FC2ブログ

be with you 3104

大野くんに溺れる日々。毎日大野くんの声を聴かないと生きていけません(*^^*)
2012年08月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2012年10月
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2012年09月
ARCHIVE ≫ 2012年09月
      

≪ 前月 |  2012年09月  | 翌月 ≫

*大野智voice その32*

『ウラ嵐マニア』から知らない曲をピックアップして毎日繰り返し聴いてるんですが、
今日は、その中から特にツボだった智voiceを…。

『二人の記念日』
シンプルでストレートなラブソングですね。
優しくて、キラキラしていて、純粋過ぎて、おばさんはちょっと気恥ずかしいけど(*^^*)
そんなきれい事ばかりじゃ済まないよ…とついついつっこんでしまうおばさんだけど…。
でも、歌を聴いている時くらい、そんな世界にひたっちゃっていいよね。

櫻井くんのラップが好きなんですよね~。
ラップってなかなか聞き取れなかったりするんだけど、これは詞がすんなり入ってくる感じ。
特に最後のね

いつか未来に赤い絨毯
そこは何人たり邪魔ない空間
腕 胸の中で 夢の中へ


この韻の踏み方がものすごく好きなんです。
そして、ついつい母心が顔を出して、嵐くん達もいつかそんな素敵な人を見つけるのかしら…
なんて思ったりしてね。

さて、大野くんのソロ。やっぱり耳に飛び込んでくるね。

優しく響く声

あ~何て心地良い響きなの、大好きな「も」のビブラートがたまんないよ…と聴き惚れすぎて、
何回も聴いてから、やっと「優しく響く声も」って歌ってるんだ…と気づいた(^^;)
あいかわらず声に集中し過ぎて、歌詞が頭に入ってこないわ…。
これって、まさに大野くんのことじゃないの~。
他のフレーズじゃなく、ここを大野くんの声で聴かせてくれて、ありがとう~。

特に「声も」「えも」が大好きです。

しかも、これってクリスマスソングなんだね。
『あの日のメリークリスマス』だけかと思ってたら、ここにもあったじゃないの。
雪の日に聴きたいね。もちろん一人で、妄想しながら(*^^*)


ところで、この間初めて『月曜から夜ふかし』観たんだけど、おもしろい!
特に甲州弁、笑った~。いやいや、語尾が長すぎ。しかも、意味不明(^^;)

私は出身は長崎なんだけど、「愛人っちゃんね」って言うか?
語尾に「ちゃん」って使わなかったけどね(ーー;) 少なくとも私の周りにはいなかった。
(佐世保の人は「ちゃん」って使うよね。私も小さい頃佐世保に住んでいて、
使ってた覚えがあるし)
普通に「愛人ばい」で、よかったんじゃないのかな~。
熊本の「愛人ったい」は使うよね。

それから、北海道の標識もかなりツボでした。ジャスコ遠すぎ(笑)

山口のぶさいく伝説も気になるところ。
福岡は確かに美人が多いよね。
福岡出身の周りのお母さんは美人が多いし、大学でも福岡出身の人の美人率は高かった。

さて、これは毎週録画決定だな(^^)

スポンサーサイト