FC2ブログ

be with you 3104

大野くんに溺れる日々。毎日大野くんの声を聴かないと生きていけません(*^^*)
2012年08月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2012年10月
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2012年09月
ARCHIVE ≫ 2012年09月
      

≪ 前月 |  2012年09月  | 翌月 ≫

*関ジャニvoice その1*

まさか私がこんなタイトルで記事を書く日が来ようとは、夢にも思いませんでした。
(しかも、「その1」っていうことは、続きがある?)
嵐くんにはまっただけでも私にとって大事件だったのに、関ジャニのしかも歌声に
はまっちゃうとは~。

私、実は40年以上ジャニーズとは無縁の生活でした。
バラエティやドラマを時々観ることはあったけど、歌に関しては全く興味無し。
声フェチの私にとって、ジャニーズなんてあり得ない…と思い込んで、生きてきました。
あ~、もったいないことしたな~。

しかし、嵐くんにはまり、大野くんの歌声にハートをわしづかみにされ。
もう私は一生嵐くんだけで生きていけると思っていたのに、こんな日が来ようとは。

それは、関ジャニの歌声。
CDを聴いてもまだ7人の歌声を聞き分けるまでには至ってないんですけど、
ライブDVDを観て、驚きの連続。

ということで、今認識している歌声に関して、語っちゃいますね。

まずは、すばるくん
やっぱりあの容赦しないビブラート、手加減知らす、全身全霊でぐいぐい前に出てくる歌声。
もうね、ライブDVD観てると、あまりの気迫に時々のけぞりそうになるんです。
『Dye D?』なんて、次女と二人思わず「おお~っ、すばるくん…」と声が出ちゃうほど。

全く何のためらいもなく、真っ直ぐに突き進む歌声に圧倒されちゃうんです。
それがね、自分に酔ってるとかではなく、そうせずにはいられない…っていう風に
私には見えるんですよ。
きっとこの人は自分にものすごく正直で、芯が強くて、でもちょっと不器用な人なのかな…とか
勝手に想像したりね。

大野くんとは、ほんと対照的ですね。
すばるくんは、一生懸命さが体全体からほとばしってる感じ。
そういう部分をさらけ出すことが彼の良さなんでしょうね。
大野くんは、そういうのが見えにくい。さらっとやっちゃってる感じ。
そして、それも彼の良さ。

タイプが違うから、大野くんにそういう部分を求めるのは意味がないことはわかってるんだけど、
マルシェ(一歩前へ)出てる大野くんを見てみたいなぁ…なんて思ったりね。
一歩だけでいいんだけどなぁ~。

錦戸くんの歌声は、比較的わかりやすいですね~。
私のちょっと苦手な癖のある歌い方なんだけど、曲によってはいいんですよ。
『Wawer Drop』とかね。実は私、この曲が一番好きなんです。

村上くんは、話す声とあんまり変わらないかな~。
プロアクティブのCMとか見てるから(笑)?
癖のない素直な感じかな…。

横山くんは、『ZIP』で歌は得意じゃない…みたいなこと言ってたので、
全く期待してなかったんですが(そう言えば、裕って本名じゃないんですね~)
いやいや普通に上手いていうか、いい声してますよ。
ていうか、私『パンぱんだ』がかなり好きなんですけど。
最初はふざけてるでしょ、この人達…って思ったんだけど、いやいやこれがもんのすごくいい。
横山くんの声が優しくて、まろやかで、いいんですよ。(長女も次女もびっくりしてた)

そして、一番驚いたのがこの二人。大倉くん安田くん
CDで聴いていても、この二人は全然わからなくて…。
で、ライブDVDで『Wawer Drop』を観て、度肝抜かれちゃいました。
いやぁ、こんな良い声してたんだね~。

大倉くんは、甘い高音もいいし、低音のドスの効いた感じもいい。
そして、次女と一体誰だ?誰だ?と言っていたラップも大倉くんでびっくり。

安田くんはね、『Water Drop』のソロがものすごく私のツボでして…。

まも隣で わらってくれてた

まさか大野くん以外の人が歌う歌詞をブルー(しかも太文字入り)で表す日が来ようとは…。
そうです、太文字部分の響きがツボなんです。ドキドキしちゃうんですよ。

そう言えば、『Wawer Drop』の時は、すばるくんの声が繊細で甘さもあっていいんですよね。

丸ちゃんはね、いまいち印象がないんだけど…。(ごめん…)
あんまりソロがないんだよね。(今現在、私が観たところでは…)
でも、『パンぱんだ』はいい。ほんと好きなのよ。この曲。

しばらくは関ジャニにどっぷり浸かっちゃいそうです。
『ウラ嵐マニア』が届くまではね。

そう言えば、嵐のDVDが届いても見向きもしない次女が
関ジャニのDVDにはめっちゃ反応してましたよ。
こりゃ、エイターまっしぐらですね。
だって、「お母さんの気持ちがやっとわかった」って~。
嵐のDVDを繰り返し何度も観る母の気持ちがやっと理解できたんだってさ。

さて、思わぬ二足のわらじ状態になってしまった私。大丈夫か?
でもね、関ジャニくんには今のところ、ときめくことはないんですよ。

嵐にはまった当初、かわいげがある5人に惹かれ、誰にもときめかない…ここ重要って
言ってた頃を思い出すなぁ~。
舌の根も乾かぬうちに大野くんに惚れちゃったけどね(*^^*)
やっぱりときめきは大野くん限定だよね~。
結局、大野くんで締めちゃうのか(笑)
スポンサーサイト