FC2ブログ

be with you 3104

大野くんに溺れる日々。毎日大野くんの声を聴かないと生きていけません(*^^*)
2012年10月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2012年12月
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2012年11月
ARCHIVE ≫ 2012年11月
      

≪ 前月 |  2012年11月  | 翌月 ≫

*VS春菜 その1*

今回のVS、敵は身内にあり!

ピンボールランナー
カメラ目線の大野くん、気合い入ってる?
「作戦が早く聞きたいだけだよ」「早くもうやりたい」

そんな大野くんに「直に鼓膜、震わせるから」って、春菜さん!
言ってみたい!ていうか、やってみたい!
例えば………、あ~妄想が暴走しそうなので、自粛(〃▽〃)

そしたら、なぜかジェスチャーで返す男。
自分の耳を指して、目で話して、春菜さんを指さす。この一連の仕草が男前。
時々無音になっちゃう智だけど、手や目が饒舌で、いちころ(*^^*)

スタート直前、「よっしゃぁ」って、やぱり気合い入ってるね。
なのに、なぜかこのタイミングで、松潤のいたずら魂に火が付いちゃったよ、おいおい。
でもって、結局そばにいたニノが春菜さんにふる羽目になっちゃったんだけど…。

おかげで、さんざんな結果に…(^^;)
身内の足、引っ張ってどうする~。しかも、ワースト記録だってよ~。

キレる智。
「おめえ、うるせえだけなんだよ、お前」
「10言ったら3、無理でしょ」

(ちなみに、ほんとは8から3だったけどね。この時「来ねえよ」って言ってるね)

ていうか、あれっ、怒るポイントそこですか?
おもしろいよね、大野くんの怒るポイント。
大野くんにとって、つっこみで指示が中断するのはそんなに問題じゃなかった?
もしかして、ちゃんと数字言ってくれれば、捕れた自信があった?

肝心な所にキレてくれないから、結局春菜さん自ら
「いろんな人に間違われちゃったから」って、言い訳してるし。

そしたら、目むいて、「あんたと一生仕事したくないわ」
って、この人怒りモードに入ると、ほんと容赦ないわね。
それとも、引くに引けなくなっちゃった?

ていうか、火種を作ったのは、松潤ですけどね。指示をじゃましてたのはニノですけどね。
本来キレるべき相手は、末っ子チームですけどね。
春菜さん、完全なとばっちり?

だからなのか、この後の末っ子チーム。
リーダーをフォローしたり、仲を取り持とうとしたり、必死だよ~。
やっぱり責任感じちゃってる?

キッキングスナイパー
みんながワイワイやってる中、
「大野さん、全然笑ってないですからね」と、松潤。
大野くんの怒りスイッチは突然入るけど、冷めるのも早い。
でも、だからといって、バラエティ的にはそのまま終われない。

火種作った末っ子チームが大野さんのフォローに必死です。甲斐甲斐しいです。
そして、仲を取り持つために提案する櫻井くん。
こういう争いごとの時は、大人しくなっちゃう相葉ちゃん。
正解だよ。この前はとばっちり受けちゃったしね。

「赤いヤツが来るじゃない?」 全部、赤いヤツ乗ってますけど…。
「あれ、いこうか」 って、どれだよ。

リーダーのたったこれだけの言葉を咄嗟に意訳する松潤。甲斐甲斐し過ぎます。
通訳?有能な秘書?

「ぎくしゃくみたいなのをなくすわけですね」の後も
間髪入れず、 「いや、そりゃ、そうだよね」 大野さんが口火を切る前に間に入る松潤。

しかし、春菜も黙っていなかったよ。なかなかのチャレンジャーだな。
そしたら、また「ほら、そうやってまた始まるから」って、目むいてます。おっさん、入ってます。

でもさ、すぐ怒りスイッチ、オフっちゃうよね。その後の表情、柔らかくなってるもん。

春菜さんが1回目失敗した時、普通に笑ってるし。ニノは振り返って、大野くんのこと見てるし。
で、3回目は、ちょっと気難しい表情になってる。スイッチ入った?
5回目は、やっぱり笑っちゃったよ。ここまでぐだぐだだと、笑うしかないよね。

しかし、ちゃんと後で、怒りスイッチ入れてるし。

「大野さんの顔、見て下さい」「全然笑ってなかったし」

いやいや、二人とも見てたでしょ、知ってるでしょ。リーダーが普通に笑ってたの。
そこをあえて、キレキャラ智を盛り上げちゃうんだよね。

そして、 「あー、もう顔も見たくないなあ」の低音にやられた。
言われたい。この際、内容はどうでもいいから、何でも言われたい。

「こっちの台詞だし」 このキャラにここまで食ってかかる人はいないよ。春菜さん、かなりの強者?

間に立って、必死になだめる末っ子チーム。
そして、「一発ギャグやろう」 何とか事態を収束させたいがために出した苦肉の策。
大野くん、笑いこらえてる?

「大野さんにちゃんとやってね」 二人の世界か!

「オレイッ、オレイッ、股ずれいっ」 い、い、意外におもしろい…。

思わず笑って下向いちゃう大野くん。仲直り、成功?
とにかくここを丸く収めようとするニノと松潤がかわいいじゃないか。

「なんか、わか、俺が恥ずかしいわ」

そうなんだ…。恥ずかしかったんだ。えっ、何が?「股ずれ」が?

ていうか、この後、隣同士にすわってるし。大野くん、爆笑してるし。

まだ続きまーす!
スポンサーサイト