FC2ブログ

be with you 3104

大野くんに溺れる日々。毎日大野くんの声を聴かないと生きていけません(*^^*)
2012年07月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2012年09月
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2012年08月
ARCHIVE ≫ 2012年08月
      

≪ 前月 |  2012年08月  | 翌月 ≫

*ドッキリ智 その1+追記*

4人のドッキリが終わり、大野くんファンに喧嘩売ってんのかーっ!と
テレビの前で暴れる寸前だった私。
ところが、こっそりと手を挙げている大野くん発見!!
来たよ、来ちゃったよ~。

「人間性ドッキリ」何だ、それ?
よし!こうなったら、私が人間性という観点からこのドッキリを考察してみるわ。
だって、エロ目線ばかりだったら、私の人間性にも関わるしねぇ。
(あれっ、今更かしら(^^;)

まず大野くんの口から出た言葉は、「ちょっと気持ち悪い感じですよ」
うーむ、全く想像がつかないんですけど…。
そしたら、先出し映像で衝撃シーンが流れちゃいましたね~。
おお~っ、そこまでやるか!確かに気持ち悪い…。
一体我らが智はどうなってしまうのぉ~。
気持ち悪い~とテレビの前でつぶやきながら(長女の手前)、
期待に胸膨らませる私を神様お許しくださーい。

さて、神保さん登場。確かにそれっぽいかも~。(失礼…)
とまどいながらも、一緒にあぐらをかいちゃう大野くん。
オウム返しな感じの「大野智と申します」がとんでもなくかわいい~。
さて、早速ここに智の人間性が出ております。

これぞミラー効果!
相手と同じような言動をとると、相手との距離が縮まったり、親近感が沸くと
いうあれです。(かなり記憶がおぼろげだけど、これで合ってるかしら…)

大野くんは、それをたぶん…無意識の内にやっております。
初っぱなから、さりげない言動で相手との距離を詰めております。
さすが、智!これはやはり天性のものなのでしょうか。

手のひらを出すように言われ、なぜか両手を出しちゃう智。
素直さがあふれております、意外と前向きです。でも、無防備過ぎて危険!

だって、神保さんの獲物を狙うかのような目が怖いです~。
「くすぐったいです」
これまた素直さ全開の智。
テレビの企画でよかった…。リアルだったら、完全に食われてますよ。

そして、あまりにも不自然過ぎる合成写真に「えーっ」とびっくりする智。
あ~純粋過ぎる。長年芸能界でもまれてきた人とは思えない。汚れのない智。

メンティラマッサージ師になって欲しいと言われ、とまどい気味の笑顔の後「光栄です」
おいおい、大野くんの口から「光栄」なんて言葉が聞けちゃって、私こそ光栄の極みです。
本当はマッサージなんて全然興味なさそうだけど(^^;)、ここはやっぱり大人です。
やっぱりダテに芸能界を生き抜いてないんですね。実は、大人の対応だってできるんです。

手と手を合わせて呼吸する2人。
神保さんが真剣になればなるほど笑えます。
必死に笑いをこらえてる大野くん。でも、こらえきれず笑っちゃう大野くん。
あなたが正解です。あの状況で笑わない人なんて、いませんよ!

「すみません。すみませんでした」と即座に謝る智の人間性。
そして、「ちょっと気持ちが…」と反省する智の人間性。
健気過ぎます。素直すぎます。好き過ぎます。どこまでもついて行きます。

指を使うと聞いて「さっき、やってたやつですか?」
話の持って行き方もなかなかのもんじゃないですか。

で、一旦止めます…の後、素に戻っての「びっくりした~」があまりにも可愛すぎて、
思わずさらって逃避行したくなりました。(おばさんの妄想は無限大)
そうそう、実は彼は「びっくり」していたんです。
でも、時折とまどい気味の表情を見せながらも精一杯頑張ってましたよ。

そして、いや~ん。なぜか智の生着替え。きゃ~!!!!
なぜかわざわざ隠しカメラ2台も設置しちゃってるし。サトシックへのサービスですか?
しかも、お着替えシーンの時の小窓にはガッキーが映ってるし。
しかし、こんな時でもかわいくてお上品なガッキー。
おばさんは顔の筋肉がゆるみまくって、放送禁止!
おいおい、TシャツのVがやけに深いじゃないか。これもサービスですか?

長くなっちゃったので、続きはまた明日~。

それから、コメントのお返事も明日するつもりなので、お待ちくださいね~。
先にドッキリ智の方をかたづけちゃいますから!

*追記(8/31)*
すみません。
今日、続きをアップするつもりでしたが、ちょっと無理そうなので、
明日にしますね(^^)

コメントもいつもありがとうございます。楽しく読ませていただいてますよ。
お返事は、明日させていただきますので、もう少しお待ちくださいね~。

ほんとごめんなさい…。では、明日~!
スポンサーサイト