斜めに向けた瞬間がもんのすごい絵になってる。
瞬時にベスポジに入る左足の素晴らしさ。

2013_0304巾着&mステ0008

「雨のような」の時の右手。もはや芸術品です。
この後、「それが」で挙げていた右手で払うような仕草をしてから前に出てくるんだけど、
これが行くぜ!っていう感じでかっこええ~。この一連の動きだけでも、物語を感じる。
やっぱりミュージカルやってくれ~!そして、DVD化してくれ~!

2013_0304巾着&mステ0009

「so, time to go」は、カメラの動きが速すぎて、目が追いつかない。
でも、コマ送りしていたら、眉間にしわの男前智、発見!

2013_0304巾着&mステ0011

「目をそらさず 今をつかめ」かろうじて、拳が画面に入ってます。
この後、右に移動する直前の動きが好き。首でリズムとって、右手をぐんっとやってるとこ。

2013_0304巾着&mステ0012

「手を伸ばす OH~~~」 成瀬さーーーん。

2013_0304巾着&mステ0013   2013_0304巾着&mステ0014

「終わらせないんだ 信じてる」の時、自分の胸元を指さしてから、
前に差し出す仕草をするんだけど、これがファンサに見えてしょうがない。
客席に向かってうなずいているようにも見えるんだけど、気のせいか…?

「目をそらさず」の重心の移動の仕方が好き。

2013_0304巾着&mステ0015

「現実(いま)をつかめ」の後の、下からのアングル智が美しすぎます。
特に後頭部から向きを変えるとこ。コマ送りで探してちょ。

2013_0304巾着&mステ0016

最後の決めポーズ、手が震えてるようにも見えますが、気のせいでしょうか。

あ~、見れば見るほど格好いいね。見始めると、やめ時がわかんなくて困っちゃうね。
お陰で、家事もミシンもやる気が起こらず、テレビとパソコンの前を行ったり来たり(^^;)
すみません…。明日から頑張ります!(ほんとかよ)

*グッジャブ!*

いくらでも楽しめる『Mステ』 一粒で何度でもおいしい『Mステ』
今度は、下克上コントだよ。

それにしても、やっぱり嵐くんって内弁慶で、大人しいよね~と、あらためて実感。
そこがまた好きなんだけどさ(*^^*)
自由奔放にぐいぐい来るやんちゃなスマップ兄さん達をただニコニコして見守る5人。

但し、下克上コントの時だけは、気合いが違ったね~。
ここは俺たちの出番だ!というより、ここは僕たちの役割です…的な感じで、
律儀にこなす姿が妙に初々しい感じで、健気で可愛いんですけど…。

だって中居くんがしゃべり出した途端、櫻井くんとニノが笑っちゃってるし。
そして、全力で止めに入る相葉ちゃんとニノ。中居兄さん、容赦しませんから(笑)
櫻井くんは、カメラに向かって何かをアピールするも、後ろから衝撃が!いやぁ。笑った。

それにしても、逃げた後、離れたところで小首かしげて佇む智が可愛すぎる~。
ついさっき、先輩に対して反抗的な発言をした人とは思えない。
何でしょ~、このひとごと感は!この無垢な感じは!

2013_0304巾着&mステ0003

2回目の時も、みんながそわそわしてるのがわかって。
下克上コントを何が何でも無事やり遂げないといけないという責任感すら感じたわ。

そして、2度目。中居くんグッジャブ!
首根っこをつかまえた時の、大野くんの首筋!

2013_0304巾着&mステ0004

そして、今度は執拗に腕に食らいつく中居くんの手のおかげで、若干はだける智。
絶景なり(〃▽〃)

2013_0304巾着&mステ0005

あ~、楽しかった~(^^)
今度は、歌って踊る智ね(まだ続くんかい)

*何回、目合った?*

今日は一人なのをいいことに、雑事を後回しにして、Mステをリピート!

そこで、カメラ越しに大野くんとどんだけ目が合うか、確認してみた。
暇人だな~ていうか、暇な内にやっとかないとね、こういうことは!
だって、2月はね、記事を9件しかアップしてなかったんだよ~。
やれる時にやるぞ~!
(ものごとの優先順位が完全におかしくなってる私(^^;)

1.階段から降りてきた後、カメラに向かって軽くお辞儀する律儀な智。
  待ってたよ、大野くん。今日もよろしく!

2.スマップ、嵐の横並びが映った瞬間、一人だけカメラ目線。
3.「よろしくお願いします」で顔を上げた瞬間、カメラ目線の天然コンビ。
  2,3は一瞬なので、コマ送り、一時停止を駆使しないと確認できませんでした(^^;)

4.女子アナの「視聴者の皆さんからいただいた…」では、
  カメラが右から左へ動いてきた時、口真一文字で目線動いて、一瞬だけカメラを見てる。

5.「さらにアーティスト別…」では、ガッツリ見てるし。

ということで、オープニングだけで5回も見てます。
私は、オープニングはリアルタイムで見てないんだけど、集中して見れば生放送智と5回も目が合う
チャンスがあったのかもね…。
しかし、肉眼じゃ確認しづらい瞬間もあるので、それは無理かしらね~。

6.CM開けカメラ目線、タモさんの「続いては嵐です」で目線そらします。

7.「まずはこちらをご覧ください」で、長男と末っ子チーム3人でカメラ目線。

8.松潤にマイクスタンドの話が振られた時、口角ぴくっとして、2回ほどカメラをチラ見してます。

9.歌い終わって、戻ってきたところ、タモさんの「ありがとうございました」の後、
  一瞬カメラ目線。これもコマ送りじゃないと、わからないくらい。

10.両拳を上げて、やったよ的にカメラ目線。
  うん、見てた(はぁと)。もんのすごくよかった、お疲れ様…と心の中で話しかけてみよう!

11.中居くんとくっついて、ピースしてご機嫌な智。

他にも、もしかして?と思うところはあるんだけど(遠目でわからないんだよなぁ)

ちらっとテレビの画面越しに目が合うのって、かなりドキドキするよね。
教室の片隅で好きな男の子をじっと見てたら、ふと視線が合っちゃったみたいな~。
(おばさんにもそういう時があったんだよ…)

それに、大野くんって時々、カメラを真っ直ぐに見つめる時があるじゃない?
ああいう時って、もんのすごく照れるよね。
恥ずかしくて、目をそらしたくなるけど、やっぱりガン見さ。でも、内心ドキドキです。

あ~、Mステだけで、どんだけ楽しめるの(〃▽〃)

*「ち」な智*

昨日の『しやがれ』 うーん、どうでしょう…。
衣装は、めっちゃかっこよかったのにね。あれで踊って欲しかったわ。

アニキと立場を逆転させちゃうという発想はおもしろいけど、
それならそれなりに、嵐くん達にちゃんと準備してもらってからアニキぶりを発揮してもらわないと。
何だか中途半端になって、もったいない。(3か条目はどうした?)
それに、大泉さんのものまねはけっこう好きだったりするけど、
今回の企画の趣旨からすると、必要?って思っちゃうし。
ガッツリ1時間、嵐アニキに教えてもらった方がよかったんじゃないかと…。

こういう中途半端な企画やられると、もしかして制作側が迷走してる?とか思って、
不安になっちゃうんだよなぁ…。

『ひみあら』の仲間さんゲストの時みたいにやってみたら、よかったのにね~。
あの時もニノ、トランプ教えてたね~。
釣りを教える大野くんが生き生きしていて、たまんなかったし。
これが結果的に大野フィッシングクラブにもつながっちゃったような気もするし。

で、見終わって、リピートしたのは最後の「ち」のくだりだけでした。

いやぁ、もうね。完璧な「ち」でしたよ。
最初振られた時、いやいや「ち」は無理でしょ~って思ったんだけど、
私は智の何たるかをわかってなかったわ。まだまだ修行が足りませぬ。

瞬時に「ち」になっちゃう智に度肝を抜かれて、コマ送りの嵐。
なれちゃうのね、なれちゃうもんなのね。
一瞬、宙に浮いたかと思っちゃったわ。抜群の安定感。

そして、終わった後の笑顔がかわいくてかわいくて、逮捕したくなる。

ところで、この間オーバーオール智をお持ち帰りしてきたんだけど
(他のは何とか我慢できたんだけど、ウィンク智だけは我慢できなかった…)
早速、携帯の待ち受けにしました。
まだ慣れなくて、開ける度にびっくりして、ドキドキします。

最近、絵を描いてるみたいだね~。
今年の智は、どこへ向かっていくのかな…。
ソロコンとか舞台、やらないのかな?

*Mステ、楽し!*

大急ぎで家事を済ませ、お風呂から上がったのが8時3分。
ちぇっ、ギリアウトだよ~。でも、オープニングは、CMの間に確認。
思わずかっちょええ…とつぶやく。旦那が飲み会でよかった。
(次女が寝た後、もちろんリピートの嵐)

テレビをつけると、パフュームの後ろにはスマップ兄さんが~。
そうだ、そうだった…。今日は、先輩がいるから、特等席にはすわれないのね…と
思ったら、あ~やってくれたね、ミニコント!

『うたばん』は、リアルタイムでは観たことなかったから、嬉しかったよ~。
あ~、生きててよかった。中居くん、ありがとう~!!

もう予想通りの展開がおかしくてたまんない。
必死に中居くんを止める4人が愛おしくてたまんない。
そして、いつの間にか香取くんとくっついている大野くんがかわいくてたまんない。
長瀬くんの次は香取くん?あの体格差に萌えるわ~。

実は、私PVを観てまして…と言っても、ショートバージョンなので、2曲合わせて
3分40秒くらいなんだけど。(スペースシャワーTVで流れたのを録画。でも、画質が悪い(^^;)
だから、ある程度予習はしていたつもりだったけど、やっぱり超絶かっこよかった~。

さて、まずは『Breathless』
イントロで、センターを横切る智に釘付け。
いやいや、あのスピードとキレ。横軸がまったくぶれない動きに目を奪われる。

出だしはの「何を求め」は大野くんだけかと思ったら、大宮だったのね。

途中から山チームが同じ振り付け。シンメトリーだったり、シンクロしてたり。
意外と好きな組み合わせです。
(櫻井くんは動きは堅いけど、意外と大野くんとはシンクロしやすいと思っている私)

「孤独さえ」で、向きを変えるふりが好きだったのよね。(でも、PVでは二人の位置が逆だったような)

大野くんがセンターの「悲しみの果てまで」の動きがしなやかで、心奪われる。

1列になった後の後ろ姿。小尻に見とれる。
そして、センターでの細かくスピーディーな動きなのに、全く軸のぶれない動きに脱帽。
あ~、こんな見せ場があるなんて、ごちそうさま。

「自分に隠された」で、あ~大野くんの歌声だよ~と聴き惚れる。

「話してて」のターンの小回りとスピードが好き。

それにしても、めまぐるしく変わるフォーメーション、激しい振り付け、見応えありました!

『Calling』は、最初ジュニアに押されながら、後ずさりする振りが大好き。
何かが始まるって感じで、ストーリー性が感じられるよね。

途中、カメラワークに酔いそうになったけど、これはいつものことか(^^;)
しかし、ジュニアも黒の衣装なので、初見の時は大野くんを探すのがたいへんだった…。

こっちは、思っていたほど踊ってなかったけど、それでもかっこよかったわ~。
最後のキメポーズも素敵だったし。

エンディングでは、いつの間にか大野くんが中居くんの横に。
あれっと思ったら、櫻井くんが場所を替わってあげてたのね。
騒動を巻き起こした二人の仲直りエンディングにこっちまでほのぼのしました。

大野くんのお仕事の情報は全然入ってこないけど、これでしばらくは生きて行けそうです。

いただいているコメントのお返事は、もうしばらくお待ちくださいませ(^^)

*どうにかしたい パート3*

どうにもできない想いをぶつけてみるパート3。

2013_0302satoshi0022.jpg  手…。親指の付け根が好きです。

2013_0302satoshi0023.jpg  いや~ん、指さしてる。

2013_0302satoshi0024.jpg  全景、絶景。

2013_0302satoshi0025.jpg  腕、腕、腕~。失神寸前。

2013_0302satoshi0026.jpg  昇天。

2013_0302satoshi0028.jpg  すんごい技持ってるよね。残像で、色を探す人。

2013_0302satoshi0029.jpg  やっぱ天才。

ざざっと駆け足で、智の魅力をまとめてみました。
この最高潮の大野くん、いつまで拝めるのかしらね~。
(いやいや、いつでも男前ですけどね…)

今日は、Mステだね~。
さぁ、ご飯作ろうっと。ちょっとは主婦しとかないとね~。

*どうにかしたい パート2*

文章にするのが面倒なので、画像をアップしようと思ったら、結局30枚も撮ってしまいました。
今日の私は、一日ぐうたら。何もしてません。主婦失格でごめんなさ~い。

2013_0302satoshi0006.jpg  あ~、この前のめりなすわり方好き。

2013_0302satoshi0007.jpg  この角度。髪に触れた手。成瀬さん?

2013_0302satoshi0008.jpg  片方だけスリッパ脱いでます。スリッパちょうだい。

2013_0302satoshi0010.jpg  オラオラなすわり方が超絶ツボ。

2013_0302satoshi0012.jpg  パンツの干し方を真剣に語る人。
                              パンツを干すあなたを妄想する私。

2013_0302satoshi0014.jpg  出前智がかわいすぎ。この後の笑い声が超絶好き。

2013_0302satoshi0015.jpg  あ~~~。どうしよう…。

2013_0302satoshi0017.jpg二の腕ぷにぷにしたい。「ねぇ」がリアル過ぎて悶絶。

2013_0302satoshi0018.jpg  無防備智、ここに見参。もう寝ちゃえば…。

2013_0302satoshi0019.jpg  この角度。肩幅。世界一です。

2013_0302satoshi0020.jpg  いやいや、、宇宙一か。

まだまだ続きます…。

*どうにかしたい パート1*

あ~、今のビジュアルがツボ過ぎて、どうにかしたい。
少し前髪を下ろし気味なのがとんでもなくツボ。もう刈り上げないでね(はぁと)

2013_0302satoshi0001.jpg  魅惑の左手…。

2013_0302satoshi0002.jpg  横顔&うなじ&首筋の魔力…。

2013_0302satoshi0003.jpg  眉間のしわ…。あなたが言うなら、チェンジでも何でもします。

2013_0302satoshi0004.jpg  腕まくり…。いっそ半袖にしちゃいなよ。

2013_0302satoshi0005.jpg  そんなに暑いの?いっそ脱いじゃいなよ。

続く…。

*聞かせてください 第6弾 結果&感想*

「サトシックあるある」たくさんの方に回答いただきました!
ありがとうございます(^^)

詳しい回答については、コメント欄を読んでいただくとして、
結果をおおざっぱにまとめてみました。ついでに私の感想も。

・名前、数字、誕生日関係。
同じ名前の人に反応したり、3104や1126、1980、1999に反応してしまったり。
同じ名前というだけで、妙に意識してしまったり、優しくしてしまったり。

・青色
皆さん、青色に囲まれてお暮らしのようで。
私、実はそんなにこだわりがなくて(^^;)。
でも、初参戦の時は、青のチェックのマフラーを買っちゃったしなぁ。
そして、今年の初詣の時は、青のクローバー?の付いたお守り買いました。
ところが、先日なくしました。車の鍵につけておいたのですが、その部分だけとれちゃったんです…。
最近、ゴタゴタが続いていたところにだめ押し。一体、私が何をしたっていうんだよ~。

・大野くんとの共通点のある男性が気になってしまう。
手、体格、字がきれい。
小柄な男性がついつい気になってしまったり。

・大野くんの真似をしてみる。仕草やポーズ、日課などなど。
日記をつける。床で寝る。耳かきをする。いろんな仕草やポーズを真似してみる。
鼻炎になりたいとまで思う。
無意識に同じような仕草や癖をやっていることがある。
もはや洗脳されてますか(笑)?

・他のメンバーがしゃべっていても、目は大野くんに釘付け。
皆さん、もちろんそうですよね。

・今までおざなりにしていた物が今や必須項目。
CMのためだけに録画する。嵐くんの出ていない番組でも、消す前にCMをチェック。
雑誌を買うのが恥ずかしいけど、そのためには必死になる。雑誌を買う衝動を抑えられない。
思わず2冊買い。
テレビを買い換えた。大画面で見るドアップ智は、やばいよ~。
パソコンで動画を何時間も見続ける。
嵐のDVD、CDだらけ。買わずにいられない。
機会オンチのはずがブログ開設。
ロケ地に行きたくなる。もしくは、行ってしまった。

・大野くんと片時も離れたくない。
車内は嵐オンリー。
子守歌代わりに智の声。
ついつい、智に現実逃避。ついつい妄想。しかも、入り込みすぎて、涙ぐむのはお手の物。

・興味が広がる。
大野くんが好きな人、大野くんが関わる人は、好きになってしまう。
ネットで調べたり、個展に行ったり。
知念くんや加藤くんまでもチェックしてしまう。
(私は、まず加藤くんの顔を覚えなければ(^^;)

・若返り効果、もしくは…。
動体視力がよくなってきた。
逆に、太った。視力が落ちた。
そう言えば、やっぱりアイドル相手でも女性ホルモンって分泌しちゃうんでしょうか。
私は智補給で更年期を迎え撃つ気満々ですけど、それが何か?

・全てが智基準。
自分の年齢より大野くんの年齢で判断。
1980年、1999年に反応する。

・引っ越し先に吉祥寺を勧める。
いつの日か 行ってみたいな、井の頭(心の一句)

・ダンスがうまい○○さん。
ついつい大野くんを思い出す。
そう言えば、もしこの役を大野くんが演じたら、もしこの曲を大野くんが歌ったら、
もしこのダンスを大野くんが踊ったら、もしこのCMに大野くんが出ていたら、
全てを大野くんに置き換えてみようとする私。

・入口はいろいろ。でも、行き着く先は大野くんの人柄。
私ってけっこう現実的というか、子供の頃からあんまり夢とかも持たず、尊敬する人とかも
いなかったんですけど、大野くんになりたい…と切実に思ってしまう今日この頃。

・お葬式の時にかける曲を家族に伝えている。
いやぁ、年とると、こういうことって少しずつ現実味を帯びてきますよね。
そんな不安をおしのけるには、やっぱり嵐っしょ~、智っしょ~。(家族は?)

・大野くんの母になりたい。
私は邪心が多すぎるので、無理。きゃ~、息子相手にそんなこと~!(自粛!自粛!)

・雑誌やテレビの大野くんを前に照れてしまう。
私は、カメラ目線の大野くんからどれだけ目をそらさずにいられるか挑戦してみて、
一人ドギマギしています。(家族には内緒)
例えば、『VS』のピンボールランナーで紹介される時の大野くん。
見つめ合うひととき、一人ドキドキ。(韻を踏んでみました。櫻井くん、いかがでしょう?)

さて、ざざっと書いてみましたが、皆さん、いかがでしたか。
ここまで来ると、
サトシック、みんなで語れば怖くない!ってな、感じですね。

コメントをいただいた
きなこさん、ユズさん、こっこさん、すけママさん、みよさん、TOMOさん、
ぽちゃさん、麻苺さん、サクランボさん、おおのっちさん、さくらそうさん、
碧さん、みるくさん、しるこさん、teddykunさん、aoiさん、okkoさん、
なほさん、bochibochiさん、
拍手コメント kさん、fさん、tさん、Rさん、Tさん

ありがとうございました。
中には、複数回回答してくださる方もいらっしゃって、皆さんの熱い想いが
ビシバシ伝わってきました。

さて、しつこいですが、最後にもしかして私だけ?サトシック。
以前は、聴覚と視覚どちらかを失うとしたら、迷わず聴覚でしたが、今は猛烈に迷います。
大野くんの声が聴けないなんて、考えられない。
かといって、あの顔、あのダンスが見られないなんていうことも。

それから、もし私が事故とかで意識不明になった時、嵐の曲を流したら、
私の脳波や脈拍は異常に反応するんじゃないだろうか…と考えてみる。
(おいおい、家族の声じゃないのか)

毎日、こんなアホなことばかり考えている私ですが、
お仲間がたくさんいることが確認できて、嬉しゅうございます!

最後までお付き合いいただき、ありがとうございました。

さて、明日はMステですね!ていうか、明日弁当作らないといけないんですけどね。
あ~早く寝ないと!