FC2ブログ

be with you 3104

大野くんに溺れる日々。毎日大野くんの声を聴かないと生きていけません(*^^*)
2012年08月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2012年10月
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2012年09月
ARCHIVE ≫ 2012年09月
      

≪ 前月 |  2012年09月  | 翌月 ≫

*相談のアラシ*

関ジャニくんの後に嵐くん達のページを見ると、何だか落ち着くな~。
やっぱり私の帰る場所はここなのね(^^)
(今日は久しぶりに嵐の曲、聴いてるよ。やっぱり落ち着く。今は『君はいなから』をリピってます)
それに嵐くん達が妙に大人っぽく見えるんだよね。そんなに年は変わらないのに…。

アラフェス作戦会議
大野くん、インナーに白T(?)着てるのが若干気にくわないけど(^^;)、
おいおい、それいるかーい?

真ん中にいる大野くんがリーダーっぽいよね?って、リーダーだし(笑)
松潤のポジションがとっても気になる。そんなにリーダーが好き?
見つめる視線がたまらんでしょ。

休憩タイム
大野くんの下半身のコーディネートがおっさんぽくないかい?

アニキ座談会
大野くんのストール、いりますか?!喉仏が見えません!
末っ子チームにもつっこまれてますけど~。

それにしても、大野くん、ほんとしゃべんないね~。
でも、しゃべると確実に何かを残す。たとえ、中身はなくても…。
いやいや、ありますよ、中身は…。ほっと力の抜けてしまうような一言が…。
これでも褒めてるんだよ~。
気負いのないそんな言葉に癒されます。

人生相談
<リーダーとしての心構え>
仕切ったりとかは苦手だから最初からやらなかった。
そうだろうね~。
せいぜい後ろからメンバーを見てるだけ。
ふむふむ、わかるよ。だって、絶大な安心感。
リーダーはあだ名。
そう言っちゃうところが好きです。
下手にリードすると、僕の色になっちゃうから、それだけは避けたい。
最後にそんなこと言うもんだから、また惚れちゃったわ。(何万回、惚れさせるつもりだいっ)
5人のそれぞれの色を大事にしてる。それは4人を信頼してるからこそなんだよね。
頼もしいわ。やっぱりこの人が嵐のリーダーなんだなって。

<メンバーの気持ちを一つにするには>
一番偉いポジションにいる人が一番頑張ってないと、誰もついてきません
あ~どうしよう…。男前過ぎる発言に泣きそうだわ。
だから、私もついていく~!!(って、お前はお前で頑張れよ…)

大野くんの言葉はシンプルで、いつも大切なことを的確に教えてくれる。
こんなに頼もしい男がいるかい?
つべこべ言わずに、黙ってやり遂げる男。
この男っぷり。やっぱり私が見込んだだけのことがあるわ。

<嫌なこと言われてもついついへらへらしちゃう>
ここ1年くらい僕自身の課題
とっても意外…。全然そんな風に見えなかったよ。
(何事も前向きに楽しんでいるように見えるから)
ていうか、テレビに映ってない時のことなのかな~。
櫻井くんもいろいろたいへんなのね…と思ってしまったよ。

<天然ちゃんと呼ばれるけど、自分ではそう思わない>
相葉ちゃんは笑顔の相談の回答も好きなんだけど、あえてこっちをピックアップ。
答えが意外だったから…。
もし嫌だったら、自分を変えていくしかないんじゃないかな。
そのままでいいんじゃないかな…と言うのかと思ったら、まさかの…YOU、自分を変えちゃいなよ!
他の相葉ちゃんの回答は、現状とうまくつきあう手段を提示してくれているのに、
ええ~っ!ここは自分を変えちゃうんだ~とびっくり。
一番難しいよね。自分を変えるって…。
こんな風に答えちゃう相葉ちゃんの心理って一体?って、そっちが気になった~。

<躊躇して新しいことにチャレンジできません>
ゲームの相談と一緒で(他にやりたいことがあるなら、やめてそれをすればいい
躊躇するっていうのはやるべきタイミングじゃないってことじゃない。時を待とう。

これは、私が読んでほっとした…。そっかぁ、タイミングを待てばいいのね。
と言って、家の中の雑事をどんどん後回しにしているのは、全くの別問題ですから~。
でもね、私って、石橋をたたいて引き返しちゃうタイプなので、こういう言葉は非常に助かる…。
実行にうつすまでに、あれこれ考えて堂々巡りしちゃう人なの。
でも、ずーっと迷っていても、ふとした時にスイッチが入ったり、ふっきれたりする瞬間が
あるんだよね。
だから、あせらずやっぱり待ちます(でも、家のことはちゃんとやれよ~)

<自己PRがうまくできない>
一番いいのは、仲の良い人に自分の特徴を聞くことじゃないかな。
意外に周りの人の方が、自分より自分を知っているよ。

これを読んで松潤っぽいなぁって思った。
友達を大事にする松潤。忙しくても、なるべく友達の誘いは断らない松潤。
ついつい友達に熱く語ってしまう松潤。
信頼関係がきちんと出来上がってるからこその言葉だと思う。


さて、もうすぐアラフェスですね。
行ける方、思う存分楽しんできてくださいね~。
国立の夕暮れに響き渡る5人の歌声。素敵でしょうね。
心置きなく楽しめますように(^^)

残念ながら抽選にもれた方も、
未だにドームツアーの発表もなく不安な気持ちでいっぱいな方も(私も含む(^^;)、
『ウラ嵐マニア』で思う存分、楽しみましょう~。
私の知らない曲も数曲入っているみたいなので、
ツボったら、智voiceで語っちゃうかも…です。
楽しみだな~(^^)
スポンサーサイト