FC2ブログ

be with you 3104

大野くんに溺れる日々。毎日大野くんの声を聴かないと生きていけません(*^^*)
2012年07月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2012年09月
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2012年08月
ARCHIVE ≫ 2012年08月
      

≪ 前月 |  2012年08月  | 翌月 ≫

*『しやがれ』&『しゃべくり』*

『しやがれ』と『しゃべくり』のコラボ、楽しみにしてました~。

まず、恥ずかし映像は、『しやがれ』の映像かと思いきや、かなり昔の物が流れてましたね~。
超貴重映像満載で、これだけで1時間くらいやって欲しかったわ。

まず「全力の女装姿」と聞いて、私すぐにピンと来ましたよ。(動画サイトで見たことあるんです)
小窓の大野くんも「あっ」と思い出して、思わず顔を隠しちゃってたね。
もんのすごいキュートで、色も白くて、足も細くて、顔もあどけなくて、すっかり女の子だよ~。
(ついつい、小窓の大野くんと見比べちゃったじゃないの…。やっぱり黒いなぁ(^^;)
でも、胸を触る手つきがなぜか堂に入ってて、一体こいつは何者だよ~って。
あ~、とんだ小悪魔だな。

ハイテンション智の映像は初めて見たんだけど、昔はあんなことやってたんだね~。
『How's』でもはじけまくってたしね。若気の至りかしら…。
健気で、かわいくって、しょうがないわ。

「メダリストと対決しやがれ」は、一体何だったんでしょう~。
時間の都合なのかどうか知らないけれど、
5人で嵐なんだから、日テレさん、ちゃんとやってくださーい!
ついでに、あの垂れ幕も高さをちゃんと調節してくださいよ~。(それとも計算ですか?)

しかも、大野くん指名かと思いきや松潤指名…っていうオチまでやっておいて、
結局上田さん、最後は特にそこには触れず、しれーっと終わろうとしたわよね。
普通に大野くんに感想求めてる場合じゃないっす。(サトシックが暴動起こす寸前です!)
いじるんなら、最後までいじりきってください。(そういうことか?)
そして、何で大野くんだけ対決できなかったのか、説明してくださーい。

相葉ちゃんや松潤に責められ、「いや、松潤指名だったから…」って、
きっと彼はやる気満々だったに違いない。なかなか表に出ないけどさ。
あ~ん、見たかったよ~。

それにしても、あのギャラリーは必要だったのかしらねぇ…。


「ドッキリしやがれ」
ニノと櫻井くんのは、一体何がしたかったんでしょう~。
だって、自分が触ってツボが割れたら、それはそれは「ドッキリ!」すると思うけど、
勝手にツボが落ちたんなら、単なる「びっくり!」でしょうよ~。
だって、実際困るのは店主さんで、ニノも櫻井くんも痛くもかゆくもないんだから。
だから、リアクションの薄さは、櫻井くんのせいじゃないよ~。

相葉ちゃんは、びっくりまなこが可愛すぎて、小動物みたいだったわ。
しかも、「誰かわからなくて」って、そこ気にする?
幽霊か、現実か、罠にはめられてるのか、状況がわからなくて
とまどっちゃったんだろうけどね。

松潤は、ビックリはしてたけど、意外と落ち着いてたね~。
しかも、すぐ状況を受け入れてたし。
やっぱりしっかりしてるわ。

しかし、4人のドッキリが終わって、上田さんに「ドッキリ大成功」と言われた時は、
私思わず「大野くんファンに喧嘩売ってんのか!」とテレビに向かって毒づいちゃったじゃないのよ。
(ちなみに、家族の前では「サトシック」という単語は使えない)

あっ、でもその後のドッキリ映像を見て、私の機嫌はすっかり直っちゃいました。
けっこう単純なんです。

長くなっちゃったので、肝心の大野くんのドッキリはまた後で~。
スポンサーサイト